付き合うべき? プライドの低い男性のメリット&デメリット

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2021-10-14 06:00
投稿日:2021-10-14 06:00
 好きになった人がプライドの低い男性だと、なんとなく頼りがいがなさそうと感じて、少し不安を覚えてしまうことってありますよね。そこで今回は、プライドが低い男性と付き合うべきかどうか迷っている人に、そのメリットやデメリットをご紹介します。

ネガティブで自尊心が低い? プライドが低い男性のデメリット

プライドが低い男性のデメリットは?(写真:iStock)
プライドが低い男性のデメリットは? (写真:iStock)

 まずは、恋愛面から見た、プライドが低い男性と付き合う時のデメリットからチェックしてみましょう。

1. 本心がわからない

 プライドが低い男性は、自分の意見に自信がありません。そのため、いつも「優勢側の意見」に立つ傾向があります。 

 このように普段から「空気を読んでいる」ため、本心がなかなか見えてきません。彼のことを深く知れば知るほど、何を考えているかわからなくなり、不信感につながってしまうこともあるでしょう。

2. 高い収入や社会的な成功に興味がない

 プライドが低い男性には「出世する!」「収入を増やしたい!」といった、野心やプライドがありません。もしも高い能力を持っていたとしても、現状に満足してしまいます。

 そのため、未来の夫に高収入や出世を期待するなら、もともと裕福という場合を除いて、その点は期待できないと覚悟しておいたほうがいいでしょう。

3. 相手の意見に流されやすい

 プライドが低い男性は、相手の意見に流されやすい部分があります。たとえば、デートの場所やプランなど、2人で決めたいことがあったとしても、女性に決めてもらうことが多いでしょう。

 そのため、いずれ結婚式や新居の購入など、2人で決断すべき場面で不安を感じることがあるかもしれません。リードしてくれる男性がタイプな女性は、物足りなさを感じてしまうでしょう。

プライドが低い男性と付き合うメリット

2人のペースで家事もできる(写真:iStock)
2人のペースで家事もできる (写真:iStock)

 プライドが低い男性と付き合うことには、メリットもあります。チェックしてみましょう!

1. 彼女の意見を尊重することができる

 プライドが低い男性は「相手の意見に流されやすい」という特徴を持っていますが、逆に考えれば、相手の意見を尊重してくれる人でもあるということ。女性側からすると、ストレスなく付き合えるでしょう。

 特に、プライドの高い女性とプライドの低い男性のカップルは、お互いのニーズが一致するので、相性がいいかもしれませんね。

2. 喧嘩をしても謝ることができる

 プライドが低い男性は、謝ることに抵抗がありません。喧嘩など2人の間でトラブルが起こった時にも素直に謝ることができるので、問題がすぐに解決しやすいでしょう。

 また、喧嘩のたびにお互いの妥協点を見つけられるので、2人だけの居心地の良いルールを作ることもできます。

3. 付き合う上での制限が少ない

 プライドが低い男性は、「確固たる自分像」や「こうありたい」という信念があまりありません。付き合う上で、自分のイメージや信念に合わせてもらいたいという「相手への制限」が少ないのもメリットでしょう。

 たとえば「健康のために朝食はこれと決めている」「自分の彼女は家事が完璧であるべき」といった理想がないので、柔軟に2人のスタイルやペースを作っていくことができます。

プライドが低い男性のどの側面を見るかで決まる

お互いに良い面を見てみて(写真:iStock)
お互いに良い面を見てみて (写真:iStock)

 プライドの低い男性についてお伝えしてきましたが、結論、長所と短所は紙一重だということですね。もし相手のプライドが低くて付き合うか迷っている場合も、あなたが彼のどの側面を見るかで関係は変わるはず。

