春夏に使える! 場面別“あざとくならない”セクシーアピール

ミクニシオリ フリーライター
更新日:2019-05-20 21:13
投稿日:2019-04-24 06:00
 春夏は服装が軽くなり肌の露出が増えてきます。イベントごとも増えてくるこの時期、せっかくなら気になるカレのハートを掴むセクシーアピールも仕掛けてみたい!
 ですが、いやらしすぎる下品なアピールは同性からも疎まれます。「痛い女」扱いされない、オトナのオンナアピール方法を教えます。

ノースリーブで「脇見せ」。リネンなら休日にも

ノースリーブでセクシー過ぎないリラックス感を(写真:iStock)
ノースリーブでセクシー過ぎないリラックス感を (写真:iStock)

 近年ずっと肩見せが流行っており、今年は片方の肩だけを見せる「ワンショルダー」がトレンド。ですが、大人の女性には少々若すぎるファッションかも?

 それならいっそ、「脇見せ」を狙ってノースリーブのタンクトップなどをセレクトしてみましょう。キレイな脇は意外と男性に人気のセクシーパーツです。電車移動のデートなら、しっかりお手入れした脇でつり革を掴んで、カレをドキッとさせてみて。

 今年はリネンアイテムがトレンドなので、さらりとした幅太めのタンクトップを選べば、セクシー過ぎずないのに休日のリラックス感もでます。

サコッシュやショルダーバッグであざとくない「パイスラ」

バッグの紐でさりげなく胸を強調できる「パイスラッシュ」(写真:iStock)
バッグの紐でさりげなく胸を強調できる「パイスラッシュ」 (写真:iStock)

 ピクニックやBBQなど、動き回る日はTPO的にカジュアルな服をセレクトするべき。でも、今年流行の首の詰まったTシャツは、男性的には色気がなすぎて物足りないかも。

 スニーカー必須なイベントの際には、Tシャツはなるべく薄めで、適度にデコルテが見える首周りが広いものをセレクトしましょう。

 そこに最終兵器、ショルダーバッグやサコッシュなどで「パイスラッシュ」を演出します。ショルダー系のバッグは貧乳さんでも谷間の強調がしやすい優秀アイテム。でも実際に胸チラするわけでもないので、あざとすぎずで好印象です。

きちんと場面でも今なら許される!バームワックスで後れ毛美人に

ふんわりしたラフさで女性っぽさをアピール(写真:iStock)
ふんわりしたラフさで女性っぽさをアピール (写真:iStock)

 ここ数年はラフでウエットな髪型がトレンド。職場や結婚式などのフォーマルな場でも、女性はふんわりとラフなアレンジが許されている雰囲気。

 汗をかく首元にすっと張り付く後れ毛で、なんだかちょっぴり「スキのある女性」を演出できます。後れ毛を活かすヘアアレンジの時は、まとまりすぎないバームワックスを使うのがおすすめです。

夜のデートは妄想を掻き立てるヌーディーカラーのワンピースを

濡れ感のある赤リップと相性バッチリ(写真:iStock)
濡れ感のある赤リップと相性バッチリ (写真:iStock)

 ヒールも履ける夜の大人デートを楽しむなら、待ち合わせの瞬間に「あれ、服着てる?」と思わせるヌーディーカラーのワンピースがおすすめ。

 この春はベージュもトレンドのカラーです。肌に馴染むベージュは、夜になるにつれて肌と同化して見えてセクシーさが増します。

 しっかり赤が映えるので、濡れ感のあるリップもよく合います。帰り際にカレがキスしたくなるあなたを演出して。

オトナのオンナは一歩引いて、間接的にセクシーアピール

カレもあなたに夢中になるはず(写真:iStock)
カレもあなたに夢中になるはず (写真:iStock)

 谷間の見える服を着たり、足を思いっきり出したりすれば、簡単にセクシーさは演出できます。しかし、そのような直球アピールは女性の品格を下げ、安っぽい雰囲気も醸し出してしまいます。

