実践しませんか? 40代女性が美容のために継続したい5つのプチ習慣

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2023-11-22 06:00
投稿日:2023-11-22 06:00
「最近肌がくすんできた?」「なんだかプロポーションが崩れてきた気がする……」など、40代は美容のお悩みが増えてくる頃ですよね。これからも美しくいたいなら、簡単なことでいいので毎日美容習慣を続けていかないといけません。
 今回は40代女性が美容のために継続すべきプチ習慣を紹介します。

40代がやるべき美容のプチ習慣

運動習慣があるかないかは大きい(写真:iStock)
運動習慣があるかないかは大きい (写真:iStock)

 20代30代と違って、40代になると日頃のケアや習慣の結果が如実に体に現れます。

 テキトーにしていても美しさを保てていた若い頃の感覚のままだと危険! ケアを怠けると一気に老け込みますよ! 40代女性がやるべき美容のプチ習慣を5つ紹介するので、ぜひ今日から実践してみてください。

1. ヨガ

 お金をかけずに手っ取り早くできる美容習慣が、ヨガ。YouTubeにたくさん動画が上がっているので、ヨガ教室に通わなくても自宅でやれば大丈夫です。

 ヨガをすると体全体の筋肉がほぐれて血流やリンパの流れが良くなるので、必要な栄養が体中に届き、毒素は体外に排出されるようになります。

 そのため、美肌効果やデトックス効果をすぐに実感できるはず。

 また、ホルモンバランスも整えてくれるので、40代にありがちなホルモンバランスの崩れからくる肌荒れ・体調不調の改善も期待できます。1日20分のヨガを習慣化するだけで、肌のツヤ感やハリ、体の軽さを感じられるので今日から始めてみてはいかがでしょうか。

2. 半身浴

溜まった疲れも解消(写真:iStock)
溜まった疲れも解消 (写真:iStock)

 ぬるま湯に20分〜30分浸かる半身浴も、40代になったら積極的に取り入れたい習慣。

 体の隅々までゆっくりじんわり温めることができるので、血流が良くなり、むくみ解消に繋がります。

 また、半身浴を続けると代謝が良くなって痩せやすい体に。

 40代はプロポーションが崩れやすくなる時期なので、半身浴で絞りやすい体作りを目指してみては?

3. 保湿力のあるスキンケア

今まで以上に保湿が大切に(写真:iStock)
今まで以上に保湿が大切に (写真:iStock)

 40代になると肌のコラーゲンが20代の頃の約半分になるので、乾燥が気になるように。

 今まで以上にスキンケアでの保湿が大切になってきます。

 コラーゲンやヒト型セラミド、スクワランなどの保湿力が高い成分がたっぷり配合された化粧品を使って、毎日肌に水分と油分を補給してあげましょう。

4. 適度な運動

水泳なら全身運動(写真:iStock)
水泳なら全身運動 (写真:iStock)

 体型の崩れが気になってくる40代は、適度な運動を習慣づけるのも大切です。

 お尻や二の腕、胸などのたるみが気になってくる部分は、1日数分の筋トレを継続するだけでも引き締まってくるのを実感できるはず。

 また、適度な運動にはプロポーションを保つだけでなく、美肌効果も。運動すると体内でコラーゲンが生成されるので、肌のツヤやハリもアップしますよ♡

5. 美容医療

そろそろ試してみる?(写真:iStock)
そろそろ試してみる? (写真:iStock)

 40代になったら、定期的に美容医療にチャレンジしてみるのも一つの手段です。

 たるみやできてしまったシミ・シワなどは、家でのケアだけでは治すことができません。

 肌悩みが気になるようになったら、定期的に美容クリニックに通うことで、お悩みを解決できる可能性が高いです。

 ボトックスやヒアルロン酸、糸リフトなど、定番な施術から始めてみるという方も多いですが、まずはクリニックの先生にお悩みを相談を。

 あなたのお悩みや肌質に合った施術が分かるので、カウンセリングをしてから施術を決めるのがおすすめです。

40代はプチ習慣の積み重ねで美しくなれる♡

 40代がやるべき美容のプチ習慣を5つ紹介しましたが、今の時点で習慣化できているものはいくつありましたか?

