メイク持ちをアップ♪メイクキープスプレーの使い方&選び方

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2020-07-25 06:00
投稿日:2020-07-25 06:00
 女性にとって、メイク崩れは厄介な悩みのひとつ。せっかく時間をかけてメイクしたのに数時間後に崩れてしまう……あるあるですよね。そんなお悩みには、メイク仕立ての状態を長時間キープしてくれる「メイクキープスプレー」を使ってみてはいかがでしょうか?

しっかりと効果を得る! メイクキープスプレーの使い方

外出先でのメイク直しにも使えちゃう(写真:iStock)
外出先でのメイク直しにも使えちゃう (写真:iStock)

 メイクは肌悩みをカバーしたり、より魅力的に見せてくれる、女性にとっては欠かせないものです。しかし、それと同時に「メイク崩れ」という悩みがつきもの。

「メイクキープスプレー」は、そんな悩みをカバーしてくれるアイテム。まずは、使い方をご紹介します。

1. メイクスプレーの基本の使い方

 メイクキープスプレーは、基本的にメイク後の肌にシュッと吹きかけて使用します。商品によって使用時の距離や回数は変わってきますが、基本的には顔から15cm〜20cmほど離して吹きかけます。

 スプレーをする際には、顔全体にまんべんなくかけることがポイント。かけすぎてしまうと逆にメイクが崩れやすくなるため、肌全体が潤う程度が目安です。スプレー後は、肌にしっかりと密着するまで顔に触れないように気を付けましょう。

2. メイク直し時にも使える

 メイクキープスプレーというと、「朝のメイク後に使用するもの」と思っている人が多いでしょう。でも、実は、メイクキープスプレーはメイク直しにも使えるんですよ。

 使い方としては、メイク直しの際、朝同様に顔全体に吹きかけるだけ。その後は、皮脂や汚れなどをティッシュをのせて軽くオフして、ファンデーションやパウダーで抑えればOKです。

3. メイク前のスキンケア次第で効果が変わる

「メイクキープスプレーを使えば、メイク崩れはなくなるだろう」と思っている人は多いでしょう。しかし、メイク崩れを防ぐためには、根本的な原因から改善していくことが大切なんです。そのためには、スキンケアへの工夫が欠かせません。

 ファンデーションは皮脂や汗などの汚れが残っていると肌に密着しにくいため、まずは洗顔でしっかりと汚れを落としましょう。そして、メイク崩れの大きな原因となる乾燥対策として、化粧水やクリームで保湿ケアをすることが必須です。

4. 化粧下地は必須

 メイク崩れに悩んでいる人の中には、化粧下地を使っていない人もいるでしょう。化粧下地は肌色や肌の凸凹をカバーするだけでなく、ファンデーションの密着度を上げるという役割もあるため、メイクには欠かせないアイテムの一つです。

 メイク時に下地をプラスするだけでも、メイクのり、持ちは変わってくるでしょう。

5. ベースメイクは重ね付けに注意

 メイクキープスプレーを使ったからと言って、どんなメイクもキープできる訳ではありません。肌悩みをカバーしようとファンデーションを重ね付けすると、肌に密着できない部分が増えてファンデーションが浮きやすくなります。

 メイク崩れ予防には、ベースメイクは薄付きを意識して行いましょう。

メイクキープスプレー選びもポイント!3つの選び方

好みの香りを選べば気分も上がる♪(写真:iStock)
好みの香りを選べば気分も上がる♪ (写真:iStock)

 メイクキープスプレーのメーカー、タイプなどは多岐に渡ります。次に、自分に合うメイクキープスプレーの選び方のポイントを見ていきましょう。

1. 肌質に合ったものを選ぶ

 化粧品を選ぶ際には、自分の肌質に合ったものを選ぶことが肝心。メイクキープスプレーも同様、自分の肌質に合わせて選ぶようにしましょう。

 乾燥が気になる人は保湿成分配合のものを。皮脂が気になる人は皮脂を抑えるものを選ぶことで、メイク崩れを緩和させることができます。

2. プラスの機能で選ぶ

 メイクキープスプレーの役割はメイクの持ちをアップさせることですが、プラスの機能がついたメイクキープスプレーも増えています。紫外線カット、アレルギーカットなどの機能がプラスされているものもあるため、自分の目的に合わせて選ぶと良いですよ。

3. 好きな香りで選ぶ

 顔に直接使うメイクキープスプレーの香りが気になる人も多いでしょう。どんなに効果の高いものであっても「嫌な匂い」だと感じるのであれば、使い続けることはできません。

 そのため、好きな香りから選ぶというのも一つの方法。リフレッシュ効果や癒し効果を得ることができるでしょう。

メイク崩れの悩みは、メイクキープスプレーで解消しよう!

