嫉妬を我慢するための3STEP! 彼氏に嫌われないためには?

東城ゆず ライター・エディター
更新日:2019-11-11 06:00
投稿日:2019-11-11 06:00
 彼氏のことが大好きであればあるほど、彼氏に近寄ってくる女性に嫉妬してしまうことってあると思います。たとえ相手の女性にそのような気がなくても、彼のことが取られてしまいそうで不安を感じてしまうんですよね。
 嫉妬深い女性は、気が強いと思われてしまいがち。個人的な意見を言うと、筆者は嫉妬深い女性は「健気で気が弱い」と認識しています。嫉妬する自分を本当は「どうにかしたい」と思っていることも多いと思うのです。
 そこで今回は、嫉妬をしなくなる方法&嫉妬しても我慢できるようになるステップを模索してみましょう。

嫉妬を我慢できるようになるために考えたい3つのこと

なぜ嫉妬してしまうのか?(写真:iStock)
なぜ嫉妬してしまうのか? (写真:iStock)

 嫉妬を我慢できるようにするためには、まずは彼氏に近寄る女性への認識を変えなくてはいけません。敵視していると、どうしても嫉妬の対象になってしまうからです。そこで、嫉妬と向き合うための、自分との向き合い方をお教えしましょう。

1. 親しさを理由に好きになるとは限らない

 ここで、あなたに質問があります。「彼氏以外の親しい男性がいたとして、その男性を簡単に好きになれますか?」

 多くの女性は「NO」と答えるはず。恋愛に至るには「話が合う」とか「仲がいい」だけではダメなのです。そこに、性差ならではの色気やハプニングが加わったりするから、恋に発展するわけです。

 つまり、彼女である自分が他の女性を適視する必要はありません。全ての女性の中から「一番」と選ばれているわけですから、どっしりと構えておきましょう。

2. 浮気するような男はそれまでである

 そもそも浮気するような男は、そこで見限った方がいいに決まっています。全ての男性が必ずしも浮気するわけではないのです。

 仮に心移りをされたとしても、冷めた彼氏の心を取り戻すために悪あがきしたいですか? きっと多くの女性は「愛されたい」からこそ嫉妬するのです。他の女性にすぐ心移りしてしまうような男性に、そもそも信用は置けないでしょう。

 ただ、万が一の浮気をする前から心配をするのはやめた方が良いです。彼氏にも失礼ですし、そんな心配をさせる男性を好きでいる自分の品格を下げることにも繋がります。

3. どの女性より自分が魅力的であればいい

 極論ですが、どの女性よりも彼氏に“ふさわしい女性”になればいいのです。ただ、これには定義が存在せず、結婚して生涯添い遂げるまで知りえることができません。つまりは、「彼氏のため」と努力し続ける必要があります。

 しかし、大概の女性は「これだけ彼氏のために尽くしている」という自信が生まれてくるでしょう。彼氏がたとえ浮気しても「これだけ頑張ったのに相性が悪いんだ」と、別れに対してポジティブに捉えられるのです。嫉妬を我慢できない女性は自己肯定力が限りなく低いという特徴があるため、自分に自信をつけることから始めるのが得策かもしれません。

ラブ 新着一覧


FILM
「バツイチ」――。この言葉、結構重い響きですよね。他意はなくとも、バツイチって言われるとうっすらと傷ついてしまいます。 ...
七味さや 2020-06-05 06:00 ラブ
FILM
 好きな人ができた時、自分からアプローチしていいのかと悩んでしまう女性は多いでしょう。でも、男性は意外と女性からのアプロ...
恋バナ調査隊 2020-06-05 06:00 ラブ
FILM
 あなたは、どんな男性に惹かれますか? 「ガツガツしていて男らしい人がいい」と答える女性も多いかもしれませんね。しかし、...
恋バナ調査隊 2020-06-04 06:00 ラブ
FILM
 外出自粛により、さまざまな「リモート」での交流が予想以上に広がりました。仕事に始まり、料理、飲み会、運動など……。たぶ...
ミクニシオリ 2020-06-04 06:00 ラブ
FILM
 ステイホーム中にも、不倫に明け暮れた男性は、決して少なくない様子。非常事態を迎えて不倫を清算した人も多いなか、自由な時...
並木まき 2020-06-03 06:00 ラブ
FILM
 関東出身の女性というと、「センスがよく、流行の先端!」「お嬢様が多い」というイメージを持っている方は多いでしょう。でも...
FILM
 コロナ禍で3密を避けるため、合コンのオンライン化がものすごい勢いで進んでいる昨今。すでに多くの男女がオンライン上で出会...
田中絵音 2020-06-02 06:00 ラブ
FILM
 好きな人に女性からアプローチするって、なかなか勇気がいるものです。でも、LINEを使えば、恋愛経験が少ない人でも気軽に...
恋バナ調査隊 2020-06-02 06:00 ラブ
FILM
 気になる男性や大好きなカレにLINEでガンガン連絡し、返ってこないとモヤモヤしていませんか? ホレた人にLINEしたく...
若林杏樹 2020-06-01 06:00 ラブ
FILM
 理想の男性との運命的な出会いをする……そんなシチュエーションを夢見る女性は多いでしょう。でも、星の数ほどいる男性の中で...
恋バナ調査隊 2020-06-01 06:00 ラブ
FILM
 付き合って4年、別れてから2年が経つ元彼がいます。  すでに元彼には2年、付き合ってる彼女がいます。元彼とは定期...
神崎メリ 2020-05-31 06:24 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。緊急事態宣言は解除されましたが、外出時にマスクは必須、ソーシャルディスタンス...
山崎世美子 2020-05-30 06:00 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手の言動に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人差があり...
並木まき 2020-05-30 06:22 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手の言動に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人差があり...
並木まき 2020-05-31 06:29 ラブ
FILM
 離婚の報告ってしづらいですよね。親しい間柄の人ならともかく、たまに連絡を取る程度の知人にはしにくいもの。とはいえ、結婚...
七味さや 2020-05-29 06:00 ラブ
FILM
 あなたは、男性をデートに誘ったことがありますか? 気になる男性がいるのに、何も行動できない女性は多いでしょう。しかし、...
恋バナ調査隊 2020-05-29 06:00 ラブ