清楚or小悪魔?特別な夜に“記憶に残る女”になるボディケア術

並木まき ライター・エディター
更新日:2020-12-08 06:00
投稿日:2020-12-08 06:00
 大好きな彼との特別な夜には、“記憶に残るいい女”を演出したい女性も少なくありませんよね。今年の冬は、外でのデートよりも、おうちデートやホテルデートで愛を温めるカップルも多いようです。
 ボディの乾燥が気になるこの時期には、「いい香り」かつ保湿力が高いボディケアコスメがあると、ラブラブムードを盛り上げるのに役立ちます。彼の好きなタイプに合わせて「清楚系」か「小悪魔系」のいずれかで攻めるのが、モテの鉄板テクにもなるでしょう。
 時短美容家の並木まきが、不動のモテを誇る「清楚系」「小悪魔系」の2パターンで、この冬、彼が喜ぶすべすべボディを狙えるボディソープをご紹介します。

「清楚系」で攻めるなら“もちもち肌ボディ”を意識して

<ダイアンボタニカル プロテクト シリーズ>
<ダイアンボタニカル プロテクト シリーズ>

 もちもちっとした肌は、モテ肌の代表格。湿度が下がり、乾燥しがちな季節には、もちもち肌を狙えるボディソープ&ミルクの組み合わせがおすすめです。

 この冬、数多くのボディケアアイテムをお試しした私が、「これぞ清楚系」と太鼓判を押すのは「ダイアンボタニカル プロテクト シリーズ」。フレッシュで爽快感のあるシトラスに、ほんのりとした甘さを感じる「THE・お風呂上がり」を連想させる清楚系の香りです。

 保湿ケアの実力も優秀。ボディソープとボディミルクの展開で、美容界で注目されている「EC-12乳酸菌(※エンテロコッカスフェカリス:保湿成分)」や「黒はちみつ(※ハチミツエキス:保湿成分)」を含んでいて、植物性洗浄成分が洗うたびに肌のうるおいをプロテクト。

 ボディミルクは、オーガニックエキスが角質層に水分チャージし、ヴェールによってうるおいを守ってくれるから、もちもちっとした肌感を演出しやすいでしょう。

 もちもち肌のうるうるボディは、モテの鉄板。清楚な女性がタイプの彼は、きっとメロメロになるはず。

「小悪魔系」で攻めるなら“吸い付くツヤ肌”を意識して

<ローラメルシエ リュクス インダルジェンス アンバーバニラ ボディ トリプレット>
<ローラメルシエ リュクス インダルジェンス アンバーバニラ ボディ トリプレット>

 小悪魔系女子を狙うなら、ミステリアスな香りが鉄板。そこに、吸い付くようなうるおいとツヤに満ちたボディがあれば、いかにも小悪魔な演出が叶います。香りは、甘めなフローラルよりも、少しユニセックスでセクシーな香りをまとうのがおすすめです。

 小悪魔系を狙うなら、私のイチオシは、「laura mercier(ローラメルシエ)リュクス インダルジェンス アンバーバニラ ボディ トリプレット」。

 クリスマスに向けて限定発売中の「クリームボディウォッシュ アンバーバニラ」「ホイップトボディクリーム アンバーバニラ」「オード トワレ N アンバーバニラ」の組み合わせで、限定復刻のボディウォッシュが入っているスペシャルなアイテムです。

 こちらのボディウォッシュは、しっとりとなめらかな洗い上がりが特長。うるっと吸い付くようなツヤのある肌を狙え、さらにお風呂上がりに同シリーズのボディクリームを重ねることで、やわらかなツヤを持続させやすいでしょう。ボディクリームはホイップクリームのような軽い質感なので、寝る前のボディに塗ってもベタつきを感じにくいはずです。

おわりに

素敵な聖夜になりますように(写真:iStock)
素敵な聖夜になりますように (写真:iStock)

