時短メイクの裏技を叶えるアイテム8選♡最短でキレイになる

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2020-12-11 06:00
投稿日:2020-12-11 06:00
「忙しい朝でも手際良くキレイなメイクに仕上げたい!」という人には、時短メイクがおすすめです。そこで今回は、短時間でキレイに仕上げる時短メイクの裏技と、おすすめのアイテムをご紹介します。コツさえ掴めば誰でも簡単にマスターできるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

時短メイクの裏技♡ 基本的な4つのアイテム

急げ急げ!(写真:iStock)
急げ急げ! (写真:iStock)

 キレイに仕上げようと思うほど、メイク時間が長くなってしまう……という人は多いでしょう。しかし、メイク時間は工夫次第で短縮することが可能なんですよ。まずはじめに、時短メイクの裏技の基本的な4つのアイテムを見ていきましょう。

1. オールインワンジェル

 どんなに時短をしたくとも、スキンケアは肌にとって大事な工程ですので、簡単に省けるものではありません。とはいえ、ケアにゆっくりと時間が取れない時には、「オールインワンジェル」がおすすめです。

 オールインワンジェルは、「化粧水・乳液・美容液・クリーム・化粧下地」の5つの工程がワンステップでできるのが一番の魅力。さっぱり系やしっとり系、美白効果があるものなど、さまざまなタイプがあるので、自分の肌悩みに合ったオールインワンジェルを選んでみてくださいね。

2. クッションファンデーション

 メイクの中でも、意外と時間がかかってしまうのがベースメイク。下地を付けてからリキッドファンデーションを塗り、コンシーラーで肌悩みをカバーして、パウダーで仕上げをする……など、工程が多くて苦労しますよね。

 そんな工程を一気に減らせるのが、「クッションファンデーション」。ファンデーションとしての機能以外にも日焼け止めや下地、重ね塗りでコンシーラーの役割まで果たしてくれる優れものです。保湿効果も高いので、乾燥肌の人も安心して使用できますよ。

3. リップは鏡ナシで塗れるものをチョイス

 リップを選ぶ時は、ツヤと透明感があるシアータイプの口紅や、ほんのり色が付く色付きのリップクリームがおすすめです。

 どちらも仕上がりがとても自然なので、鏡ナシでササっと塗れます。時間のない時の化粧直しにも、マストなアイテムだと言えるでしょう。

4. 難しい眉作りには眉スタンプがおすすめ

 左右の形が合わなかったり、濃さが上手くいかなかったり……と、何かと失敗が多く時間がかかってしまうのが眉メイクでしょう。そんな眉メイクに役立つのが、「眉スタンプ」。

 眉スタンプは、眉に型を合わせて上からポンポンとなぞるだけでキレイな眉が完成するのでおすすめ。忙しい朝の時短メイクには、もってこいのアイテムです。

アイメイクの時短に効果的な4つの裏技&アイテム

まつエクで時短しちゃえ(写真:iStock)
まつエクで時短しちゃえ (写真:iStock)

 続いては、アイメイクの時短におすすめの裏技&アイテムをご紹介していきます。しっかり活用して、毎朝のアイメイクのクオリティをアップさせましょう。

1. アイライナーは目尻だけ

 アイライナーは、目元を華やかに仕上がるための必需品。とは言え、まつ毛の間や粘膜ラインを丁寧に塗っていては、時間がかかってしまいますよね。

 アイメイクを時短でする場合は、目尻の部分だけ軽くアイラインを描くだけでも目元がぱっちり仕上がります。時短メイクでは、滲み防止のために速乾性の高いアイライナーを選ぶようにしましょう。

2. ワンタッチでグラデーションが作れるアイシャドー

 アイシャドーでキレイなグラデーションを描くと、目元が強調されて目力がアップするため、憧れる女性も多いでしょう。しかし、ひとつひとつブラシで塗り重ねていくグラデーションは時間がかかってしまいます。

 時短メイクに役立つのが、ワンタッチでグラデーションが一度でキレイに作れるアイシャドー。簡単なのに、しっかり仕上がるのが魅力。また、単色のアイシャドーでも、指を使ってぼかしながら重ねると、キレイにグラデーションが作れますよ。

3. カラコンを上手に活用する

 忙しい朝のアイメイクに、カラコンをプラスするのもおすすめ。アイメイクをしたような、パッチリした目元を作ることができます。

 自分の瞳より少し大きめのブラウン系のカラコンは、ナチュラルでキレイな目元に仕上がるので時短メイクにおすすめですよ。

4. まつエクでマスカラを短縮

 アイメイクの時短に効果的なアイテムの定番と言えば、「まつエク」でしょう。まつエクを付けていると、ビューラーやマスカラの時短が可能になります。ナチュラルメイクであれば、アイライナーを短縮しても良いでしょう。

