プライドが高い男性の恋愛傾向は?6つの特徴&上手な扱い方

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2020-12-19 06:23
投稿日:2020-12-19 06:00
 好きになった男性がプライドの高い人だった場合、「ちょっとしたことで彼の地雷を踏んでしまった」という経験がある人も多いでしょう。プライドが高い男性は、常に見栄を張ったり、強い自信から思い通りにならないと不機嫌になったりするので厄介なんですよね。
 そこで今回は、プライドが高い男性に共通する恋愛傾向や上手な扱い方についてご紹介します。

プライドが高い男性の恋愛傾向は? 6つの特徴

プライドが高い男性は厄介!?(写真:iStock)
プライドが高い男性は厄介!? (写真:iStock)

 まずは、プライドが高い男性のアプローチの特徴や恋愛傾向をチェックしてみましょう。

1. 彼女の気持ちを確かめないで突っ走る

 プライドの高い男性は、自分の判断に対して強い自信を持っています。そのため、2人のことを独断で決定し、その判断に彼女も賛成してくれるはずと思い込んでいるのです。彼女からすると、2人のことは一緒に決めたいと感じるので、不満を抱くことも多くなってしまうでしょう。

2. 彼女の意見を柔軟に取り入れられない

 すべての人が同じ意見だということはありません。でも、プライドの高い男性は自分に自信があるため、自分の考えにそぐわない意見を柔軟に取り入れることができない傾向にあります。アプローチ段階の脈あり女性に対しても、ちょっとした会話の端々で意見を否定してしまいます。

3. 冗談でも笑われるのが好きではない

 器の大きい男性ほど、人にバカにされたり笑われたりしても対して気にしないものです。でも、プライドの高い男性の場合、バカにされることに対して過剰に反応してしまうため、人から笑われることを極端に嫌います。

 たとえ相手が彼女だったとしても、冗談は通じません。プライドの高い男性のことを笑うのは、避けたほうが良いでしょう。

4. 喧嘩しても自分の間違いを認めない

 喧嘩をした際、プライドの高い男性は、たとえ自分に否があったとしても自分の間違いを認めることができません。なぜなら、間違いを認めることは、彼のプライドを大きく傷つけることになるからです。実は、プライドの高い男性は、同時に非常に心が繊細であることも大きな特徴です。

5. 彼女を自分の好みに染めたがる

 プライドの高い男性は、相手の趣味や考えを尊重することが苦手です。いつでも自分の意見が正しいと思っているため、彼女のファッションや考え方を自分の思い通りにしたがる傾向にあります。

6. 落とせる相手にしかアプローチしない

 女性に振られることで自分が傷つくことを恐れてしまうのは、プライドが高い証拠とも言えます。そのため、彼がアプローチする女性は、確実に落とせて脈ありだと感じる女性ばかり。自信がある反面、臆病な一面もあるのです。

プライドが高い男性の上手な扱い方

常に立ててあげることが大切(写真:iStock)
常に立ててあげることが大切 (写真:iStock)

 自分に自信を持ち、意固地な一面を持つプライドの高い男性ですが、もしも交際する場合には、少し工夫が必要です。続いて、プライドが高い男性の上手な扱い方をご紹介しましょう。

1. 常に褒めることを心がける

 基本的な対応として、プライドの高い男性に対して否定や攻める言動は控えましょう。細かい部分などを常に褒めるように心がけることで、彼との喧嘩を避けることができます。また、褒めることで、あなたのことを「一番の理解者」と思ってくれるかもしれません。

 何事に対しても一生懸命な人が多いので、大切な理解者であるあなたのことを大切にしてくれるでしょう。

2. 特別扱いする

 常に一番でありたいと思っているのも、プライドの高い男性の特徴です。そのため、常に彼のことを特別扱いしてあげると良いでしょう。「あなたはほかの人とは違って特別にすごい」という態度で接することで、いつも機嫌良くいてもらうことができます。

3. 落ち込んでいたらそっとしておく

 プライドの高い男性でも、時には落ち込むことがあります。ただし、この場合はそっとしておくほうが得策。男性は、落ち込んでいる時に1人の時間を持つことで、問題を解決しようとする傾向があります。

 女性のように悩みを人に話して解決することができず、逆に弱さを認めたような気分になって余計に落ち込む状態が長引いてしまいます。彼が問題を乗り越えて帰ってくれるまで、じっと待っていましょう。

4. さりげなくサポートする

 男性が頑張っている時や、助けを必要としているけれどプライドの高さから甘えられないでいる時は、彼にも気づかれないようにさりげなくサポートしてあげましょう。あからさまにサポートしてしまうと自分の力を信じてもらえていない気持ちになり、気分を害してしまいます。

 サポートする時は、あくまでさりげなく。これが、プライドの高い男性に対する鉄則です。

5. 面倒な時は無視する

 彼の態度が面倒だなと感じた時には、潔く無視しましょう。プライドの高い男性は自分の過ちを認めないため、意見や否定をしてもあまり変わらないからです。

 ここで意見をしたり、彼を否定するような言動を言ったりすると、余計に事態がややこしくなってしまう可能性も。大きな子供だと思って、やり過ごしましょう。

プライドの高い男性と付き合うには忍耐が必要!

