付き合うべき? プライドの低い男性のメリット&デメリット

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2021-10-14 06:00
投稿日:2021-10-14 06:00
 好きになった人がプライドの低い男性だと、なんとなく頼りがいがなさそうと感じて、少し不安を覚えてしまうことってありますよね。そこで今回は、プライドが低い男性と付き合うべきかどうか迷っている人に、そのメリットやデメリットをご紹介します。

ネガティブで自尊心が低い? プライドが低い男性のデメリット

プライドが低い男性のデメリットは?(写真:iStock)
プライドが低い男性のデメリットは? (写真:iStock)

 まずは、恋愛面から見た、プライドが低い男性と付き合う時のデメリットからチェックしてみましょう。

1. 本心がわからない

 プライドが低い男性は、自分の意見に自信がありません。そのため、いつも「優勢側の意見」に立つ傾向があります。 

 このように普段から「空気を読んでいる」ため、本心がなかなか見えてきません。彼のことを深く知れば知るほど、何を考えているかわからなくなり、不信感につながってしまうこともあるでしょう。

2. 高い収入や社会的な成功に興味がない

 プライドが低い男性には「出世する!」「収入を増やしたい!」といった、野心やプライドがありません。もしも高い能力を持っていたとしても、現状に満足してしまいます。

 そのため、未来の夫に高収入や出世を期待するなら、もともと裕福という場合を除いて、その点は期待できないと覚悟しておいたほうがいいでしょう。

3. 相手の意見に流されやすい

 プライドが低い男性は、相手の意見に流されやすい部分があります。たとえば、デートの場所やプランなど、2人で決めたいことがあったとしても、女性に決めてもらうことが多いでしょう。

 そのため、いずれ結婚式や新居の購入など、2人で決断すべき場面で不安を感じることがあるかもしれません。リードしてくれる男性がタイプな女性は、物足りなさを感じてしまうでしょう。

プライドが低い男性と付き合うメリット

2人のペースで家事もできる(写真:iStock)
2人のペースで家事もできる (写真:iStock)

 プライドが低い男性と付き合うことには、メリットもあります。チェックしてみましょう!

1. 彼女の意見を尊重することができる

 プライドが低い男性は「相手の意見に流されやすい」という特徴を持っていますが、逆に考えれば、相手の意見を尊重してくれる人でもあるということ。女性側からすると、ストレスなく付き合えるでしょう。

 特に、プライドの高い女性とプライドの低い男性のカップルは、お互いのニーズが一致するので、相性がいいかもしれませんね。

2. 喧嘩をしても謝ることができる

 プライドが低い男性は、謝ることに抵抗がありません。喧嘩など2人の間でトラブルが起こった時にも素直に謝ることができるので、問題がすぐに解決しやすいでしょう。

 また、喧嘩のたびにお互いの妥協点を見つけられるので、2人だけの居心地の良いルールを作ることもできます。

3. 付き合う上での制限が少ない

 プライドが低い男性は、「確固たる自分像」や「こうありたい」という信念があまりありません。付き合う上で、自分のイメージや信念に合わせてもらいたいという「相手への制限」が少ないのもメリットでしょう。

 たとえば「健康のために朝食はこれと決めている」「自分の彼女は家事が完璧であるべき」といった理想がないので、柔軟に2人のスタイルやペースを作っていくことができます。

プライドが低い男性のどの側面を見るかで決まる

お互いに良い面を見てみて(写真:iStock)
お互いに良い面を見てみて (写真:iStock)

 プライドの低い男性についてお伝えしてきましたが、結論、長所と短所は紙一重だということですね。もし相手のプライドが低くて付き合うか迷っている場合も、あなたが彼のどの側面を見るかで関係は変わるはず。