メイク崩れとおさらば!(写真:iStock)
メイク崩れとおさらば! (写真:iStock)

 メイク崩れは皮脂や汗だけでなく、乾燥などでも崩れやすくなります。これを解消するためには、メイクキープスプレーをプラスすることがおすすめ。手を汚さずにケアできますから、メイク初心者や面倒くさがりの人も気軽に使うことができます。加えて、基本のスキンケアも丁寧に行うことで、メイク持ちは格段に良くなるでしょう。

 ご紹介した使い方&選び方をチェックして、自分にぴったりのメイクキープスプレーを探してみてくださいね。

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


【涙活】即実践!ガッツリ泣いた後に目が腫れないテク5つ
 失恋したり、感動するドラマを見たりして大泣き……そんな日もありますよね。とはいえ、翌朝鏡を見たら、目がパンパンに腫れて...
40代が似合う「くすみを隠すメイク」ファンデに頼りすぎない
 40代になると目立ってくる「くすみ」。隠そうとして厚塗りにすると崩れるし、薄くつけても全然隠れない……。そんな悩みを抱...
マスクにメイクが付いちゃった! ぶっちゃけ変える頻度は?
 コロナ禍ではじまったマスク生活。女性にとっての一番の悩みは、メイクの汚れが付いてしまうことではないでしょうか。マスクを...
メイクアイテムの正しい使用期限、知ってる? 目元は要注意
 メイクポーチの中を定期的に掃除していますか? よく見ると、中には使用期限を過ぎている古いアイテムが入っている人も……。...
朝だけじゃダメ! 日焼け止めをメイクの上から塗り直す方法
 日焼け止めはこまめな塗り直しをすることではじめて、十分な効果を得られます。でも、メイクをしてしまったら「どうやってメイ...
おフェロ度UP「モーヴ色」メイクで40代の大人可愛いを実現!
 今、大注目の「モーヴ色」を使ったメイク。もう試しましたか? モーヴ色は、使う人を選ばない色として人気ですが、加えて40...
【0円で復活】ディオールの口紅が折れた!2022.6.30(木)
 ポッキーン。ゲットして間もないディオールの口紅が、折れてしまいました。ショック過ぎる……。  このままポイする選...
「おばさん体型」疑惑!特徴は?スリムな40代に近づく対処法
 40代を超えたあたりから、体がだんだんと「おばさん体型」になってきていると感じたことはありませんか? 今回は、おばさん...
「夏の涼しいコーデ4選」見た目&着心地グーな楽ちんスタイル
 暑い夏でも、涼しいコーデをして軽やかに過ごしたいと思いませんか? でも、単純に肌の露出を増やすのは、体型に自信がない人...
「白髪染め」失敗した! 楽しみながら戻すにはどうする?
 染めても繰り返し生えてくる白髪に、白髪染めを使っている人は多いですよね。でも、真っ黒になりすぎてしまったり、明るくした...
人に言えない「尿漏れ」問題 大きな声で笑ったら“じゅん”!
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
「夏の汗対策」汗っかきさんは“冷却ポイント5つ”を覚えて!
 暑い夏、汗による悩みは尽きませんよね。メイク崩れやニオイ、汗染みなど、困っている人も多いはず。そこで今回は、悩み別に4...
「オフィスカジュアル」でデニム着用 アリorナシ線引きは?
 近年、働き方の幅が広がり「オフィスカジュアルOK」の会社も増えてきていますよね。そこで毎回のように議論になるのが「デニ...
痛くないよね?40代でも「背中開きトップス」が着たいんです
 ヘルシーで涼しげなムードが魅力的な、背中開きトップス。夏のコーデに取り入れたい気持ちがある反面「大人の女性が着るのは痛...
【基本のスキンケア】物価高でケチる前に0円で見直せること
 物価高が家計に重くのしかかってきていて、日々の美容ではなるべく節約したい人も増えているよう。一方、梅雨になると「肌の調...