賢く一歩上を目指して♪(写真:iStock)
賢く一歩上を目指して♪ (写真:iStock)

 自分にプライドを持つことは、とても重要です。ただし、それが行き過ぎてしまうと恋愛では喧嘩につながってしまうことも。女性が賢く一歩上をいくことで、プライドの高い男性と上手く付き合っていくことができるはずですよ♡

関連キーワード

ラブ 新着一覧


身長差カップルは別れやすい!?理由と工夫すべき点を解説
 街で身長差があるカップルを見かけると、やけに女性が可愛らしく見えて「羨ましいなぁ」と感じたことがある人も多いはず。しか...
恋バナ調査隊 2022-01-28 06:00 ラブ
焦りは禁物!40代からの婚活を成功させるために必要なこと
 40代で婚活を始める女性が増えてきました。婚活イベントに40代対象のものが増え、活動しやすくなったのも一因でしょう。け...
内藤みか 2022-01-27 06:00 ラブ
つまらない…と思われる彼女の特徴&楽しい彼女になる対処法
 どんなに容姿端麗でも、なぜか男性からモテなかったり、彼氏とお付き合いが長く続かない女性っていますよね。もしかするとその...
恋バナ調査隊 2022-01-27 06:00 ラブ
彼氏から返信こない…付き合うと連絡頻度が落ちる男性心理
 付き合う前はたくさん連絡をくれたのに、付き合ったあとはガクンと連絡がこなくなることってありますよね。恋人同士の連絡頻度...
若林杏樹 2022-01-26 06:00 ラブ
職場の“愛され女子”特徴5つ♡ 少しの意識で人気者になれる
 どんな職場にも、男女問わずみんなに好かれる“愛され女子”っていますよね! 反対に、良かれと思って言動しているつもりなの...
恋バナ調査隊 2022-01-26 06:00 ラブ
婚約後に冷めた…婚約破棄に至ってしまう4つの理由&対策法
 大好きな相手とやっとのことで結婚を決めたのにも関わらず、婚約後に冷めてしまう人は意外にも少なくありません。そのまま放置...
恋バナ調査隊 2022-01-25 06:00 ラブ
恋愛下手な男性の3つの特徴&脈ありサインの見極め方♡
 好きになった男性が恋愛下手なタイプの場合、彼の行動を注意深く観察していないと、脈ありサインを見逃してしまうこともありま...
恋バナ調査隊 2022-01-25 06:00 ラブ
男心がわからない女性必見! 知っておきたい男性の本音5つ
 男性と女性って、まったく考え方が違いますよね。女性の中には、男性の行動にイライラしてしまったり、女性特有の考え方を押し...
恋バナ調査隊 2022-01-24 06:00 ラブ
もしかして生まれつき!?色気がある女性になる方法6選♡
 特別美人なわけではないのに、なぜか男性からモテる女性っていますよね。そんな女性には、独自の「色気」がある気がします。色...
恋バナ調査隊 2022-01-23 06:00 ラブ
「スマホを見た」と言えず別れを…男性が引きずる過去の恋愛
「冷酷と激情のあいだvol.74〜女性編〜」では、結婚前提で交際していた恋人。マコトさんから振られた理由を知りたい女性・...
並木まき 2022-01-22 06:00 ラブ
結婚前提からの突然の別れ…今でも理由を知りたい女性の苦悩
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2022-01-22 06:00 ラブ
もはや尊敬!?ナルシスト男性からの神がかったLINE5選
 ナルシスト男性から、LINEが送られてきたことはありますか? 読んでみると、まるでドラマに出てくるイケメンヒーローにな...
恋バナ調査隊 2022-01-22 06:00 ラブ
小悪魔女子が使う恋愛術5つ♡ 本気で彼を落としたい人必見
 男性の心を射止める術を身につけている「小悪魔女子」っていますよね。気まぐれな言動や、ドキッとさせる仕草、ツンデレや褒め...
恋バナ調査隊 2022-01-22 06:00 ラブ
「毒親育ちの会」の彼、ほろ酔いの抱擁から全てが始まった
「毒親」「親ガチャ」という言葉が使われるようになって久しい。そんな中、「毒親育ち」の男女が集う会で、運命的な出会いを果た...
蒼井凜花 2022-01-28 13:24 ラブ
女性が年上の年齢差結婚ってどう?メリット&長続きのコツ
 少し前までは女性が年上というカップルは珍しく、周囲から注目されることに悩んでいた人も多かったよう。でも、最近では、女性...
恋バナ調査隊 2022-01-21 06:00 ラブ
手のつなぎ方でわかる男性心理4選&つなぎたくなる瞬間♡
 気になっている男性と手をつなぐと、一気に二人の距離が縮まったような気持ちになりますよね♡ 実は、手のつなぎ方で男性が自...
恋バナ調査隊 2022-01-20 06:00 ラブ