 彼と過ごすスペシャルな夜には、特別なケアで、記憶に残るいい女を演出。今年最後の素敵な思い出をつくるべく、ラブラブな夜を楽しんでくださいね……♡

(※筆者注 画像は筆者の私物です。文中の効果は筆者の個人的な感想です。)

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


マグネットつけまつ毛でぱっちり目に♡ 選び方&使い方のコツ
「マグネットつけまつ毛」って、ご存知ですか? その名の通り、つけまつ毛に磁石がついていて、自分のまつ毛を上下から挟んだり...
旬のシャーベットカラーが可愛い♡ 色別おすすめメイク方法
 毎日のメイクは、使う色で顔の印象が大きく変わりますよね。そこで、これからの季節に取り入れたい色合いが、「シャーベットカ...
ベリーショートが似合うか診断♡メリット&男性からの印象も
 女性から見るとベリーショートが似合う女性って、スタイリッシュでおしゃれに見えて本当に憧れてしまいますよね。でも、「男性...
猫っ毛の悩みを解消♡ 似合う髪型・アレンジ&ヘアケア方法
 髪質は人によってさまざま。直毛や剛毛、くせ毛など、それぞれに悩みを抱えていると思いますが、その中でも「ボリュームが出な...
マスクでもファンデがヨレない! 試したい裏技&神アイテム
 コロナで長引くマスク生活。女性たちのメイクの悩みは、尽きませんよね。特に多い悩みが、マスクによるファンデのヨレ。湿気や...
ニュアンスカラー服で大人シックに♪上手に着こなすポイント
 ファッションは、時代とともに変化しています。どんなに流行りのデザインでも、色使いやコーディネート次第で、時代遅れの印象...
“こなれ感”をプラスしてファッション上級者♡コーデのコツ8つ
 ファッション誌をチェックしていると、よく目にする「こなれ感」という用語。なんとなく聞いたことがあるけど、よく意味がわか...
“ピンクメイク”で大人可愛く♡ 色選びのコツ&メイクのやり方
 ふんわり可愛いピンクメイクに挑戦したい気持ちはあっても、可愛くなりすぎてしまわないかが心配で、チャレンジできずにいる人...
正しい方法で”脱ヒゲ女”♡ ケアするメリット&3つの注意点
 実は、女性でも鼻の下やあごにヒゲが生えてしまうことがあります。“ヒゲ女”なんて言われるこの現象ですが、こっそり定期的に...
二の腕が太くなる4つの原因&自宅でできる簡単エクササイズ♪
 薄着の季節になると気になり始めてしまうのが、二の腕のプルプル。「ふり袖状態を何とかしたい」「ノースリーブを格好良く着こ...
プチプラ化粧水にプラスして♡ 満足度をUPさせるデパコス3選
 最近では「プチプラスキンケアコスメも名品揃い」ではあるものの、プチプラだけじゃなく、デパコスや高級コスメを上手に組み合...
甘くなりすぎない大人フェミニンコーデ&メイクの8つのコツ♪
 ファッションコーデやメイクでよく耳にする、「フェミニン系」。フェミニン系とは、“女性らしく柔らかい印象に仕上げること”...
グラデーションリップのやり方♡ 失敗なし&男ウケUPのコツ
 唇の外側に向かって色が薄くなる「グラデーションリップ」は、全体に均一に色をのせるよりも色っぽさや可愛さを演出できると人...
歯のホームホワイトニングデビューした話 2021.6.1(火)
 前回、市販のホワイトニング商品をご紹介しました。色々と試した結果、歯の着色汚れを防いで歯の色を何段階か明るくすることは...
バスタイムケアで全身つるつる♡ おすすめアイテム&ケア方法
 仕事や家事などで、なかなか美容に手が回らないとお悩みの人は多いですよね。そんな時には、ぜひ毎日のバスタイムを活用してみ...
じゅわっと血色感アップ♪ 練りチークの4つの魅力&使い方
 メイクはファッション同様に流行りがあり、そして、メイクアイテムも日々進化しています。慣れたアイテムを使い続けるのも良い...