香りが苦手な人も ニューヨーカー直伝「パクチー」の食べ方

時短美容協会 一般社団法人
更新日:2020-08-05 06:00
投稿日:2020-08-05 06:00
 アメリカ、特にニューヨークではメキシコ料理、ベトナム料理、中華料理が人気です。そして、それらの料理にはパクチーがよく使われています。中国では「シャンツァイ」、英語では「コリアンダー」、さらにアメリカでは「シラントロ」とも呼ばれ、アメリカのスーパーマーケットでは、1束約100円で購入することができる、多くの人におなじみのハーブです。
 でも「あのニオイが苦手で」という人も意外と多いですよね。そこで今回は、ニューヨークに長期滞在していた筆者が、アメリカ流のパクチーのニオイが気になりにくくなる食べ方をご紹介します。

パクチーは美容メリットが期待できる食べ物

好き嫌いが分かれる「パクチー」(写真:iStock)
好き嫌いが分かれる「パクチー」 (写真:iStock)

 ニューヨークでパクチーの人気が高い理由は、ビタミンの宝庫かつ美容効果もありそうという栄養素にあるようです。具体的には、次のようなメリットが期待できますよ。

1. 胃痛・便秘を和らげる香り

 パクチーの独特な香りは、ゲラニオールをはじめ、リナロール、ボルネオールなどの精油成分によるものです。

 これらの香りには、胃腸の調子を整え消化を促進する働きがあり、胃もたれや胃痛の改善、便秘にも効果があります。

 医療費が高いニューヨークでは、健康に気を使いたい女性たちが、こんな理由からもパクチーを食べているケースも多いようです。

2. 粘膜の健康維持

 パクチーには、緑黄色野菜に多く含まれる“βカロテン”も豊富に含まれています。

 βカロテンは体内でビタミンAに変化し、皮膚、目の角膜や粘膜、口、鼻、のど、胃腸、肺、気管支、膀胱、子宮などを覆う“粘膜”を健康に保つ役割もありますよ。

においが気にならなくなる!? バジルドレッシングで食べるパクチーサラダ

混ぜるだけでOK(写真:iStock)
混ぜるだけでOK (写真:iStock)

 ところで、パクチーの香りが苦手な人ほど「パクチーを食べたいけれど、ニオイが…」となりますよね。なんとパクチーは「バジルソース」と合わせると、ニオが気になりにくくなるってご存じでしたか? ニューヨーカーの友人直伝の“バジルソースを使ったサラダ”の作り方をご紹介します。

 まずは「バジルソース」を作りましょう。作るのが面倒な人は、市販のバジルドレッシングやバジルソースを使っても、もちろん大丈夫ですよ!

【バジルドレッシングの作り方】

・市販のバジルソース 大さじ1~2
・ビネガーもしくはお酢 大さじ1
・オリーブオイル 大さじ1~2
・レモン汁 小さじ1
・クレイジーソルト 少々

 を用意し、混ぜる(順不同)。

「混ぜるだけ」なので、バジルソースはめちゃくちゃ簡単。

 忙しいニューヨーカー直伝だけあって、手間のかからないレシピですよね(笑)。

 そして、サラダで食べるときには、パクチーのほかにトマトなどお好みの野菜もたっぷり用意して、このバジルソースと和えれば完成です。

 パクチーは、バジルソースやビネガーと一緒に食べると、独特の香りを感じにくくなり、食べやすくなります。

 もちろん個人差はあると思いますが、パクチーの独特な香りが鼻につくのが気になっていた筆者は、ニューヨーカー直伝のこの食べ方によって、香りへの苦手意識を克服しました!

