「テラスハウス」の超新星 “社長”に見る肉食IT起業家の性質

しめサバ子 マルチポテンシャライトライター
更新日:2020-03-29 06:00
投稿日:2020-03-29 06:00
なかなか進まない展開にモヤモヤ(写真:iStock)
なかなか進まない展開にモヤモヤ (写真:iStock)

 最近、周りで非常にざわざわするトピックがあります。その感染力は、新型コロナウィルスに引けを取らぬ勢いで、出会う人、出会う人が話題にする今一番旬な男、「テラスハウス」で超新星のように現れた「社長」こと新野俊幸(にいのとしゆき)さん、30歳です。

 今シーズンのテラハは男性陣に草食系が多かったため、恋愛の展開がひじょーにスローペース。そのせいもあり、視聴者から「モヤモヤする~」という声があがっており、男性メンバーのテコ入れが急務な状況にありました。

 そんな中、33話目で現れた社長新野は、まさに肉食系男子の星! 気になる子がいれば、速攻でデートの約束をし、距離感の詰め方のグイグイ感も素晴らしき肉食感! 彼は、EXITという退職代行の会社を経営するIT起業家ですが、女性を「EXIT」させない(逃がさない)その手腕は、男気をビンビン感じさせてくれます。

 今回の記事では、そんな「男」新野社長の魅力と、肉食IT起業家の性質に迫りたいと思います。

肉食男子はビンに吸いつく?肉食エピソード紹介!

グラビアアイドルが口をつけたビール瓶を…(写真:iStock)
グラビアアイドルが口をつけたビール瓶を… (写真:iStock)

 まずは「社長」の代名詞ともなった「ビンスイ」についてご紹介いたしましょう!

 彼がまずロックオンしたのは、24歳の会社員兼グラビアアイドルの吉田夢さん。彼女の帰りを1人リビングで待っていた社長は、「ビール飲む?」と勧めると、彼女が一口飲んだ後に「俺も一口飲もうかな~」と、その瓶を手に取ります。

 そして、

 きゅぽん……

 と音がしそうな勢いで、瓶の口をすっぽり加え、グラビアアイドルのエキスは一滴たりとも無駄にしねえぜ!とばかりに吸い込んだのです。

 そのすっぽんを彷彿させるストロングスタイルに心しびれた女性も少なくないはず。彼には登場初日でMC陣から「ビンスイ新野」の異名がつくほどで、これからの期待値を爆アゲする抜群のパフォーマンスでした。

リップを塗る→キスのコンボの流れるような動き

頭の中は妄想でいっぱいなのかも(写真:iStock)
頭の中は妄想でいっぱいなのかも (写真:iStock)

 そして、瓶を吸い尽くすやいなや、その数日後にはグラビアアイドル夢とクリスマスドライブデートの約束を取り付けます。さすが仕事が早い! そして、ドライブデートの終盤、社長はジョー・マローンのリップバームをクリスマスプレゼントとして渡しました。

 さて、ここで肉食男子がとるべき行動は何かというと、ずばり「相手にリップを塗ってあげる」なんですよ!

 これこれ、期待を裏切らない社長の提案力! 予想通り、唇に収まり切らない量のバームを手に取り、夢の唇に塗りたくる社長! さあ、この余ったバームをどうするかと言えば、その流れでキスをしておすそ分けしてもらうのが肉食男子の流儀です。

 きっと社長はこのシチュエーションがしたいがために、ジョー・マローンでリップバームを買ってるわけです。店員さんに「贈り物用ですか?」と聞かれると「はい(キス用です)」と、絶対頭の中で妄想しまくっていたことでしょう。

肉食系IT起業家はどんな人種?攻略法を教えます

常に褒めてあげて上手に転がしてみる?(写真:iStock)
常に褒めてあげて上手に転がしてみる? (写真:iStock)

 番組内では、そのキモさがいじりの対象となっている社長ですが、実際のところ社長には意外と好印象な方も多いようですね。これくらい分かりやすくグイグイ来られる方がいい、ってご意見もよーくわかります。

 さて、この種の肉食系の起業家のみなさんは、実際にはどういう性質の方が多いんでしょうか? 直接こちらの「社長」とは面識はございませんが、実際の知り合いの起業家の中には、彼に雰囲気や行動がそっくりなタイプが多くいて、みな非常によく似ているので分析対象には事欠きません。

 まず、彼らの大部分は昔はモテなくて大学デビュー、または社会人デビュー組が多いのが特徴です。昔モテなかったという飢餓感が、モテキを取り戻そうともがくかのごとく、イケそうな女子に対して全方位的なアグレッシブさを発揮します。

 ここで重要なのは、「好きな女子」ではなく「イケそうな女子」がターゲットであること。イケそうであれば、経験値を増やすためにどんな女子でも口説こうとするその姿勢は、夜のオールラウンダーであるといえるでしょう。

 そんな、全方位的に誰でも口説く肉食系起業家ですが、本命にする女性は「俺と同レベルで思考ができる頭が良い女性」で、かつ「俺のことを認めてくれる」タイプが多いようです。

 基本的に仕事の話が好きなので、プライベートでも仕事の話は大歓迎。結婚願望が強い専業主婦志望の女性よりは、仕事が大好きでいろんなことに挑戦する好奇心旺盛な社交的な女性がこうした肉食系起業家に刺さりやすいかも!?

