甘え下手な女性は損をする!? 共通する4つの特徴&克服方法

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2020-08-25 06:00
投稿日:2020-08-25 06:00
「甘えたくても、どうやって甘えたら良いのかわからない……」そんな悩みはありませんか? 実は、甘え下手な方にはいくつかの特徴があるんです。今回はそんな女性の特徴や原因、そして、甘え下手を克服するための3つの方法をご紹介します。

甘え下手な女性に共通する4つの特徴

自分で解決するクセがついている(写真:iStock)
自分で解決するクセがついている (写真:iStock)

 まずは、甘え下手な女性に共通する特徴から見ていきましょう。客観的に原因を見てみることで、対策方法を練ることができますよ。

1. 長女として育った人

 甘え下手な女性には、長女として育ったという方が多くいるようです。妹や弟がいる長女は、どうしても我慢しやすい傾向にあります。幼い頃から親に「お姉ちゃんなんだから!」なんて言われた経験がある方は、甘えること自体がよくわからないと感じているかもしれません。

 妹や弟が親や周りの人に上手に甘えている姿を見て、羨ましさからコンプレックスを感じ、さらに甘え下手な性格になっている可能性もあります。

2. 自己解決する人

 問題を自己解決するタイプの女性も、甘え下手になりがちです。このタイプは、何か問題にぶつかった時に自分で解決するクセがついているため、誰かに頼ったり、相談をすることを苦手に感じてしまいます。

 このタイプは我慢強く、完璧主義者が多いのも特徴。プライドが邪魔をして、甘えることに恥ずかしさを感じる方も少なくありません。

3. 恋愛経験が少ない人

 恋愛経験が少ないことで、甘え下手になってしまうケースも多くあります。女性は恋愛経験を積むことで男性への甘え方を覚えていくものですが、恋愛経験が少ないと甘え方はもちろんのこと、男性と上手に接することができないと悩んでいる人もいるでしょう。

 また、「この恋を逃すまい」という思いや、迷惑だと思われたくないという感情から、余計に相手に頼れなくなることもあります。

4.「甘え=わがまま」だと思ってしまう人

 甘えを「わがまま」だと思ってしまう女性も、甘え下手な傾向にあります。確かに、甘えとわがままは紙一重。大きな違いは、自分の都合だけを考えているかどうかではないでしょうか。

 人懐っこく上手に甘えたとしても断られることを考慮できたり、相手のできる範囲内で要求をすることができるのであれば、それは「甘え」です。対して、自分の要求が通らなかった時、無理に押し通そうとすることは、「わがまま」でしょう。

 この2つの違いがわからず、「わがままを言わないように」と気を遣ってしまう女性も、甘えることを苦手だと感じているでしょう。

甘え下手を克服するために押さえておきたい3つの方法!

ちょっと意識を変えるだけで…(写真:iStock)
ちょっと意識を変えるだけで… (写真:iStock)

 甘え下手な女性の特徴をチェックしたところで、肝心の克服方法を見ていきましょう。ちょっと意識を変えるだけで、甘え下手を改善することはできますよ。

1. 自分と向き合う

 甘え下手を克服したいのであれば、まずは、自分と向き合うことから始めましょう。甘え下手の女性は、「本当はこうしたいのに……」と思いながらも、それを相手に伝えることを苦手だと感じます。そして、なぜ自分が相手に伝えられないのかをわかっていないことも多いのです。要は、自分の性格や特徴を把握できていないということ。

 まずは、自分が思うことを紙に書き出してみると良いでしょう。恋愛中の場合には、相手にして欲しいことや、相手にしてあげたいことを挙げてみると、意外な自分の本心に気づくこともありますよ。

2. 小さなお願いから挑戦する

 甘え下手の女性にとっては、誰かに何かをお願いすること自体が高いハードルに思えるはずです。そんな方は、まずは簡単に叶えてもらえる小さなお願いから挑戦してみてはいかがでしょうか?

 女性に頼られることに、喜びを感じる男性は多いです。普段は隙のない完璧主義な彼女に頼られると「心を許してもらっている」と、嬉しく感じる方もいるため、小さなことからトライしてみると良いですね。とはいえ、お願いのしすぎは「わがまま」だと感じさせてしまうかもしれませんので、程度をわきまえることも大切です。

3. ありがとうを伝えること

 甘え下手な方の中には強がりな方も多いため、「ありがとう」の言葉をなかなか言えないという方も少なくありません。

 しかし、相手にお願いを叶えてもらったら、お礼をちゃんと伝えることは人としての基本です。気を悪くする人はいませんし、「してあげてよかった」「またしてあげたい」と相手に思わせることにもつながりますよ。

甘え下手の克服のカギは小さなお願いから!

