ニベア青缶パックでもち肌♡メリットや正しいやり方&注意点

コクハク編集部
更新日:2020-07-14 06:00
投稿日:2020-07-14 06:00
 万能アイテムとして知られる「ニベア青缶」。実はいま、「ニベアがパックとしても使える!」と話題になっているのをご存知でしょうか?
 今回はニベア青缶でパックを行うメリットや正しいやり方&注意点を徹底調査! もちもち肌を手に入れたい方は必見です!

万能アイテムのニベアがパックとしても優秀! 4つのメリット

ニベアパックならコスパも抜群!(写真:iStock)
ニベアパックならコスパも抜群! (写真:iStock)

 ドラッグストアなどでも必ず置いている「NIVEA(ニベア)」。コクハクでも過去に何度かニベアの美容効果についてお伝えしてきましたが、今回はニベアパックについてご紹介します。まずはメリットから見てみましょう。

1. 肌に優しい

 ニベアは赤ちゃんから大人まで使える保湿アイテム。スクラワンやホホバオイルなど、肌に優しい成分で全身に使えるため、家族全員で使っているご家庭も多いでしょう。

 乾燥肌や敏感肌など、肌がデリケートな方でも安心して使えるのもメリットです。

2. 保湿効果に期待できる

 ニベアのもっとも優れた効果は「保湿」でしょう。“スキンケアの基本は保湿ケア”とよく言われますが、保湿を行うことは肌の水分量やバリア機能を高めて、外的刺激に強い健康な肌を作ることでもあります。

 つまり、ニベアパックでしっかり保湿をすることは、ニキビや肌荒れ、エイジングサイン、乾燥など、さまざまな肌トラブルを回避することにもつながると言えるでしょう。

3. マッサージにも使える

 顔のくすみやむくみ予防にフェイスマッサージを行っている方も多いと思いますが、ニベアパックはマッサージにも使える便利さも魅力。

 ニベアパックを洗い流す前に、顔全体のリンパを流してあげることで小顔効果にも期待できるでしょう。また、こっくりとしたクリームは肌と指との摩擦を防いでくれるため、マッサージ時の肌への刺激を減らすことができます。

4. コスパ抜群

 デパコスなど各メーカーからパックは販売されていますが、比較的価格が高いことがデメリットだと感じている方も多いはず。

 その点、ニベア青缶は特大サイズでも1,500円ほどとコスパも抜群! ここぞという時のスペシャルケアにパックを行っている方も多いと思いますが、ニベアパックなら毎週のお手入れに手軽に加えることができます。

【あわせて読みたい】ニベア青缶で美容効果を得たいなら?知っておきたい注意点

【基本&応用】ニベアパックの正しいやり方!

湯船にしっかり浸かってから…(写真:iStock)
湯船にしっかり浸かってから… (写真:iStock)

 ニベアパックのメリットがわかったところで、いざ、パックのやり方をレクチャーします! 誰でも簡単に行えるため、ぜひ試してみてくださいね。

【基本編】ニベアパックの正しいやり方

 まずは、基本編! 保湿成分を肌の奥に届けるため、事前に準備をしておくことが肝心です。

〈用意するもの〉

・ニベア
・蒸しタオル
・コットン

〈ニベアパックのやり方〉

1. タオルを濡らして500wで1分ほど温めます
2. タオルを顔に乗せて、3〜5分ほど放置します(※やけどに注意)
3. ニベアをまんべんなく顔に乗せ、10分ほど放置します
4. ニベアをコットンで優しく拭き取り、ぬるま湯でオフします
5. 清潔なタオルで水分を拭き取り、普段のスキンケアを行います

 ニベアを塗る時には肌が透けない程度を目安量にすると良いようです。また、オフする際、ベタつきが気になる方は洗顔料を使ってもOK!

【応用編】バスタイムにおすすめ! ラップでパック効果をUP!

 ニベアパックは、毛穴がしっかり開くバスタイムに行うのもおすすめです。

〈用意するもの〉

・ニベア
・ラップ

〈ニベアパックのやり方〉

1. 湯船に5〜10分ほど浸かって、肌を温めます
2. ニベアを塗り、シワや乾燥が気になる部位の上からラップをのせて10〜15分ほど放置します
3. ぬるま湯 or 洗顔料で洗い流します

 入浴中には血行が促進されるため、洗い流す前に指を滑らせるようにして優しくマッサージを行うのも◎! 半身浴などをしながら行うと、リラックスできますよ。

ニベアパックを行う時、知っておきたい3つの注意点

トラブルがある時はちょっとお休み(写真:iStock)
トラブルがある時はちょっとお休み (写真:iStock)

 最後に、ニベアパックを行う時の注意点についてもまとめていきます。

頻度を守らないと毛穴詰まりの原因になる可能性がある

 ニベアパックは毎日行えば良いというものではありません。おすすめの頻度は週1回程度。ニベアは油分が多く、過剰に行ってしまうと毛穴詰まりの原因になる可能性があるため、やりすぎには注意しましょう。

