おこもり美容で何する? 全身美人を目指せるケア&グッズ♡

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2020-11-27 06:00
投稿日:2020-11-27 06:00
 コロナでオンライン化が加速し、おうち時間が長くなった人は多いでしょう。そんな中、今までできなかった「おこもり美容」を楽しむ人が増えているようです。そこで今回は、おうちでできる、おすすめおこもり美容を4つご紹介したいと思います! 新しい美容習慣を取り入れて、頭から爪先まで全身美人になりましょう♡

おこもり美容で何する? 揃えておきたいプチプラグッズ&家電

おこもり美容でキレイになろう(写真:iStock)
おこもり美容でキレイになろう (写真:iStock)

 まずは、おこもり美容をする際に、持っておくと便利なプチプラグッズ&家電をご紹介します。

1. フェイスマスク

 フェイスマスクの価格は、ピンキリです。高価なものを買おうかと迷っている人もいるかもしれませんが、でも、美容は「続けること」が一番大切! ここぞという日だけでなく、毎日の楽しみになるようにプチプラフェイスマスクを揃えておくと、スキンケアが習慣になりますよ。

2. ネイルオイル

 プチプラネイルオイルを一つ持っておくだけで、美しい爪先を手に入れることができます。ネイルオイルは、爪の甘皮部分に使う美容液のような役割。どんなにメイクが完璧でも、ささくれの目立つカサカサな指先では残念ですよね。良い香りのものやドライフラワー入りなど、テンションが上がってケアが楽しくなるものを選びましょう。

3. 入浴剤

 おこもり美容に、バスタイムのケアは欠かせません。せっかくお風呂に浸かるなら、いろいろな種類のプチプラ入浴剤を揃えておきましょう。発汗系やアロマ系など、お好みの入浴剤を選ぶ楽しさも得られますね♡

4. ヘアオイル

 髪の毛のツヤで、見た目の若さは大きく変わります。さまざまなヘアケアアイテムがありますが、欠かせないのがヘアオイル。タオルドライ後の髪にまんべんなく伸ばしてからドライヤーで乾かすだけですので、手軽なのも良いですね。リラックスできる香りを選びましょう。

5. 美顔ローラー

 プチプラ価格で買える美容家電「美顔ローラー」も、一つ持っておくと重宝します。顔の血行を促進するので、むくみの解消やリフトアップ効果が期待できますよ。

全身美人になれる! 4つのおこもり美容♡

蒸しタオルでじんわり毛穴ケアを(写真:iStock)
蒸しタオルでじんわり毛穴ケアを (写真:iStock)

 それではさっそく、おこもり美容におすすめな4つのケアをご紹介しましょう!

おこもり美容1. 【スキンケア編】

 おこもり美容といえば、スキンケアは外せないですよね。プチプラグッズなどを活用したスキンケア方法を試してみましょう!

・蒸しタオルで毛穴汚れケア

 レンジで温めて作った蒸しタオルを心地よい程度の温度に下げてから、洗顔前の顔の上にのせます。毛穴が開き、ごわつく肌が柔らかくなって、汚れや角質が落としやすくなりますよ。

・フェイスマスクで保湿ケア

 お風呂上がりに、フェイスマスクを使ってみましょう。お風呂で開いた毛穴にしっかり保湿成分が浸透して、もちもち肌に仕上がります。100円均一などのシリコンマスクやサランラップなどでフェイスマスクを密着させると、より効果的ですよ。

おこもり美容2. 【ヘアケア編】

ヘアオイルで美髪に(写真:iStock)
ヘアオイルで美髪に (写真:iStock)

 おうち時間がたっぷりとれる日には、ヘアケアも念入りにしましょう。

・オリーブオイルで頭皮マッサージ

 髪に馴染みやすいオレイン酸が主成分であるオリーブオイルを使って、頭皮をマッサージしましょう。毛穴に溜まった皮脂汚れを溶かしたり、頭皮の血行をよくしたりと、嬉しい効果がたくさんあります。ただし、毛穴に詰まってしまうと肌トラブルの原因になってしまうため、最後はシャンプーでしっかり洗い流してくださいね。

・ヘアオイルでヘアパック

 ヘアオイルを使って、オイルパックをするのもおすすめです。髪をブラッシングしてから適量のヘアオイルを髪にのばし、再度ブラッシングしましょう。軽く頭皮をマッサージしたら、蒸しタオルで髪を包み、15分ほど時間をおくだけです。しっとりふわっとした仕上がりの髪になりますよ。

おこもり美容3. 【ネイル&ハンドケア編】

ハンドクリームはたっぷりと(写真:iStock)
ハンドクリームはたっぷりと (写真:iStock)

 ささくれのない、つやっとした指先になるには、日頃のケアが欠かせません。

・ネイルオイルでスペシャルパック

 しっとりつやのある指先を目指すなら、ネイルオイルでのケアがおすすめ。まずは、爪先を蒸しタオルで温めましょう。続いて、ネイルオイルを爪の周り全体に塗っていきます。続いて、指先をラップで包んで10分程度放置。最後に手をマッサージすれば、完了です。

・手袋でハンドケア

 就寝前には、お気に入りのハンドクリームをたっぷり塗って、ハンドマッサージを行いましょう。コリがほぐれたらシルク手袋をつけて朝まで眠ります。翌朝には、しっとりした手になっていますよ。

おこもり美容4. 【バスタイム編】

お風呂でデトックス(写真:iStock)
お風呂でデトックス (写真:iStock)

 おうち時間が長くとれたら、ゆったりバスタイムで全身のケアをしましょう!

