IT起業家のオフィスのソファに要注意…その衝撃の理由とは?

しめサバ子 マルチポテンシャライトライター
更新日:2019-06-23 23:13
投稿日:2019-06-23 23:00
 起業家――。華々しい響きを放ち、西麻布、六本木、恵比寿、銀座など煌びやかな繁華街でシャンパンをたしなみ、有名女優との交際というニュースで世間をザワつかせる。そんなパワーワードにもなった起業家たち。
 今回は、スタートアップ当初にハードに働くIT起業家の真実を知ってしまうと、ちょっと引いてしまうエピソードをご紹介させていただきます。

大手企業から独立・起業した1年目のMさん

なんてことないソファが…(写真:iStock)
なんてことないソファが… (写真:iStock)

 今回ご紹介するのは、大手メガベンチャーから独立して起業したMさん(31歳、独身)。

 自社サービスを立ち上げつつ、キャッシュを稼がなければならないため、以前メガベンチャーでもやっていてた広告事業も並行して手がけることに。

 その結果、営業のため夜は会食、会食後に資料を作り翌日にはプレゼン、仕事獲得後は広告の運用と、非常に多忙な毎日を送っています。

あまりの忙しさに週の大半はオフィスに泊まり込み

 渋谷にオフィスを構える彼は、あまりの忙しさに週の半分くらいはオフィスに泊まり込んでいます。オフィスには当然ベッドはありませんが、寝られる程度の大きさのソファがおいてあり、そこで作業をしつつ寝てしまうこともチラホラ。

 以前勤めていたメガベンチャーもハードワークで知られている会社であったため、こうした激務にも耐性があり、充実した日々を送っているようです。

どんなに忙しくてもハンティングは忘れない肉食系

 そんな毎日のどこに遊ぶ時間があるのだろう、とも思いますが、彼はよく働きよく遊ぶ典型的な肉食起業家タイプ。マッチングアプリから、会食にいた女の子、果ては渋谷の夜の街でたたずむ女子まで、可能性のある限りすべての女子を狩猟対象にいそしんでおります。

 彼のお決まりのコースは、夜22時くらいから誘いに乗った女子と飲み始め、終電間際に「近くにオフィスあるからちょっと寄ってかない? お酒もあるしさ」と、誘ってお持ち帰りするパターン。

 ベッドもないオフィスでどうするんだろう? と思われた方、彼の“夜の相棒”は、オフィスにでんと構えるソファだったのです。

オフィスのソファでは数々の女性たちが

夜には大変身(写真:iStock)
夜には大変身 (写真:iStock)

 こちらのソファ、もちろん打ち合わせの際にはクライアントが座ったり、社内ミーティング時もインターンの学生が座ったり。そんなソファですが、彼はオフィスに連れ込んだ女性とそのソファで幾度となくプレイにいそしんでいるようです。

 お茶をこぼしたと言っていたシミも、実は別の汚れなのでは……と勘繰りたくなるそのソファ。まさに起業のハード・シングス(困難)の苦楽をともにし、時にはクライアントを、時には女性を上に乗せ、縁の下の力持ちともいえる、そんなソファだったのです。

まとめ

 起業して1~2年の起業家にとってはありがちなエピソード。ソファのあるオフィスに訪問した時には、もしかしたらその上では想像もつかないような出来事が起こっているかもしれませんよ。

しめサバ子
記事一覧
マルチポテンシャライトライター
主に恋愛・性に絡むネタを執筆。ライター業以外にも法務や税務、イベント企画、プログラミング、起業、ひいては寿司を握るなど、興味を持ったことに手当たり次第に挑む。休日はシメサバ作りをこよなく愛する。
Twitter