 オトナのオンナのセクシーアピールは、「見るからに」なアピールではなく、ポイント見せで男性にその先を妄想させるのがコツ。上品にセクシーアピールして、カレを手のひらで転がしてみて。

ビューティー 新着一覧


リモート&オンライン会議で映えるメイクの4つのポイント♡
 コロナ禍で、リモートワークをする機会が増えた昨今。ZOOMやSkypeを使ったオンラインのビデオ会議が、もはや日常の風...
時短で華やか♡ 毛先の“ワンカール巻き”を徹底レクチャー!
「朝から、きちんと髪の毛を巻く時間がない!」……そんな時でも、何もしないで出掛けるわけにいかないのが、私たち女性の本音で...
“白髪染め”と“カラー”の違いは?自宅で染める4つのコツ
 少しずつ顔周りの白髪が気になり始めると、「白髪染め」と「ヘアカラー」どちらが良いのか悩んでしまいますよね? 実際、白髪...
三日坊主脱出! ウォーキングを続ける4つのコツ&メリット♡
 ウォーキングは、どこでも簡単にできる有酸素運動として人気のトレーニングのひとつ。継続して行うことで、美容面に嬉しい効果...
VIO脱毛で人気の形はどれ? アンダーヘアの形おすすめ3選♡
 最近、雑誌やSNSなどで、頻繁に話題にのぼることも多くなった「VIO脱毛」。まだ施術はしていないものの、ひそかに注目し...
“色素薄い系メイク”って? 特徴やメイク方法を徹底解説♡
 近年、SNSを中心に、さまざまなコンセプトのメイクが発信されていますよね。しかし、なかなかイメージできないのが、「色素...
グラマーな女性ってやっぱりモテる? 体型の特徴&魅力とは
 よく、「グラマーな女性」という言葉を聞きますが、あなたはこの、「グラマー」にどんなイメージをお持ちでしょう? バスト...
コラーゲン美容でお肌プルプルに♡ 美肌を作るケア方法5選
 コラーゲンが肌に良いというのは、多くの女性が知っている知識でしょう。実際、肌ケア目的で「コラーゲン配合」と書いてあるス...
クールな男顔→可愛い女顔に変身♡メイクで女性らしい印象に
 最近話題の「男顔or女顔診断」、あなたは試したことはありますか?そんな中、「自分は男顔タイプだけれど、女顔タイプの雰囲...
内巻き・外巻き・ミックス巻き…失敗ゼロ!な巻き髪のコツ♡
 ヘアアレンジの方法をインターネットで調べると、「まずは、ミックス巻きをしておきます」や「軽く巻いておいて」などの表現が...
肌の凸凹をなんとかしたい…原因&メイクでカバーする方法!
 大きいニキビができると、その後肌に凹凸が残ってしまうことってありますよね。このようにニキビ跡にできた凹凸のことを“クレ...
着痩せコーデのコツ&太ってる人が5キロ痩せて見える服3選
「最近、太ってきたな」と、一生懸命ダイエットに挑戦しては挫折している人って多いですよね。そんな人におすすめしたいのが、「...
安いけど…セルフ縮毛矯正の効果はある?頻度・値段・やり方
 やっかいなくせ毛の悩みを解決してくれる「縮毛矯正」。でも、美容院でやると値段も高いし、時間もかかってしまいますよね……...
2021年最新!雑誌の付録でおこもりケア♡ 自分磨きで美肌get
 冬休み中の自分磨きに、部屋も肌も大掃除してみてはいかがでしょうか? 旅行やパーティーなどができない今だからこそ、おこも...
正月太りはなぜ起こる?原因&誰でもできる6つの予防方法
 正月休みに入ると食べては寝て、食べては寝て……を繰り返してしまう人も多いはず。しかし、それゆえに太りやすい時期でもあり...
帰省中にも♡ 義母とのコミュニケーションに役立つコスメ3選
 年末年始は、義母と顔を合わせる機会が増える女性も少なくありませんよね。夫の実家との距離感にかかわらず、義母と過ごす時間...