「私の何が悪いの?」婚活がうまくいかない原因は思考にある

山本早織 結婚につながる恋のコンサル
更新日:2019-06-25 14:06
投稿日:2019-06-25 06:01
 山本早織の「結婚につながる恋コラム」第8回は、婚活が上手くいかずこのまま諦めた方がいいのでは……と悩んでいるあなたへ、後悔のない婚活をするための方法をお伝えしていきます。

結婚相談所を運営して見えた“婚活疲れ”する人の特徴

ただ結婚したいだけなのに…(写真:iStock)
ただ結婚したいだけなのに… (写真:iStock)

 婚活を始めると、なかなかうまく結果が出ないことに対するストレスや将来への不安、「一体私の何が悪いの?」と見えない課題への恐れなどたくさんの感情と向き合い、疲れてしまうのではないでしょうか。

 多くの女性は20代まではうまくいっていた恋愛が30代になって上手くいかず、婚活を始めてみても思ったようにいかない、という現実と直面しています。

 結婚相談所を運営して見えた、婚活疲れをする人の特徴は、「自分の正しさを誇示しすぎて新しいことを受け入れられなくなっている女性」です。

拭えない婚活パーティーという出会い方への違和感

婚活パーティーに参加していても…(写真:iStock)
婚活パーティーに参加していても… (写真:iStock)

 過去の恋愛という成功事例に捕らわれていることから、結婚をするための活動にマインド的なブロックを感じ、「もっと自然な出会いがしたい」と願ってやまない女性。

 しかし、自然な出会いなどないという現実を知り、婚活パーティーなどでがむしゃらに頑張る彼女たち。

 それでもなお、婚活パーティーに違和感を拭いきれていない……こうして言語化しているだけでも「こじれている」のがお分かりかと思います。

 婚活疲れとは、自分の理想としている考えと現実とのギャップが埋まらないストレスが引き起こしています。自分の理想に対するフォーカスの当て方を変化させるだけで、実は求めている幸せを一気に手にすることができるのです。

 婚活疲れをする人の特徴は、「自分の正しさを誇示しすぎて新しいことを受け入れられなくなっている女性」とお伝えしました。このような女性は、自分の理想として「出会い方」にまで正しさを求めます。

 しかし、あなたが本当に求めているのは「幸せな結婚」ではありませんか?

出会い方の正しさよりも男性との関係性づくりを

自分が変われば未来も変わるはず(写真:iStock)
自分が変われば未来も変わるはず (写真:iStock)

 幸せな結婚を考える時に、出会い方の正しさよりも、出会った男性との関係性づくりにフォーカスを当てることができれば、今以上に効果的な婚活をすることができます。

 出会い方にフォーカスを当ててしまう人は、婚活パーティーなどでの出会いに違和感を持ち、「この出会い方だからダメなんだ」と理想を正当化するための証拠集めしかしません。

 うまくいかない……ではなく、うまくいくための効果的な方法にたどり着いていないのです。

 ただただ時間を消費するのではなく、今の活動が未来への投資につながる活動になるよう、いま一度、自分自身の思考と向き合ってみましょう。

 現実はどのような状態なのか? 自分は何にこだわり思考法がマイナスなのか? プラスなのか?

 婚活疲れの原因の答えは、すべて自分の中にありますよ。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
 女性の中には、告白経験がない人もいます。「ひたすら、男性からの告白を待つ」という人もいるでしょう。しかし、せっかく好き...
恋バナ調査隊 2020-07-08 06:00 ラブ
FILM
「今の恋人はすべてが完璧!」そんな風に思える方は、ほんの一握り。きっと多くは、「かまってくれないけど、仕事面では尊敬して...
孔井嘉乃 2020-07-07 06:00 ラブ
FILM
 コロナ禍の中で迎えた今年の夏は、いわば前代未聞の夏です。恋愛だっていつも通りというわけにはいきません。昨年と同じことを...
ミクニシオリ 2020-07-07 06:00 ラブ
FILM
 20代の頃は多少ワガママを言っても許されたのに、30歳を超えてから急に風当たりが強くなりますよね。それでも私たちは妥協...
若林杏樹 2020-07-06 06:00 ラブ
FILM
 片思い中の女性は、「できることなら彼から告白されたい」と思っているでしょう。「彼も私に気がある」と、察しているのであれ...
恋バナ調査隊 2020-07-05 06:00 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の言動に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-07-06 00:47 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の言動に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-07-06 00:47 ラブ
FILM
 仕事などでしばらく会えていなかった彼に、久しぶりに会えるデートの日♡ それなのに、生理が来てしまった……なんて時もあり...
ミクニシオリ 2020-07-04 06:00 ラブ
FILM
 友人や近しい人の離婚。自分が離婚を経験していないと、何て言葉をかければいいかわからないですよね。何を言っても傷つけてし...
七味さや 2020-07-03 06:00 ラブ
FILM
「異性と遊ぶ」というと、男性をイメージする方が多いと思いますが、男遊びをする女性はたくさん存在します。今回は、そんな女性...
リタ・トーコ 2020-07-03 06:00 ラブ
FILM
 前回に続き、浮気男に対処する妻(彼女)たちのエピソードです。  昔から「男の胃袋をつかめ」という言葉がありますが、多...
うかみ綾乃 2020-07-02 06:00 ラブ
FILM
 彼氏との旅行は本当に楽しみでドキドキしますよね。その反面、長い時間一緒にいることでボロが出てしまわないか不安な部分もあ...
恋バナ調査隊 2020-07-02 06:00 ラブ
FILM
 恋人と別れる理由は人それぞれですが、ある程度時間が経って冷静になると「やっぱり好き」「ヨリを戻したい」という気持ちにな...
恋バナ調査隊 2020-07-01 06:00 ラブ
FILM
 今や出会いは、マッチングアプリで見つけられる時代。  マッチングアプリを利用した人の約7割が「出会えた!」、そし...
田中絵音 2020-06-30 06:25 ラブ
FILM
 気になる男性とのドキドキのLINE交換! その後、一生懸命にアプローチをしている女性は多いでしょう。しかし、そんな女性...
恋バナ調査隊 2020-06-30 06:07 ラブ
FILM
 恋愛教本やモテ術など、世間にはたくさんの恋愛テクニックで溢れています。よく私も参考にするのですが、男性側のモテ本には何...
若林杏樹 2020-06-29 10:21 ラブ