編集部&プロが選ぶ 女性に優しいおすすめラブグッズ10選♡

コクハク編集部
更新日:2021-07-19 16:44
投稿日:2020-09-30 06:00
 あなたは、ラブグッズを使ったことがありますか? 「興味はあるけれど機会がない」「周りにバレたら困る……」と、尻込みしている人もいるかもしれませんね。でも、通販でなんでも購入できる現代では、カップルのコミュニケーションに、リラックスやストレス解消に、とラブグッズを気軽に使っている女性も多いんですよ♡
 そこで今回は、コクハク編集部で厳選したラブグッズをご紹介します! コクハクで好評連載中のラブグッズコレクター・桃子さんおすすめランキングもあるので、ぜひ参考にしてくださいね。

ラブグッズ初心者のための選び方♡ 5つのポイント

どんなラブグッズがいい?(写真:iStock)
どんなラブグッズがいい? (写真:iStock)

「ラブグッズを購入したい!」とリサーチした時、種類の豊富さに驚く人は多いでしょう。自分の興味を掻き立てられるラブグッズを選ぶのが一番良い方法だとは思いますが、迷ってしまった時の選び方のポイントをお伝えします。

1. 種類で選ぶ

 ラブグッズと一言で言っても、ローター、電マ、バイブ、ディルド、膣トレグッズ、クリトリス吸引系……など、種類はさまざま。「大人のデパートエムズ」のような大人のおもちゃ専門通販サイトでは、種類別にたくさんのラブグッズが紹介されているのでチェックしてみましょう。

 ちなみに、初心者の人は優しい刺激のローターや電マから始めて、バイブなどの挿入系へと移行していくのがおすすめです♡

2. 見た目・デザインで選ぶ

 ラブグッズというと、見た目も毒々しく刺激的な「男性が使うアダルトグッズ」のようなものを想像してしまう女性は多いでしょう。でも、女性用のラブグッズは見た目もおしゃれで高級感があったり、可愛いデザインのもたくさんあるんです。中には、インテリアになるようなタイプも!

 女性的な美しいフォルムをひと目見れば、ラブグッズへの恥ずかしさや抵抗がなくなりますよ。

3. 機能・刺激の強さで選ぶ

 意外と見落としてしまいがちですが、「機能性」は必ずチェックしたいポイント。防水機能があるのか、充電式なのか、など、自分が使いやすいタイプのものを選びましょう。

 また、「どうせ購入するなら」と、刺激が強いものを選ぶ人が多いようですが、痛みを感じたり、傷ついてしまう可能性もあります。初めての購入であれば、まずはソフトな刺激のラブグッズから試してみることをおすすめします。

4. 目的に合わせて選ぶ

 どんな目的でラブグッズを使うのかも、選ぶポイントでしょう。1人で使うorカップルで使う、室内で使うor外出時に使う……など、シーンを想像してみると良いでしょう。

 持ち歩きやすい大きさか、充電は長持ちするか、など、商品詳細をよくチェックしてみると、自分に最適なラブグッズが見つかります。

5. コスパで選ぶ

 ラブグッズは1,000円台で購入できるものもありますし、高いものでは3万円を超えるものもあります。

 それぞれお財布と相談して、無理のない価格のものを購入すれば良いと思いますが、チェックすべきは「コスパ面」でしょう。使い切りのもの、電池式のものを選んでしまうと、結果的にコスパが悪くなることもあるので要注意です。

吸引系、遠隔、膣トレ…おすすめ人気ラブグッズ5選

 さて! ここからは、以前コクハクでご紹介した「女性に優しいおすすめ人気ラブグッズ」をご紹介します。ノーマルなバイブや膣トレグッズ、遠隔操作が可能なものなど、バリエーションも豊富。きっと、お気に入りのアイテムが見つかるはずですよ♡

MY MARY PLUS(マイメアリープラス)

(撮影:コクハク編集部)
(撮影:コクハク編集部)

◇価格:¥12,800(税込)→オープニング記念価格 ¥9,800(税込)
◇種類:吸引系バイブレーター
◇機能:温感、振動、防水、USB充電式

「秒でいく!」と、口コミでも大人気の「MY MARY PLUS(マイメアリープラス)」は、振動・吸引・温感のすべてを同時体験できる、最先端のラブグッズです!

