教習所に英会話…なぜ女性は「先生」と呼ばれる男性に弱い?

田中絵音 日本合コン協会会長
更新日:2020-10-20 06:00
投稿日:2020-10-20 06:00
 失恋した時や彼氏がいない時、「そうだ! 何か習い事をして自分磨きをしよう」という思考になることがあります。それはとても良いことだし自然な流れではありますが、そこで陥りがちなのが「先生に恋をしてしまう」という“あるあるパターン”。

恋をすること自体はとてもポジティブ!

身体に触れる機会も多いわけで…(写真:iStock)
身体に触れる機会も多いわけで… (写真:iStock)

 ただし、「先生」と呼ばれる職業の男性は無条件にとてもモテるので、その恋が成就する可能性は奇跡に近い確率と思っていいでしょう。

 先生側からしたら、生徒は仕事上の大切なお客さんですから、優しく丁寧に接してくるのは当たり前です。そして先生は「教えるのが仕事」なので、自分よりその分野の知識が豊富なのは当然のことですが、それがカッコ良く見えてしまう。

 これらの要因によって、女性は“先生マジック”に引っかかって恋に落ちてしまうのです。ここで、恋に落ちやすい先生の職業を見ていきましょう。

女が恋に落ちやすい「先生」の職業3選

コミュ力抜群の外国人教師にキュン♪(写真:iStock)
コミュ力抜群の外国人教師にキュン♪ (写真:iStock)

1. スポーツジムのインストラクター

 一番定番なのが、スポーツジムの先生です。どうしても筋トレなどでスキンシップも多くなりますし、頑張った時には「よくできましたね!」と爽やかに褒めてくれる存在。そしてインストラクターは当然ながらイイ体をしています。そりゃ恋にも落ちますよね。

 ただし、インストラクターに恋をしてスポーツジムに通い続けて婚期を逃したという女性も実際にいますので、婚活とジム通いは分けて考えた方が良さそうです。

2. 自動車教習所の教官

 こちらは20代前半くらいまでの若い女子に多く見られますが、自動車免許を取るために通った教習所の教官と恋に落ちるパターン。実習の時に、車の中で2人っきりになって運転を教えてくれたら、そりゃ恋に落ちますよね。

 これは実際にあった話ですが、夫とうまくいっていなかった人妻が、通っていた自動車教習所の教官を好きになって、駆け落ち覚悟で家を出て離婚したというケースもあります。また合宿免許の場合は特に、非日常の2週間あまりを集中的に過ごすので、恋に落ちやすいようです。

 しかしながら、教官はモテるのが日常茶飯事。独身で少し顔が良かったりする教官は、なおさら大モテするので、バレンタインの時期にはチョコレートをどっさりもらうのだとか……そのチョコレートは事務員さんに配られたりするそうですよ。

3. 英会話教室の外国人教師

「英語を話せるようになりたい」と思っている時に、ペラペラと流暢に話せる人を目の当たりにしたら、もうそれだけで尊敬するし、カッコ良く見えてしまいますよね。

 英会話を学ぶ際には、やはり先生と会話をしてコミュニケーションを取るものです。それはすなわち、先生の雰囲気や人となりを知ることにもなるので、興味をもつのは自然のこと。そこから恋に落ちてしまうんですね。

 日本人男性に比べると、外国人教師の男性のほうがレディーファーストだったり、褒めてくれることも多い傾向にあるので、それも好きになってしまいやすいポイントかもしれません。

先生を好きになったら、ライバルが多いことを覚悟して

シチュエーションに恋してない?(写真:iStock)
シチュエーションに恋してない? (写真:iStock)

 これ以外にも、学生時代における学校の先生や、カルチャーセンターの男性教師、仕事でかかわる士業の方など、先生と呼ばれる男性はたくさんいますね。

 もしかすると、先生との関係が恋に発展して付き合うこともあるでしょう。ただし、先生マジックから始まる恋は誰もが陥りやすく、ライバルも多いということをお忘れなく! 習い事をする中で出会う男性にも目を向けてくださいね。

