お泊りデートで使える!男が喜ぶ“すっぴん風美肌”の仕込み方

並木まき ライター・エディター
更新日:2020-01-11 07:01
投稿日:2019-09-07 06:00
 男性の好きな「すっぴん肌」は、“ガチンコのすっぴん”というよりも「すっぴんに見える美しい肌」というのも現実。ということは、お泊りデートで「すっぴん風に見える美肌」をメイクで作り込めれば、彼からの「かわいい」をゲットするのにひと役買ってくれます。
 時短美容家の並木まきが、お泊りデートで使える“すっぴんにしか見えない美肌を仕込むテク”をご紹介します。

「すっぴん風」はノーファンデで仕込むのが鉄則

お泊まりする日は可愛くいたい♪(写真:iStock)
お泊まりする日は可愛くいたい♪ (写真:iStock)

 すっぴん肌に見せるファンデーションも数多くありますが、お泊りデートなどプライベートなシーンでは、“ちょっとのファンデーション”が“大きな違和感”を生むこともあり、人工的な肌感にわざとらしさを感じる場合も多々。

 よって、すっぴん風を極めるなら、潔くノーファンデで勝負するのが確実です。とはいえ「ノーファンデだと、肌のくすみやシミがカバーできないんじゃないの?」と思う人もいますよね?

 実は、最近のコスメにはファンデーションじゃなくても、そこそこのカバー力を発揮してくれる便利なアイテムがあります。

【あわせて読みたい】童顔になりたい!年齢より幼く見せるメイクや髪型のポイント

お泊りデートの「すっぴん風肌」は日焼け止めでつくる!

愛用中の“すっぴん見せ”アイテム3選(写真:並木まき)
愛用中の“すっぴん見せ”アイテム3選 (写真:並木まき)

 そこで便利なのが、日焼け止め。最近の日焼け止めは、化粧下地として使えるカバー力に優れたものも多く、これこそが「何も塗っていない」かのようなすっぴん風肌を仕込むのに便利なのです。

 ちなみに、完全なる“日焼け止め”として売られているアイテムより、コスメメーカーから出ている“下地を兼ねる日焼け止め”がすっぴんメイクには最適。下地の機能があるものであれば、くすみや肌の色ムラ、ちょっとしたシミくらいならきちんとカバーしてくれます。

 そして、日焼け止めを塗った肌のうえから、ツヤ感や血色を軽く加えれば、それだけですっぴんがワンランクアップしたかのような“すっぴん風メイク”の完成。ちなみに私は、出張や旅行先などで「ばっちりメイクはやりすぎだけど、完全なるすっぴんも恥ずかしい」という場面で、こちらを愛用中です。

「ディアダリア スキンパラダイスピュアモイスチャーサンローション」/(写真:並木まき)
「ディアダリア スキンパラダイスピュアモイスチャーサンローション」 /(写真:並木まき)

 最初に、肌に均一に「ディアダリア スキンパラダイスピュアモイスチャーサンローション」を塗り、肌の土台を補正。

「シャネル ボームエサンシエル トランスパラン」/(写真:並木まき)
「シャネル ボームエサンシエル トランスパラン」 /(写真:並木まき)

 そのあとに「シャネル ボームエサンシエル トランスパラン」を目の下に広めにハイライトとして使用。

「キャンメイク パウダーチークス PW43」/(写真:並木まき)
「キャンメイク パウダーチークス PW43」 /(写真:並木まき)

 仕上げに「キャンメイク パウダーチークス PW43」を頬に広めに入れて、自然な血色感を出しています。

「ディアダリア スキンパラダイスピュアモイスチャーサンローション」はベタつかずにのびがよく、透明感が出る仕上がりが、すっぴん見せメイクに最適。

 そこに「シャネル ボームエサンシエル トランスパラン」の上質なツヤ感を加えると、肌の内側からうるおっているかのようなみずみずしい仕上がりに見えます。

やりすぎない美肌が最強

 お泊りデートでのメイクは「やりすぎ」でも男ウケを狙いにくく、かと言って正真正銘の「すっぴん」だとメイクした顔とのギャップに幻滅するという男性も。

 人工的になりすぎない自然な“盛りテク”で、清潔感のあるすっぴん風美肌を仕込めれば、最強です!

