巨乳顔と貧乳顔の違いは? 特徴を知って男性にモテる方法♡

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2020-10-31 06:00
投稿日:2020-10-31 06:00
 巨乳顔と貧乳顔という言葉が、最近じわじわと広がっています。一見関係のない胸のサイズと顔立ちですが、「巨乳顔」と呼ばれる顔立ちは巨乳を連想させやすいため、男性にもモテるそうなんですよ。そこで今回は、巨乳顔に近づく方法や貧乳顔との違いもご紹介します!

そもそも「巨乳顔」「貧乳顔」って? 根拠はあるの?

(写真:iStock)
(写真:iStock)

「巨乳顔」と「貧乳顔」というのは、簡単に言えば「巨乳や貧乳を連想させる顔立ち」のこと。実際の胸のサイズが必ずしも名前通りかはさておき、「巨乳」を連想させる顔というだけで男性からモテる傾向にあります。

 正直、胸のサイズと顔立ちは、あまり関係がなさそうに思えるのですが、胸が大きい女性は女性ホルモンが正常に分泌されていて、これが顔立ちに大きく作用すると言われています。実際、男性ホルモンが多い男性は、男らしい顔立ちであることが多いですよね。

 そうなると、統計的にも巨乳顔には巨乳の人が多く、男性にモテやすいというのもあながち間違ってはいないのかもしれません。

巨乳顔の特徴4つ!男性にモテる顔立ちはこれ♡

 では、女性ホルモンが多い「巨乳顔」の人の顔立ちには、一体どんな特徴があるのでしょうか?チェックしてみましょう!

1. 目が大きく女性らしい優しい顔立ち

 巨乳顔の女性は、目が大きく女性らしい優しい顔立ちの人が多いようです。男性は、柔らかな「女性らしさ」に好印象を持つことが多いので、モテる要因の一つにもなっているのでしょう。

2. 肌ツヤが良く潤っている

 女性ホルモンには、肌のハリや潤いを保つ働きがあります。実際、胸が大きくて女性らしい体つきの人は、ツヤやかな肌であることが多いですよね。また、女性ホルモンには基礎体温を高くする働きもあるので、顔色が良く、ほんのりピンク色に染まっている人も多いです。この点も、男性に可愛らしく映る要素のひとつでしょう。

3. 明るく楽しそうな表情が多い

 巨乳顔の女性は、明るく楽しそうで天真爛漫なイメージの人が多いです。女性ホルモンが減少すると、イライラしたり不安を感じることも増えると言われますが、女性ホルモンの分泌が整っている巨乳顔女性は精神が安定しているため、日々を楽しく生き生きと過ごしているように見え、魅力的に映るのかもしれません。

4. 唇が厚くぽってりしている

 女性ホルモンの働きによって、巨乳顔の人は顔立ちがふっくら柔らかい印象になります。これを受け、唇が厚くぽってりしているのも特徴でしょう。

 ご存知の通り、唇は色気の象徴! 男性は、ぽってりとした艶やかな唇に色っぽさを感じるのでしょう。

貧乳顔の特徴3つ!恋愛では損しがち?

第一印象で損してる?(写真:iStock)
第一印象で損してる? (写真:iStock)

 巨乳顔に対して、貧乳顔と言われる顔の特徴もあります。続いて、チェックしてみましょう!

1. 顔がほっそりシャープ

 貧乳顔の人は、ほっそりしてシャープなイメージが強いです。スレンダーなモデルのようにクールビューティのようなイメージを持たれることもあるので、一概に悪いとはいえませんが、巨乳顔のようにふっくらとした女性らしいイメージは持たれにくいようです。

2. イライラして神経質な印象の顔立ち

 女性ホルモンの分泌が少なくなると、イライラしたり、不安を感じたりしやすいという影響があります。そのため、おっとり楽しそうな巨乳顔の女性に比べて、イライラしている神経質な印象の人は貧乳というイメージになってしまうようです。

3. 肌にツヤがない

 肌にツヤがない女性も、貧乳顔に見られやすいです。女性ホルモンには肌ツヤを良くする働きがあるので、かさついた肌はやはり貧相なイメージになってしまいますよね。

 巨乳顔を目指すのであれば、やはりホルモンバランスを整えて、ツヤ感のある肌を目指すことが大切なのかもしれません。

巨乳顔になってモテる方法♡ メイクで顔の印象は変えられる!

ぽってり唇は欠かせない♪(写真:iStock)
ぽってり唇は欠かせない♪ (写真:iStock)

 実際には、巨乳なのに貧乳顔という人もいます。脱いだら色気があるのに、貧乳顔で損をしてしまうのは悔しいですよね。そこで、巨乳顔に見せるメイクで、男性からの印象を変えてみましょう!

