肌に優しいから安心スキンケア! お守り的な基礎化粧品4選

canちゃん ライター・デザイナー
更新日:2020-01-11 06:45
投稿日:2019-11-21 06:00
 肌が強くないので、合わない化粧品を使うと赤くなったり、吹き出物ができてしまうのが悩みのタネ。もしもトラブル肌になっても、これさえつけておけば肌が安定する、お守り的な基礎化粧品4品をご紹介します♪

敏感肌でも安心して使えた基礎化粧品4品

(写真:canちゃん)
(写真:canちゃん)

 化粧水、乳液、クリーム、アイクリームと毎日使う基本的なアイテムは肌に優しいアイテムがあると安心です。

 最近リピート中の4アイテムをご紹介します♪

化粧水と乳液はとにかく肌に優しいを優先

アクセーヌ モイストバランス ローション 360ml ¥6,050(左)/ミノン 薬用アクネケア ミルク 100g ¥2,000 (編集部調べ)(写真:canちゃん)
アクセーヌ モイストバランス ローション 360ml ¥6,050(左)/ミノン 薬用アクネケア ミルク 100g ¥2,000 (編集部調べ) (写真:canちゃん)

アクセーヌ モイストバランス ローション(写真左)

 数年間この化粧水をずっとリピートしています。他の化粧水を試してみようと浮気しても、戻ってくるのはこのアクセーヌ モイストバランス ローションです。サラッとしたテクスチャーで「浸透力」と「保持力」のある、持続性に特化した保湿化粧水は肌につけるとグングン浸透し、潤いが長続きします。

 洗顔後、500円玉2枚分のローションを、2~3回に分けて顔全体に重ねづけ。首やデコルテなども一緒にお手入れ。時間に余裕を持ってしっかりと入り込むように、手で顔に押し当てるようにじっくりと化粧水を浸透させます。

ミノン 薬用アクネケア ミルク

 乳液のベタベタ感が苦手ですが、こちらのミノン 薬用アクネケア ミルク はベタつきがなく、サラッとしていてよく伸びるので肌に広げやすく使用感が◎。

 化粧水などで肌を整えた後、清潔な手のひらに適量(1~2プッシュ)を取り、顔全体にやさしくなじませます。この乳液に変えてから乾燥による肌荒れが気にならなくなりました。

【あわせて読みたい】化粧品が合わないかも? やめ時を見極める時の症状チェック

クリームも肌に優しいを優先させます

キュレル 潤浸保湿フェイスクリーム 40g ¥2,300  (編集部調べ)/ノブ L&W リンクルアイクリーム 12g ¥3,850円 (右)/(写真:canちゃん)
キュレル 潤浸保湿フェイスクリーム 40g ¥2,300 (編集部調べ)/ノブ L&W リンクルアイクリーム 12g ¥3,850円 (右)/ (写真:canちゃん)

【医薬部外品】キュレル 潤浸保湿フェイスクリーム(写真左)

 これからの季節、このキュレル 潤浸保湿フェイスクリームは手放せません。潤い成分が角層の深部までじっくり浸透し、肌荒れしにくいふっくらと吸いつくような、柔らかい肌に。

 つけた後のお肌はとってもしっとりするのに、使い心地は軽いクリームなのでサラッとつけられます。顔の中心から外側へ顔全体にやさしくなじませ、乾燥が気になる部分にはもう一度置くように重ねづけをします。潤って吸い付くような肌になるのでもう手放せません。こちらも何度もリピート中です。

ノブ L&W リンクルアイクリーム

 小じわが気になり、このノブ L&W リンクルアイクリームを使い続けていると、目尻の小じわが目立たなくなってきました。レチノール誘導体などの保湿成分が配合されているので、ふっくらとしたハリを与えます。

 軽くマッサージするようにクリームを目の周りに優しく指で馴染ませます。アイクリームは使っていて良かったと思えるアイテムなので、目元のシワが気になっている方はぜひ取り入れてみて♪

まとめ

 スキンケアを試すのが大好き♪ なのに肌に合わないものを使うと、肌荒れや吹き出物が……。

 それでもこの4アイテムがあれば、肌荒れしても心強い。安心して使える、おまもり的スキンケアアイテムは持っていて大正解!

