バチェラー3最終回に非難の嵐…カップルを祝福できない心理

内藤みか 作家
更新日:2019-10-31 13:02
投稿日:2019-10-31 06:00
 最終回を終えた「バチェラー3」への非難の嵐がやみません。この番組は、20人の女性の中から1人のお嫁さん候補を選ぶという恋愛バラエティー。いったい何が起きたのでしょうか。(本文にはネタバレを含みます)

みんなはなぜ怒っているのか

衝撃の結末に非難の嵐(写真:iStock)
衝撃の結末に非難の嵐 (写真:iStock)

 番組公式SNSだけでなく、バチェラー本人と、その別の出演女性のSNSや、Amazon上にある番組の評価ページも荒れに荒れています。そして逆に、破局となった女性のもとには大量の激励メッセージが書き込まれています。これを見る限り、視聴者は「最終候補となった女性を傷つけてヒドイ!」という怒りでいっぱいのようです。

 さらに言えば、今回のバチェラーの行動は、番組が設定したルールから大きく逸脱したものでした。バチェラーの趣旨は、セレブ男性が20人の女性候補と旅をし、旅の途中で徐々に女性たちを脱落させ、最後に残った一番好みの女性と結婚前提でお付き合いをする、というものなのです。

 それなのに最後の女性とあっという間に別れて、2番目だった女性のもとに走った彼を「間違っている」と強く感じてしまったのでしょう。また、結果的にバチェラーと現在交際している2番目女性のことも「略奪者」のように憎悪してしまったようです。

なかなか結婚しない婚活番組

今度こそ結婚してほしかったのに…(写真:iStock)
今度こそ結婚してほしかったのに… (写真:iStock)

 この記事を書いている私自身、過去シーズンも含め、すべての回をつぶさに観察しているこの番組のファンです。なので、この展開には呆然としました。特に最後に残った女性の気持ちを思うと、かわいそうでなりません。バチェラーを好きで、これから幸せな未来を築こうとしていたはずなのに、突然終わりを告げられてしまったのですから。

 とはいえ、日本版バチェラーはこれで3シーズン目ですが、シーズン1も2も結婚までには至らず、お別れしてしまいました。それだけに、視聴者やコメンテーターも「今度こそ結婚してほしい」とバチェラーに強めの期待を寄せていたのです。だから今回の顛末は「また裏切られた」「応援していたのにゴールインしないなんて」というような感情もあったのでしょう。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
「彼氏を大事にしているはずなのに、なぜか浮気されやすい……」そんなお悩みはありませんか? 今回は、そんな女性に共通する特...
リタ・トーコ 2020-07-14 06:00 ラブ
FILM
 日本の生涯未婚率が上昇傾向にある一方で、「3組に1組が離婚している」と言われる昨今。新型コロナウィルスによる自粛期間に...
田中絵音 2020-07-14 06:00 ラブ
FILM
 職場でもパーティーでも気になるカレに対しても、男性から魅力的に見られたいですよね。「この人、なんか素敵かも」と思わせる...
若林杏樹 2020-07-13 06:00 ラブ
FILM
「尽くす女性」は、一昔前までは「いい女」の象徴のような言葉だったと思います。しかし、現在では「重そう」「恋愛が下手そう」...
孔井嘉乃 2020-07-13 22:49 ラブ
FILM
 ど本命の彼とのお付き合いを3年間続けています。ですが、つい先日、不安からくるど本命クラッシャー(※)をしてしまいました...
神崎メリ 2020-07-12 06:00 ラブ
FILM
 長く付き合っていると、遅かれ早かれ二人の関係はマンネリをする傾向にあります。しかし、時に男性は女性に惚れ直す瞬間がある...
恋バナ調査隊 2020-07-12 06:00 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。私の元に来られる相談者さんの7割近く占めるのが、「浮気問題」です。出会った男...
山崎世美子 2020-07-11 06:54 ラブ
FILM
 義母の性格に「難」があると、息子の妻は頭を抱えがちに…。嫁姑の人間関係は自分では選べないために、結婚後に想定外の悩みの...
並木まき 2020-07-11 06:47 ラブ
FILM
 用事を頼んだときに「子どものおつかい」しかできない夫と結婚してしまった妻は、日常生活でも苦労が絶えないようです。何もし...
並木まき 2020-07-11 06:43 ラブ
FILM
 離婚は当事者の人生史上、なかなかにシビアな局面です。かくいう筆者も人生の大ピンチに直面し「あ、これ一人じゃ戦えない……...
七味さや 2020-07-10 06:00 ラブ
FILM
 強気な態度やアプローチに惹かれてお付き合いを始めた男性が、実は「俺様系」だったなんてことはありませんか? あまりの俺様...
リタ・トーコ 2020-07-09 06:00 ラブ
FILM
 女性の中には、告白経験がない人もいます。「ひたすら、男性からの告白を待つ」という人もいるでしょう。しかし、せっかく好き...
恋バナ調査隊 2020-07-08 06:00 ラブ
FILM
「今の恋人はすべてが完璧!」そんな風に思える方は、ほんの一握り。きっと多くは、「かまってくれないけど、仕事面では尊敬して...
孔井嘉乃 2020-07-07 06:00 ラブ
FILM
 コロナ禍の中で迎えた今年の夏は、いわば前代未聞の夏です。恋愛だっていつも通りというわけにはいきません。昨年と同じことを...
ミクニシオリ 2020-07-07 06:00 ラブ
FILM
 20代の頃は多少ワガママを言っても許されたのに、30歳を超えてから急に風当たりが強くなりますよね。それでも私たちは妥協...
若林杏樹 2020-07-06 06:00 ラブ
FILM
 片思い中の女性は、「できることなら彼から告白されたい」と思っているでしょう。「彼も私に気がある」と、察しているのであれ...
恋バナ調査隊 2020-07-05 06:00 ラブ