LINE未読スルー後の対処法!“最後のLINE”で判断を

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2020-10-31 08:18
投稿日:2020-10-31 06:00
 好きな人からのLINEの未読スルーって、ずっと気になりますよね。そもそも今の時代にスマホを全く見ない日が数日も続くなんて、あまり考えられません。「やっぱり脈なしなのかな」と、落ち込んでしまうのも無理ないでしょう。そこで今回はLINE未読スルー後の対処法や、未読スルー後に返信してきた場合の男性の心理をご紹介します。

LINE未読スルー後の対処法! 最後に送ったLINEで判断しよう

返信しづらい内容を送っていた場合

 まずは、最後のLINEの内容をチェックしてみましょう。なんと返したらいいか迷ってしまうようなLINEを送っていませんか?「自分が逆の立場だったら、未読スルーしたくなるな」と感じたら、ここからやり直せる可能性が高いです。

 まずは、返信しづらい内容のLINEを送ってしまったことを謝りましょう。その上で、相手が返信しやすい内容や、興味のある話題の真面目なLINEを送ってみてください。興味がある内容なら、意外と軽く返してくれる男性も多いものですよ。

送った時間帯に問題がありそうな場合

 未読スルーしてしまう原因の一つが、LINEに気づかずそのまま忘れてしまったというケース。最後のLINEが深夜・早朝などの寝ている時間帯や、仕事中でスマホを見れない場合、ほかのLINEに紛れて忘れてしまった可能性も考えられます。

 その場合には、時間を変えてもう一度LINEを送ってみるのがおすすめ。通勤電車に乗っている時間や、夜10時前後が良いでしょう。軽い挨拶LINEをして、様子を探りましょう。

どうでもいい内容のLINEを送っていた場合

 最後に送ったLINEがどうでもいい内容だった場合は、相手も「返信する必要がない」と感じて未読スルーしているのかもしれません。特に短いLINEだと、通知で内容が見えてしまうので、LINEを開くまでもないと思われているのかも……。

 すでに関係性もできていて、脈なしとは思えない場合には、返信する必要性を感じるお誘いLINEなどを送ってみましょう。返信が来るかもしれませんよ。

最後の返信内容に問題がない

 最後のLINEにおかしな点もなく、送った時間帯も問題ない場合で未読無視されているなら、まずは時間を置くことをおすすめします。

 男性の中には、LINEで駆け引きをする人もいます。その場合、引いたのにあなたからの反応がないと、相手も焦って連絡してくるはず。それでも連絡がないなら、だいぶ時間を置いてからもう一度LINEしてみましょう。

LINEの未読スルーからの返信…その時の男性心理は?

返信が帰ってこない理由は…(写真:iStock)
返信が帰ってこない理由は… (写真:iStock)

 LINEの未読スルー後、数日経ってから突然返信が来ることってありますよね。結局、脈ありなのか脈なしなのかわからず、心が弄ばれていると感じる人もいるでしょう。そんな時の男性心理は、いかがなものなのでしょうか?

未読スルーを謝られた

 返信で未読スルーのことを素直に謝られた場合、おそらく彼の言う通り、忘れていただけなのかもしれません。この場合は、たった一つの未読スルーLINEの真相をあれこれ勘ぐるよりも、素直に謝罪を受け止めて、新しく関係性を作っていった方が楽しい恋愛につながりやすいですよ。

未読スルーに触れないで普通の会話を始めた

 中には未読スルーのことを謝りもせずに、普通のLINEを送ってくる男性もいますよね。この場合、男性心理としては未読スルーしてしまったことを気まずいと感じているはず。その場合も深く気にせず、まずは普通の会話を続けて様子をみましょう。

未読スルーから既読スルーになっただけ

 未読スルーから既読スルーになってしまった場合、脈なしだと思った方が良さそうです。そもそもあなたに対して脈ありなら、少なくとも「嫌われたくない」「良いところを見せたい」と思うのが男性心理。

 未読から既読になってもスルーするということは、あなたのことを気になる異性として意識していないのかもしれません。潔く忘れて、次の恋に進むのも一つの方法ですよ。

LINEの未読スルーだけで諦めるのは早いかも?

 好きな男性に未読スルーされたら、「脈なしか……」と思ってしまうのは仕方ありません。でも、もしかしたらただ忘れていただけや、忙しかっただけ、返信しづらい内容だっただけかもしれないのです。

 1回の未読スルーですぐに諦めず、この記事を参考にして対処法を試してみてくださいね!