【あわせて読みたい】乳液先行型美容でもちもち肌効果♡秋冬の乾燥対策を先取り!

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


清楚系メイクで彼の心を動かそう♡メイクポイント&やり方
 メイクと一言で言っても、さまざまな方法があります。中には、いつも同じマンネリメイクに飽きてきている人もいるでしょう。そ...
残念とは言わせない!3分でおさらい「くるりんぱ」のコツ♪
 SNSでヘアアレンジを検索すると、たくさんの「くるりんぱ」が出てきますよね。髪の毛を縛り、縛ったヘアゴムの上あたりに輪...
透明マスカラでナチュラルな目元に♡ 選び方のコツ&使い方
 透明マスカラは、別名「クリアマスカラ」とも呼ばれている“色の付かないマスカラ”のことを言います。透明マスカラは、マスカ...
ドーリーメイクで大人可愛い仕上がりに♡ポイントを徹底解析
 お人形さんのような“ドーリーメイク”に憧れていても、「若い女性がするメイクだし……」「似合う人が限られるから……」と、...
彼との濃密時間が増える♡お泊まりに便利なスキンケア製品3選
 お泊まりデートでは、丁寧なスキンケアをする時間が確保できないという問題にぶつかりやすいですよね。彼との時間を優先したい...
ノーズシャドウの上手な入れ方♡ もう団子鼻に悩まない!
 顔のパーツに関する悩みの中でも、“鼻の形”にコンプレックスを持っている人は多いようです。でも、整形するのはハードルが高...
キレイなネイルを長持ちさせる方法&おすすめデザイン4選♡
 女性にとって、ファッションに欠かせないアイテムの「ネイル」。サロンに通うとお金もかかりますし、セルフネイルでも塗り直す...
下着の買い替え時っていつ? 寿命の見極め方&正しい捨て方
 毎日必ず着用する下着ですが、いつ捨てたら良いのかタイミングが難しいと感じたことはありませんか? 着ようと思えば着られる...
美容家がレク! “ちょこっと白髪”に優秀ホームケア&裏ワザ
 アラサー・アラフォー世代になると、チラホラと出てくる「白髪」に悩む女性も増えますよね。今のご時世では、以前のように気軽...
ボディに化粧って必要? クリームと併用する時の正しい使い方
 毎日お風呂上がりにせっせとボディクリームを塗って乾燥対策をしているのに、膝や肘が乾燥してしまうことってありませんか? ...
“美髪”と言われる5つの絶対条件♡簡単なセルフケア方法も
 潤いがあるキレイな美髪は、女性にとって永遠の憧れ。しかし、そんな髪に憧れを抱いていても、「くせ毛だから……」「髪の毛が...
まるでスパ気分♡ご褒美バスタイムを叶えるプチプラ入浴剤6選
 その日の気分で使い分けられるように、入浴剤はいつも数種類ストックしています♪ 気分で選ベるのは楽しいので、バスタイムが...
仕上がりが変わる♡ ファンデーションの正しい切り替え時期
 みなさんは、ファンデーションを季節ごとに変えていますか?「面倒だから、ずっと同じのを使っている!」という人も多いでしょ...
買ってよかった「筋トレ器具」ベスト3を発表 2021.4.2(金)
 長引くコロナ禍で、テレワークはすっかり定着しつつありますよね。毎日座りっぱなしで、ひたすらパソコンに向かって仕事をして...
まさに女神♡ 韓国トレンド「ヨシンモリ」を5分で作る裏ワザ
 みなさんは「ヨシンモリ(女神ヘア)」をご存じですか? ヨシンモリは韓国で流行っている髪型で、もはや韓国では定番のスタイ...
痩せ見えコーデの5つのポイント♡太って見えるNGコーデも
 女性なら誰もが、痩せ見えコーデで少しでもスタイルを良く見せたいと思うもの。ダイエットで体重を減らすのは簡単ではありませ...