フジコとフーミー! 話題のコスメでいつもと違う顔になろう

canちゃん ライター・デザイナー
更新日:2020-01-11 07:01
投稿日:2019-09-05 06:00
 SNSなどでよく見かける話題のコスメアイテムたち。フジコとフーミーってなんだ? ドラッグストアやデパートではあまり見かけず、コスメバラエティーショップで購入できますよ。早速ゲットして新しい顔になりましょう♪

可愛すぎてワクワクが止まらない話題のアイテム

(写真:canちゃん)
(写真:canちゃん)

 マンネリ化したいつものメイクを打破するには、話題のアイテムを追加するのが手っ取り早く解決する方法です。今回はフジコのチークとアイシャドウ、フーミーのアイブロウブラシをゲットして、いつもの顔とおさらばします!

驚くほどいい感じのツヤ肌が簡単に叶う!

フジコチョークチーク/フジコ 1,400円(税抜)/(写真:canちゃん)
フジコチョークチーク/フジコ 1,400円(税抜) /(写真:canちゃん)

 チョーク型をした3色スティックの「フジコ チョークチーク」。横についてるスライダーを上げ、ハイライトを上にして頬骨に沿って滑らすように塗ると、簡単にツヤのあるグラデーションチークが完成! 
 
 3色のボーダーをあえて馴染ませない方が顔が立体的に見えていい感じです♪  発色は物足りないと感じるかもしれませんが、色味が薄い方が今っぽく、健康的なツヤ肌に見えます。鼻筋などにハイライトとして使うのもおすすめです。

【あわせて読みたい】お泊りデートで使える!男が喜ぶ“すっぴん風美肌”の仕込み方

水と光の粒のアイシャドウで艶めく目元に

フジコシェイクシャドウ/フジコ 1,280円(税抜)/(写真:canちゃん)
フジコシェイクシャドウ/フジコ 1,280円(税抜) /(写真:canちゃん)

 水と光の粒をシェイクして使うのが斬新なアイシャドウの「フジコ シェイクシャドウ」。まぶたにピタっと密着してキラキラ光る粒が輝いて、華やかな目元を演出します。

 まぶたに3〜5カ所、点置きしてポンポンと素早く叩くように馴染ませながらつけていきます。チークとして使ってもいい感じのツヤ感でおすすめです。

パウダーをしっかりとブラシに含みとれる!

アイブロウブラシ 熊野筆/WHOMEE(フーミー) 1,800円 (税抜)/(写真:canちゃん)
アイブロウブラシ 熊野筆/WHOMEE(フーミー) 1,800円 (税抜) /(写真:canちゃん)

 コシとボリュームのある毛質でとっても描きやすい、WHOMEEの「アイブロウブラシ」。筆を立ててパウダーに対して垂直に、上からトントンと叩きながら取ることで粉を均一に含みます。眉毛がないところを埋めるように、粉をのせるようにふんわり描けば完成。

 今までの眉メイクの工程は、アウトラインをペンシルで描いて、パウダーをのせた後に眉尻をアイブロウリキッド、仕上げに眉マスカラをつけて……と、複数のアイテムと時間をかけていました。

 しかし、このブラシだけで描く眉メイクはパウダーだけでOK!

 ふんわりして、ちょっとボサッと描けるところがとっても今っぽくてすごくいい!

 そして時短にもなるのが最高です。

まとめ

 フジコのアイテムは今までにないような面白いアイテムが他にもあるので、ぜひチェックしてみて!

 フーミーはアイシャドウブラシも気になっているので、アイテムを買い足していきたいです。いつものメイクに飽きた時、話題のアイテムを購入してみると、すぐにマンネリメイクを打破できますよ♪

【あわせて読みたい】肌に優しいから安心スキンケア! お守り的な基礎化粧品4選

ビューティー 新着一覧


“スモーキーメイク”のやり方&アイシャドウの色選びのコツ♡
 トレンドに敏感な女性たちの間では、すっかりお馴染みの「スモーキーメイク」。「取り入れてみたいけど、やり方がわからない…...
“色気メイク”で彼の心を掴もう♡ポイント&パーツ別メイク法
 女性らしい魅力を引き出すことができる「色気メイク」は、大人の女性にとって、理想的なメイクと言えるかもしれません。そこで...
新垣結衣さんの“すっぴん美肌”を目指せるプチプラコスメ3選♡
 雑誌やテレビで見かける芸能人や有名人に「なれるものなら、あの顔になりたい!」「あんな姿に生まれていたら、私の人生も違っ...
毛穴レスな陶器肌に♡マットメイクのやり方のコツ&注意点
 光沢のないマットメイクは、ナチュラルなのに大人っぽい雰囲気が漂うメイク。でも、「やってみたいけどなんだか難しそう……」...
ゾンビに傷あと…簡単で可愛い♡ハロウィンメイク&アイテム
 今年も、ハロウィンの季節がやってきましたね♡ 今回は、ハロウィンパーティーに大活躍するハロウィンメイクのアイディアをご...
バズり靴下「ファミマソックス」に「am/pm」柄が新登場!2021.10.14(木)
 今年の夏、SNSでバズった“ファミマの靴下”。一部の店舗で、売り切れが続出しましたが、最近また見かけるようになりました...
ミストは乾燥するって本当?正しい使い方&3つの注意点♪
 ミストタイプの化粧水は、出先でも簡単に肌の水分補給ができる便利なアイテム。でも、使い方を間違えてしまうと乾燥の原因にな...
男性ウケ抜群のモテ顔に♡ デートメイクのコツ&NGメイクも
 デートの際、気合いが入ってついメイクが濃くなってしまう人もいるでしょう。しかし、男性は盛りすぎメイクよりも、ナチュラル...
マツエクはもう時代遅れ? 初期&最新のトレンドを徹底比較♪
 つけまつ毛をつけているようなパッチリした目元を叶えてくれる「マツエク」は、美容に敏感な女性たちの中ではすっかり定番のア...
実は美人が多い♡ “ゴリラ顔の特徴&似合う髪型を選ぶコツ
「可愛い」というより「ワイルド」なイメージが強いゴリラ顔。“ゴリラ顔”と聞くだけでネガティブなイメージが先行してしまいま...
壇蜜のような“ふわとろ色気ボディ”を狙うおすすめグッズ3選
 雑誌やテレビで見かける芸能人や有名人に「なれるものなら、あの顔になりたい!」「あんな姿に生まれていたら、私の人生も違っ...
雑誌の豪華付録で美容家電をゲット♡ 眉毛シェーバーが優秀♪
 雑誌の付録をチェックするのが、ひそかな楽しみになっている私です。発売直後の新アイテムが試せたり、美容家電が付録になって...
ベリーショートは男ウケが悪い? 意外な事実&似合う人の特徴
 ベリーショートが似合う女性って、魅力的に見えて素敵ですよね。でも、ベリーショートは「男ウケが悪い」というのが、多くの女...
顔の産毛が濃いのが気になる…すべすべ肌を目指す5つの方法
 女性にとって、顔の産毛は厄介なもの。顔の産毛が濃くなると肌のトーンダウンにも影響してしまいますし、人から指摘されること...
“地雷系メイク”の特徴♡ 病みかわいく仕上げる部分別ポイント
 女性にとって、メイクは個性を発揮する手段のひとつ。「今のメイクに飽きてきた」という人は、「地雷系メイク」にチャレンジし...
その“抜け感”ダサいよ…勘違いファッションに見えないコツ
 ファッション用語で頻繁に聞く「抜け感」というワード。わかっているようでわかっていない人も結構多いかもしれません。そして...