 逆に言えば、どんな相手と付き合ってもデメリットは存在します。ぜひ、お付き合いをするのであれば、お互いに良い面を見て素敵な関係を築いてくださいね♡

ラブ 新着一覧


クロ確定の証拠入手先は? ツメ甘男の浮気を見抜いたエピ3選
 あなたは「私の彼は絶対に浮気しない」と言い切れますか? もしかしたら彼は、うまく隠しているだけで、今まさに浮気中かもし...
恋バナ調査隊 2022-11-28 06:00 ラブ
子作りの最後の機会でも…離婚→再婚を迷う女性の2つの悩み
「冷酷と激情のあいだvol.118〜女性編〜」では、不倫相手である菜摘さん(38歳・仮名)が「離婚する」と言いながら一向...
並木まき 2022-11-26 06:00 ラブ
子なし女とプチ遠距離不倫に悩む男「いつまで待たされる?」
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2022-11-26 06:00 ラブ
「パイパイほしいでちゅ」妻号泣!夫⇔不倫女のアウトなLINE
 世間を騒がす芸能人や著名人の不倫報道。いざ自分の身に降りかかったらあなたはどうしますか?  今回は信頼していた...
恋バナ調査隊 2022-11-26 06:00 ラブ
浮気男がかます「言い訳あるある」大全 彼の口癖と比べてみて
 浮気している男性は、必死に隠そうとします。ただ「マニュアル本でもあるのか?」とつっこみたくなるくらい、ほとんどの男性が...
恋バナ調査隊 2022-11-26 06:00 ラブ
「処女妻」初夜の儀式 夫公認でセレブ義父母の性奴隷に… #1
 セレブ家庭に嫁いで間もないR子さん(25歳主婦/子供なし)。サラサラのセミロングヘアにひな人形のように愛らしい顔立ちは...
蒼井凜花 2022-11-25 06:00 ラブ
新海誠作品「言の葉の庭」は“年下男子に好かれるツボ”だらけ
 年上女性と年下男性を描いた映画はたくさんありますが、そのなかでも男性の人気が高いのは『言の葉の庭』。 『すずめの戸締...
内藤みか 2022-11-24 06:00 ラブ
何かの罠?元彼の結婚式に呼ばれた!出席の判断基準&注意点
 結婚式は、新郎新婦にとって純粋な愛を誓う神聖な儀式です。でも、世の中には稀に「元彼から結婚式の招待状が届いた」という人...
恋バナ調査隊 2022-11-24 06:00 ラブ
初対面で“恋愛対象落選”は嫌!男がチェックしている女の言動
「人は第一印象が9割」とよくいいますよね。  男性は初対面で恋愛的にアリかナシか判断する場合が多く、第一印象が良くない...
若林杏樹 2022-11-23 06:00 ラブ
40代婚活もタイパ重視!「出会いがない職業」の男性を狙う
 婚活中の女性にとって、まだ相手のいない男性を見つけるのは至難の業ですよね。でも実は「男性の職業」に注目すると、女性との...
恋バナ調査隊 2022-11-23 06:00 ラブ
「動物好きと動物嫌い」結婚か別れか、問題と解決策を総点検
 好きで結婚したい相手がいるけれど、「譲れない部分の価値観が違っている」と悩む人は多いですよね。中でも、自分が動物好き(...
恋バナ調査隊 2022-11-21 06:00 ラブ
夫から離婚したいと言われたら…絶対に避けるべき3つのこと
 突然夫から「離婚したい」と言われたら、誰だって驚きますよね。夫婦関係がうまくいっていない自覚があるのであればまだしも、...
恋バナ調査隊 2022-11-20 06:00 ラブ
同棲だからこそベッタリしたい!性生活を拒む彼女に不満な男
「冷酷と激情のあいだvol.117〜女性編〜」では、同棲開始と同時に夜の生活に積極的になった恋人・ソウイチさん(仮名・3...
2022-11-19 06:00 ラブ
私のキャリアより性欲優先? 同棲に疲弊した33歳女性の憂鬱
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2022-11-19 06:00 ラブ
最低最悪彼氏実録エピ~人の財布からお金を抜いてパチンコ!?
 恋愛は、人の数ほどストーリーがあります。胸が熱くなるような純愛エピソードもあれば、時には信じられないくらいの最低最悪彼...
恋バナ調査隊 2022-11-19 06:00 ラブ
贅沢な悩み?「人が良すぎる彼氏」とのお付き合いってどうよ
 人が良すぎる彼氏。一見メリットだらけに感じる男性ですが、意外とそうとは限らないようです。  今回は、人が良すぎる...
恋バナ調査隊 2022-11-18 06:00 ラブ