好きな人の前で緊張してしまう…心理やドキドキしない対処法

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2020-12-31 06:00
投稿日:2020-12-31 06:00
 好きな人を目の前にすると、緊張してしまう人って多いですよね。話せなくなったり、挙動不振になったりして、「嫌われるのでは?」と、不安になる人もいるでしょう。そこで今回は、好きな人の前で緊張する時の心理や、すぐにできる対処法をご紹介しましょう!

挙動不審な行動に震える手…好きな人の前で緊張する時の心理

緊張しちゃうのは何で?(写真:iStock)
緊張しちゃうのは何で? (写真:iStock)

 まずは、好きな人の前でどうして緊張してしまうのかをチェックしてみましょう。

相手を美化しすぎている

 恋愛中には好きな人を見る目に何重にもフィルターがかかって、本来の彼よりも数倍美化して見てしまうもの。でも、目の前にいる好きな人を美化すればするほど、緊張は増してしまいます。

 とはいえ、ときめいている間に、このフィルターを外すのは難しいかもしれません。「彼にも欠点はある」くらいに考えて、力を抜いて接するのが良いかもしれませんね。

等身大の自分より、よく見せようとする

 好きな人によく思われたいがために、自分をよく見せようと背伸びをすることも緊張の原因の一つです。「会話をして楽しいと思ってもらいたい」「おしゃれだと思われたい」「嫌われないように空気を読まないと……」と、あれこれ考えているうちにパニックになり、挙動不振になってしまいます。

何を話していいかわからない

 好きな人と会話している時に怖いのが、「間」でしょう。ほんの少しの時間でも、「つまらないと思われたかな」「きまずい感じになったかな」と不安になり、何を話していいかわからなくなってしまいます。

 普段は人と話すのが得意な人でも、「好きな人を前にすると頭の中が真っ白になってしまう……」と、感じている人は多いです。

自分に自信がない

 好きな人の前では、相手からよく見られたいがために、「髪型おかしいかな」「会話で変な人と思われないかな」と、ぐるぐる考えが巡ってしまいます。これは、自分に自信がないからこそ。小さなことをいちいち気にしてしまい、余計におかしな言動や行動をとってしまいます。

すぐに試せる! 好きな人の前で緊張しないための6つの対処法

聞き役に徹してみては?(写真:iStock)
聞き役に徹してみては? (写真:iStock)

 続いては、好きな人の前で緊張してしまった時に、すぐに試せる対処法をご紹介しましょう。

1. ゆっくり呼吸する

 ゆっくりとした呼吸を続けると、心身をリラックス状態に導く副交感神経が優位に立つため、心を落ち着けることができます。呼吸が落ち着いてくるにつれて、緊張も和らいでくるはずですよ。

 好きな人の前に限らず、大勢の前でスピーチするなど、緊張してしまうシーンでぜひ試してみてください。

2. 彼の趣味を調査しておく

 会話が途切れるのが怖い人は、事前に彼の趣味を調査しておくことをおすすめします。会話の途中で彼が興味のある話題に振ることができたら、きっと会話ははずむでしょう。

 会話が盛り上がれば、緊張より楽しい気持ちが勝って、自然でかわいらしい笑顔を見せることができますね。

3. 彼の話をじっくり聞く

「会話を続けなくちゃ!」と緊張すると、間が怖くなったり、何を話していいかわからなくなったりと、パニックになってしまうもの。そんな人は、いったん聞き上手に徹してみましょう。

 聞き上手になるとあなた自身も楽にいられますし、相手も楽しい時間を過ごすことができるはず。「聞き上手な人だな」と、好印象を抱いてくれるかもしれませんね。適度に質問や相槌を入れて、彼の話に耳を傾けてみましょう。

4. 素直に緊張していると伝える

 彼と仲良くなりたいなら、背伸びしたあなたではなく、等身大のあなたの魅力を伝えましょう。その第一歩が、緊張していることを彼に正直に伝えること。

 意外に男性は、女性が緊張しているかどうかに疎いのです。正直に緊張していることを伝えれば、意識しているということを伝えられるうえ、彼に「ピュアな女性」という印象を与えることができるかもしれません。

5. とにかく笑顔を心がける

 緊張して何もできなくなってしまっても、笑顔だけは絶やさないようにしてみてください。笑顔が嫌いな男性はいないですし、あなた自身も笑顔になることで、体の緊張も解けていくでしょう。

6. 友達にサポートしてもらう

 1対1だと緊張してしまうなら、あなたの気持ちを理解してくれている友達に付き添ってもらうのもありでしょう。あなたの緊張をほぐして会話を盛り上げてくれたり、ちょうど良いタイミングで席を外してくれたりと、空気の読める友達がいるとベストですね。

好きな人の前で緊張しないためには事前準備と深呼吸が大切

お互いがリラックスできる関係に(写真:iStock)
お互いがリラックスできる関係に (写真:iStock)

 恋愛中に好きな人の前で緊張してしまうのは、当たり前の反応とも言えます。でも、それで失敗してしまって嫌われたら悲しいですよね。そんな場合は、彼の趣味などを調査して事前準備をしたり、深呼吸の練習をしたりして、心と体を落ち着ける準備をしてみましょう!

