男性がうんざりする女性からのLINE…彼の心が離れる内容5選

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2021-07-15 06:00
投稿日:2021-07-15 06:00
 男性と女性は、脳の作りが違うと言われています。そのせいか、女性にとってはなんの問題もないLINEでも、男性はうんざり……と感じてしまう場合があるようです。そこで今回は、男性の心が離れてしまうLINEの内容をご紹介します! 大好きな彼にうんざりされてしまわないように、ぜひチェックしてみてくださいね。

男性の心が離れる…女性からのうんざりするLINE内容5選

1.「あの子可愛くない?」

 こちらの女性は、彼氏と一緒に参加した飲み会で彼氏の隣に座った女性が可愛かったので心配になり、このLINEを送ったそうです。「私もあんな女性になりたいな!」という感じを装い、様子を探ったつもりでしたが、しつこくなりすぎてうんざりされてしまいました。

 このようなLINEを送るくらいなら、「隣の女の子可愛かったけど、浮気しないでね♡」と、わかりやすく伝えたほうが良いのかもしれませんね。

2.「金曜日がダメなら月曜日は?」

 こちらの女性は、勇気を振り絞って片思い中の彼をデートに誘いました。でも、予定が合わないとの返事があったため、良かれと思って可能な日程を羅列し、一気に送ったのです。しかし、これが彼には、怖い“女の執念”に見えてしまったよう。この後から、まったく連絡が取れなくなってしまったそうです。

 恋愛のアプローチは、ただ押せばいいというものではなく、相手との空気感を見極めながら距離を縮めていくのが良いのかもしれませんね。

3.「家についたかな?」

 これも女性がよくやってしまう、心配確認LINE……。「家に無事ついた?」「朝起きられる?」と、親切のつもりで送っているのですが、男性からしてみれば「お母さんか!」と言いたくなってしまうそう。

 両思いなら男性の感想も変わってくるのかもしれませんが、片思い中に送ってはいけないLINEのひとつでしょう。

4.「今日のにゃんこ」

 返答に困る話題の第一位に上がるのが、ペットの写真を見せられること! 可愛いけれど、なんと返信して良いのかと混乱する男性は多いようです。

 こちらの女性は、ことあるごとに、ペットの猫の写真を使って彼に甘えていたのだとか。しかし、うんざりが募っていたのでしょう。ある日、彼から「猫の写真はもう大丈夫」と、言われてしまいました。ペットを飼っている女性は、これを肝に命じて恋愛を進めていきましょう。

5.「いいよー!それで」「そうだね!」

 いつも話題豊富な彼とのLINEを楽しんでいた、こちらの女性。彼はあれこれ話題を振ってくれるし、こちらのことを好きな気持ちも伝わってきていたので、その心に甘えて単調な返事しかしていなかったようです。

 ところが、ある日別れを切り出されてしまいました。彼は、「いつもつまらなさそうな返事にうんざりした」とのこと。もっとお互いが楽しく過ごせるように努力すればよかった、と感じた彼女ですが、それも後の祭りになってしまいました。

うんざりを回避! 男性へのLINEは愛を込めてわかりやすく♡

 紹介したLINEの例を見ていくと、回りくどい方法で相手を試したり、恋に盲目になって自分よがりになったりする時、男性にうんざりされやすいという傾向が見えてきました。男性に対してのLINEは、結論までわかりやすく伝えること、そして、配慮を忘れないことが大切なようですね。

 ぜひ、この記事を参考にして、日頃のLINEをもう一度見直してみてはいかがでしょうか? 男性にうんざりされないようなLINEの返信を、マスターしてくださいね!