関連キーワード

エロコク 新着一覧


ガテン系は好きでも…25歳の愛人女子がパパ候補を振ったワケ
 知り合いのオジサマから、こんな質問が。 「月2万円程度で愛人が持てるなんて夢のある話だよね。でも、女の子にしても...
中山美里 2023-01-31 06:00 エロコク
吸引系が革命的進化!Gスポットにアプローチするバイブが登場
 クリトリスに振動刺激を与えながら吸い上げる、いわゆる“吸引系”の登場は、ラブグッズ界にパラダイムシフトをもたらしたと思...
桃子 2023-01-29 06:00 エロコク
生身のペニスで円熟SEX…美熟女が気づいた本当の幸福 #5
 某ミセスコンテストのグランプリに輝いたM子さん(45歳ウォーキング講師/既婚・子供なし)。  絶大な美しさを誇る...
蒼井凜花 2023-01-27 06:00 エロコク
お手当の値切りにため息…愛人関係はウィンウィンじゃないと
 長引く不況の影響で、最近「お手当を値切られる」という愛人希望の女性が少なからずいるそうで……。 「私は1回2万円...
中山美里 2023-01-24 06:00 エロコク
硬質な素材だからこそ! 振動がGスポットまでまっすぐ届く
 海外からの輸入バイブレーターが増えはじめた時期、私は「欧米のバイブって硬いなぁ」と思っていました。日本製はぷにぷにとし...
桃子 2023-01-22 06:00 エロコク
ED夫にはない鋭い勃起…再会した元カレの肉棒に貫かれる夜#4
 某ミセスコンテストのグランプリを手にしたM子さん(45歳ウォーキング講師/既婚・子供なし)。  圧倒的な美を誇る...
蒼井凜花 2023-01-20 11:09 エロコク
夫の胃袋をつかむはずが…35歳主婦は料理教室で愛人をゲット
“夫婦円満の秘訣は夫の胃袋をつかむこと”というのは結婚式のスピーチの常套句ですが、今の時代、年齢にかかわらず料理下手な女...
中山美里 2023-01-17 06:00 エロコク
上級者もきっと満足! マルチユースの優秀バイブレーター
 ここ数年、マルチユースなラブグッズが増えています。ひとつあればいろんな使い方ができるので、「何を買えばいいかわからない...
桃子 2023-01-15 06:00 エロコク
ED夫の指ワザで2度のアクメ、人生初の挿入ナシで爆ぜる私 #3
 某ミセスコンテストのグランプリに輝いたM子さん(45歳ウォーキング講師/既婚・子供なし)。  圧倒的な美を誇る「...
蒼井凜花 2023-01-20 11:24 エロコク
お手当は整形費用に…地味子だった26歳OLが尽き進む“愛人道”
 高級車やマンションまで買い与えられた昭和の愛人と比べると、もらえるお手当はスズメの涙というのが平成・令和の愛人事情。パ...
中山美里 2023-01-10 06:00 エロコク
3つの指で3P気分! 絶対に期待を裏切らない突起ローター♡
 3つの指のような突起が並んだ、「サティスファイヤー スリーサム3」。説明書を見ずとも、使い方を理解できる人は多いのでは...
桃子 2023-01-08 06:00 エロコク
60歳夫と初夜!クンニ直前まで濃厚な舌づかいでバック攻め#2
 ミセスコンテストのグランプリに輝いたM子さん(45歳ウォーキング講師/既婚・子供なし)。圧倒的な美を誇る彼女は、美魔女...
蒼井凜花 2023-01-14 02:56 エロコク
12人と同時進行!小悪魔系25歳女子がパパを落とすマル秘テク
 今回ご登場いただくのは、婚活パーティーをパパ探しに活用しているというめっちゃカワイイ女性。早苗ちゃんというフリーターな...
中山美里 2022-12-27 06:00 エロコク
絶対に外さない鉄板バイブ! ぬくもりを肌と粘膜で感じて♡
 雑誌やネットの記事を見ていると「鉄板コーディネート」や「絶対にハズさない手土産」のような特集があり、出費するからにはハ...
桃子 2022-12-25 06:00 エロコク
夫の精液で知るSEXの悦び…私も近親相姦する運命なの?#5
 元保育士のR子さん(25歳主婦/子供なし)は、昨年、都内の総合病院の御曹司の妻となった。大手カルチャースクールで、のち...
蒼井凜花 2022-12-23 06:00 エロコク
風俗は愛人探しにピッタリ? 27歳のデリヘル嬢が得た気づき
 そろそろ風俗を卒業したいと語るのは、新宿の某デリに在籍する宏美ちゃん。 「風俗なら稼げると思ったけど……この世界...
中山美里 2022-12-20 06:00 エロコク