【ベースメイク】

 しっかりとツヤを出すことがポイント。保湿をしっかり行い、リキッドファンデーションを使いましょう。最後に、軽くフェイスパウダーをのせると、程よいツヤ感とふんわり柔らかな巨乳顔の印象に近づきます。

【チーク】

 巨乳顔の特徴である血色が良くて幸せそうな表情は、ピンク色のチークで演出することができます。丸く入れることで、女性らしい印象を強めることができますよ。

【アイメイク】

 アイメイクは優しげな印象になるブラウンのアイラインを使って、たれ目気味に描きましょう。巨乳顔に仕上げるポイントは「丸く柔らかく」なので、つり目やシャープな印象にならないようなライン、アイシャドウの色を選んでくださいね。

【リップメイク】

 下地に保湿リップを使ってから、ぽってり厚めにリップを塗っていきます。グロスでツヤ感を出すのも効果的です。下唇の中心部分に濃い色をのせることで、ぽってり感を出すことができますよ。

巨乳顔と貧乳顔の違いを知って男性の視線を集めよう♡

勝負デートの日におすすめ♡(写真:iStock)
勝負デートの日におすすめ♡ (写真:iStock)

 巨乳顔にスポットライトが当たってしまいましたが、別の面から見れば、貧乳顔の人はモデル風で綺麗な人という印象を持たれやすいというメリットがあります。

 一概に、どちらの顔が良い悪いということではありませんが、男性受けのみを考えると、やはり人気の巨乳顔……。もしも、「貧乳顔で損をするのが嫌!」という人は、巨乳顔メイクを試してみるのも良いかもしれません。

 ぜひ、この記事を参考に巨乳顔の特徴を知って、男性からの印象をアップさせてくださいね!

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


マグネットつけまつ毛でぱっちり目に♡ 選び方&使い方のコツ
「マグネットつけまつ毛」って、ご存知ですか? その名の通り、つけまつ毛に磁石がついていて、自分のまつ毛を上下から挟んだり...
旬のシャーベットカラーが可愛い♡ 色別おすすめメイク方法
 毎日のメイクは、使う色で顔の印象が大きく変わりますよね。そこで、これからの季節に取り入れたい色合いが、「シャーベットカ...
ベリーショートが似合うか診断♡メリット&男性からの印象も
 女性から見るとベリーショートが似合う女性って、スタイリッシュでおしゃれに見えて本当に憧れてしまいますよね。でも、「男性...
猫っ毛の悩みを解消♡ 似合う髪型・アレンジ&ヘアケア方法
 髪質は人によってさまざま。直毛や剛毛、くせ毛など、それぞれに悩みを抱えていると思いますが、その中でも「ボリュームが出な...
マスクでもファンデがヨレない! 試したい裏技&神アイテム
 コロナで長引くマスク生活。女性たちのメイクの悩みは、尽きませんよね。特に多い悩みが、マスクによるファンデのヨレ。湿気や...
ニュアンスカラー服で大人シックに♪上手に着こなすポイント
 ファッションは、時代とともに変化しています。どんなに流行りのデザインでも、色使いやコーディネート次第で、時代遅れの印象...
“こなれ感”をプラスしてファッション上級者♡コーデのコツ8つ
 ファッション誌をチェックしていると、よく目にする「こなれ感」という用語。なんとなく聞いたことがあるけど、よく意味がわか...
“ピンクメイク”で大人可愛く♡ 色選びのコツ&メイクのやり方
 ふんわり可愛いピンクメイクに挑戦したい気持ちはあっても、可愛くなりすぎてしまわないかが心配で、チャレンジできずにいる人...
正しい方法で”脱ヒゲ女”♡ ケアするメリット&3つの注意点
 実は、女性でも鼻の下やあごにヒゲが生えてしまうことがあります。“ヒゲ女”なんて言われるこの現象ですが、こっそり定期的に...
二の腕が太くなる4つの原因&自宅でできる簡単エクササイズ♪
 薄着の季節になると気になり始めてしまうのが、二の腕のプルプル。「ふり袖状態を何とかしたい」「ノースリーブを格好良く着こ...
プチプラ化粧水にプラスして♡ 満足度をUPさせるデパコス3選
 最近では「プチプラスキンケアコスメも名品揃い」ではあるものの、プチプラだけじゃなく、デパコスや高級コスメを上手に組み合...
甘くなりすぎない大人フェミニンコーデ&メイクの8つのコツ♪
 ファッションコーデやメイクでよく耳にする、「フェミニン系」。フェミニン系とは、“女性らしく柔らかい印象に仕上げること”...
グラデーションリップのやり方♡ 失敗なし&男ウケUPのコツ
 唇の外側に向かって色が薄くなる「グラデーションリップ」は、全体に均一に色をのせるよりも色っぽさや可愛さを演出できると人...
歯のホームホワイトニングデビューした話 2021.6.1(火)
 前回、市販のホワイトニング商品をご紹介しました。色々と試した結果、歯の着色汚れを防いで歯の色を何段階か明るくすることは...
バスタイムケアで全身つるつる♡ おすすめアイテム&ケア方法
 仕事や家事などで、なかなか美容に手が回らないとお悩みの人は多いですよね。そんな時には、ぜひ毎日のバスタイムを活用してみ...
じゅわっと血色感アップ♪ 練りチークの4つの魅力&使い方
 メイクはファッション同様に流行りがあり、そして、メイクアイテムも日々進化しています。慣れたアイテムを使い続けるのも良い...