関連キーワード

ラブ 新着一覧


価値観が合う人ってどんな人? 4つの特徴&見つけ方のコツ♡
 男性とお付き合いするなら、価値観が合う人を選ぶと長続きすると言いますよね。でも、「価値観が合う人」とは、いったいどんな...
恋バナ調査隊 2021-09-02 06:00 ラブ
社内恋愛は公表するべき?知っておきたいメリット&デメリット
 社内恋愛は、周りに知られないようにこっそり愛を育む人が多いです。秘密で付き合うことで、ドキドキ感を楽しんでいる人も多い...
恋バナ調査隊 2021-09-02 06:00 ラブ
彼からテキトーに扱われてない? 大切にされない女性の特徴
 オトナな関係になって恋愛が前に進まない——。そんな女性の恋の悩みを聞いていると、毎回彼の家に行ってご飯を作ったり、尽く...
若林杏樹 2021-09-01 06:00 ラブ
“恋愛したい”と思う既婚女性は要注意!隠れた心理&落とし穴
 好きな人と結婚したはずなのに、なぜか「また、恋愛がしたい」と思う人がいます。そんな人は「相手にバレなければいいだろう」...
恋バナ調査隊 2021-09-01 06:00 ラブ
厄介…“マウンティング彼氏”の4つの特徴&困ったときの対処法
 せっかく彼氏ができたのに、その彼が実は「マウンティング彼氏」だったら少々厄介。そこで今回は、マウンティングする彼氏の4...
恋バナ調査隊 2021-08-31 06:00 ラブ
言葉は不要? 大人が告白なしで付き合う理由4つ&デメリット
 本来、恋愛は告白してから付き合い始めるのが一般的。でも、大人になるにつれて、「告白なしで付き合う」ということも増えてく...
恋バナ調査隊 2021-08-31 06:00 ラブ
恋愛上手は仕事上手♡ 3つの理由&恋愛強者から学ぶスキル
 よく世間では、「恋愛上手は仕事上手」と言われますよね。一見関係のなさそうな「恋愛」と「仕事」ですが、実はこれ、多くの人...
恋バナ調査隊 2021-08-30 06:00 ラブ
職場で振られた後どうすればいい?上手な接し方&乗り越え方
 失恋の中でも特に辛いのが、職場の人に告白して振られたり、別れたりした時でしょう。失恋後も仕事相手として接したり、顔を合...
恋バナ調査隊 2021-08-30 06:00 ラブ
男性が思わずOKする♡ LINEでのデートの誘い方5つのポイント
 男女の恋愛を進展させるのに欠かせないLINE。出会ったあと、LINEでどのようなやりとりをするかが、その後の2人の関係...
恋バナ調査隊 2021-08-29 06:00 ラブ
とにかく妻を怒らせたくない…不機嫌な妻に恐怖心を抱く夫
「冷酷と激情のあいだvol.53〜女性編〜」では、なんでも自分に質問してくる夫に嫌悪感を抱き始めた妻・Yさんの苦悩をご紹...
並木まき 2021-08-29 06:06 ラブ
自分では何ひとつ考えず…夫の“質問攻め”に嫌悪感を抱く妻
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-08-28 06:13 ラブ
女性から告白する最高のタイミング&成功に導く3つのコツ♡
 気になる男性ができた場合、女性から積極的に告白していいのか悩むところですよね。今回は、女性から告白する最高のタイミング...
恋バナ調査隊 2021-08-27 06:00 ラブ
彼氏の冷たい態度はわざとかも…? 隠れた男性心理&対処方法
  この間まで優しかったはずの彼氏が、急に冷たい態度になったら誰だって戸惑うものです。「嫌われたのかも……」と、不安にな...
恋バナ調査隊 2021-08-27 06:00 ラブ
好きだけど彼氏に会うのが気まずい…原因&5つの対処方法
 好きな人と付き合えたら、それですべてがうまくいくとは限りません。時には、「彼氏に会いたいけど、なんだか気まずい……」と...
恋バナ調査隊 2021-08-26 06:00 ラブ
嫌われないか不安…付き合っている人に好みを合わせるべき?
 好きな人の前では魅力的でありたいですよね。そのために、相手の好みに合わせるべきか否か、とても気になります。少し油断して...
若林杏樹 2021-08-25 06:00 ラブ
自分らしくいられる♡ 本当に相性がいい人の3つの見分け方
 恋愛や結婚で幸せを掴むために、「本当に相性がいい人を見つけたい!」と思う人は多いですよね。でも、実際のところ、どうやっ...
恋バナ調査隊 2021-08-25 06:24 ラブ