ラブ 新着一覧


婚活仲間ぶっちゃけどう?仲良くする利点は“ぼっち”よりアリ
 婚活って、想像以上に大変ですよね。一人で婚活パーティーなどのイベントに参加していると、くじけそうになることもしばしば…...
恋バナ調査隊 2022-12-05 06:00 ラブ
モテない女「あるある口グセ」4選!その一言が恋を遠ざける
 自分がモテないのは外見のせい……なんて思っている女性もいるようですが、真の原因はあなたの口グセかもしれません。  今...
恋バナ調査隊 2022-12-04 06:00 ラブ
“一線こえない”の意味深 妻が涙したプラトニック不倫LINE3選
 夫が不倫していたら、とても傷つくしショックですよね。ほかの女性と体の関係を持っていただけで裏切られた気分になります。中...
恋バナ調査隊 2022-12-04 11:20 ラブ
「次はゴム装着」でクロ確定!浮気現場よりも証拠になるLINE
 夫の浮気で慰謝料請求したい場合、やはり浮気現場の写真があれば有力な浮気の証拠になりますよね。でも、探偵に頼むのは料金が...
恋バナ調査隊 2022-12-03 08:54 ラブ
ペットの問題じゃない?恋人との将来に疑問を持ち始めた男性
「冷酷と激情のあいだvol.119〜女性編〜」では、同棲の話が出ている恋人・タケオさん(44歳/仮名)とのペット問題が勃...
並木まき 2022-12-03 06:00 ラブ
「私は犬、彼は猫」同棲前にペット問題勃発!不安を抱く女性
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2022-12-03 06:00 ラブ
論理的な男ってステキ♡でも彼氏にするなら絶対要注意のワケ
 合理的に行動できる人や、論理的に話せる人ってかっこいいですよね。私の経験上、こういう人は男性に多い気がします。  で...
おくげちゃん 2022-12-02 06:00 ラブ
“根こそぎ”食べるの勘弁して!「食べ尽くし系夫」賢い対処法
「食べ尽くし系夫」という言葉をご存知ですか? その名の通り、家の中の食べ物を全部食べてしまう夫のことです。家事に仕事に子...
恋バナ調査隊 2022-12-02 06:00 ラブ
“ひとり旅上手”こそ恋の好機 計画時からメリットしかない!
 旅行支援や激安チケットなどをきっかけに、観光地も賑わいを取り戻しつつあります。そんななか、ひとり旅をする女性も目につき...
内藤みか 2022-12-01 06:00 ラブ
これって束縛?彼氏が「女友達」と飲みに行くのは許せない!
 彼氏に対して束縛したくないし、めんどくさい女とも思われたくない……。  し、しかしですよ。 「女友達と飲みに行く」...
若林杏樹 2022-11-30 06:00 ラブ
“はずれ夫”を引いちまった!結婚を後悔させる男の賢い対処法
 結婚が決まったら、誰もが幸せな生活を想像するでしょう。しかし、実際の結婚生活は思った以上に難しいもの。一緒に生活したら...
恋バナ調査隊 2022-11-30 06:00 ラブ
クロ確定の証拠入手先は? ツメ甘男の浮気を見抜いたエピ3選
 あなたは「私の彼は絶対に浮気しない」と言い切れますか? もしかしたら彼は、うまく隠しているだけで、今まさに浮気中かもし...
恋バナ調査隊 2022-11-28 06:00 ラブ
子作りの最後の機会でも…離婚→再婚を迷う女性の2つの悩み
「冷酷と激情のあいだvol.118〜女性編〜」では、不倫相手である菜摘さん(38歳・仮名)が「離婚する」と言いながら一向...
並木まき 2022-11-26 06:00 ラブ
子なし女とプチ遠距離不倫に悩む男「いつまで待たされる?」
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2022-11-26 06:00 ラブ
「パイパイほしいでちゅ」妻号泣!夫⇔不倫女のアウトなLINE
 世間を騒がす芸能人や著名人の不倫報道。いざ自分の身に降りかかったらあなたはどうしますか?  今回は信頼していた...
恋バナ調査隊 2022-11-26 06:00 ラブ