「テラスハウス」の超新星 “社長”に見る肉食IT起業家の性質

しめサバ子 マルチポテンシャライトライター
更新日:2020-03-29 06:00
投稿日:2020-03-29 06:00
なかなか進まない展開にモヤモヤ(写真:iStock)
なかなか進まない展開にモヤモヤ (写真:iStock)

 最近、周りで非常にざわざわするトピックがあります。その感染力は、新型コロナウィルスに引けを取らぬ勢いで、出会う人、出会う人が話題にする今一番旬な男、「テラスハウス」で超新星のように現れた「社長」こと新野俊幸(にいのとしゆき)さん、30歳です。

 今シーズンのテラハは男性陣に草食系が多かったため、恋愛の展開がひじょーにスローペース。そのせいもあり、視聴者から「モヤモヤする~」という声があがっており、男性メンバーのテコ入れが急務な状況にありました。

 そんな中、33話目で現れた社長新野は、まさに肉食系男子の星! 気になる子がいれば、速攻でデートの約束をし、距離感の詰め方のグイグイ感も素晴らしき肉食感! 彼は、EXITという退職代行の会社を経営するIT起業家ですが、女性を「EXIT」させない(逃がさない)その手腕は、男気をビンビン感じさせてくれます。

 今回の記事では、そんな「男」新野社長の魅力と、肉食IT起業家の性質に迫りたいと思います。

肉食男子はビンに吸いつく?肉食エピソード紹介!

グラビアアイドルが口をつけたビール瓶を…(写真:iStock)
グラビアアイドルが口をつけたビール瓶を… (写真:iStock)

 まずは「社長」の代名詞ともなった「ビンスイ」についてご紹介いたしましょう!

 彼がまずロックオンしたのは、24歳の会社員兼グラビアアイドルの吉田夢さん。彼女の帰りを1人リビングで待っていた社長は、「ビール飲む?」と勧めると、彼女が一口飲んだ後に「俺も一口飲もうかな~」と、その瓶を手に取ります。

 そして、

 きゅぽん……

 と音がしそうな勢いで、瓶の口をすっぽり加え、グラビアアイドルのエキスは一滴たりとも無駄にしねえぜ!とばかりに吸い込んだのです。

 そのすっぽんを彷彿させるストロングスタイルに心しびれた女性も少なくないはず。彼には登場初日でMC陣から「ビンスイ新野」の異名がつくほどで、これからの期待値を爆アゲする抜群のパフォーマンスでした。

リップを塗る→キスのコンボの流れるような動き

頭の中は妄想でいっぱいなのかも(写真:iStock)
頭の中は妄想でいっぱいなのかも (写真:iStock)

 そして、瓶を吸い尽くすやいなや、その数日後にはグラビアアイドル夢とクリスマスドライブデートの約束を取り付けます。さすが仕事が早い! そして、ドライブデートの終盤、社長はジョー・マローンのリップバームをクリスマスプレゼントとして渡しました。

 さて、ここで肉食男子がとるべき行動は何かというと、ずばり「相手にリップを塗ってあげる」なんですよ!

 これこれ、期待を裏切らない社長の提案力! 予想通り、唇に収まり切らない量のバームを手に取り、夢の唇に塗りたくる社長! さあ、この余ったバームをどうするかと言えば、その流れでキスをしておすそ分けしてもらうのが肉食男子の流儀です。

 きっと社長はこのシチュエーションがしたいがために、ジョー・マローンでリップバームを買ってるわけです。店員さんに「贈り物用ですか?」と聞かれると「はい(キス用です)」と、絶対頭の中で妄想しまくっていたことでしょう。

肉食系IT起業家はどんな人種?攻略法を教えます

常に褒めてあげて上手に転がしてみる?(写真:iStock)
常に褒めてあげて上手に転がしてみる? (写真:iStock)

 番組内では、そのキモさがいじりの対象となっている社長ですが、実際のところ社長には意外と好印象な方も多いようですね。これくらい分かりやすくグイグイ来られる方がいい、ってご意見もよーくわかります。

 さて、この種の肉食系の起業家のみなさんは、実際にはどういう性質の方が多いんでしょうか? 直接こちらの「社長」とは面識はございませんが、実際の知り合いの起業家の中には、彼に雰囲気や行動がそっくりなタイプが多くいて、みな非常によく似ているので分析対象には事欠きません。

 まず、彼らの大部分は昔はモテなくて大学デビュー、または社会人デビュー組が多いのが特徴です。昔モテなかったという飢餓感が、モテキを取り戻そうともがくかのごとく、イケそうな女子に対して全方位的なアグレッシブさを発揮します。

 ここで重要なのは、「好きな女子」ではなく「イケそうな女子」がターゲットであること。イケそうであれば、経験値を増やすためにどんな女子でも口説こうとするその姿勢は、夜のオールラウンダーであるといえるでしょう。

 そんな、全方位的に誰でも口説く肉食系起業家ですが、本命にする女性は「俺と同レベルで思考ができる頭が良い女性」で、かつ「俺のことを認めてくれる」タイプが多いようです。

 基本的に仕事の話が好きなので、プライベートでも仕事の話は大歓迎。結婚願望が強い専業主婦志望の女性よりは、仕事が大好きでいろんなことに挑戦する好奇心旺盛な社交的な女性がこうした肉食系起業家に刺さりやすいかも!?