 サラダなら、火も使わないので暑い夏でもカンタンに作れますし、料理が苦手な人でも挑戦しやすいはず。「パクチーの香りが苦手」という人も、ぜひこの機会に試してみてくださいね。

<文・社〉時短美容協会所属/Kanna>

時短美容協会
記事一覧
一般社団法人
「時短美容」を単なる「省略美容」「ながら美容」ではないものと定義し、多忙な現代女性が「美容の時間を効率的に確保するため」に欠かせない正しい美容知識の普及に努めるとともに、美容にまつわる正確な時短知識を有する「時短美容家」「時短美容協会認定美容家」ならびに、薬機法(旧薬事法)を遵守する「美容ライター」の育成および普及活動を行っています。
WEB:https://fastbeauty.biz

ライフスタイル 新着一覧


ほっこり癒し漫画/第74回「ヘルプみーこ」(中編)
【連載第74回】  ベストセラー『ねことじいちゃん』の作者が描く話題作が、「コクハク」に登場! 「しっぽのお...
今さら聞きにくい? 英語の新敬称「Mx.」や「X」って何
 知っているようで意外と知らない「ことば」ってたくさんありますよね。「女ことば」では、女性にまつわる漢字や熟語、表現、地...
夫の胸ポケからキャバ名刺→子の刻に家出!?いいから落ち着けが止まらない
 LINEの文面だけでも、意外と「焦ってる」「取り乱してる」と分かるものですよね。今回は、そんな慌ただしいLINEを3つ...
すげえ!BoA完コピおじいに喝采。スナック常連の濃ゆいエピソード3選
 みなさんの職場には癒しキャラはいますか? スナックで働いているといろんな人を見るのですが、癒しキャラもとっても多いんで...
好きを仕事にしても「しんどい」よ。憧れだけではない現実との向き合い方
 キャリアについてよく聞くフレーズが「好きを仕事に」。確かに、好きなことでお金を稼げたら一挙両得! 幸せな毎日が送れそう...
「マタニティハイ」要注意! おブスな振る舞いが誰かを傷つける可能性も
「妊娠して幸せの絶頂です!」と感じている女性必見! 今回は、マタニティハイでやりがちなNG言動を4つ紹介します。  妊...
クネクネの正体はおとうさん!“たまたま”が真実を知った瞬間
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
【花屋実践】春から秋まで眼福♡ずぼら激推し良コスパの姫リョウブって?
 今年も自らの無計画さを後悔する季節がやってきました。  猫店長「さぶ」率いる我がお花屋の店横にある屋外LAB(「植物...
「ぼっち・ざ・ろっく!」のぼっちちゃんも仰天!承認欲求モンスター図鑑
 承認欲求は、人間であれば持っている自然な欲求。誰だって「自分の話を聞いて欲しい」「自分を認めて欲しい」と感じることがあ...
気まずい既読スルー後は演技力が命!《文章未完+矢印》で打ち途中を装う
 友達や知り合いからLINEが届いても、LINEの内容や忙しさによってはつい返信を後回しにしてしまいがち。そのまま忘れて...
6月病とは? 実は5月よりもタチ悪い説が…早め対策がマスト
「GWが明けてからも5月病にならず元気だったのに、6月になってからなんだかやる気が出ない…」「6月に入ってから、体も心も...
2024-05-21 06:00 ライフスタイル
【調香師監修】頭のにおいは“武器”!愛され頭皮になるヘアケア&香り術
 男性から女性への愛情行為のひとつに「頭皮のにおいを嗅ぐ」しぐさがあります。カレが貴女の頭のにおいを嗅いできたら、それは...
まさに鈴カステラ! 爪とぎ中に立派な“たまたま”がポロリ♡
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
白州の春
 早朝のピリッとした空気の中で満開の桜を観た。  背後の甲斐駒ヶ岳はいつもより多く雪をかぶる白州の春。  そ...
「秋波を送る」は、もはや美人だけの特権ではない。
 知っているようで意外と知らない「ことば」ってたくさんありますよね。「女ことば」では、女性にまつわる漢字や熟語、表現、地...
令和なのに「婦人会=奴隷」な件! 田舎あるあるに見る窮屈な人間関係
 田舎は人と人の繋がりが濃く、助け合ったり情報を共有し合ったりできるメリットがあります。しかし、その濃さや交友関係の狭さ...