 5段階の強弱パターン&8種類の吸引パターンが搭載されているので、ソフトな刺激からハードな刺激まで味わうことができるのが魅力。そして、先端部分がぽかぽかと温まる「ヒートリップ機能」は、なんと業界発の新機能なんです! 吸引系ラブグッズ初心者でも、経験者でも、大満足できますよ♡

【あわせて読みたい】“秒でいく”は本当?女性向けラブグッズ「マイメアリープラス」の口コミレビュー♡ひとりにもカップルにもおすすめな理由

ショップで詳細を見る

Womanizer DUO(ウーマナイザー デュオ)

(撮影:桃子)
(撮影:桃子)

◇価格:25,300円(税込)
◇種類:吸引系バイブレーター
◇機能:防水、USB充電式

Womanizer DUO(ウーマナイザー デュオ)」も、“クリトリス吸引機能”が搭載されたバイブレーター。吸引と挿入の両方を叶えてくれるため、経験者にもおすすめできるラブグッズです!

 また、Womanizer DUOにはタッチセンサーがついていて、肌が吸引口に触れただけで振動します。直径34mm、10種類の振動パターンが搭載のこのアイテム、きっと大満足できますよ♡

ショップで詳細を見る

RIANNE S(ライアンエス)ハートバイブ

(撮影:桃子)
(撮影:桃子)

◇価格:4,950円(税込)
◇種類:シングルローター
◇機能:防水、USB充電式

 ハートの形が乙女心をくすぐる「RIANNE S(ライアンエス)ハートバイブ」。でも、可愛いだけじゃありません! 小さくても、強力な振動で高品質のラブグッズなんですよ。

 このハートバイブは、男性から女性へのプレゼントにも人気だそう。彼におねだりしてみたら、喜んで購入してくれるかも♡

ショップで詳細を見る

We-Vibe Jive(ウィーバイブ ジャイブ)

(撮影:桃子)
(撮影:桃子)

◇価格:15,400円(税込)
◇種類:インナーバイブレーター
◇機能:遠隔操作可能、防水、静音設計、USB充電式

We-Vibe Jive(ウィーバイブ ジャイブ)」は、なんとスマホで操作可能なインナーバイブ! Gスポットにフィットしやすい形状で、挿入感も自然。10種類の振動スピード&振動パターンを調整できるため、お好みの刺激を選べます♡

 デート中に使うのも良いですが、アプリを使用すれば世界中のどこからでも遠隔プレイが楽しめる画期的な仕様。パートナーとの、より深いコミュニケーションにいかがでしょうか?

ショップで詳細を見る

潮-PRO

(撮影:桃子)
(撮影:桃子)

◇価格:4,180円(税込)
◇種類:電マ
◇機能:防水、USB充電式

 ラブグッズ初心者におすすめなのが、「潮-PRO」。柔軟性のあるボディ&一定以上の強さにならない仕組みになっているので、ソフトな刺激から始めることができます。

 先端はシャワーヘッドのようなフォルムになっていて、美容グッズのようにも見えるかも。比較的お手頃価格なのも、嬉しいですね♡

ショップで詳細を見る

ラブグッズコレクター桃子さんおすすめランキング

 続いて、コクハクでも人気連載中のラブグッズコレクター桃子さんに、2020年上半期注目のラブグッズを厳選していただきました! コスパ、絶頂感、ルックス、手軽さ、やみつき度を5段階で評価してもらっています♡ これを買えば、間違いなし!

