春夏に使える! 場面別“あざとくならない”セクシーアピール

ミクニシオリ フリーライター
更新日:2019-05-20 21:13
投稿日:2019-04-24 06:00
 春夏は服装が軽くなり肌の露出が増えてきます。イベントごとも増えてくるこの時期、せっかくなら気になるカレのハートを掴むセクシーアピールも仕掛けてみたい!
 ですが、いやらしすぎる下品なアピールは同性からも疎まれます。「痛い女」扱いされない、オトナのオンナアピール方法を教えます。

ノースリーブで「脇見せ」。リネンなら休日にも

ノースリーブでセクシー過ぎないリラックス感を(写真:iStock)
ノースリーブでセクシー過ぎないリラックス感を (写真:iStock)

 近年ずっと肩見せが流行っており、今年は片方の肩だけを見せる「ワンショルダー」がトレンド。ですが、大人の女性には少々若すぎるファッションかも?

 それならいっそ、「脇見せ」を狙ってノースリーブのタンクトップなどをセレクトしてみましょう。キレイな脇は意外と男性に人気のセクシーパーツです。電車移動のデートなら、しっかりお手入れした脇でつり革を掴んで、カレをドキッとさせてみて。

 今年はリネンアイテムがトレンドなので、さらりとした幅太めのタンクトップを選べば、セクシー過ぎずないのに休日のリラックス感もでます。

サコッシュやショルダーバッグであざとくない「パイスラ」

バッグの紐でさりげなく胸を強調できる「パイスラッシュ」(写真:iStock)
バッグの紐でさりげなく胸を強調できる「パイスラッシュ」 (写真:iStock)

 ピクニックやBBQなど、動き回る日はTPO的にカジュアルな服をセレクトするべき。でも、今年流行の首の詰まったTシャツは、男性的には色気がなすぎて物足りないかも。

 スニーカー必須なイベントの際には、Tシャツはなるべく薄めで、適度にデコルテが見える首周りが広いものをセレクトしましょう。

 そこに最終兵器、ショルダーバッグやサコッシュなどで「パイスラッシュ」を演出します。ショルダー系のバッグは貧乳さんでも谷間の強調がしやすい優秀アイテム。でも実際に胸チラするわけでもないので、あざとすぎずで好印象です。

きちんと場面でも今なら許される!バームワックスで後れ毛美人に

ふんわりしたラフさで女性っぽさをアピール(写真:iStock)
ふんわりしたラフさで女性っぽさをアピール (写真:iStock)

 ここ数年はラフでウエットな髪型がトレンド。職場や結婚式などのフォーマルな場でも、女性はふんわりとラフなアレンジが許されている雰囲気。

 汗をかく首元にすっと張り付く後れ毛で、なんだかちょっぴり「スキのある女性」を演出できます。後れ毛を活かすヘアアレンジの時は、まとまりすぎないバームワックスを使うのがおすすめです。

夜のデートは妄想を掻き立てるヌーディーカラーのワンピースを

濡れ感のある赤リップと相性バッチリ(写真:iStock)
濡れ感のある赤リップと相性バッチリ (写真:iStock)

 ヒールも履ける夜の大人デートを楽しむなら、待ち合わせの瞬間に「あれ、服着てる?」と思わせるヌーディーカラーのワンピースがおすすめ。

 この春はベージュもトレンドのカラーです。肌に馴染むベージュは、夜になるにつれて肌と同化して見えてセクシーさが増します。

 しっかり赤が映えるので、濡れ感のあるリップもよく合います。帰り際にカレがキスしたくなるあなたを演出して。

オトナのオンナは一歩引いて、間接的にセクシーアピール

カレもあなたに夢中になるはず(写真:iStock)
カレもあなたに夢中になるはず (写真:iStock)

 谷間の見える服を着たり、足を思いっきり出したりすれば、簡単にセクシーさは演出できます。しかし、そのような直球アピールは女性の品格を下げ、安っぽい雰囲気も醸し出してしまいます。