 また、まつエクはすっぴんでも目元のぱっちり感が失われないので、すっぴんでも目元に自信が持てますね。

時短メイクの裏技をマスターして忙しい朝を乗り切ろう♡

朝の余裕が仕事の余裕に繋がるかも?(写真:iStock)
朝の余裕が仕事の余裕に繋がるかも? (写真:iStock)

 メイクやヘアスタイリング、洋服選びなど、朝は女性にとって最も忙しい時間帯です。「時間をかけてゆっくり丁寧にメイクしたい!」と思っていても、毎朝メイクにたっぷり時間を確保できる人は少ないでしょう。

 でも、時短メイクをマスターできれば、短時間で理想の仕上がりが叶えられます。基本的な裏技テクニックに加えて、さまざまな時短アイテムを活用方法をマスターし、忙しい朝を乗り切ってくださいね♡

ビューティー 新着一覧


生理中でも快適♡不快感をなくす便利なおすすめアイテム5つ
 毎月やってくる生理は、女性にとって、とても憂鬱な期間ですよね……。でも、もしかしたらその不快な症状を軽減させることがで...
洗顔ブラシの嬉しい効果4つ♡ 正しい使い方や注意点も
 美容家の多くは「スキンケア用品を使う前に、しっかり肌の汚れを落とすことが大切」と言いますよね。でも、手で洗顔料を泡立て...
リモートワークで太るのはどうして? 原因&5つの対処方法
 コロナ禍をきっかけに、仕事形態は大きく変わってきていますよね。リモートワークが増えた人も多いのではないでしょうか。そん...
ぽっちゃりでも小顔に見える♡ 髪の長さ別おすすめ髪型9選
 ぽっちゃり体型で、「顔が大きく見えてしまう」ということに悩んでいる女性は多いですよね。でも実は、その悩み、髪型次第で解...
コスメの上手な収納術4選♡自宅でも外出先でもスッキリ快適
 一回のメイクで使うコスメの数って、結構ありますよね。しかも、ファンデーションやリップ、マスカラなど、サイズも長さも形状...
お正月はなぜ太る?原因&無理なくできるリセット方法4選♪
 お正月休みが終わると、「またこれから仕事か……」と思うと同時に、「制服が入るだろうか?」なんて心配になる人もいるのでは...
サロントリートメントの持続時間って? 長持ちさせるコツ♪
 トリートメントには、自宅で行うセルフトリートメントと、美容室で行うサロントリートメントがあります。サロントリートメント...
生理の日を快適に♪ おすすめデリケートゾーンケアグッズ3選
 身体も重く、気持ちも沈みがちになる生理期間……。少しでも楽になるように、と、アレコレ試してみて、気に入ったアイテムを3...
毛穴吸引器の正しい使い方のポイント!黒ずみ毛穴も綺麗に♡
 毛穴の黒ずみって嫌ですよね。だからといって、毛穴パックを繰り返してしまうと余計に毛穴が目立つという噂もあるし……。そん...
フェミニン系で大人可愛く♡3つの特徴&コーデのポイント♪
 流行りの「フェミニンコーデ」とは、女性らしい柔らかい印象のコーデのことを言います。可愛くなりすぎない大人フェミニンは、...
“ビッグカラーコーデ”ってダサい? 着こなしの6つのコツ♡
 2021年からじわじわブームが来ている、大きめの襟を使ったビッグカラーコーデ!「ダサいと思われそう」「私には着こなせな...
仲間由紀恵のような美髪に! ホームケア“格上げ”3アイテム
雑誌やテレビで見かける芸能人や有名人に「なれるものなら、あの顔になりたい!」「あんな姿に生まれていたら、私の人生も違った...
メイクで理想の顔に♡ 童顔の特徴&大人っぽく仕上げるコツ
 可愛らしい印象が強い童顔ですが、子供っぽく見られてしまうことをデメリットだと感じている人も多いよう。「童顔でも大人っぽ...
蒸しタオル美容を週1回のとっておきケアに♡ メリット&手順
 忙しい日々で、普段から美容に時間をかけられない人って多いですよね。でも、そんなあなたにぜひ、おすすめしたいのが「蒸しタ...
適度な運動の目安ってどのくらい?理想的な運動量&メリット
 健康維持やダイエットのために運動をはじめるとき、よく耳にするのが「適度な運動」という言葉。そもそも、適度な運動とは、い...
ナチュラルに盛れる♡ デカ目メイクの上手なやり方のコツ4選
 可愛い人や美人な人の多くは、やっぱり目が大きくて印象的♡ そのため、多くの女性がアイメイクに力を入れていますよね! で...