1位. Woman Love Air Max(ウーマンラブ エアマックス)

(撮影:桃子)
(撮影:桃子)

◇価格:6,336円(税込)
◇種類:1本型バイブ・吸引ローター
◇機能:防水、USB充電式

◆桃子's POINT◆

 吸引、振動、舌という3種の動きを同時に愉しめる最新ローター。敏感な部分にローションを多めに塗ってから使うと、刺激がリアル!

コスパ   ★★★★☆
絶頂感   ★★★★★
ルックス  ★★★★☆
手軽さ   ★★★★☆
やみつき度 ★★★★★

 桃子さんイチ押しのラブグッズは、「Woman Love Air Max(ウーマンラブ エアマックス)」。これ1本で「吸う・舐める・挿れる」の、トリプルの刺激を楽しめるハイブリッド複合バイブです。マグネット式USB充電のため、電池交換も必要ありません。

 見た目、使いやすさ、機能、コスパも最高ランク! 自信を持っておすすめできる1品です♡

ショップで詳細を見る

2位. zumio X(ズミオ エックス)

(撮影:桃子)
(撮影:桃子)

◇価格:15,400円(税込)
◇種類:スティックローター
◇機能:防水、USB充電式

◆桃子's POINT◆

 くすぐり系ローターでは、自分を刺激するだけでなく、パートナーを攻める悦びにも目覚めてほしい! 新たな快感に出会えるかも。

コスパ   ★★★★☆
絶頂感   ★★★★☆
ルックス  ★★★★☆
手軽さ   ★★★★☆
やみつき度 ★★★★★

zumio X(ズミオ エックス)」は、振動する先端がピンポイントで刺激を与えてくれるスティックローター。先端部分は硬いので、なぞったりくすぐったりするのがおすすめ。

 ラブグッズ経験者で、「新しい体験をしたい!」という人でも、きっと満足できるはず♡

ショップで詳細を見る

3位. 実力主義ワンタッチバイブ(ピンヘッド)

(撮影:桃子)
(撮影:桃子)

◇価格:2,189円(税込)
◇種類:1本型バイブ
◇機能:静穏設計、電池式

◆桃子's POINT◆

 丸いヘッドはどこを刺激しても当たりがやわらかいので、安心して使えます。最大直径は2.5cm、中の刺激に慣れたい人にも◎。

コスパ   ★★★★★
絶頂感   ★★★★☆
ルックス  ★★★★☆
手軽さ   ★★★★★
やみつき度 ★★★★☆

 ド派手なパッケージを見ると「男性用?」と思ってしまいそうな、この「実力主義ワンタッチバイブ(ピンヘッド)」ですが、実は小ぶりで、初心者でも安心して使えるバイブ。

 桃子さんのコメントにもありますが、柔らかく、穏やかな振動ですので、緩やかな気持ち良さを重視したい人におすすめです。 比較的低価格なので、気軽に試せるのも魅力ですね。

ショップで詳細を見る

4位. IPPONMANMA シリーズ

(撮影:桃子)
(撮影:桃子)

◇価格:2,780円(税込)
◇種類:1本型バイブ
◇機能:防水、USB充電式

◆桃子's POINT◆

 見た目のワクワク感がたまらない! ビギナーに特におすすめなのは「ニンジン」。肌をくすぐってよし、中に挿れてよし♡

コスパ   ★★★★★
絶頂感   ★★★★☆
ルックス  ★★★★★
手軽さ   ★★★★☆
やみつき度 ★★★★☆

 見た目がユニークなIPPONMANMAの野菜シリーズからは、「IPPONMANMA NINJIN(イッポンマンマ ニンジン)」をご紹介。ニンジンのほかには、形状や太さが違うトウガラシ、ナスビ、モロコシがあり、バリエーションも豊富。ラブグッズらしさは少ないものの、USB充電や防水仕様と機能も充実しています。

ショップで詳細を見る

5位. iroha ukidama

(撮影:桃子)
(撮影:桃子)

◇価格:5,830円(税込)
◇種類:ローター
◇機能:防水、USB充電式、ライト

◆桃子's POINT◆

 完全防水仕様のローターであり、バスルームインテリアでもあり。カップルでのいちゃいちゃ入浴タイムにぜひ取り入れて!