 逆に言えば、どんな相手と付き合ってもデメリットは存在します。ぜひ、お付き合いをするのであれば、お互いに良い面を見て素敵な関係を築いてくださいね♡

ラブ 新着一覧


【40代の恋愛】年下男にモテる女・モテない女の決定的な違い
 40代になり、年下に恋愛対象を変える女性がいます。しかし、同じ40代女性であっても、年下男性から好かれる40代と、敬遠...
内藤みか 2022-05-19 06:00 ラブ
「バツイチ同士」恋愛成就の方程式 メリット&デメリットは?
 離婚した後に好きになった人がバツイチだった場合、「バツイチ同士の恋愛は、やめたほうがいいのかな……」と、悩んでしまうこ...
恋バナ調査隊 2022-05-19 06:00 ラブ
「結婚して」が一転…“浮気バレ”で涙を流した男女の地獄エピ
 愛する恋人がいたとしても、不意に魔がさして浮気をしてしまう男女がいます。悲惨なのは、それがバレた時……。今回は、アラサ...
恋バナ調査隊 2022-05-19 06:00 ラブ
“長年不倫愛”継続中の40代女性に衝撃の予言! 人生初「電話占い」で“第2の男”の存在が…
 不倫などの誰にも言えない悩みを胸に秘め、苦しい思いをした経験、ありませんか? 誰かに相談したい、話を聞いてもらいたい、...
内藤みか [PR] 2022-05-18 12:30 ラブ
「男性との会話が続かない」悩むのやめ!最強カンタン雑談術
 女友達なら平気なのに、男性としゃべるのが苦手だったり、うまく自分が出せなくて会話が盛り上がらない……。もしくは、盛り上...
若林杏樹 2022-05-18 06:00 ラブ
不倫常習は連休明けこそ元気!カーナビとスマホに危険サイン
「連休明けに不倫の危険が高くなる」と耳にした経験がある方も多いでしょう。実は不倫関係にある2人にとって、連休明けは密会の...
恋バナ調査隊 2022-05-18 06:00 ラブ
「カネでトキメキ買うしか」不倫相手と別れを決めた誤爆LINE
 道ならぬ恋と知っているからこそ、盛り上がってしまう“不倫”。恋は盲目とはよく言ったものですね。恋は盲目とはよく言ったも...
恋バナ調査隊 2022-05-18 06:00 ラブ
結婚しないカップルの特徴 幸せの価値観は人それぞれだもの
 彼氏がいて、ある程度の年齢になると多くの人は結婚を意識するでしょう。でも、必ずしも結婚しなければいけないというわけでは...
恋バナ調査隊 2022-05-18 06:00 ラブ
これが現実? 40代女性マッチングアプリ発の“笑撃”LINE4選
 手軽にたくさんの人と繋がることができる、マッチングアプリ。年齢も趣味も違う異性と簡単にやり取りできてしまうツールですが...
恋バナ調査隊 2022-05-17 06:00 ラブ
夫に不倫がバレた! 対処法5つ&絶対にやってはいけない3つ
 結婚生活が数年続くと、刺激を求めて不倫に走ってしまう女性がいます。一般的に恋愛は自由なものではありますが、既婚者の場合...
恋バナ調査隊 2022-05-17 06:00 ラブ
“結婚は必要ない派”の男女が急増 長所と短所を改めて考える
 時代が大きく変化する中で、人々の結婚に対する認識も大きく変わっているようです。特に現代の人に急増しているのが、「結婚は...
恋バナ調査隊 2022-05-16 06:00 ラブ
「ドラレコで見えてるよ」浮気がバレる“冷や汗たらり”LINE
 連絡ツールとして定番のLINEですが、浮気している人にとっては、相手に浮気がバレるきっかけとなる危険なツールでもありま...
恋バナ調査隊 2022-05-15 06:00 ラブ
膝枕好きの彼はマザコンの証?男性心理を知って愛深めるテク
 膝枕が好きな男性は多いですよね。でも、彼氏からあまりにも膝枕を求められると、マザコンだったり、頼りない甘えん坊なのでは...
恋バナ調査隊 2022-05-15 06:00 ラブ
「他人が家にいる」恋愛結婚した妻に興味が湧かない夫の胸中
「冷酷と激情のあいだvol.90〜女性編〜」では、夫であるヒロムさんと心が通い合っていない虚しさに苦しむ妻・夏夜さん(仮...
並木まき 2022-05-14 06:00 ラブ
37歳レス妻の孤独感「結婚3年目、夫と心が通じ合わない」
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2022-05-14 06:00 ラブ
「不倫ずるずる」やめたいのにやめられない恋に悩む貴女へ
 相手が既婚者なのにも関わらず、関係を持ってしまう「不倫」。本当はやめたいと思っているのに、どうしてもやめられずにずるず...
恋バナ調査隊 2022-05-14 06:00 ラブ