遊び人男性が本気になる女性の特徴6選 本命彼女になるには?

リタ・トーコ ライター
更新日:2019-11-16 13:20
投稿日:2019-11-16 06:00
 あなたは「遊び人」を好きになったことがありますか? 彼らは女性の扱いに長けていて“大人”としての遊び方を知っているため、とても魅力的。ついつい惹かれてしまう気持ち分かります!(笑) でも、そんな遊び人の周りには女性がたくさんいそう……。そんな彼の本命の彼女になるには、どうすれば良いのでしょうか?

気になる彼はどう? 遊び人男性の5個の特徴!

遊び人が心を決める瞬間は…(写真:iStock)
遊び人が心を決める瞬間は… (写真:iStock)

 気になる男性が遊び人でなければ良いな……。そう思うなら、まずはこんな特徴があるかチェックしてみましょう。

1. とにかくマメ

 遊び人の男性はとにかくマメ! 連絡先を聞くまでもスムーズですし、「ちゃんと家に着いた?」なんて、その日のうちに気遣いを見せることも。

 デートのお店の予約をする際には女性の好き嫌いまでもリサーチしてくれるため、そのマメさに「彼女になったら大事にしてくれそう」なんて、好きになってしまう女性は多いようです。

2. 母性本能を上手にくすぐる

 女性に慣れている遊び人男性は、母性本能を上手にくすぐります。デキる男風なのに意外と抜けている部分を見せたり、など、ありがちなギャップに女性は惹かれてしまうんですよね。

 ちなみに、遊び人の傾向として「寂しがり屋」が多いことは覚えておきましょう。誰かと一緒にいたい夜に女性を呼び出す、ということもよく見られます。

メニュー選びもお手のもの(写真:iStock)
メニュー選びもお手のもの (写真:iStock)

3. 女性の扱いに慣れている

 気配り上手で女性の扱いに慣れているのも、遊び人男性の特徴の1つ。落とせそうな雰囲気を瞬時に判断して、その女性が喜びそうなボディタッチや褒め殺しなどアプローチを仕掛けてきます。

 警戒心を持つ女性の心にも敏感。適度な距離感を持って接し、だんだんと間合いを詰めるのも上手です。押しに弱い女性は要注意。

4. 奪われるのが嫌い

 遊び人男性は独占欲が強く、「オス」としての力が強い人が多いです。そのため、少し気になる女性がいたら「俺のもの」という雰囲気や態度を出し、他の男性のアプローチを許しません。

 女性はそんな男性の態度を見て、「嫉妬してくれている」と嬉しく思いがちですが、ただの独占欲であって、必ずしも「好き」という感情から行動しているわけではないことも頭に入れておきましょう。

5. 自分に自信を持っている

 遊び人の男性は自分に自信を持っています。口だけではなく、負けず嫌いで努力家。仕事などでもいわゆる「デキる男」であることが多く、 社内でも一目置かれる存在であったりもします。

 しかし、「モテ男かどうか」という観点からすると、女性を落とすことでしか周囲に認められません。次々と遊んでいる事実によって承認欲求を満たし、自分の価値を感じている男性もいます。

遊び人が本気になる女性の特徴6選! 本命の彼女になるには?

知らない世界を知っている女性は魅力的(写真:iStock)
知らない世界を知っている女性は魅力的 (写真:iStock)

 誰だって、勝ち目のない戦はしたくないもの。引く手数多の遊び人男性ですが、女性に本気になることはあるのでしょうか?そこで、遊び人が本気になる女性の特徴を挙げていきます。

1. 自分磨きを怠らない女性

 結局見た目!? と思うかもしれませんが、やはり外見は大切。特に、周りからの評価を気にする遊び人男性は、見た目が良い女性を選ぶ傾向にあります。

 でも、外見を磨く女性は、女性らしさを兼ね備えていることが多いことも事実。自分磨きを怠らずに常に綺麗にいてくれる、そんな女性をそばに置きたいと思うのは遊び人男性に限ったことではないかもしれませんね。

2. 尊敬できるところがある女性

 なぜか、遊び人男性は女性を軽視する傾向にあります。それは、今まで女性を思い通りにしてきたからという表れでもあるのでしょう。

 だからこそ、仕事や性格、特技など、自分より優れている部分を持つ女性に、遊び人男性は魅力を感じやすいよう。オスとしてのハンター気質も兼ね備えた遊び人男性ですので、自分が支配できないところで女性が頑張る姿や活躍する姿に、夢中になってしまうのです。

3. 意志をきちんと持っている女性

 遊び人男性は女性を落とすスキルをたくさん持っているため、女性からの「Yes」を勝ち取ることが得意。だからこそ、「なんでも良い」ではなく「私はこう思う!」と、「No」の意見をぶつけることも時には大切。そういった女性を、遊び人男性は雑に扱うことができないようです。

 また、意志を強く持つ女性は、「誰にでも付いて行かなさそう」という安心感を感じさせることもできますね。これは次の項目である「一途さ」にも通ずるところでもあります。

4. 一途に自分だけを思ってくれる女性

 上記で挙げたように、遊び人は独占欲が強くオスとしての本能が強いケースが多いです。だからこそ、自分のことは棚に上げても、相手が一途に自分だけを思ってくれる女性でいないと受け付けません。

 経験の分だけ女性を見る目に肥えている遊び人男性ですから、駆け引きなく「自分を幸せにしてくれそう」な女性、さらには、「自分といると幸せそう」な女性がいたら、自然と大切にしたいと思うようになる可能性は高いでしょう。

