【エビマヨとアボカドのパリパリピザ】餃子の皮でお手軽に!

ぐっち夫婦 料理家
更新日:2020-01-15 15:10
投稿日:2019-12-15 06:00
 前回はパクチー餃子をお伝えしましたが、餃子の皮って……余りがちじゃないですか? そういえば冷蔵庫に餃子の皮が余ってたなぁと心当たりのあるあなた! アボカドとエビを買ってきて、カンタン餃子ピザを作ってみるのはいかがですか?

手作り餃子で余った皮はどう使う?

シュワシュワ~な泡に絶対合う!(写真:ぐっち夫婦)
シュワシュワ~な泡に絶対合う! (写真:ぐっち夫婦)

 みなさん、こんにちは! 料理家のぐっち夫婦です。

 前回の記事ではパクチーを使ったエスニック餃子のハナシをさせていただきました。おうちで餃子を作る人は多いかと思いますが、餃子を作ったときに発生する永遠のテーマといえば――。

「タネが余った!」

 そして、

「餃子の皮が余った!」

 両方ともピッタリと使い切れたら、明日はいい日になるかな?(笑)

 ぐっち夫婦はタネが残ると肉団子スープにしたりするのですが、皮は困るという話を聞きます。そこで今回は上手な餃子の皮アレンジのハナシ!

餃子の皮アレンジ談議

:餃子の皮って余りがちだよね~。この前餃子を作ったときにも2袋買ってきて、1.5袋分を使って半分余っちゃったね。

:頻繁に作るのなら気にならないけど、さすがに毎日のように餃子は作らないもんね~!

:たしかにね、毎日も毎週も作らないよね(苦笑)。でも、ぐっち家は、余った餃子の皮で、なんだかんだ使ってるよね?

:誰か来たときに餃子ピザにしたり、中華スープに入れてワンタン風で食べたり。

:おっ、餃子ピザいいね。今回のレシピはそれにしましょうか。カンタンに作れて、しかもおいしいし!

:そうだね、何かと人が集まるこの時期に活躍しそうなレシピだしね! おうち女子会で作ってほしい♪

:おうち女子会で人気な具は……アボカドとエビ!?……安易かな?(笑)でも、テッパンだからご紹介したい!! 

フード 新着一覧


FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・神保町のバル「Bal Marrakech」...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・渋谷の居酒屋「酒井商会」の酒井英彰さんに、...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・外苑前の「ごはんやパロル」の桜井莞子さんに...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は北海道・札幌の和食店「酒と肴 類」の菊岡正輝さん...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・赤坂の居酒屋「がっしょ出雲」の野津宏太さん...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は山形・鶴岡のイタリアン「アル・ケッチァーノ」の奥...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・築地の和食店「魚菜 まる富」の富成勝さんに...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・学芸大学の居酒屋「件」の川辺輝明さんに、居...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・品川の「あじろ定置網」の西潟正人さんに、ウ...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・外苑前の「ごはんやパロル」の桜井莞子さんに...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は山形・鶴岡のイタリアン「アル・ケッチァーノ」の奥...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・渋谷の隠れ家イタリアン「ピノサリーチェ」の...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は兵庫県・加古川のビストロ「ビストロ・エピ」の宮崎...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・神宮前のカレーバー「ヘンドリクス」の若林剛...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は横浜・野毛のビストロ「ジィーロ」の市川路朗さんに...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・銀座の老舗和食店「はち巻岡田」の岡田幸造さ...