がん→子宮全摘まで“カウントダウン1カ月”の記録<恋愛編>

コクリコ 編集者
更新日:2019-09-15 18:20
投稿日:2019-07-16 06:00
 私は42歳で子宮頸部腺がんステージ1Bを宣告された未婚女性、がんサバイバー1年生です。がん告知はひとりで受けました。誰にも頼れず、心の内側にずっと不安を抱えながらがんと闘うのはとてもつらいこと。なぜ私が……と思う気持ちと向き合って、そして不確かな情報に惑わされないように、私の体験がお役に立てれば幸いです。

年収1500万円超のハイスペック彼氏

すこぶる優良株(写真:iStock)
すこぶる優良株 (写真:iStock)

【Note.11】

 がん発覚まで1年半ほどお付き合いしていた3歳年下の彼がいました。高学歴かつ有名企業に勤めていて年収1500万円以上、そして超激務の人でした。さらに次男。婚活市場では最高値のハイスペックです。

 身長も高くて、顔も悪くない。だからといっていばるわけでもなく、どっちかというと自信がないタイプ。こんな条件で自信がないって、世の中の男たちに刺されそうなんですけど……。そしてなぜこんな人が独身で残っていたのか。

 そして美人でもないアラフォーの私がなぜこんなハイスペ君と私が付き合えたか。知りたいですよね? 

彼の好みは麻木久仁子さん

 笑っちゃうのですが、その人が“熟女好き”だったからなんです。好みのタイプを麻木久仁子さんだと話していて、私は彼に「熟女界の若手」と呼ばれていました。誉め言葉です。

 お金はあるけど仕事が忙しい。さらにお兄さん、お姉さんにそれぞれ事情があり、彼が実家に戻って親の介護を担っていました。

 口ぐせは「1日なにもせずにぼーっと過ごしたい。仕事も辞めたい」

 でも彼は彼のご両親、お姉さんを養っていたので、簡単に仕事を辞められない状況。もっと暇な仕事についてはどうか? と何度も提案をしたのですが、「せっかくここまで頑張って年収を上げてきたのに落としたくない」と言う。分かるけど……。

朝4時30分にタイマー

 忙しい合間を縫ってデートをしたり、うちに遊びに来ていたのですが、泊りの日は絶対に朝の4時30分に目覚ましをかけるので、こんなに寝不足で大丈夫なのかな? といつも思っていました。

「僕に合わせて起きなくていいからね!」
「僕が出かけたあとコクリコちゃんは寝ていいからね!」

 と言ってくれる優しい人でしたが、言われなくても当然寝てました(笑)。

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


自律神経の乱れに!グリーンハーブ活用&簡単ブーケの作り方
 気がつけば甘くさわやかな香りが漂う季節になりました。香りのもとをたどって見渡せば、大木全体に黄金色の金木犀の花がビッチ...
秋と冬の足音が聞こえた! 2022.10.5(水)
 北海道で暮らす、まん丸で真っ白な小さな鳥「シマエナガちゃん」。動物写真家の小原玲さんが撮影した可愛くて凛々しいシマエナ...
酒天国! TSUTAYA田町駅前店シェアラウンジ 2022.10.4(火)
 思えばスーパーの屋上や、モンテローザ系列の居酒屋やらお得な「飲み放題」のうわさを聞きつけては、飲み散らかしてきました。...
嗚呼20代に戻りたい…若い頃にやっておけばよかったこと3選
「20代にタイムスリップできるなら、やりたいことは何ですか?」  こんな問いに、あなたならどう答えるでしょうか。30代...
あなたは受け恋?追い恋? 10月3日~10月9日のエレメント占い
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
会いたいにゃ!恋する“たまたま”は気分も尻尾も上がっちゃう
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
「マッスルスナック」潜入ルポ!推し活未経験女がまんまと…
 世間は、空前の推し活ブーム。特に女性の推し活は、リアルでもSNSでもシェアしやすい風潮も広がっていて、推しを目の前に女...
海外はもう古い!? 新婚旅行を国内にする4つの大きなメリット
 新婚旅行の定番といえば、海外のリゾート地を思い浮かべる人も多いでしょう。でも実は今、コロナ禍の影響もあり、国内での新婚...
「怒らない女」の謎メンタル その“正体”はレベチすぎた!
 あんまり怒らない人、みなさんの周りにはいますか? 8割の人間が怒るようなことが起きても、どこか涼しい顔でサラッと流す人...
予言より的中!七色翡翠の12星座別パワーワード占い【10月】
 日本ではタロットカードやオラクルカードに比べると、知名度が低いルノルマンカード(※)ですが、「ルノマンのほうが当たる!...
メルカリで“コピー品”を買ってしまった…? 2022.9.29(木)
 不要になった物を出品したり、探していた物を購入したり。上手に活用すれば便利で楽しく使えるメルカリですが、基本的には個人...
美少年にゃんこの品性と“たまたま”のワイルドさにキュン♡
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
ワレモコウって漢字で書くと? “超絶短い秋”をおセンチに♡
 すっかりあやふやになった日本の四季。特に春と秋はメッチャ曖昧になってきたなぁと感じる今日この頃。極端な話、体感できる秋...
あなたは受け恋?追い恋? 9月26日~10月2日のエレメント占い
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
“たまたま”君の気になる恋の行方!すれ違いざまに猛アピール
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
インフルエンサーの案件自慢にモヤっとするのはバカバカしい
 SNS上に“生息”するインフルエンサーっぽい人たち。何かと自慢が多く、心の奥でなんだかモヤモヤする……。そんな時の対処...