 等身大の素敵なあなたを見せることができれば、きっと恋も進展するはずですよ♡

関連キーワード

ラブ 新着一覧


男性のヒゲから読み解く深層心理&性格♡ 彼はどのタイプ?
 あなたは、男性のヒゲが好きですか?「ヒゲは不潔なイメージがあるから苦手」という人や「ヒゲの生えている男性のほうがワイル...
恋バナ調査隊 2021-06-25 06:00 ラブ
“体の相性”が良いってどういうこと? 判断する5つのポイント
 女友達と赤裸々に恋愛トークをしている時、彼氏との“体の相性”について話すこともあるのではないでしょうか? でも、中には...
恋バナ調査隊 2021-06-25 06:00 ラブ
積極的だと逆効果? “恋愛やりすぎアプローチ”7選&注意点
 女性から男性にアプローチするのは、とても勇気がいること。本気だからこそ「絶対に彼を振り向かせたい!」と、意気込んでいる...
恋バナ調査隊 2021-06-24 06:00 ラブ
元カレと比べてない?彼氏ができない人の残念な思考パターン
 近ごろ出会った男性とデートをしてもいまいちピンと来ない——。自分の感覚を信じるのはすごくいいことなんですが、歴代彼氏や...
若林杏樹 2021-06-23 06:00 ラブ
デートを断られた…脈ありor脈なしを見極めるポイント&対策
 女性からデートに誘うのは、とても勇気がいること。思い切って誘ったのにも関わらず、あっさりと断られてしまったら、多くの人...
恋バナ調査隊 2021-06-23 06:00 ラブ
嫌われるかも…彼氏がドン引きした彼女の行動エピソード8選!
 あなたは、彼氏がドン引きするような行動を無意識にしていませんか? 彼氏との付き合いが長くなればなるほど、素が出てきてし...
恋バナ調査隊 2021-06-22 06:00 ラブ
情に引っ張られすぎてつらい…別れるべきか否かの“判断基準”
 長年連れ添ったパートナーには情が芽生えますよね。そしてその情に引っ張られ、別れるべきかどうかわからなくなることも。一体...
七味さや 2021-06-21 06:00 ラブ
“素朴女子”はなぜモテる?特徴&男性が結婚相手に選ぶ理由
 かっこいい男性の結婚相手を見て、「なんであの素朴な子が!?」って思ったことはありませんか? 実は、男性の多くは「素朴女...
恋バナ調査隊 2021-06-21 06:00 ラブ
恋愛主導権を握る♡ 効果的な“寸止めテクニック”6つ&注意点
 好意を抱いている男性からアプローチされると、すぐに誘いに乗ってしまう人が多いでしょう。しかし、相手がモテる男性だったり...
恋バナ調査隊 2021-06-20 06:00 ラブ
夫が妻に求めるたったひとつのこと~もっと愛される秘訣とは
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。“恋愛”と“結婚”についての話題って、尽きませんよね。わかり合えないから悩み...
山崎世美子 2021-06-19 06:39 ラブ
不倫相手から夫に届いた恐怖のLINE…妻が見た驚愕の内容5選
 妻に内緒でこっそり不倫を続けている夫……。いえ、気付いていないと思っているのは夫だけ。妻は気付いていない振りをしながら...
恋バナ調査隊 2021-06-19 06:09 ラブ
真心を感じられない…感情的な女性の扱いに苦心する熟年男性
「冷酷と激情のあいだvol.43〜女性編〜」では、婚活中に出会った年上男性にしつこくアプローチされていると言う女性・Oさ...
並木まき 2021-06-19 06:00 ラブ
猛アプローチの真意は?年上男性の言動に頭を抱える婚活女性
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-06-19 05:58 ラブ
運命の人だと思ったのに違った…7つの共通点&見極めるコツ
 彼と出会った時、一緒にいて落ち着いたり、偶然の共通点が多かったりすると「思わず運命の人なのかも!?」と思ってしまいます...
恋バナ調査隊 2021-06-18 06:00 ラブ
ここに来て注目…すぐに会える安心感「ご近所恋愛」のススメ
 コロナ禍は、多くの遠距離カップルを引き裂いてしまいました。会えない期間が続くと、愛情を持続させることはかなり難しくなっ...
内藤みか 2021-06-17 06:00 ラブ
離婚を後悔しがちな5つの理由&後悔しないための確認ポイント
 どんな夫婦でも、結婚が決まった時は明るい未来を想像し、お互いに幸せを感じていたでしょう。しかし、年月が過ぎ、さまざまな...
恋バナ調査隊 2021-06-17 06:00 ラブ