「ひとり離婚式」のススメ! 悲しい記憶にサヨナラを言おう

七味さや 漫画家・イラストレーター
更新日:2020-05-15 06:00
投稿日:2020-05-15 06:00
 悲しみや憎しみ、罵倒や交渉……離婚は結婚以上に膨大なエネルギーを使うものです。無事に全て終わって離婚届を出した後も、そこから前に進むためのパワーが必要です。
 気持ちを切り替えて新たなスタートを切るために、今回は「ひとり離婚式」なるものをオススメしたいと思います!

(漫画:七味さや)
(漫画:七味さや)

新しい一歩のため「ひとり離婚式」をしよう

 昨今、「離婚式」というものが流行っているそうです。結婚式と同じように友人や親族を招待し、ゲストの前で結婚指輪を叩き割るとか。楽しそうだとは思うのですが、費用がかさみますし円満離婚じゃないとなかなか難しいですよね。

 そこで「ひとり離婚式」のご提案です! 思い出の品を全て燃やすもよし。喪服を着て指輪を海に投げるもよし。指輪投げは筆者もやりたかったのですが、環境のことを考えてできませんでした(笑)

 その代わりに、京都にある「安井金比羅宮」にお参りに行きました。悪縁を断ち良縁を結ぶことで有名な神社で、その効果がやばいとSNSで話題になっていたので、ずっと気になっていたのです!

 平日の午後イチだったにもかかわらず結構な人が来ており、ほとんどが日本人女性。ここにいる人はみんなしんどいことがあったのかな……と妙な仲間意識を感じました。

 リコちゃんのように参拝し、穴もくぐり、自分の中での離婚式を終えました。おかげさまで今は夜な夜な泣くようなこともなくなり、少しずつですが前を向くことができています。未練も断ち切れたかも……御利益、恐るべし。

 ちなみに付き添ってくれたのは元夫の叔母でした。見届けてくれた人がいたことも、けじめをつけるために良かったのかもしれません。

 悲しみや憎しみを断ち切るため、新しい一歩を踏み出すため――。けじめとしての費用をかけない離婚式、オススメします!

登場人物紹介

(漫画:七味さや)
(漫画:七味さや)

リコ
幸せな生活が一転、離婚してどん底なアラサー。離婚協議中に10件占いをしたが、全ての占い師に「離婚は避けられない」と言われた。御朱印集めが趣味。

ノラ
リコの高校時代からの友人。占いや非科学的なことは信じないが、寺社仏閣巡りは意外と好き。観光地では歴史に想いを馳せるタイプ。というか日本刀にめちゃめちゃ詳しいタイプ。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


口癖がうつる?“彼氏に話し方が似てきた”と感じる瞬間6選
 彼氏との付き合いが長くなると、ふとした瞬間に「なんだか彼氏に似てきたな」と思う瞬間がありませんか? 口癖や話し方など、...
恋バナ調査隊 2021-02-26 06:00 ラブ
浮気、音信不通…恋愛のトラウマによる影響&克服する方法
「恋愛はただただ甘くて楽しいもの」そんなふうに思えるあなたは、とても幸せな人かもしれません。実は、元カレの浮気や突然の自...
リタ・トーコ 2021-02-26 06:00 ラブ
コロナ禍に元カノに連絡してしまう男性の心理を分析してみた
 新型コロナウイルスの影響で、男女の出会いのシーンもかなり制限された状態が続いています。そんななか、元カレから連絡が来た...
内藤みか 2021-02-25 06:00 ラブ
実はモテる♡ ツンデレ女子の恋愛の特徴&男性が惚れる瞬間
 いつもクールで冷たく、たまにしか笑わない“ツンデレ女子”。男性の前でも媚びを売らないので、一見モテなさそうなのですが、...
恋バナ調査隊 2021-02-25 06:00 ラブ
彼の部屋が汚い!片付けられない男と付き合うとキケンな理由
 カレの部屋に行ってみたら、ゴミ屋敷……とまではいかないけど、モノが散乱していてごちゃごちゃ。服を置いたらホコリまみれ。...
若林杏樹 2021-02-24 06:00 ラブ
自然消滅の期間はどれくらい?距離を置かれる原因&回避方法
 別れ話が出ているわけでもないのに、彼氏と連絡が途絶えてしまうと「もしかして自然消滅を狙われているの?」と不安に感じてし...
恋バナ調査隊 2021-02-24 06:00 ラブ
浮気やウソ発覚…彼から送られてきたドン引き“誤爆LINE”9選
 恋人やパートナーとの連絡ツールとして、ほとんどの人がLINEを活用していることでしょう。そんなカップルの中でも、今回は...
恋バナ調査隊 2021-02-23 06:00 ラブ
30代になると恋愛するのが難しくなる理由&楽しむポイント
 10代、20代の頃、たくさんの恋愛を経験をしている人は多いでしょう。「好き!」と思ったら、後先考えず、思いのままに行動...
恋バナ調査隊 2021-02-23 06:00 ラブ
相手に期待しすぎると陥る罠…希望をハッキリ言うべき理由!
 相手が自分の思うように動いてくれない……なんだか不満がたまってモヤモヤする! パートナーに対して、そう感じた経験はある...
七味さや 2021-02-22 06:00 ラブ
同性にも好かれる“ネオぶりっ子”って?男女にモテるコツ♡
 ぶりっ子と言えば、「男性からは好かれるけれど、女性からは嫌われる」というイメージがありますよね。でも、それはひと昔前の...
恋バナ調査隊 2021-02-22 06:00 ラブ
勘違い男の痛いLINE…ドン引きするめんどくさい内容7選
 LINEって顔が見えない分、気が大きくなってしまうんですよね……。それが原因なのか、勘違い男たちはめんどくさい痛いLI...
恋バナ調査隊 2021-02-23 03:55 ラブ
“たぬき顔・きつね顔診断”でどんな男性にモテるかチェック♡
 女性の顔のタイプを動物にたとえた時、“たぬき顔”や“きつね顔”で区別することがあります。実は、自分がどちらのタイプなの...
恋バナ調査隊 2021-02-21 06:44 ラブ
あなたも目指せる♡ 愛され女子の共通点&心掛けるポイント
 男性から愛される女性を見ると「羨ましいな」と思いながらも、「でも、どうせ私は美人じゃないし……」なんて諦めてしまう人も...
恋バナ調査隊 2021-02-20 06:00 ラブ
元CA作家が伝授!恋やビジネスに使える“魔法のフレーズ”3選
 コロナ禍においてこれまでの生活が一変し、恋人や夫婦、ビジネスでの人間関係もぎくしゃくしているという声が少なくありません...
蒼井凜花 2021-02-19 06:00 ラブ
不倫には落とし穴がいっぱい! 5つのリスク&卒業する方法
 恋愛をしている人の中には「実は、彼は既婚者」なんていう人もいるでしょう。一昔前までは不倫は秘め事であり、決してバレては...
恋バナ調査隊 2021-02-19 06:00 ラブ
可愛くヤキモチをやく5つの方法&“嫉妬”に変わるNG行動!
 彼氏ができると、「ほかの女性に奪われたくない」という気持ちが強くなり、ヤキモチを焼いてしまう女性も多いでしょう。彼がモ...
恋バナ調査隊 2021-02-18 06:00 ラブ