出版社OLが“人妻風俗”に転落した理由 美沙さんのケース#4

神田つばき 作家・コラムニスト
更新日:2020-01-11 07:07
投稿日:2019-05-16 06:00
 職場の人たちからも、実家の家族からも距離を置いてしまった美沙さん。一人の給料で健斗と二人の生活費をまかない続けてきましたが……。

禁断の世界に足を踏み入れるしかない

女性上司の優しい言葉も…(写真:iStock)
女性上司の優しい言葉も… (写真:iStock)

厳しい人だと思っていた女性上司から

 美沙さんの危険な兆候に気づいたのは、例の女性の上司でした。

 いつも顔色が悪く、朝からあくびをしている、食欲がないのか昼食をとっていない、洗濯していない服を着ている……など、黄色信号が赤信号に変わりつつあると感じたとき、上司は美沙さんを呼び出し、残業をやめて体調管理するように、と言い渡しました。

「実は私も過労から鬱病になりかけたことがあるの。美沙さん、何か無理をしていない? 失礼だけど、当時の私に似ているような気がしているんだ。仕事以外のことでもかまわないから、私に話してくれないかな?」

 上司のことばは胸にしみました。親身な良い人だったんだ、と気づいたのです。

 それなのに家に帰り、ドアを開け、健斗が散らかし放題に脱ぎ捨てた衣服やシンクにためた食器と残飯の匂いを吸った瞬間に、

「上司は仕事で言っているだけだ。私の人生を賭けられるのは会社の人じゃない、健斗しかいない」
と思ってしまうのでした。

彼を失わないで済むのなら、何でもする!

「俺が負担なんでしょ?」(写真:iStock)
「俺が負担なんでしょ?」 (写真:iStock)

 困ったことになった、と美沙さんは焦りました。残業ができなくなれば生活費が足りなくなります。健斗に相談しましたが、

「わかりにくいな、ハッキリ言えよ! 俺が負担なんでしょ? わかったよ、実家に帰るよ!」
と言われると、

「そんなこと言わないで……! 私のやりくりがヘタなだけだよ。ごめんね、これからはちゃんとするね」
と、心にもなかったことを言ってしまいます。健斗に洗脳され依存していた美沙さんは、健斗を失うことが何よりも怖くなっていたのです。何とかして収入を増やす方法を見つけよう、と決心しました。

 見つけたのは、絶対に健斗に知られてはならない方法でした。健斗が寝ている深夜にネットで「高額バイト」を検索したのです。

 キャバ嬢、コンパニオン、ソープ嬢、AV女優、パーツモデル、脚フェチマッサージ、デートクラブ、チャットレディ……何をするのか想像がつかないものもありました。

 堅い家庭に育った美沙さんには、一生縁がなかったはずの仕事ばかり。それでもこの中から自分にできるバイトを探さなければ、健斗と二人の生活を維持していくことはできません。

 水商売はダメだと思いました。お酒の匂いで健斗にバレてしまいます。デートクラブも、お客の食事やバーに同伴するのでダメ。AVはネットからバレてしまいそう。選択肢は風俗しかありませんでした。

エロコク 新着一覧


「童貞のペニス…」息子のカテキョをリビングで受け入れて#2
 中2の息子を持つA子さん(37歳主婦)は、家庭教師として来たU君(21歳有名私大3年/独身)にほのかな恋心を抱いていた...
蒼井凜花 2022-08-12 13:40 エロコク
未経験者からお尻攻めの上級者まで♡ ローター好きも大満足
 2022年も半ばを過ぎて、シンプルなバイブレーターとさまざまな形のアタッチメントを合体させ、何通りもの刺激を提供するグ...
桃子 2022-08-07 06:00 エロコク
人気急上昇L字型バイブ! 抜けにくいから面の刺激を楽しめる
 ここのところ人気急上昇のL字形バイブ。アイテムも増えつつあり、いろんな機能を搭載したものが登場しているので、自分のニー...
桃子 2022-07-31 06:00 エロコク
彼は私のもの!実姉から略奪不倫し恋人に戻った妹の執念 #6
 幼い頃から2歳上の姉と比べられ続け、つらい幼少期、青春時代を過ごしたH子さん(27歳クラブホステス/独身)。華やかな美...
蒼井凜花 2022-07-29 06:00 エロコク
シンプルさゆえの威力を発揮♡抜き差しする手が止まらない!
 バイブの多機能化が止まらない昨今。人気のクリ吸引系と合体したタイプや、ピストンするタイプなどハイスペックなものが次から...
桃子 2022-07-24 06:00 エロコク
姉に勝利! 同居する義兄を待ち伏せし復讐ガレージ不倫愛 #5
 幼少期から2歳上の姉と比べられて育ってきたH子さん(27歳クラブホステス/独身)。  彼女はロングヘアの似合うス...
蒼井凜花 2022-07-29 11:29 エロコク
クリが吸われ、中からは揺さぶられ…そして不思議な現象が♡
 L字形バイブが増えています。この真っ赤な「クリクリ中毒」を見ればおわかりになると思いますが、L字の1辺を挿入し、もう1...
桃子 2022-07-17 06:00 エロコク
客との愛欲に溺れ諦めたら…実姉の婚約者として現れた彼 #4
 幼少期から2歳上の姉と比べ続けられて育ったH子さん(27歳クラブホステス/独身)。  ロングヘアの似合うエキゾチ...
蒼井凜花 2022-07-22 10:42 エロコク
アタッチメントが4つ!大きな口に吸われて深い快楽の渦へ♡
 ドイツ発のブランド「サティスファイヤー」は、ラブグッズ界のトレンドセッターだと思っています。時代の空気をキャッチしたア...
桃子 2022-07-10 06:00 エロコク
未来の義兄とノーパンデートSEX!開発される悦びを知った#3
 幼いころから2歳上の姉と比べ続けられてきた苦い過去を持つH子さん(27歳クラブホステス/独身)。  彼女は「元モ...
蒼井凜花 2022-07-19 14:18 エロコク
果物挿入するならホンモノより…見た目実力どちらにもキュン
 野菜や果物を挿入するって、官能小説やピンク映画では“定番”のひとつだったと思います。もう10年近く前のことですが、「ラ...
桃子 2022-07-03 06:00 エロコク
未来の義兄に抱かれても止まらない実姉へのマウンティング#2
 幼いころから実姉と比べ続けられて育ったH子さん(27歳クラブホステス/独身)。  華やかな美貌とグラマラスなスタ...
蒼井凜花 2022-07-08 11:18 エロコク
新感覚!ピューピュー水が噴き出る膣洗浄機兼バイブレーター
 まず写真を見てください。シックなブラックカラーの挿入部はスタンダードですが、下に目を移すと……何コレ?  透明な...
桃子 2022-06-26 06:00 エロコク
挿入部“大”なバイブ!特殊ローターが絶妙な動きをリピート♡
 今回紹介するグッズは、中級者向けです。  最近フェムテックという言葉をよく耳にするようになり、ラブグッズにも注目...
桃子 2022-06-19 06:00 エロコク
“二穴責め”の快楽 同窓会W不倫で破廉恥なセレブ妻になった#5
 東京・白金台に住むE子さん(43歳主婦/子供アリ)は、25年ぶりに地元北海道で開催された高校の同窓会に出席した。 ...
蒼井凜花 2022-06-17 06:00 エロコク
万人ウケするピンポイントバイブ♡敏感な場所をブルブル刺激
「彼女にどんなバイブを買えばいい?」と男性から聞かれることが多いのですが、これ実はとても困る質問。なぜなら体形や体質によ...
桃子 2022-06-12 06:00 エロコク