 また、承認欲求も非常に高いため、常に褒めてあげたり、認めてあげたりといったケアも欠かせません。

 女癖が悪く、ケアまで必要と手がかかるタイプではありますが、面白い恋愛をしたい方にとっては、刺激的な体験をすることができるでしょう。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


シングルマザーの私が“不倫サレた夫”と出会い、再婚するまで
 ステップファミリー5年目になる占い師ライターtumugiです。私は10代でデキ婚→子ども2人連れて離婚→シングルマザー...
Oh No!「来るもの拒まず」な男性心理 結局誰でもいいのね?
 世の中には「来るもの拒まずタイプ」の男性もいるもの。そうした男性への告白成功率は高いですが、彼氏にすると浮気されるリス...
恋バナ調査隊 2022-07-05 06:00 ラブ
彼氏の浮気対策してる? 即実践すべき4つの方法を教えます
 せっかくお付き合いをしているなら、いつまでもラブラブでいたいと思うのは当然のこと。しかし、中にはパートナーの浮気で頭を...
恋バナ調査隊 2022-07-04 12:01 ラブ
「もっといやらしい角度で」彼氏の闇にドン引きした怖いLINE
 恋人同士の連絡ツールとして欠かせないLINE。何気なく使っているからこそ、不意に相手の意外な一面が出てしまうことも。 ...
恋バナ調査隊 2022-07-03 06:00 ラブ
最後に勝つのは「育ちがいい女性」!今すぐ実践したいお作法
 当然ですが、人はそれぞれ生まれ育った環境が違います。その環境が大人になってからいい影響を及ぼすこともあれば、逆もありま...
恋バナ調査隊 2022-07-03 06:00 ラブ
“恥じらい”にエロス感じる男性心理 効果的なあざとさとは?
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。お世辞にも「とってもかわいい」とはいえないのに、やたら彼氏が途切れないモテ女...
山崎世美子 2022-07-02 06:00 ラブ
イケオジの特徴って?ただのオジサンに捕まらないための知識
 40歳以上の男性というと、どうしても「オジサン……」と思ってしまう人が多いでしょう。自分の年齢はさておき、「恋愛対象外...
恋バナ調査隊 2022-07-02 06:00 ラブ
インフルエンサー気取って見栄っ張り彼女に愛想を尽かす男性
「冷酷と激情のあいだvol.97〜女性編〜」では、結婚前提で同棲を始めた恋人が、なかなか結婚の意思を固めないことに不満を...
並木まき 2022-07-02 06:00 ラブ
結婚前提の同棲!授かり婚狙うも彼の徹底ガードに不満な女性
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2022-07-02 06:00 ラブ
彼氏の悪い噂が聞こえてきた!即座にやってはいけないNG行動
 大好きで信頼している彼氏の悪い噂を聞いてしまったら、動揺してしまいますよね。信じたいものの、人によっては噂話を鵜呑みに...
恋バナ調査隊 2022-07-01 06:00 ラブ
40代“子ども部屋おばさん”が初デートで服装を教えるのはNG!
「子ども部屋おじさん」という言葉を見かけることがあります。中年になっても実家の子ども部屋で暮らす男性を指すのですが、こち...
内藤みか 2022-06-30 06:00 ラブ
男と女で異なる「浮気の定義」どこからNG?どこまでOK?
 カップルや夫婦の喧嘩の原因として思い浮かぶのが、「浮気問題」ですよね。ほとんどの場合、浮気されたほうは「信じられない!...
恋バナ調査隊 2022-07-04 12:20 ラブ
元カレがハイスペ故に…理想が下げられない場合はどうする?
 元カレがハイスペ……とまで行かなくても、まぁまぁ条件が良かった時、次のお相手を見つけるのって難しく感じてしまいますよね...
若林杏樹 2022-06-29 06:00 ラブ
多様な生き方を!「結婚したいけど子供いらない派」の婚活道
 厚生労働省の調査によると、結婚後に生みたい子供の数は「2人」と答える人がもっとも多く、「結婚したいけど子供いらない派」...
恋バナ調査隊 2022-06-29 06:00 ラブ
「うん。抱きたい」大人女子が興奮するマル秘LINEのやり取り
 経験が豊富な大人女子は妄想も膨らみやすいため、男性から来たLINEで興奮する場合もあるのではないでしょうか?  今回...
恋バナ調査隊 2022-07-01 20:44 ラブ
「彼氏の機嫌を直す方法」たったそれだけ?実践あるのみです
 彼氏の機嫌が悪い時、理由を聞いても答えてくれなくて困った経験がある人もいるのではないでしょうか? 実は女性に比べて男性...
恋バナ調査隊 2022-06-29 06:00 ラブ