 また、承認欲求も非常に高いため、常に褒めてあげたり、認めてあげたりといったケアも欠かせません。

 女癖が悪く、ケアまで必要と手がかかるタイプではありますが、面白い恋愛をしたい方にとっては、刺激的な体験をすることができるでしょう。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


子どもの口グセで判明…悟ってしまったママ友の「鬼嫁事情」
 外ではどんなに取り繕っていても、家庭内では、“鬼嫁”っぷりを発揮している女性も散見されますよね。一方、子どもは正直なの...
並木まき 2021-12-06 06:00 ラブ
駆け引き上手な男性の特徴&振り回されない5つの対処方法
 男性からアプローチをされたら当然嬉しいものですが、もしも駆け引きだと感じたら戸惑う人も多いでしょう。たとえ好意を抱いて...
恋バナ調査隊 2021-12-06 06:00 ラブ
男性がバツイチ女性に惹かれる4つの理由&恋愛再開の注意点
 ひと昔前までは、離婚歴がある女性を偏見の目でみる男性もいましたが、今はバツイチの女性に魅力を感じる男性も多いそうです。...
恋バナ調査隊 2021-12-05 06:00 ラブ
男女関係がグッとよくなる〜ケンカについて真剣に考えてみた
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。全国100人の妻に聞いた夫婦のケンカの頻度調査の結果、約70%がケンカをする...
山崎世美子 2021-12-04 06:00 ラブ
想いを告げただけで…女性から交際を期待されて戸惑う男性
「冷酷と激情のあいだvol.67〜女性編〜」では、想いを告白してきた男性であるユウタさんと交際に至らずに、相手への不信感...
並木まき 2021-12-04 06:11 ラブ
告白してきたのに…交際に至らない関係に不信感を抱く女性
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-12-04 06:12 ラブ
「いま家の前に…」元彼からの身勝手でちょっと怖いLINE5選
 大好きだったころは、いつも楽しみに待っていた彼からのLINE。でも「元彼」になってしまうと一変、送られてきたLINEで...
恋バナ調査隊 2021-12-04 06:00 ラブ
付き合って後悔する男性の5つの特徴&後悔した時の対処方法
 ずっと思い続けていた男性と付き合えることになれば、誰だって嬉しいものです。しかし、中には彼のことをよく知らないまま好き...
恋バナ調査隊 2021-12-03 06:00 ラブ
彼氏がほしくなる5つの時期♡ ほしくなったらすべきこと
 彼氏がほしいと思っている人の中には、「今まで、そんなことまったく思わなかったのに……」という人もいるでしょう。実は、彼...
恋バナ調査隊 2021-12-03 06:00 ラブ
自分で引き寄せて♡ モテ期を呼びこむスピリチュアル行動4選
 人生に何度か訪れる「モテ期」を経験したことがある人も多いでしょう。中には「私のモテ期は終わった」なんて、思っている人も...
恋バナ調査隊 2021-12-02 06:00 ラブ
見た目重視な「面食い男性」に隠れた心理&落とすテクニック
 女性と同じく、男性にもそれぞれ好みやタイプがあります。「人は見た目じゃない」とも言いながらも、中には明らかに女性を見た...
恋バナ調査隊 2021-12-02 06:00 ラブ
恋人未満な関係はもうウンザリ…セフレと本命彼女の違いとは
「セフレと本命の彼女の違いってなんだろう……」  友人のアラサー女子に相談されたのですが、皆さんはどう答えますか? そ...
若林杏樹 2021-12-01 06:00 ラブ
仕事を優先する彼氏の隠れた心理&うまく付き合う5つの方法
 彼氏ができたら休日のたびにデートしたり、まったりとおうちで過ごしたいと考えている女性が多いでしょう。しかし、男性の中に...
恋バナ調査隊 2021-12-01 06:25 ラブ
浮ついた心に刺さる! 彼氏に浮気をやめさせる効果的な言葉
 大好きな彼氏がほかの女性と浮気をしていたら、本当に辛く、傷つきますよね。でも、感情に任せて責めたところで、逆効果になっ...
恋バナ調査隊 2021-11-30 06:00 ラブ
自分のお金は自分だけのもの! 鬼嫁たちの呆れた金銭感覚
 鬼嫁は常に自分のことしか考えず、夫は「自分のために存在している人」でしかない様子。金銭的な面についても、“結婚”という...
並木まき 2021-11-30 06:00 ラブ
思わず胸キュン♡ 彼氏が彼女を「可愛い」と思う瞬間5選!
 世の中の男性たちは、彼女のことを「可愛い」と思う瞬間、愛情がさらに深まっていくそう。そこで今回は、彼氏が彼女を「可愛い...
恋バナ調査隊 2021-11-29 06:00 ラブ