自宅派のあなたに…クリスマスディスプレイのオススメを紹介

斑目茂美 開運花師
更新日:2019-11-30 06:00
投稿日:2019-11-30 06:00

実は4本のキャンドルの意味は深い!

なんだかキャンドルたくさん点けちゃいました(写真:斑目茂美)
なんだかキャンドルたくさん点けちゃいました (写真:斑目茂美)

 キャンドルの灯りはキリストの灯りの意味でございますが、それぞれのキャンドルにもこれまた意味がございます。

 1本目のキャンドルは「預言のキャンドル」で「希望」。聖書の預言の成就として御生まれになるキリストは私たちの「希望」でございます。

 2本目のキャンドルは「天使のキャンドル」で「平和」。地上に降り立って人間にキリストの誕生を告げたのは天使。天使は「地の平和」を旧約聖書の中で賛美しています。

 3本目のキャンドルは「羊飼いのキャンドル」で「喜び」。そして4本目のキャンドルは「ベツレヘムのキャンドル」で「愛」を意味します。

 最初に天使から神のご降誕を知らされるのは羊飼いなのでございますが、夜通し羊の群れの番をしていた彼らの前に天使が突如現れ、キリストの誕生を告げます。羊飼いたちは突然現れた天使にビビりまくり。

 ですが、天使が「君たちビビるでないよ。民に与える大きな喜びをお知らせに私は来たのだよ」と前置きをして、「君たち、これから飼い葉桶の中で寝ている乳飲み子を見つけるだろうけど、その子が救世主メシアだから~!」と告げます。

 すると、彼らはエライこっちゃ! と天使のお告げ通りに急いでユダヤのベツレヘムへ向かい、マリアとヨセフ、そして粗末な飼い葉桶のなかに寝かされた神の「愛」の現れである乳飲み子を探し当て、天使のお告げは本当だった!と「喜び」にみたされる……というのが3本目、4本目のキャンドルのお話でございます。

 最後に、教会によって有無が異なる5本目のキャンドル「キリストのキャンドル」はイブかクリスマス当日に灯して、楽しいクリスマスをお迎えするのでございます。

クリスマスディスプレイの楽しみ方は無限大

 どうです? クリスマスまで4週もかけて気分を盛り上げるアドヴェントクランツの存在。手軽に買える100円ショップのクリスマスコーナーにある松笠やナッツ、コットンフラワーなど、ナチュラル素材を組み込んだり、サンタやトナカイなどのお人形を忍ばせるのもすごく可愛い!楽しみ方は無限大でございます。ただし、くれぐれも火事には気をつけてくださいませね。

 家族のいるあなた。彼氏のいるあなた。そして……独り身のあなたにも、キャンドルの優しい灯があなたに素敵なクリスマスをもたらしてくれることを……遠いお空の向こうからお祈りしておりますよ~。

ライフスタイル 新着一覧


FILM
「あのぅ、お店まだやってますか~?」  太陽の暮れるのがすっかり長くなった、ある夏の日の夕暮れ。お花屋さんである我...
FILM
 あなたは自分の美意識や女子力に自信がありますか? 実は、最近「女性として終わっている……」と周りから思われてしまう、“...
FILM
 義母とお嫁さんの関係になると、いつの時代も、トラブルはつきものなのかもしれません。しかし問題が起き、完全に義母側に非が...
FILM
 きょうは、瀬戸のにゃんたま三兄弟ωωω。  小さな猫の島で、こんなにも華やかで雅な光景が見れるとは!  長...
FILM
 みなさん、こんにちは。結婚につながる恋のコンサルタント山本早織です。婚活や恋愛のコンサルをしている私自身が、結婚後に女...
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。日常的に知らず知らずにやってしまう人間観察。そんな中で育ちがよさそう!と思わ...
FILM
 毎日溜まっていく汚れたお皿や洋服、ほこり……。特に、フルタイムで働いている女性にとって家事をする時間はできるだけ短縮し...
FILM
 緊急事態宣言が解除されて早くも1カ月。まだまだ街に賑わいが戻ったとは言いがたく、慎重な生活が求められている今日この頃で...
FILM
 にゃんたまωにひたすらロックオン!  きょうも出逢ったイケてる猫に声をかけて、にゃんたまストリートスナップ撮影。...
FILM
 遥か昔、ワタクシが幼少の頃。学校の帰り道にあった大きな造園会社の塀に絡まって咲いていた、何とも摩訶不思議なお花がござい...
FILM
 バセドウ病によって甲状腺の全摘手術に至ってから、まもなく1年になろうとしています。  術後の経過は順調で、今は体力や...
FILM
 ニャンタマニアのみなさま、お待たせしました。  きょうは久しぶりに、「接写したくなるにゃんたまω」です。 ...
FILM
 ご飯作りは、毎日の生活の中で切り離せない大事な家事のひとつ。しかし、仕事で疲れていたり、献立を考えるのが面倒だったり、...
FILM
 コロナ期、私たちはSNSを利用して、リアルで減ってしまったコミュニケーションを埋めました。人と会えない期間によって、よ...
FILM
 土鍋を置いておくと、猫がまあるくなって中に入る「ネコ鍋」現象がありますが、透明ボウルを置いてみたら、やはり!入りました...
FILM
 ある日の昼下がり。  猫店長「さぶ」率いる我がお花屋さんに、この日も悩める子羊がお花を買いにやってまいりました。...