清楚or小悪魔?特別な夜に“記憶に残る女”になるボディケア術

並木まき ライター・エディター
更新日:2020-12-08 06:00
投稿日:2020-12-08 06:00
 大好きな彼との特別な夜には、“記憶に残るいい女”を演出したい女性も少なくありませんよね。今年の冬は、外でのデートよりも、おうちデートやホテルデートで愛を温めるカップルも多いようです。
 ボディの乾燥が気になるこの時期には、「いい香り」かつ保湿力が高いボディケアコスメがあると、ラブラブムードを盛り上げるのに役立ちます。彼の好きなタイプに合わせて「清楚系」か「小悪魔系」のいずれかで攻めるのが、モテの鉄板テクにもなるでしょう。
 時短美容家の並木まきが、不動のモテを誇る「清楚系」「小悪魔系」の2パターンで、この冬、彼が喜ぶすべすべボディを狙えるボディソープをご紹介します。

「清楚系」で攻めるなら“もちもち肌ボディ”を意識して

<ダイアンボタニカル プロテクト シリーズ>
<ダイアンボタニカル プロテクト シリーズ>

 もちもちっとした肌は、モテ肌の代表格。湿度が下がり、乾燥しがちな季節には、もちもち肌を狙えるボディソープ&ミルクの組み合わせがおすすめです。

 この冬、数多くのボディケアアイテムをお試しした私が、「これぞ清楚系」と太鼓判を押すのは「ダイアンボタニカル プロテクト シリーズ」。フレッシュで爽快感のあるシトラスに、ほんのりとした甘さを感じる「THE・お風呂上がり」を連想させる清楚系の香りです。

 保湿ケアの実力も優秀。ボディソープとボディミルクの展開で、美容界で注目されている「EC-12乳酸菌(※エンテロコッカスフェカリス:保湿成分)」や「黒はちみつ(※ハチミツエキス:保湿成分)」を含んでいて、植物性洗浄成分が洗うたびに肌のうるおいをプロテクト。

 ボディミルクは、オーガニックエキスが角質層に水分チャージし、ヴェールによってうるおいを守ってくれるから、もちもちっとした肌感を演出しやすいでしょう。

 もちもち肌のうるうるボディは、モテの鉄板。清楚な女性がタイプの彼は、きっとメロメロになるはず。

「小悪魔系」で攻めるなら“吸い付くツヤ肌”を意識して

<ローラメルシエ リュクス インダルジェンス アンバーバニラ ボディ トリプレット>
<ローラメルシエ リュクス インダルジェンス アンバーバニラ ボディ トリプレット>

 小悪魔系女子を狙うなら、ミステリアスな香りが鉄板。そこに、吸い付くようなうるおいとツヤに満ちたボディがあれば、いかにも小悪魔な演出が叶います。香りは、甘めなフローラルよりも、少しユニセックスでセクシーな香りをまとうのがおすすめです。

 小悪魔系を狙うなら、私のイチオシは、「laura mercier(ローラメルシエ)リュクス インダルジェンス アンバーバニラ ボディ トリプレット」。

 クリスマスに向けて限定発売中の「クリームボディウォッシュ アンバーバニラ」「ホイップトボディクリーム アンバーバニラ」「オード トワレ N アンバーバニラ」の組み合わせで、限定復刻のボディウォッシュが入っているスペシャルなアイテムです。

 こちらのボディウォッシュは、しっとりとなめらかな洗い上がりが特長。うるっと吸い付くようなツヤのある肌を狙え、さらにお風呂上がりに同シリーズのボディクリームを重ねることで、やわらかなツヤを持続させやすいでしょう。ボディクリームはホイップクリームのような軽い質感なので、寝る前のボディに塗ってもベタつきを感じにくいはずです。

おわりに

素敵な聖夜になりますように(写真:iStock)
素敵な聖夜になりますように (写真:iStock)

 彼と過ごすスペシャルな夜には、特別なケアで、記憶に残るいい女を演出。今年最後の素敵な思い出をつくるべく、ラブラブな夜を楽しんでくださいね……♡

(※筆者注 画像は筆者の私物です。文中の効果は筆者の個人的な感想です。)