コスパ   ★★★★☆
絶頂感   ★★★★☆
ルックス  ★★★★★
手軽さ   ★★★★☆
やみつき度 ★★★★☆

 バスタイムに使用できる「iroha ukidama(イロハ ウキダマ)」は、ライト付きのおしゃれなローター。お風呂でリラックスしている時のセルフケアに、また、カップルで楽しむのも◎。

 ほのかな明かりに癒されつつ、極上のバスタイムを満喫できるでしょう。

ショップで詳細を見る

ラブグッズを使う時に知っておきたい4つの注意点

体に負担なく安全に使用することも大切(写真:iStock)
体に負担なく安全に使用することも大切 (写真:iStock)

 最後に、ラブグッズを使う時に知っておきたい注意点についても、ご紹介しておきます。

1. 使用前後には消毒をする

 ラブグッズは、デリケートな部位に使うもの。そのため、使用前後には消毒をするのが必須です。

 全体をアルコールなどで消毒して水を含ませたティッシュなどで拭き取った後、再度乾いた布などで水分を拭き取るようにしましょう。丸洗いができる防水タイプの場合であれば、ボディソープなどで洗っても大丈夫です。

2. 挿入タイプにはローション・コンドームの併用を

 バイブなど挿入タイプのラブグッズの場合、デリケートな部位を傷つけないためにローションやコンドームの併用が推奨されています。

 せっかく使うのであれば、体に負担なく安全に使用することも大切。ローションなどはラブグッズ通販サイトなどで必ず販売されているため、購入時に併せてチェックしてみると良いですよ。

3. 保管は慎重に行う

 ラブグッズの寿命にも関わるのが、保管方法。電池式のアイテムなら、使用後に電池を抜き、スイッチボタンを押して放電を行うようにしましょう。

 また、保管をする時には、ラップか袋などに1つずつ包むのが良いそうです。複数のアイテムを持っている場合、接触すると化学反応を起こしてしまう可能性もあるため、各アイテムが触れ合わないように注意してくださいね。

4. 定期的に買い換える

 ラブグッズのパッケージを見てみると、ほとんどの場合「耐久年数」が書いてあります。どんなにお気に入りのアイテムであっても、表示されている使用年数を過ぎたら、定期的に買い換えることも忘れないようにしましょう。

お気に入りのラブグッズで女性らしさを磨いて♡

ラブグッズで女子力アップできるかも♡(写真:iStock)
ラブグッズで女子力アップできるかも♡ (写真:iStock)

 いかがでしょうか? 気になるラブグッズは見つかりましたか? どれもこれも、個性豊かで魅力的。つい、大人買いしたくなってしまいますね。

 ちなみに、ラブグッズはもともと「女性の精神を安定させるために作られた」とも言われています。確かに、リラックスタイムにラブグッズを使ってみると、安眠できたり、ストレス解消ができたりと、嬉しい効果がたくさん得られるんですよね。そしてなにより、ラブグッズは自分の体を深く知るきっかけにもつながります。