 さらに、深層心理では、そんな自分に従順な女性を他の男性に奪われたくないという気持ちが、なきにしもあらずといったところでしょうか。

5. 家庭的で安心できる母親のような女性

「遊び人」というと、派手な女性を連れて歩いているイメージですよね。でも、彼らがいざ結婚する時、控えめな女性を選ぶケースって意外と多いです。

 男性は母親のような女性を求めると言いますが、遊び人においても例外ではありません。相談ができたり、我儘を許してもらえたり、時には叱ってくれたり、でも、どこかしら安心させてくれるおおらかな女性に惹かれるのです。

 それに加えて料理や掃除ができたりなど家庭的な部分が見えたなら、その女性と結婚した時のことをイメージしてしまうのでしょう。

6. “今までにない!”を経験させてくれる女性

 もしもあなたが、遊び人女性だったら分かるかもしれません。経験を重ねるほどに、相手との距離感の詰めかたや一線を越えるまでのステップが、実はそう難しくないということに。

 でも、それはどこかしらで自分を作っている部分もあると思うのです。「こうしたら相手を落とせる」と感じたら、どこかしらでそうやって行動してしまうのです。これは、遊び人男性も同じ。

 だからこそ、「この女性といると調子が狂う」「余裕でいられない」「遊びのつもりだったのに」、そんな“今までにない!”を経験すると、男性は恋愛感情を抱きがちな傾向にあります。そんな思いをさせられるかどうか、これが遊び人男性を本気にさせるカギでもあると思います。

遊び人の最後の女になれるのか? なんて考えてもムダ!

不安がってばかりじゃ始まらない!(写真:iStock)
不安がってばかりじゃ始まらない! (写真:iStock)

 気になる彼が遊び人だと分かっても、やめられないのが「恋愛」。でももしも、女性の扱いに長けている遊び人を一途な男性に変えることができたら、それはそれは幸せな毎日が待っているような気がしませんか?

「男性は女性の最初の相手になりたがり、女性は男性の最後の相手になりたがる」なんて言われますが、「遊び人の最後の女になれるのか?」なんて、くよくよ考えてもムダ!

「自分磨きを怠らず、男性に尊敬されて意志が強く家庭的でもある」そんな遊び人に選ばれる女性なのですから、どーんといましょう。素の自分を見せて、うまくいくならそれが全て。むしろ、遊び人男性から「最後の女にしたい」と言われるような女性になれたら、女冥利に尽きるというものでしょう。

ラブ 新着一覧


FILM
 マッチアップ編集長伊藤です!  女性からの恋愛相談や恋バナでよく話題に上がるのが「付き合う前に彼に体を求められた...
伊藤早紀 2020-02-27 06:00 ラブ
FILM
 公園や街中で、パパとママが子どもを連れている光景は、微笑ましいですよね。そのファミリーが放つ幸せオーラに、ついつい目尻...
田中絵音 2020-02-26 06:00 ラブ
FILM
 彼氏とのデートは、本来楽しいもの。しかし、何らかの原因で気まずい空気になってしまうこともあります。そんな時、どう対応し...
恋バナ調査隊 2020-02-26 06:00 ラブ
FILM
 妻の鬼嫁っぷりに頭を抱える夫の中には「なんとかして、鬼になるのを、やめてもらえないだろうか……」と試行錯誤する人もいる...
並木まき 2020-02-26 06:00 ラブ
FILM
 お付き合いをする上で「癒し」ってとても大切なものでしょう。でも、あなたがもしも彼氏に「癒しを与えてあげられるかな?」と...
孔井嘉乃 2020-02-25 06:00 ラブ
FILM
「モラハラ」は精神的な暴力とも言われ、長い間モラハラを受け続けると心に深い傷ができてしまいます。一人で我慢しすぎると「強...
恋バナ調査隊 2020-02-25 06:00 ラブ
FILM
 気になる男性との仲を深めたいなら、手っ取り早く2人きりでデートするのが◎。とはいえ、女性から男性をデートに誘うって、な...
リタ・トーコ 2020-02-24 15:01 ラブ
FILM
 私は3年半、彼女がいる方と付き合っていました。  同じ職場の人で、彼女も同じ会社でした。3年半のうち約1年は一緒...
神崎メリ 2020-02-23 11:30 ラブ
FILM
 鬼嫁と呼ばれる女性でも、ふとした瞬間に「かわいげ」が、垣間見えることもあるみたいです。  魑魅魍魎(ちみもうりょう)...
並木まき 2020-02-23 06:00 ラブ
FILM
 どんなに理想的な相手と出会い、交際できたとしても、別れるという結果を迎えてしまうことがあります。付き合ってみなければ分...
恋バナ調査隊 2020-02-23 06:00 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。昨年11月に離婚が報じられたタレントのSHELLYさん(35)が、バラエティ...
山崎世美子 2020-02-22 06:00 ラブ
FILM
「ハックシュン! ズビズビ、ぶしゅ!」  2月の頭ごろから眠気や日差しとともにやってくる悩みのタネ……それは「花粉症」...
七海 2020-02-21 06:00 ラブ
FILM
 結婚相談所というと、「モテない人のいくところ」と思っている人もいるでしょう。そんなイメージから、興味があっても利用でき...
恋バナ調査隊 2020-02-21 06:00 ラブ
FILM
 不倫はなるべくなら避けたいもの。  でも、好きな男性ができ、男性も自分に想いを寄せているのであれば、燃え上がる恋...
うかみ綾乃 2020-02-21 06:00 ラブ
FILM
 最近の婚活パーティーは細分化され「バツイチ同士」が集まるものもあれば、「マンガ好き」同士が集まるもの、それから「ぽっち...
内藤みか 2020-02-20 06:00 ラブ
FILM
 好きな人と付き合った当初は別れなんて想像することもないでしょう。しかし、どんなに気の合うカップルも、別れが訪れることが...
恋バナ調査隊 2020-02-20 06:00 ラブ