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


肌悩みが多い人へ♡ カバー力があるファンデの種類&使い方
 濃いシミやニキビ跡、頑固なクマなど、短時間のケアでは治らない肌トラブルって辛いですよね……。そんな女性の強力な味方が「...
“スモーキーメイク”のやり方&アイシャドウの色選びのコツ♡
 トレンドに敏感な女性たちの間では、すっかりお馴染みの「スモーキーメイク」。「取り入れてみたいけど、やり方がわからない…...
“色気メイク”で彼の心を掴もう♡ポイント&パーツ別メイク法
 女性らしい魅力を引き出すことができる「色気メイク」は、大人の女性にとって、理想的なメイクと言えるかもしれません。そこで...
新垣結衣さんの“すっぴん美肌”を目指せるプチプラコスメ3選♡
 雑誌やテレビで見かける芸能人や有名人に「なれるものなら、あの顔になりたい!」「あんな姿に生まれていたら、私の人生も違っ...
毛穴レスな陶器肌に♡マットメイクのやり方のコツ&注意点
 光沢のないマットメイクは、ナチュラルなのに大人っぽい雰囲気が漂うメイク。でも、「やってみたいけどなんだか難しそう……」...
ゾンビに傷あと…簡単で可愛い♡ハロウィンメイク&アイテム
 今年も、ハロウィンの季節がやってきましたね♡ 今回は、ハロウィンパーティーに大活躍するハロウィンメイクのアイディアをご...
バズり靴下「ファミマソックス」に「am/pm」柄が新登場!2021.10.14(木)
 今年の夏、SNSでバズった“ファミマの靴下”。一部の店舗で、売り切れが続出しましたが、最近また見かけるようになりました...
ミストは乾燥するって本当?正しい使い方&3つの注意点♪
 ミストタイプの化粧水は、出先でも簡単に肌の水分補給ができる便利なアイテム。でも、使い方を間違えてしまうと乾燥の原因にな...
男性ウケ抜群のモテ顔に♡ デートメイクのコツ&NGメイクも
 デートの際、気合いが入ってついメイクが濃くなってしまう人もいるでしょう。しかし、男性は盛りすぎメイクよりも、ナチュラル...
マツエクはもう時代遅れ? 初期&最新のトレンドを徹底比較♪
 つけまつ毛をつけているようなパッチリした目元を叶えてくれる「マツエク」は、美容に敏感な女性たちの中ではすっかり定番のア...
実は美人が多い♡ “ゴリラ顔の特徴&似合う髪型を選ぶコツ
「可愛い」というより「ワイルド」なイメージが強いゴリラ顔。“ゴリラ顔”と聞くだけでネガティブなイメージが先行してしまいま...
壇蜜のような“ふわとろ色気ボディ”を狙うおすすめグッズ3選
 雑誌やテレビで見かける芸能人や有名人に「なれるものなら、あの顔になりたい!」「あんな姿に生まれていたら、私の人生も違っ...
雑誌の豪華付録で美容家電をゲット♡ 眉毛シェーバーが優秀♪
 雑誌の付録をチェックするのが、ひそかな楽しみになっている私です。発売直後の新アイテムが試せたり、美容家電が付録になって...
ベリーショートは男ウケが悪い? 意外な事実&似合う人の特徴
 ベリーショートが似合う女性って、魅力的に見えて素敵ですよね。でも、ベリーショートは「男ウケが悪い」というのが、多くの女...
顔の産毛が濃いのが気になる…すべすべ肌を目指す5つの方法
 女性にとって、顔の産毛は厄介なもの。顔の産毛が濃くなると肌のトーンダウンにも影響してしまいますし、人から指摘されること...
“地雷系メイク”の特徴♡ 病みかわいく仕上げる部分別ポイント
 女性にとって、メイクは個性を発揮する手段のひとつ。「今のメイクに飽きてきた」という人は、「地雷系メイク」にチャレンジし...