 ぜひ、お気に入りのラブグッズを見つけて、女性らしさを磨いてくださいね♡

関連キーワード

エロコク 新着一覧


バイブの“背”を使った唯一無二の刺激♡中と外の同時イキも
 カナダのブランド「ウィーバイブ」は、カップルで楽しむラブグッズを日本に教えてくれた立役者のひとつ。けれどこの新作バイブ...
桃子 2021-07-27 15:35 エロコク
40代エリート男性の告白~「夫婦交換」という愛のカタチ#4
 Wさん(46歳・外資系IT)の体にまたがった奥さんは、「もう我慢できない」と猛り立つ勃起を握り、自身の女陰に導いた。人...
蒼井凜花 2021-07-23 06:17 エロコク
小型でも振動が重く細やかで上質!クリに当てると恥骨まで♡
 電マは大きいし振動が強すぎるし、ちょっと怖い……というみなさんに朗報です。全長9センチ、重さ40グラムの超小型電マ「パ...
桃子 2021-07-18 06:00 エロコク
40代エリート男性の告白~「夫婦交換」という愛のカタチ#3
 いよいよ「夫婦交換のセックス」が始まった。Wさん(46歳・外資系IT)は、相手の奥さんに誘(いざな)われるまま、ベッド...
蒼井凜花 2021-07-16 06:00 エロコク
敏感部分を押しながらこする…今まで経験したことがない愛撫
 話題のブランド「ローラディカルロ」の中でも、挿入部と吸引部が一体化した「オセ2」は、最も上級者向けのモデルです。 ...
桃子 2021-07-11 06:00 エロコク
40代エリート男性の告白~「夫婦交換」という愛のカタチ#2
 皆さんは「夫婦交換」という言葉を耳にしたことはあるだろうか。  外資系IT企業に勤めるWさん(46歳・妻子アリ)は、...
蒼井凜花 2021-07-09 06:06 エロコク
5WAYのスティック型ローラーで、確実にエクスタシーを提供
「ザロ」ブランドは、以前はロココ調の愛らしい系、現在は大人っぽいエレガント系と、唯一無二の世界観で人気です。ひと目惚れで...
桃子 2021-07-04 06:00 エロコク
細身でも滑らかな動きで威力十分♡挿入タイプ初心者にも
 ラブグッズを愛する私ですが、指で楽しむときもあります。原点に返る気分。グッズは振動や吸引といった、人体では不可能な動き...
桃子 2021-06-27 06:00 エロコク
“秒でいく”は本当?女性向けラブグッズ「マイメアリープラス」の口コミレビュー♡ひとりにもカップルにもおすすめな理由
 あなたは、ラブグッズを持っていますか? 「彼と試した経験がある!」という人は多そうですが、自分で購入するとなるとハード...
ラブグッズはセックスレスに効果的!男性の意外な本音とは
 セクシュアルコンタクトが1か月以上ないことをセックスレスと呼びます。こうなると男性は「女性はしたい日としたくない日の差...
神田つばき [PR] 2021-06-25 16:00 エロコク
アラフォー妻の告白「既婚者合コン」で夫以外の男性に…#5
 既婚者合コンで知り合った男性・Aさん(48歳・銀行マン)との逢瀬を続けていたウォーキング講師のI子さん(42歳)。 ...
蒼井凜花 2021-06-25 16:16 エロコク
いろんなプレーに応用可能!男女どちらの愛撫にも使える♡
 ラブグッズを購入する際、無視できないのがコストです。コロナ禍になって以降、通販での購入も増えていて、実際に手に取って質...
桃子 2021-06-20 06:00 エロコク
アラフォー妻の告白「既婚者合コン」で夫以外の男性に…#4
 既婚者合コンで知り合った男性AさんとホテルでベッドインしたI子さん(42歳・ウォーキング講師)は、彼の練達した指づかい...
蒼井凜花 2021-06-18 06:00 エロコク
クリ刺激派へ!指での刺激が楽しくなる植物由来の興奮ジェル
 ここのところ、クリトリス刺激グッズがアツいと感じています。多様化&細分化で商品が増えているからではありますが、巣ごもり...
桃子 2021-06-13 06:13 エロコク
アラフォー妻の告白「既婚者合コン」で夫以外の男性に……#3
 既婚者合コンで出会ったAさん(48歳・銀行マン)と、ついにベッドインしてしまったI美さん(42歳・ウォーキング講師)は...
蒼井凜花 2021-06-11 06:00 エロコク
レズビアンでありながら男性の恋人も…辿り着いた性の極致
 レズビアンでありながら、男性客を相手とする性風俗業に飛び込み、やがてSMに目覚めたという慧梨香さん(45歳、セラピスト...
大泉りか 2021-06-09 06:00 エロコク