シングルマザーが胸を痛める 子供の“パパへの憧れ”の解決策

山崎世美子 男女問題研究家
更新日:2019-12-09 15:43
投稿日:2019-12-07 06:00
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。離婚は人生での大きな決断です。お互い好きになってくっつくのは簡単ですが、別れ話は一筋縄ではいきません。
 そういう私も離婚経験者で、シングルマザー歴18年。さまざまな教訓から別居再婚をスタートして6年目に突入しています。別居再婚のことは、別の機会にお話しするとして、今回は離婚について。

子供が「お父さん」「パパ」と泣く時

(写真:iStock)
(写真:iStock)

 離婚そのものは苦しい経験ですが、大変たくさんのことを学びます。つらくても、離婚をネガティブに捉える時代ではないでしょう。夫のDVや借金、女癖の悪さなどがあればなおさらです。そんなところを幼少期の子供が見続けると、子供の精神面には少なからず影響を与え、よくないでしょう。

 いろいろな事情で、女性は離婚を決意し、シングルマザーになるわけですが、避けて通れないのが、ふとしたときに見せる子供のパパへの憧れです。

 離婚したこと自体を、後悔するシングルマザーは少ないのですが、特に子供が未就学児で離婚したママたちが通る苦しい場面があります。

 5才の女の子を連れて離婚した35歳の女性は、実家近くの賃貸アパートで子供との第2の人生をスタート。仕事と子育ての両立は大変でしたが、生活のリズムができてくると、娘さんが「ママ、私もおかたづけする」と食事を終えたお皿をキッチンに運んでくれたり、洗濯物を畳んでくれたりしたそうです。

 物心がつく前の5歳とはいえ、子供は敏感に変化を感じ取ります。頑張るママの姿を見て、お手伝いするようになることは珍しくありません。私の娘もそうでした。

 それでも、夫婦関係の溝をすべて、理解しているわけではありません。時として、ママにとってずしりと重くのしかかる言葉を投げかけることもあるのは事実です。この相談者の女性が、そんな瞬間に出くわしたのは、親子二人三脚の生活を初めて半年後でした。

「パパッ、パパに会いたい!」

 押さえていた気持ちを爆発させるように、そう叫んだといいます。

 その日は娘さんの誕生日で、別れた夫から誕生日プレゼントが送られてきました。そのプレゼントを「パパからの誕生日プレゼントだよ」と手渡したところ、娘さんは黙って受け取り、しばらくすると肩を震わせて泣きながらパパを連呼したというのです。

「楽しい気持ちにさせるつもりの誕生日が、つらい日になってしまって……」

 そう話す相談者の女性も、表情が暗くなりました。

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


FILM
 毎日定時で帰る人を見ると「羨ましいな」と思う半面、「定時で帰るなんて、ちゃんと仕事をしているのだろうか?」と思う人も多...
FILM
 にゃんたま君は、日が沈むこの時間が大好き。  地面はお日様のぬくもりが残っていてほんわか温かくて、海を渡って来る...
FILM
 SNSが当たり前の時代。今では、ほとんどの人がSNSを活用しているでしょう。しかし、SNSは便利な半面、トラブルに巻き...
FILM
 好感度の高い女性というと、「美人でスタイルが良い女性」というイメージを持っている人が多いでしょう。しかし、どんなに見た...
FILM
 きょうは、職業・猫フェチカメラマンのつぶやき。  神が作った最高傑作と云われる「にゃんたま」を、どのように記録し...
FILM
 ただいま世の中、「ドライフラワー流行り」でございます。  以前は、お花屋さんの片隅にちょっぴり「スキマ商売」感覚...
FILM
 “女の友情はハムより薄い”という言葉があるように、女性同士の交友関係はとても複雑で、難しいものですよね。昨日まで「私た...
FILM
 きょうも、にゃんたまωにロックオン♪  キリっとしたクールな眼差しに、栗饅頭のような癒しのフォルムω……。 ...
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。学生時代から付き合いがある相手なのに、なんとなく最近話が合わない。一緒にいる...
FILM
 この夏は新型コロナ禍の外出自粛で溜まったストレスの羽を伸ばす人たちが散見されました。しかし、秋、冬とインフルエンザの流...
FILM
 きょうは、にゃんたまを探せ!  写真の中に、にゃんたまωをスグに見つけたアナタはもう立派なニャンタマニアです。 ...
FILM
 猫店長「さぶ」率いる我が花屋に、某有名私立男子校の先生が本日もご来店でございます。  この先生、その筋では大変に...
FILM
 外出しなくても、おうちの中で気分転換する方法があるととっても便利です。自分に合ったストレス発散方法があると、気分の切り...
FILM
「機嫌悪い人がいると気になってしまう」「LINEを送ったら既読スルー、怒らせちゃったかな」「もはや生きているだけで疲れる...
FILM
 にゃんたまωカレンダー2020を飾って下さっている方々から、多くのラッキー報告を頂きました。ありがとうございます!!!...
FILM
 毎月の給与明細を見ると、ゴッソリ引かれている健康保険料。正社員の人はもちろん、夫の扶養を外れたり、パート勤務にも社会保...