正直うざい挨拶LINE…相手を傷つけたくない時の対処法!

コクハク編集部
更新日:2021-01-24 06:00
投稿日:2021-01-24 06:00
 彼氏や友達など、「おはよう」の挨拶だけをLINEで送ってくる人っていますよね。もともと連絡をとるのが好きな人であれば良いですが、そうでない人にとっては正直うざいと思ってしまうのが本音……。そこで今回は、相手を傷つけずに挨拶LINEを減らしたい時の対処法をご紹介します!

【彼氏の場合】うざい挨拶LINEを減らしたい時の対処法

愛情表現をたっぷりする

 彼氏から挨拶LINEがいつにも増して頻繁に送られてくる場合、もしかしたらあなたの浮気を心配しているなど、2人の関係に不安があるのかも……! そんな予感がしたら、毎朝の挨拶LINEで、たっぷり愛情表現をした返信を繰り返してあげましょう!

 ただし、愛情表現をした後には、忙しくてあまりスマホが見れないこともさりげなく伝えると良いですよ。彼氏に少しずつ安心感が出てくれば、頻繁な挨拶LINEが減ってくるかもしれません。

すぐに返信しない

 挨拶LINEにすぐ返信をし続けていると、あなたもやりとりを楽しんでいると思われてしまいます。彼氏を傷つけないためにも、返信は毎回時間をずらして返すのが◎。もしも、返信が遅いことを突っ込まれたら、「朝が苦手」「夜寝るのが早い」など言い訳をしてみましょう。

 この時、相手を理由にしないことで、傷つけずに「挨拶LINEを減らそうかな」と思ってもらえるかもしれません。

オブラートに包んで正直に話す

 どうしても挨拶LINEがうざい時には、正直に“LINEを返信するのが苦手”と伝えましょう。ただし、2人の仲が悪くなっては困るので、できるだけオブラートに包んで、やんわり伝えるようにしてください。

 返信が遅くても、気持ちが変わったわけではないこともしっかり伝えておくと良いでしょう。

【友達の場合】うざい挨拶LINEを減らしたい時の対処法

 続いては、友達からうざい挨拶LINEが送られてくる時の対処法をご紹介します。友達が相手だと、はっきりと伝えることが難しいこともあります。いろいろな方法を試してみてくださいね。

スタンプのみで返信する

 友達からの挨拶LINEには、スタンプのみで返信するのも良い方法です。なんとなくスタンプのみの返信に抵抗がある人も、思い切って試してみてください。無視しているわけではないですし、これを根気よく続けることで「もしかして嫌がっている?」と察してもらうことができます。

 ここでのポイントは、あえてローテンションなスタンプを選ぶこと。楽しそうに挨拶してはいけません。さらに勇気があるなら、毎朝同じスタンプを送ってみるのも効果的かも!?

「どうした?何かあった!?」と驚いてみる

 持ちうる限りの筆力を使って、挨拶LINEを大事件に仕立て上げてみましょう。できるだけ、話を掘り下げて驚いてみせることで、2回目以降の挨拶LINEを送りづらくさせる効果があります。

 強いメンタルで挨拶LINEを送り続ける強者には、こちらも毎回「どうしたどうした?」と騒ぎ立ててみてください。あくまで相手を傷つけないために、心配している体で貫き通しましょう。どちらが勝つのか、あとは忍耐力の戦いです……。

忙しいことを伝えてみる

 忙しそうなLINEを返信する方法も、相手を傷つけずに挨拶LINEを減らす効果があります。ここでのポイントは、「仕事が繁忙期で」「今日は◯◯が忙しくて」と、期限付きのLINEは送らないこと。ざっくりと、「最近忙しくて」と忙しい期間の終わりを濁すことが重要です!

うざい挨拶LINEは遠回しに嫌だと伝えるのが◎

 正直に「挨拶LINEはうざい!」と言うのが一番効果的なのかもしれませんが、今後の付き合いを考えてもおすすめはできません。伝わるのに時間がかかるうえ、嫌われるリスクもありますが、遠回しに「挨拶LINEはうざい」と伝えたほうが良いでしょう。しっかり相手をフォローしながら、上手に挨拶LINEを減らしてくださいね!

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


会話が途切れる瞬間が怖い…口下手な人にオススメの会話術
 会話のキャッチボールが続かなくて気まずい……。そんな嫌な汗が出るような空気を味わったことはありますか? きっと誰しも一...
ネットカフェの落し穴…女性が少しでも安心できる利用方法
 先日、ネットカフェで男性客が女性店員を人質にとり、個室に長時間立てこもるという事件が起きました。ネットカフェは本来はと...
23区内では初登場「ポケふた」ゲット大作戦 2021.6.24(木)
 先日ご紹介したポケモンマンホール通称「ポケふた」に、新しい仲間が加わりました。  ポケGO大好きかつ、マンホール...
ルール違反はダメにゃ!ボス“にゃんたま”が若頭に怒りの鉄拳
 ごはん場で出逢ったにゃんたまωにロックオン。  猫の世界では、ごはんを食べる順番は大概、ボスにゃんたま君からとい...
燃えるように美しい…炎の花「グロリオサ」の簡単アレンジ法
 ワタクシ、残念ながら子供に恵まれず、子供がいないゆえ他人の子供を可愛がっております。花屋とお花の講師をしていますが、生...
職場や取引先で「パワハラ交際」を強要される女性たちの葛藤
 職場の上司や取引先の人に気に入られたら、どうしますか? 仕事上メリットがあるかもしれないと思うし、仕事関係の人に無下な...
なぜ“にゃんたま”を撮り続ける?カメラマンの気持ちいい瞬間
 私はなぜ、にゃんたまωを撮り続けるのか?  きっと、にゃんたまを撮影している時が一番「集中力」が高まるから。 ...
6月21日~6月27日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
ママ友より平和!猫のおかあさんになって変わった交友関係
 猫が来てから、人がうちに遊びに来るようになりました(引っ越して我が家が最寄り駅から近くなったことも理由かもしれませんが...
父の日に読みたい♪ お父さんの不器用でも愛を感じるLINE5選
 家では威厳のある態度を見せているのに、LINEでは、なんだか可愛く見えてしまうお父さんたち。なぜか、どのお父さんのLI...
隠す必要なし! 自分の弱さを正直に吐き出す大きなメリット
 あなたは他人からどう思われたいですか? もしかしたら、現実の自分より良く見せたいと思っている人もいるかもしれません。で...
戦士のつかの間の休息…ワイルド“にゃんたま”をこっそり激写
 この島で暮らすにゃんたま君たちはみんな戦士。強くなればなるほど縄張りエリアは拡大し、パトロールにも体力を要します。 ...
運命変わる土用の丑の日に…金運UPの花「アナベル」の育て方
「今日は何を買おうかな~」  猫店長「さぶ」率いる我が花屋、仕入れるお花の選定のため、最寄りの花市場にワタクシほぼ...
鎌倉大仏に手を合わせる 2021.6.16(水)
 長らくご無沙汰していた鎌倉大仏にご挨拶に行ってきました! お天気にも恵まれて、大仏様を拝んでいるとパワーをもらった気が...
“推し活=オタク”なんて古い! 推しの種類&得られるメリット
 実は今、年代問わず“推し活”をする人が増えてきています。推し活というと「暗い」「オタク」といったネガティブなイメージを...
6月14日~6月20日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...