・発汗系入浴剤でデトックス

 入浴するなら、ぜひ入浴剤を活用してみてください。おすすめは、発汗系。唐辛子や生姜のエキスなどで、体の芯から温まることができます。ただし、入浴前後の水分補給は忘れずに!

・スクラブ石鹸でひじ・かかとのケア

 ゆったり入浴した後は、角質がふやけて落としやすくなったひじやかかとを、スクラブ石鹸などでピーリングしましょう。週に1回程度を目安に行ってみてくださいね。

今日はおこもり美容で何する?リラックスタイムを満喫して♡

おうち時間を楽しもう(写真:iStock)
おうち時間を楽しもう (写真:iStock)

 おこもり美容は、無理なく継続できることが一番大切です。一つの方法だけでなく、気分に合わせて今日はどんなケアをしようかなと、楽しめたらベストですよね♡ ぜひ、リラックスタイムを満喫してくださいね♡

ビューティー 新着一覧


本当に「白髪を抜く」のはNG?黒髪に戻る可能性ってあるの?
アラサー&アラフォー世代になると、目立ちはじめる白髪。世間では「白髪を抜くと増える」「白髪を抜いたら禿げる」なんて噂もあ...
“小さめプチ子”でも谷間が出現! 自然な胸の盛り方&裏技7選
 夏は海や温泉などに行く機会も多く、肌の露出が増える時期です。しかし、この季節、小さな胸にコンプレックスを抱える女性を悩...
憧れの二重まぶたに!身近なアイテムで大きくする“裏技”6選
 大きくてぱっちりとした印象的な目に憧れる女性は多いでしょう。特に、一重がコンプレックスになっている人にとっては、二重が...
40代からの「目力アップメイク」髪型ひとつで変わる裏テクも
 40代になると、まぶたのたるみが気になったり、まつげが細くなったりと、今まで通りのアイメイクでは、なかなか目力アップが...
40代からのほぼゼロ円「バストアップ体操」垂れ胸よ、さらば
 40代を過ぎると、ふとした瞬間に「なんか最近、胸にハリがないな……」「なんだか位置が下がってきてる?」と、垂れ胸に気づ...
「バーム」ならリップ、ハンド、ボディなど全身使えて便利!
 マルチに使用できる「保湿バーム」。ひとつ持っていると大活躍してくれます。今回は、自然派のナチュラルブランドから3点をピ...
美容家の私物公開♡ NOエステでも美を格上げできる3つの方法
 季節の変わり目は、肌や髪の不調を感じる人も多いですよね。気温や湿度の変化に加え、環境の変化が訪れる人も多いシーズンだけ...
諦めるな!「赤メイク」不器用でも自然な血色に仕上げるテク
 地雷メイクやメンヘラメイクなど、名前を変えながらも2022年にもまたトレンド入りしている「赤メイク」。赤色のパワーは女...
黒髪だから似合うメイク♡赤リップで決めたら目元はどうする
 明るい色の髪の毛はおしゃれで若々しく、外国人風にもなれるため人気ですよね。でも、ある程度年齢を重ねた大人女子になると、...
“大人の薄眉”簡単カバーメイク!まろ眉、海苔眉は卒業しよう
 薄眉がコンプレックスになっている人は意外と多いようです。でも、大丈夫! 薄眉はメイク次第で簡単にカバーできるんですよ。...
出産前に髪を切るのはなぜ?お手入れ楽ちんの意外な落とし穴
 出産を間近に控えた女性で、突然髪の毛を短く切る人は多いですよね。でも、「なんで髪を切るんだろう?」「短いほうが良い理由...
「ズボラ向けストレッチ」で無理なくコツコツ“痩せ”体質に!
 ダイエットに失敗する大きな理由は、ズバリ「続かないから」でしょう。でも、毎日続けることさえできれば、どんな人でも痩せら...
年々シミがね…いつから紫外線対策ガッツリやる? 対策法も
 寒い季節は紫外線をあまり気にしない人も多いですが、気温が上がってきて日差しが強くなると「対策をしないと!」と、焦ってき...
絶対失敗したくない!「エステサロン選び」で大事な3STEP
 美しくなりたい女性の味方「エステサロン」。美のプロフェッショナルたちが、専門的な施術でさまざまな悩みを解決してくれます...
2022年春夏“一着入魂”するなら? トレンドカラー6色から選ぶ
 2022年の春夏♡ 今年はどんな色がトレンドカラーになっているのか、気になっている人も多いでしょう。そこで今回は今年の...
思い込み厳禁!「セルフ肌診断」3STEP&肌質別お手入れ方法
 ある程度の年齢になると、普段の肌の状態から自分の肌質を把握し、予想している人は多いでしょう。しかし、意外にも自分の肌質...