関連キーワード

ラブ 新着一覧


いつでも新婚気分♡ 別居婚のメリット&向いている夫婦の特徴
 ひと昔前までは、結婚したら一緒に住むというのが当たり前の世の中でした。しかし今は、夫婦のライフスタイルによっては「別居...
恋バナ調査隊 2022-01-16 06:00 ラブ
不倫夫が憎い…!サレ妻が決意した恐ろしい制裁LINE5選
 夫に不倫されてしまった「サレ妻」の女性は、毎日悲しくて涙に暮れる日々を送っているかもしれません……。でも、中には、男性...
恋バナ調査隊 2022-01-15 06:00 ラブ
今が正常な状態…交際3ヶ月でデート頻度を減らした男性の事情
「冷酷と激情のあいだvol.73〜女性編〜」では、「仕事」を理由にデートを減らしている恋人・ソウタさん(仮名・29歳男性...
並木まき 2022-01-15 06:00 ラブ
仕事を理由にデート激減…恋人の真意がわからない女性の不安
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2022-01-15 06:00 ラブ
はじめての食事デート♡ 心がける4つのこと&会話のポイント
 気になる男性とはじめての食事デートの約束ができたら、「絶対にデートを成功させたい!」と思うのは当然でしょう。そこで今回...
恋バナ調査隊 2022-01-14 06:00 ラブ
あなたは何も悪くない! 彼に暴言を吐かれた時の3つの対処法
 恋人やパートナーに暴言を吐かれ、深く傷つく女性が増えています。一番信頼し、愛している相手だけに、ダメージも大きいもの。...
内藤みか 2022-01-13 06:00 ラブ
いくつ当てはまる? 軽い女度診断4項目&気をつけるべきこと
 自分では意識していなくても、男性から「軽い女」だと思われていたらがっかりしてしまいますよね。今回は、今すぐできる軽い女...
恋バナ調査隊 2022-01-13 06:00 ラブ
一生モテる女性の特徴とは? 常にモテるためにやるべきこと
 彼氏が途切れなかったり、周りから一目を置かれ続けている女性っていますよね。ここで言うモテる女とは、声をかけられることが...
若林杏樹 2022-01-12 12:13 ラブ
100年の恋も冷めるでしょ…彼氏のドン引き行動エピソード4選
 彼氏に100年の恋も一瞬で冷めるような「ドン引き行動」をされたことがある女性は多いようです。ドン引き行動の原因はさまざ...
恋バナ調査隊 2022-01-14 18:15 ラブ
長続きカップルの秘訣かも♡ 彼氏が喜ぶ上手な愛情表現5つ
 長続きするカップルの多くは、日頃からしっかり愛情表現をしているそう♡ でも「愛情表現」って、相手にきちんと気持ちが伝わ...
恋バナ調査隊 2022-01-11 06:00 ラブ
自然消滅を選んでしまう男性心理&恋を復活に導く3つの方法
 ちゃんと別れ話をしないまま彼氏と自然消滅してしまうと、「以前のように戻りたい」と思い、悩んでしまうことがあります。そこ...
恋バナ調査隊 2022-01-11 06:00 ラブ
なぜ見抜けない? 男性があざとい女性に騙される理由4つ
 女性から見ると、どう考えてもあざとい言動をしているのに、なぜか男性はあざとい女性に騙されるんですよね……。いったいどう...
恋バナ調査隊 2022-01-10 06:00 ラブ
信じたいけれど…不安にさせる年下彼氏の特徴3つ&対処法
 年下彼氏のいる女性は、若くてフレッシュな男性と付き合えて嬉しい反面、やはり心配がつきもの。でも、年下彼氏と付き合ってい...
恋バナ調査隊 2022-01-10 06:00 ラブ
気になる彼を落としたい♡ 男性が喜ぶあざといモテテク6選
 女性にとってはマイナスのイメージが強い、あざとい系の女性たち。しかし、男性ウケは抜群にいいと言われているのが現実ですよ...
恋バナ調査隊 2022-01-09 06:00 ラブ
都合がいい女性にならない方法3選! こんな男性には要注意!
 呼び出せばすぐに来てくれる、終電を逃したら泊めてくれる、いつでも体を許してくれる……。男性にとっての都合のいい女性って...
恋バナ調査隊 2022-01-08 06:00 ラブ
口うるさい両親に辟易…恋人の存在を隠し続ける男性の事情
「冷酷と激情のあいだvol.71〜女性編〜」では、交際2年目を迎えているのに、実家に自分の存在を隠し続ける恋人・ケイタさ...
並木まき 2022-01-08 06:00 ラブ