時には誰かに頼った方がいいことも(写真:iStock)
時には誰かに頼った方がいいことも (写真:iStock)

 甘え下手な女性は、性格的な面が大きく影響していることがわかります。「甘える女性のほうが良い」というわけではありませんが、時には人に頼った方が物事がスムーズにいくこともあるでしょう。

 今回ご紹介した甘え下手の克服方法の1~3までを繰り返すことで、甘え下手は徐々に克服されるはずです。誰でも取り組みやすいため、ぜひ試してみてくださいね。

恋バナ調査隊
記事一覧
ライター女子部
趣味:恋愛、特技:恋愛――。3度の食事よりも男女の話題が大好き。日々、恋愛や結婚について考え、あれこれ調査しているアラサー&アラフォー女性集団。

ライフスタイル 新着一覧


子育てをしたくない若者が急増!複雑に絡むネガティブな原因
 セックスレスやセルフプレジャー、夫婦の在り方などをテーマにブログやコラムを執筆しているまめです。  先日、「子ど...
雪平莉左さんとリオの日常「人間の彼氏もお眼鏡にかなわないと絶対ダメ」
 私が24歳で上京したとき、一緒に東京にやってきてずっと同棲しているのがマンチカンの男のコ、リオです。  リオは高...
2月26日~3月3日あなたの全体運・恋愛運・ラッキーカラー
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
連れて帰りたい! 人懐っこすぎる“たまたま”の激レアショット
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
茜色に心和むひと時、だからこの時間が好きなんだ
 忙しない街にも訪れる特別な時間。  足早に歩く人々は顔を上げ、しばし空を仰ぎ見てから、また現実へと戻っていく。 ...
女+家=嫁…「嫁ぐ」と「結婚」の違いはある?
 知っているようで意外と知らない「ことば」ってたくさんありますよね。「女ことば」では、女性にまつわる漢字や熟語、表現、地...
ほっこり癒し漫画/第68回「コウメばあちゃんはどこ?」
【連載第68回】  ベストセラー『ねことじいちゃん』の作者が描く話題作が、突然「コクハク」に登場! 「しっぽ...
貸したお金を催促するのにこんな手が…! モヤモヤを解消するLINE3選
 人にお金を貸した後、なかなか返してくれなかったら、とても嫌な気持ちになりますよね。  とはいえ、お金の話は、言い...
電マの営業からラブホの清掃員へ…羞恥心とも戦うストリッパーが思うこと
『電マの営業・新井です!』(略して「電マの新井」)という新作が大変好評だ。  書店員にとっての新作といえば「新しく...
口喧嘩で負けたくない! 勝ちたい時に使えるマル秘戦術3選
 みなさんは誰かと口論になった時、どんな戦法で勝ちにいきますか?  方法は十人十色ですが、今回は代表的な勝ちパターン...
凍り付いた湖の夜が更けて
 もしも突然、この瞬間に、氷が解けたらどうなるんだろう。  そう思いながら、凍て付いた湖の上に立つ自分が結構好き。...
「レンジでゆたぽん」人気じわり..足を温めると眠りやすい!
「レンジでゆたぽん」を知ったのは、年末年始に長野県の義実家に行った時。寒がりな私を気遣って、義母が用意してくれたのです。...
青空にオレンジボディが映え“たまたま”の見返りメンチにキュン
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
私って性格悪い? 自分のダークサイドを自覚した4つの瞬間
 誰の心にだって、優しい部分と優しくない部分が存在するもの。そうわかっていても、自分の心のダークサイドを自覚すると「もし...
卒入学、彼岸、送別会【花屋が教える】予算内で理想の花束を贈る7カ条
「斑目さん、今年こそは頑張って期限内にお願いしますよ!」  お正月がなんとなく終わったばかり、なんて思っていたら、我が...
「とにかく盛り上がるやつ頼むよ」ってさぁ 先輩の無茶ぶりLINEがすぎる
 お笑い芸人の松本人志とその後輩芸人たちによるアテンド飲み会が話題になっていますね。  ニュースの真偽はともかく、...
2024-02-21 06:00 ライフスタイル