2000円以下! マンネリメイクに+αして今すぐ旬な抜け感を

藤田裕美 美容師・ヘアメイク
更新日:2019-08-27 06:00
投稿日:2019-08-27 06:00
(写真:藤田裕美)
(写真:藤田裕美)

 8月も残すところわずかになりましたが、まだまだ蒸し暑くてメイクをするのもうんざり、という気持ちになってしまいますね。そんな時こそ、いつものメイク道具に旬なアイテムをプラスして、残りの夏を思いっきり楽しみましょう。少しだけ色や新しいコスメを足すだけで気分も上がるはず!

ケイト クラッシュダイヤモンドアイズ

ケイト クラッシュダイヤモンドアイズ ¥1200(税別)/(写真:藤田裕美)
ケイト クラッシュダイヤモンドアイズ ¥1200(税別) /(写真:藤田裕美)

 8月1日に発売したこちらのアイシャドウは、つけた瞬間に華やぎ、目元をパッと明るくしてくれるアイテムです。パレットの右側のオーロラカラーはまぶた全体に乗せると透明感をまといながらトーンアップします。

 その上から、自由に左側の大粒のキラメキでクリアなグリッターカラーを乗せていきます。オーロラカラーと同じ所に乗せるのもアリ。目尻だけ濃いめに乗せるのもあり。下まぶたにもキラメキを忘れずに。ダイヤモンドの輝きと透明感でメリハリのあるシャープな印象を目指しましょう。

 8種類の中からウキウキする色を見つけましょう。ベーシックな色より持っていない新鮮な色を選んでみるのがオススメです! 今回はオレンジが主役のブライトオレンジを! 今までちょっと苦手だった色味も、深みのある上品なオレンジと細かいラメがとても使いやすくGOOD。

フジコ シェイクシャドウ

フジコ シェイクシャドウ ¥1280(税別)/(写真:藤田裕美)
フジコ シェイクシャドウ ¥1280(税別) /(写真:藤田裕美)

 油分ゼロの新しい質感のアイシャドウです。水と光の粒を混ぜて使うので、使用前には上下にシェイクシェイク。パウダーではないタイプのアイシャドウはヨレやすく、気がつくと消えているものが多い印象でしたが、こちらのシャドウは完全ウォーターベースになっているので、皮脂に強くヨレにくく、まぶたにピタっと密着してくれます。

 1本で主役級に使えるところも魅力。使用する色によってはその上から手持ちのアイテムを重ねても素敵です。上品なラメパールがまぶたでキラリと輝き、透けるような色っぽさを演出します。しっかりした色味からベース使いできそうなナチュラルな色味の5色展開です。

 今回は単品でも使える05のジュエルパーティをセレクト。ゴールドとレッドブラウンのいいとこ取りな印象深い色味です。

セザンヌ ラスティンググロスリップ

セザンヌ ラスティンググロスリップ ¥480(税別)/(写真:藤田裕美)
セザンヌ ラスティンググロスリップ ¥480(税別) /(写真:藤田裕美)

 このお値段で本当にいいのか、心配になってしまいますが、申し分ないくらいのクオリティーです。特に塗り心地がよく下地なしでもスーッとのび、やわらかに密着します。

 そしてツヤ感もちょうどいい感じでとてもキレイ。潤いをキープするのに3種の美容オイル成分が配合されているので仕上がりも納得。13種類の色揃えでラインナップも豊富です。

 今回は初秋も意識してBE2(ベージュ2)というベージュでも濃い方の色味を選びましたが決して濃すぎず艶があるので普段使いから夜のシーンでも使えること間違いなし。

デジャヴ ラスティンファイン

デジャヴ ラスティンファイン ¥1200(税別)/(写真:藤田裕美)
デジャヴ ラスティンファイン ¥1200(税別) /(写真:藤田裕美)

 言わずと知れたデジャヴのアイライナー。なかでもより鮮やかに描ける極細筆です。美容成分配合だから目元にも優しく、長時間持つのにお湯でオフできるのも嬉しいところ。引いた瞬間乾いてくれる速乾性に優れていながら皮脂や汗、をはじいてくれます。