 まだできていないものがあるなら、今日から少しずつ実践してみるとお悩みを解消できるかもしれません。

 美しさをキープするためにプチ習慣を積み重ねていくようにしましょう♡

キレイ情報ラボ
記事一覧
ライター女子部
女性のキレイを応援するラボ。メイク、スキンケア、バストケア、ヘアケア……など、役立つ情報をピックアップしてお届けします♡

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


デリケートゾーンの吹き出物発見!【医療専門家監修】自然に治るの?
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
「D-up」40代が買うならどれ?金欠でも欲しいプチプラコスメの“盛り力”
 話題のコスメや、広告でよく見かける化粧品や日用品。「webでよく見るあの商品、本当にイイの?」「買ってみたいけれど、口...
実践済み!アラフォー以上の使用満足度爆騰「美容家激推し」ブランド2選
 アラフォーやアラフィフと呼ばれる年代になって、これまで愛用していたコスメブランドの商品が「なんとなく合わない」と感じる...
臭った足で部屋に入る彼…【専門家監修】臭いの原因は2つ!日頃のケアは
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
キャプスタイルの前髪のしまい方は? “張り付いた海苔”を回避するテク6選
 キャップをかぶるときに悩むのが、前髪のしまい方。「なんだかモサっとしてしまう…」「前髪がぺちゃんこにつぶれて張り付いた...
その定番アイメイク、やらかしてます…今すぐアプデしたいダサ見え5選
 定番アイメイクテクニックには、今の時代にそぐわず、古くさくてダサい印象になるアイメイクも…。目元を華やかに見せ...
一度でもいいから足首が細くなりたい…太くなる原因&簡単対策方法3つ
 細く引き締まった足首は、女性の憧れですよね。でも、時には足がむくんで象のような足首になる人も…。  今回は足首を細く...
「綺麗なおばさんになりたい」って変ですか? 今すぐ真似したい6つの習慣
 二十歳を過ぎたらあらゆることは自己責任ですが、それは「見た目の美しさ」に関しても同じ。実際に、自分の外見や内面を磨いて...
永久脱毛って本当にずーっと生えてこない? 気になる“その後”の体験談
 最近では、一般的になってきた永久脱毛ですが、中には「まだ自己処理をしている」「痛みや信頼性が不安で永久脱毛した経験がな...
座りっぱで気づけば、おしりの汗!女性向け3つの対策と便利グッズ
 暑い夏場や座りっぱなしで過ごしている時、おしりに汗をかいてしまい「臭いやムレが気になる」と悩んでいませんか?  洋服...
彼氏やペットとの生活が幸せすぎて怖い…要因はホルモン?【専門家監修】
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
10回分191円の激安!SHEINの「眉毛ステッカー」張るだけで美眉なるか
 話題のコスメや、広告でよく見かける化粧品や日用品。「webでよく見るあの商品、本当にイイの?」「買ってみたいけれど、口...
眉毛の形、古いです! 20代女が思うアラフォー女の老け見え残念眉メイク
 眉毛メイクは時代によって流行が変わりやすいですよね。当時は流行していて老け見えを感じさせないメイクでも、今だと...
バレッタで留めてたのに鏡見たら、落ち武者!落ちない方法とアレンジテク
 最近、ヘアアクセサリーでバレッタを使うアレンジが流行していますね。でも、実際にバレッタを使ってみると、すぐに落ちてきた...
目尻のシワは隠しすな!隠れたモテポイント♡男性が「可愛い」と思うワケ
 女性の肌悩みの一つ、目尻のシワ。でも、実は目尻のシワは意外と男性ウケがいいのをご存知でしたか?  今回は目尻のシワが...
美的3月号“完売ポーチ”実力は?コスメデコルテの美容液はありがたすぎる
 3月号の美容雑誌は豪華付録だらけ。  MAQUIA3月号通常版は現品サイズの「リリミュウ 春色リップパピーレッド...