【エビマヨとアボカドのパリパリピザ】餃子の皮でお手軽に!

ぐっち夫婦 料理家
更新日:2020-01-15 15:10
投稿日:2019-12-15 06:00
 前回はパクチー餃子をお伝えしましたが、餃子の皮って……余りがちじゃないですか? そういえば冷蔵庫に餃子の皮が余ってたなぁと心当たりのあるあなた! アボカドとエビを買ってきて、カンタン餃子ピザを作ってみるのはいかがですか?

手作り餃子で余った皮はどう使う?

シュワシュワ~な泡に絶対合う!(写真:ぐっち夫婦)
シュワシュワ~な泡に絶対合う! (写真:ぐっち夫婦)

 みなさん、こんにちは! 料理家のぐっち夫婦です。

 前回の記事ではパクチーを使ったエスニック餃子のハナシをさせていただきました。おうちで餃子を作る人は多いかと思いますが、餃子を作ったときに発生する永遠のテーマといえば――。

「タネが余った!」

 そして、

「餃子の皮が余った!」

 両方ともピッタリと使い切れたら、明日はいい日になるかな?(笑)

 ぐっち夫婦はタネが残ると肉団子スープにしたりするのですが、皮は困るという話を聞きます。そこで今回は上手な餃子の皮アレンジのハナシ!

餃子の皮アレンジ談議

:餃子の皮って余りがちだよね~。この前餃子を作ったときにも2袋買ってきて、1.5袋分を使って半分余っちゃったね。

:頻繁に作るのなら気にならないけど、さすがに毎日のように餃子は作らないもんね~!

:たしかにね、毎日も毎週も作らないよね(苦笑)。でも、ぐっち家は、余った餃子の皮で、なんだかんだ使ってるよね?

:誰か来たときに餃子ピザにしたり、中華スープに入れてワンタン風で食べたり。

:おっ、餃子ピザいいね。今回のレシピはそれにしましょうか。カンタンに作れて、しかもおいしいし!

:そうだね、何かと人が集まるこの時期に活躍しそうなレシピだしね! おうち女子会で作ってほしい♪

:おうち女子会で人気な具は……アボカドとエビ!?……安易かな?(笑)でも、テッパンだからご紹介したい!! 

フード 新着一覧


「牧場の朝×Kiri」で簡単レアチーが! 2021.7.26(月)
 TikTokで流行中の「ヨーグルトレアチーズケーキ」に挑戦してみました! ヨーグルトの中にチーズを入れて混ぜるだけなの...
スーパーで買える食材で作れる「鰻カリー」 日本酒とともに
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は、横浜・関内の「Spice Drunker やぶ...
「チキンキーマ」フルーティーな甘さの燗酒でカレーが進む
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は、横浜・関内の「Spice Drunker やぶ...
「お手軽ビンダルー」お好みでパクチーやクラッカーを添えて
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は、横浜・関内の「Spice Drunker やぶ...
花山椒が香る「牡蠣のアチャール」燗酒との“危険なカップル”
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は、横浜・関内の「Spice Drunker やぶ...
「生姜のアチャールっぽいもの」をかけていただく冷ややっこ
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は、横浜・関内の「Spice Drunker やぶ...
ピリ辛ネバネ~バ!絶品のオクラキムチ 2021.7.18(日)
 一年中手に入るオクラですが、旬は夏。それはもう別格ですよね。大きいのに硬くなく、張りやつやもしっかりあって。種類もスー...
ジップロックを使って蒸す「鶏もも肉とニラのスタミナ蒸し」
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は、奈良・北葛城郡のアジア料理店「Asian Ga...
夏野菜たっぷり「中国風冷ややっこ」 食欲減退気味な時にも
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は、奈良・北葛城郡のアジア料理店「Asian Ga...
「ナスと豚ひき肉の甘味噌炒め」白ご飯にのせても美味しい!
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は、奈良・北葛城郡のアジア料理店「Asian Ga...
「スルメイカの香り揚げ」紹興酒と醤油で味と香りが引き立つ
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は、奈良・北葛城郡のアジア料理店「Asian Ga...
「エビとトウモロコシの春巻き」旬の素材の味を引き出して
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は、奈良・北葛城郡のアジア料理店「Asian Ga...
「京漬物のカプレーゼ風」かぶ&モッツァレラの絶妙コラボ
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は、東京・門前仲町の居酒屋「酒亭 二ぶん半」の武井...
「納豆工房 せんだい屋」で納豆愛に溺れる 2021.7.9(金)
 納豆が好きです。かれこれ3年くらい毎朝納豆を食べています。たいていの不調は納豆を食べておけば何とかなる! と思っていま...
「つぶ貝 酒盗和え」スーパーのつぶ貝にひと手間加えるだけ
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は、東京・門前仲町の居酒屋「酒亭 二ぶん半」の武井...
目玉焼きが簡単に驚くほどおいしくなる魔法!2021.7.8(木)
 目玉焼き。それは卵を割って焼くだけという実にシンプルなお料理ですが、何個、何十個、何百個、何万個(!)と焼いても「これ...