 今回はグロッシーブラウンでしっかりめに引いてもきつくならないようにしました。いつもより太くしてみたりハネを強調してもGOOD。

  ◇  ◇  ◇

 いかがでしたか? 今回ご紹介したブランドはお持ちの方も多いと思います。次々と新しい商品が出てくるのでドラックストアなどで定期的にチェックしています。プチプラだからこそ挑戦できる色やアイテムが豊富にあるのも魅力的です。

 今回選んだ色も普段使わないような新鮮な色を選び、実際にメイクしてみると自分の顔に新しい発見があったりして楽しいです。皆さんもいつものメイク道具にプラスする新鮮なアイテムや色を見つけて楽しんでくださいね。

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


実は男ウケ最悪…男性が嫌いな女性のファッション&注意点
 女性の間では流行っているファッションでも、男性には「下品」「ダサい」「軽そう」なんて思われていることがあるようです。そ...
マスクの汗どうしてる?今すぐ試せる対策4つ&役立つアイテム
 コロナ禍の現代、マスクは生活の必需品となりました。マスクは自分を守るための大事なアイテムですが、暑い季節は汗をかきやす...
口紅やリップはいつ交換する? タイミング&正しい保管方法
 化粧品は食料品と違って使用期限が記載されていないため、いつまで使えるのか知らない人も多いでしょう。特に、デリケートな唇...
夕方に毛穴が目立つのはなぜ? 5つの原因別対処法をご紹介
「朝、完璧にメイクしたつもりが、夕方になると毛穴が目立ってしまう……」そんなお悩みはありませんか? 今回は、そんな夕方に...
夏ビューティ♡ 雑誌付録で新スキンケア&限定ネイルが試せる
 美容雑誌の付録で、いろんなアイテムをお試し中! 気になっていたアイテムを気楽に試せるのは楽しいですし、しっかり試せるサ...
パフ&スポンジを水ありで使うとメイク持ちUP♡ 使い方のコツ
 ファンデーションには欠かせない、パフ&スポンジ。ファンデーション選びにはこだわっても、パフやスポンジは適当に使っている...
愛され女子に共通する6つの美習慣♡ 簡単な就寝前のケア方法
 女性から見て「素敵だな」と思える人は、男性にも魅力的に映り、愛される傾向にありますよね。中には「美人に生まれていいな」...
男ウケのいい“モテるネイル”のポイント5つ♡男性の本音も
 女性にとって、ネイルはおしゃれの一部。毎日いろいろな柄や色を楽しんでいる人は多いでしょう。でも、女性が可愛いと思うネイ...
真夏のドライヤー時間は短縮できる! おすすめ簡単時短術3選
 みなさんは、ドライヤーにどのくらいの時間をかけていますか? 夏はドライヤーをかけるだけで暑いので、ドライヤー自体を省い...
コンシーラーのメイク崩れを解消♡ 原因&ヨレない方法4つ
 コンシーラーはクマやシミ、くすみや毛穴などの肌トラブルをキレイに隠してくれる優れもののアイテム。でも、使い方を間違えて...
太ももを細くするための5つのポイント&簡単エクササイズ♪
 太ももは、多くの女性が「少しでも細くなりたい!」と思っている部位。しかし、一度脂肪が付いてしまうと、なかなか細くならな...
ボディスクラブで“うるツヤ肌”に♡4種類の特徴&正しい使い方
「ボディスクラブ」はクリームやジェルの中に細かい粒子が入っていて、マッサージすることで古い角質を落としてくれる優れたアイ...
“ダサい”は卒業!大人女性のスニーカーコーデのコツ&注意点
 近年、大人女性に大人気の「スニーカー」。なんといっても歩きやすいので、一度履くと手放せなくなってしまいますよね。とはい...
ここが残念…! 見過ごしがちな“老け見えポイント”の克服法
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。老化の大敵であるシワやシミを意識してケアする女性は非常に多いのですが、優先順...
化粧品サンプルの使用期限はいつ?上手に使い切る11個の方法
 雑誌の付録や、デパートの化粧品売り場でなどでもらえる「化粧品サンプル」。使いそびれて、ついつい溜まっていませんか? 実...
「コスメキッチン」の優秀アイテム3選♪肌レベルアップを実感
 人気急上昇中のコスメショップ「コスメキッチン」のアイテムで、肌レベルをアップさせてみてはいかがでしょうか♪ 肌の変化を...