転院先に…スーパーポジティブ母とスーパードクター現る

コクリコ 編集者
更新日:2019-09-17 07:04
投稿日:2019-06-04 06:00
 私は42歳で子宮頸部腺がんステージ1Bを宣告された未婚女性、がんサバイバー1年生です。がん告知はひとりで受けました。誰にも頼れず、心の内側にずっと不安を抱えながらがんと闘うのはとてもつらいこと。なぜ私が……と思う気持ちと向き合って、そして不確かな情報に惑わされないように、私の体験がお役に立てれば幸いです。

ツナマヨおにぎりが気づかせてくれた

ひとりで頑張りすぎない(写真:iStock)
ひとりで頑張りすぎない (写真:iStock)

【Note.05】

 がん治療を専門にしているC病院への転院が決まり、母に電話をかけることにしました。がんになったこと、救急車に乗ったこと、今日はかかりつけ病院に来ていること、LINEでは報告していました。

「お母さん? いま〇△病院にいるんだけど、ここから病院を代わることになってね。今から転院先のC病院に来てもらえる!?」

 涙声を悟られないように早口で話します。すると、

「もちろん! 今すぐに出るね!!! C病院だね!」

 40歳を越えてまで母に心配をかけたくないとずっと頑張ってきたけれど、言ってみたらあっさりと母が病院に来てくれることになりました。そういえば、コクリコの母はスーパーポジティブなお嬢様だったんだ……我慢しないでもっと早く頼ればよかったなと当時を振り返ります。ですので、もしも今これを読んでくださってる方が、がんに限らず、つらい思いをひとりで抱えているなら、どうかひとりで頑張りすぎず、誰かに頼ることも必要かなと思います。

 さて、かかりつけ病院からタクシーで15分。C病院の受付で母を待ちます。

 かかりつけ病院からは紹介状と細胞診のデータ、MRI、そして、組織診の結果を後日送る旨を記した先生のお手紙を持ってきました。これを書いていただいてる間もずっと看護師さんが私に寄り添ってくれ、「お腹すいてない? 次の病院でも検査が続くはずだから、行くまでに少し食べたら? 今ここで食べてもいいから」と処置室での飲食を特別に許可してくださったので、隣のコンビニでツナマヨおにぎりとお茶を買って食べました。

 いま思うとびっくりですよね。食欲あるんかい、と。

 でも、ここでちょっとご飯を食べたことで元気が出たのも事実です。がんを宣告されてから、食欲がわかないというのも、もちろんありましたが、仕事以外の時間はすべて病気にまつわることを調べていて時間がなく、食事をおろそかにしがちでした。

 闘うためにご飯を食べることも大切です。

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


酒天国! TSUTAYA田町駅前店シェアラウンジ 2022.10.4(火)
 思えばスーパーの屋上や、モンテローザ系列の居酒屋やらお得な「飲み放題」のうわさを聞きつけては、飲み散らかしてきました。...
嗚呼20代に戻りたい…若い頃にやっておけばよかったこと3選
「20代にタイムスリップできるなら、やりたいことは何ですか?」  こんな問いに、あなたならどう答えるでしょうか。30代...
あなたは受け恋?追い恋? 10月3日~10月9日のエレメント占い
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
会いたいにゃ!恋する“たまたま”は気分も尻尾も上がっちゃう
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
「マッスルスナック」潜入ルポ!推し活未経験女がまんまと…
 世間は、空前の推し活ブーム。特に女性の推し活は、リアルでもSNSでもシェアしやすい風潮も広がっていて、推しを目の前に女...
海外はもう古い!? 新婚旅行を国内にする4つの大きなメリット
 新婚旅行の定番といえば、海外のリゾート地を思い浮かべる人も多いでしょう。でも実は今、コロナ禍の影響もあり、国内での新婚...
「怒らない女」の謎メンタル その“正体”はレベチすぎた!
 あんまり怒らない人、みなさんの周りにはいますか? 8割の人間が怒るようなことが起きても、どこか涼しい顔でサラッと流す人...
予言より的中!七色翡翠の12星座別パワーワード占い【10月】
 日本ではタロットカードやオラクルカードに比べると、知名度が低いルノルマンカード(※)ですが、「ルノマンのほうが当たる!...
メルカリで“コピー品”を買ってしまった…? 2022.9.29(木)
 不要になった物を出品したり、探していた物を購入したり。上手に活用すれば便利で楽しく使えるメルカリですが、基本的には個人...
美少年にゃんこの品性と“たまたま”のワイルドさにキュン♡
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
ワレモコウって漢字で書くと? “超絶短い秋”をおセンチに♡
 すっかりあやふやになった日本の四季。特に春と秋はメッチャ曖昧になってきたなぁと感じる今日この頃。極端な話、体感できる秋...
あなたは受け恋?追い恋? 9月26日~10月2日のエレメント占い
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
“たまたま”君の気になる恋の行方!すれ違いざまに猛アピール
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
インフルエンサーの案件自慢にモヤっとするのはバカバカしい
 SNS上に“生息”するインフルエンサーっぽい人たち。何かと自慢が多く、心の奥でなんだかモヤモヤする……。そんな時の対処...
脱ボトルなるか「詰め替えそのまま」の実力 2022.9.25(日)
 ずっと気になっているけれど、値段がネックとなって購入するのを躊躇していたものが、コレ。「詰め替えそのまま」です。シャン...
デキる大人が警告! 自信のない人が直すべきは“時間の浪費癖”
 自信がつくためには、あとどのくらい頑張ればいいんだろう? 最近そんなことをよく考えます。時間がかかるのは分かっているの...