ニキビなどの肌荒れ時には避ける

 ニキビなどの肌荒れ時には、ニベアパックを行うのは避けた方が良いでしょう。特に赤ニキビができている場合には、ニベアの油分によって悪化してしまう可能性があるようです。

オイリー肌の方は部分的に使う

 肌の油分量が多いオイリー肌の方の場合、ニベアパックを顔全体に行ってしまうと油分過剰になり、肌トラブルの原因になることがあります。

 オイリー肌の方は、Tゾーンや顎の部分を避け、比較的皮脂分泌が少ない頬などを中心につけるようにすると良いでしょう。

コスパ抜群のニベアパックでもちもち肌を手に入れよう♡

パックを洗い流したらいつものスキンケアを(写真:iStock)
パックを洗い流したらいつものスキンケアを (写真:iStock)

 大人ニキビやエイジングサインなど、大人女性の肌悩みはさまざま。でも、その大きな原因は「乾燥」であるケースが多いと言われています。

 ぜひ、この機会にニベアパックを取り入れて、乾燥知らずのもちもち肌を目指してみてはいかがでしょうか? また、ニベアはかかとやひじなどのカサカサトラブルにも効果的。ぜひ、コスパ抜群のニベアを全身のケアに役立ててみてくださいね♪

【あわせて読みたい】ひじ&ひざの黒ずみはニベアで消える?正しい角質ケア方法♪

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


信頼できる定番アイテムが正解!毛穴がスッキリするアイテム3選
 最近、使ってよかった毛穴ケアアイテムを3つご紹介します。もうすっかり「定番アイテム」として定着している商品は、リピート...
アイシャドウが二重の溝に溜まるのが嫌!原因&5つの対処法
 アイメイクをした時、二重の溝にアイシャドウが溜まってしまう……と、悩んでいませんか? 実は、この悩みは、メイクのテクニ...
“エモ顔メイク”で魅力的な女性に♡ 6つの特徴&メイクのコツ
 最近、女性が一番なりたい顔だと言われている「エモ顔」。トレンド感満載のワードですが、中には「“エモ顔”ってどんな顔?」...
ツヤ肌は誰でも作れる♡ メイク&スキンケアの6つの秘訣
 赤ちゃんのようにみずみずしいツヤ肌は、女性なら誰もが憧れるものでしょう♡ でも現実には、加齢や乾燥など、さまざまな原因...
外出時にファンデが乾燥したときの応急処置方法&カサつく原因
 朝、完璧にメイクをしたはずなのに、時間が経つにつれて乾燥し、ファンデが粉吹いてしまう……と悩んでいる女性も多いのではな...
寒い季節の静電気対策!服がまとわりつく原因&防ぐコツ6つ
 寒い季節になると、私たちを困らせる「静電気」。服が体にまとわりついたり、パチっと痛い思いをしたり……と、なにかとストレ...
前髪にワックスをつける時の3つのポイント&上手な使い方♪
 髪型の中でも「前髪」って、目に入ってくる場所ですよね。どうせなら、おしゃれに決めた前髪をキープしたい!と、ワックスを使...
令和の最新オルチャンメイク大公開♡ やり方&5つのポイント
 少し前に大流行した韓国の「オルチャンメイク」。真っ赤なリップに太めの平行眉で美少女を演出したのは昔の話……と思いきや、...
クラシカルもカジュアルもOK♡万能サイドゴアブーツコーデ
 肌寒い季節になってきましたね! 春夏に重宝したスニーカーやパンプスよりも、もう少し足元を暖かくおしゃれしたい気分♡とい...
一年中しっとりボディ♡ 美肌の作り方&心がけるべき生活習慣
 しっとりしていてツヤのある乾燥知らずのボディを手に入れるためには、日々のケアや生活習慣が重要なポイントになります。そこ...
ネイルあるある8選!笑いも失敗も全部“おしゃれ”に変えて♡
 多くの女性がハマっているネイル♡ そんなおしゃれの影には、誰もが体験しているあるあるネタがいっぱい! そこで今回は、ネ...
計るだけダイエットのやり方5STEP!成功させるポイント
 ダイエットにはさまざまな方法がありますが、「どんなに効果がある」と言われる方法でも辛ければ続きません。無理のないダイエ...
新垣結衣が羨ましい…短いバスタイムで美肌ボディを保つコツ
 雑誌やテレビで見かける芸能人や有名人に「なれるものなら、あの顔になりたい!」「あんな姿に生まれていたら、私の人生も違っ...
くせ毛を活かすアレンジ方法4選!やっかいな髪質を味方に♡
 やっかいなくせ毛。広がってしまったり、いつも同じ方向に流れてしまったりと、悩みは尽きませんよね……。でも、そんなくせ毛...
体重が増えた…太った体をすぐに戻す方法&成功させるコツ♪
「何だか体が重い……」と、久しぶりに体重計に乗ってみると、思ったよりも太っていてビックリ!なんて経験がある人もいるでしょ...
似合う髪型がわからない人必見! オーダーのポイント&注意点
 何年も同じ髪型をしていると、「そろそろ飽きてきたな」と思いながらも自分に似合う髪型が分からず、結局、同じスタイルになっ...