【あわせて読みたい】乳液でメイク直しを! たった5分でできるツヤ肌キープ方法

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


ぱっつん前髪で失敗しない! 似合う人&似合わない人の特徴
 おしゃれで垢抜けた可愛らしい印象になれる「ぱっつん前髪」は、いつの時代も不動の人気ですよね♡ でも、中にはぱっつん前髪...
モード系メイクでクール美人に♡ キレイに仕上げる8つのコツ
 男性ウケを狙う「フェミニン系メイク」も可愛いですが、女性なら誰もが一度はクールでかっこいい「モード系メイク」に憧れた経...
間食をやめると得られるメリット&無理せずやめる5つの方法
 あなたは間食をしていますか? 特に、スイーツが好きな女性は、毎日のように間食をしているかもしれませんね。しかし、間食に...
清楚系メイクで彼の心を動かそう♡メイクポイント&やり方
 メイクと一言で言っても、さまざまな方法があります。中には、いつも同じマンネリメイクに飽きてきている人もいるでしょう。そ...
残念とは言わせない!3分でおさらい「くるりんぱ」のコツ♪
 SNSでヘアアレンジを検索すると、たくさんの「くるりんぱ」が出てきますよね。髪の毛を縛り、縛ったヘアゴムの上あたりに輪...
透明マスカラでナチュラルな目元に♡ 選び方のコツ&使い方
 透明マスカラは、別名「クリアマスカラ」とも呼ばれている“色の付かないマスカラ”のことを言います。透明マスカラは、マスカ...
ドーリーメイクで大人可愛い仕上がりに♡ポイントを徹底解析
 お人形さんのような“ドーリーメイク”に憧れていても、「若い女性がするメイクだし……」「似合う人が限られるから……」と、...
彼との濃密時間が増える♡お泊まりに便利なスキンケア製品3選
 お泊まりデートでは、丁寧なスキンケアをする時間が確保できないという問題にぶつかりやすいですよね。彼との時間を優先したい...
ノーズシャドウの上手な入れ方♡ もう団子鼻に悩まない!
 顔のパーツに関する悩みの中でも、“鼻の形”にコンプレックスを持っている人は多いようです。でも、整形するのはハードルが高...
キレイなネイルを長持ちさせる方法&おすすめデザイン4選♡
 女性にとって、ファッションに欠かせないアイテムの「ネイル」。サロンに通うとお金もかかりますし、セルフネイルでも塗り直す...
下着の買い替え時っていつ? 寿命の見極め方&正しい捨て方
 毎日必ず着用する下着ですが、いつ捨てたら良いのかタイミングが難しいと感じたことはありませんか? 着ようと思えば着られる...
美容家がレク! “ちょこっと白髪”に優秀ホームケア&裏ワザ
 アラサー・アラフォー世代になると、チラホラと出てくる「白髪」に悩む女性も増えますよね。今のご時世では、以前のように気軽...
ボディに化粧って必要? クリームと併用する時の正しい使い方
 毎日お風呂上がりにせっせとボディクリームを塗って乾燥対策をしているのに、膝や肘が乾燥してしまうことってありませんか? ...
“美髪”と言われる5つの絶対条件♡簡単なセルフケア方法も
 潤いがあるキレイな美髪は、女性にとって永遠の憧れ。しかし、そんな髪に憧れを抱いていても、「くせ毛だから……」「髪の毛が...
まるでスパ気分♡ご褒美バスタイムを叶えるプチプラ入浴剤6選
 その日の気分で使い分けられるように、入浴剤はいつも数種類ストックしています♪ 気分で選ベるのは楽しいので、バスタイムが...
仕上がりが変わる♡ ファンデーションの正しい切り替え時期
 みなさんは、ファンデーションを季節ごとに変えていますか?「面倒だから、ずっと同じのを使っている!」という人も多いでしょ...