 オトナのオンナのセクシーアピールは、「見るからに」なアピールではなく、ポイント見せで男性にその先を妄想させるのがコツ。上品にセクシーアピールして、カレを手のひらで転がしてみて。

ビューティー 新着一覧


ぱっつん前髪で失敗しない! 似合う人&似合わない人の特徴
 おしゃれで垢抜けた可愛らしい印象になれる「ぱっつん前髪」は、いつの時代も不動の人気ですよね♡ でも、中にはぱっつん前髪...
モード系メイクでクール美人に♡ キレイに仕上げる8つのコツ
 男性ウケを狙う「フェミニン系メイク」も可愛いですが、女性なら誰もが一度はクールでかっこいい「モード系メイク」に憧れた経...
間食をやめると得られるメリット&無理せずやめる5つの方法
 あなたは間食をしていますか? 特に、スイーツが好きな女性は、毎日のように間食をしているかもしれませんね。しかし、間食に...
清楚系メイクで彼の心を動かそう♡メイクポイント&やり方
 メイクと一言で言っても、さまざまな方法があります。中には、いつも同じマンネリメイクに飽きてきている人もいるでしょう。そ...
残念とは言わせない!3分でおさらい「くるりんぱ」のコツ♪
 SNSでヘアアレンジを検索すると、たくさんの「くるりんぱ」が出てきますよね。髪の毛を縛り、縛ったヘアゴムの上あたりに輪...
透明マスカラでナチュラルな目元に♡ 選び方のコツ&使い方
 透明マスカラは、別名「クリアマスカラ」とも呼ばれている“色の付かないマスカラ”のことを言います。透明マスカラは、マスカ...
ドーリーメイクで大人可愛い仕上がりに♡ポイントを徹底解析
 お人形さんのような“ドーリーメイク”に憧れていても、「若い女性がするメイクだし……」「似合う人が限られるから……」と、...
彼との濃密時間が増える♡お泊まりに便利なスキンケア製品3選
 お泊まりデートでは、丁寧なスキンケアをする時間が確保できないという問題にぶつかりやすいですよね。彼との時間を優先したい...
ノーズシャドウの上手な入れ方♡ もう団子鼻に悩まない!
 顔のパーツに関する悩みの中でも、“鼻の形”にコンプレックスを持っている人は多いようです。でも、整形するのはハードルが高...
キレイなネイルを長持ちさせる方法&おすすめデザイン4選♡
 女性にとって、ファッションに欠かせないアイテムの「ネイル」。サロンに通うとお金もかかりますし、セルフネイルでも塗り直す...
下着の買い替え時っていつ? 寿命の見極め方&正しい捨て方
 毎日必ず着用する下着ですが、いつ捨てたら良いのかタイミングが難しいと感じたことはありませんか? 着ようと思えば着られる...
美容家がレク! “ちょこっと白髪”に優秀ホームケア&裏ワザ
 アラサー・アラフォー世代になると、チラホラと出てくる「白髪」に悩む女性も増えますよね。今のご時世では、以前のように気軽...
ボディに化粧って必要? クリームと併用する時の正しい使い方
 毎日お風呂上がりにせっせとボディクリームを塗って乾燥対策をしているのに、膝や肘が乾燥してしまうことってありませんか? ...
“美髪”と言われる5つの絶対条件♡簡単なセルフケア方法も
 潤いがあるキレイな美髪は、女性にとって永遠の憧れ。しかし、そんな髪に憧れを抱いていても、「くせ毛だから……」「髪の毛が...
まるでスパ気分♡ご褒美バスタイムを叶えるプチプラ入浴剤6選
 その日の気分で使い分けられるように、入浴剤はいつも数種類ストックしています♪ 気分で選ベるのは楽しいので、バスタイムが...
仕上がりが変わる♡ ファンデーションの正しい切り替え時期
 みなさんは、ファンデーションを季節ごとに変えていますか?「面倒だから、ずっと同じのを使っている!」という人も多いでしょ...