乃木坂新センター中西アルノ活動自粛!ファン猛反発が結実か

こじらぶ ライター
更新日:2022-03-04 07:32
投稿日:2022-03-04 06:00

乃木坂46に大激震!あるメンバーに疑惑続々

 今月23日に29thシングル「Actually...」を発表予定の乃木坂46が大激震に見舞われている。今月3日、新加入センター中西アルノ(18)が活動自粛を発表したのだ。

 コトの発端は先月2日からYouTube上で公開されていた新加入5期生の発表だった。8人それぞれのイメージ映像と名前が順次発表されると、即座にネット上でファンから過去の経歴チェックが入った。

 その中で、中西が「個撮モデル」をしていたことが発覚した。「個撮(個別撮影)」とは、カメラマンとモデルが1対1で行う撮影スタイルのことだ。所属事務所を通して行うものもあるが、被写体となるモデルの女の子が個人で、SNSなどを通じ撮影会を開いていることもある。個人での活動となると、暴行やセクハラといったトラブルも多く注意喚起がなされている。

5期生公式発表以前に“匂わせ”投稿

 中西は、単に個撮モデルをしていただけでなく、仕事を通じて知り合ったであろう男性カメラマンの1人と私的な交流があったようだ。

 自身が乃木坂46に合格したことを漏らしていたのか、大事な5期生公式発表以前から、男性カメラマンが自身のTwitter上で彼女が合格者として発表されることなどを匂わせていた。

センター強調の演出に欅坂46との“類似”まで…

 そのことで炎上しつつあった彼女が、乃木坂46にとって11年目と大事な時期に入る中で発売となる、新曲「Actually...」のセンターに抜擢されていたことも、ファンの失望を買った。

 先月26日に公式YouTubeチャンネル「乃木坂配信中」の生配信番組「乃木坂46時間TV」で、その楽曲が初披露されたのだが、グループ史上類を見ないほどセンターが強調され、他のメンバーはひたすらそのセンターを中心に個を消し、全体で見せることに徹していた。

 乃木坂46には珍しい独特な世界観の振り付け、クールな曲調、ショートヘアのセンター。それらが相まって“妹分”の欅坂46のオマージュのように見えてしまっていたことも、ファンが受け入れ難かった点だろう。

 追い打ちをかけるように、彼女の加入前のものと思われるTwitterアカウントが流出した。「個撮」モデルとして客を呼び込むためのやや過激な表現や売り出し方、多方面に対し差別的・暴力的なツイートを連発していたことが掘り起こされた。

デビュー前の活動辞退を望む声

 ネット上では彼女への批判が噴出し、デビュー前の活動辞退を望む声が多く上がっていた。また、身辺調査しきれていなかったのか、あるいはあえて炎上を狙ったのかは定かではないが、今回の騒動を防げなかった運営に対してもバッシングが加速していた。

 そんな中でファンが起こした最大のアクションは、「不買運動」だ。29thシングルの「Actually...」およびそのセンターは乃木坂46にふさわしくないものとして、購入を見送る。そして、売り上げを減らすことで「Actually...」のあり方に反発していることを示し、次の大事な節目となる30thシングルで再び、清らかで美しい、乃木坂46本来の姿を取り戻そうとしてきた。

こじらぶ
記事一覧
ライター
ジャニーズ、秋元康系女性アイドル、ローカル、地下アイドル等数々の現場を経験。Xでもご意見を募集しております。

関連キーワード

エンタメ 新着一覧


「笑うマトリョーシカ」玉山鉄二が変貌!“何をやってもタマテツ”とは無縁
 春ドラマが終わるか終わらないかというこの時期にフライング気味にスタートしたTBS金曜ドラマ「笑うマトリョーシカ」(22...
ドン・ファン事件逮捕から3年…15億円遺産の遺留分請求で分かる早貴被告の「負けない」自信
【城下尊之 芸能界ぶっちゃけトーク】  和歌山県田辺市で2018年に亡くなった資産家「紀州のドン・ファン」こと野崎幸助...
2024-06-29 17:03 エンタメ
佐々木希、三田寛子…我慢したのは“サレ妻”だけでない!太川陽介、立川志らく“シタ妻”を許した男の矜持
 7月8日からスタートするのが、主演の松本まりか(39)が“サレ妻”を演じるドラマプレミア23「夫の家庭を壊すまで」(テ...
2024-06-28 17:03 エンタメ
安藤美姫の"意味深"投稿でよみがえる…橋本聖子議員"キス強要"の記憶とスケート業界不信
 元フィギュアスケート選手で、現在はコーチの安藤美姫(36)が25日、自身のX(旧ツイッター)を更新し、《There i...
2024-06-28 17:03 エンタメ
寅子とりつ子、仕事愛語る。朝ドラファン忘れられない“名場面”に
「愛のコンサート」に出演する歌手が決まり、ひと安心の寅子(伊藤沙莉)。花江(森田望智)は梅子(平岩紙)にある秘密を告白す...
桧山珠美 2024-06-28 15:30 エンタメ
西野カナは令和でも「震える」のか…活動再開で作風に変化は? 識者は「男性目線の楽曲増加」の可能性を指摘
 歌手の西野カナ(35)が6月25日、芸能活動を再開すると発表した。7月には新曲をリリースするほか、11月にはコンサート...
2024-06-27 17:03 エンタメ
月曜から引っ張ったブギウギ枠、茨田りつ子(菊地凛子)だったとは…!
 寅子(伊藤沙莉)と多岐川(滝藤賢一)は代議士・立花幸恵(伊勢志摩)と共にラジオ番組に出演。家庭裁判所の存在は広く知られ...
桧山珠美 2024-06-27 14:35 エンタメ
aiko金銭トラブルで洗脳告白…稼ぎを食い尽くす「個人事務所」の“金庫番”“右腕”が危ない
「洗脳されていた」  18日、東京地裁で行われたのが、歌手のaiko(48)が社長を務める個人事務所「buddy go...
2024-06-26 17:03 エンタメ
南果歩は艱難辛苦を乗り越え60歳で“玉”になった 夫の不倫が原因で2度離婚も初孫誕生に歓喜
 このほど初孫誕生を発表した女優の南果歩(60)。SNSに、喜びのコメントをつづった。 《人生には別れもあり、出会いも...
2024-06-25 17:03 エンタメ
声優・間島淳司氏が女性蔑視で“今回は”炎上 アニメ界セクハラ体質原因か
 声優・間島淳司(46)の発言が問題となった。間島氏は自身のX(旧Twitter)にて、電車内で隣の女性が席を移動したこ...
「あぶ刑事」で鈴江刑事役の御木裕さんは今…小細胞がんで2年半闘病も「節制はしていません」
【あの人は今こうしている】  御木裕さん(64歳)  映画「帰ってきた あぶない刑事」が、この5月に公開された。「あ...
2024-06-24 17:03 エンタメ
“候補者名簿”に「コロンコロン」の文字。《脚本協力 足立紳》と来れば…
 寅子(伊藤沙莉)は「特例判事補」になり仕事が増えて大忙し。多岐川(滝藤賢一)は家庭裁判所の存在を広く知ってもらうために...
桧山珠美 2024-06-24 15:15 エンタメ
悠仁さま「東大合格計画」は推薦50%時代に悪手なのか…お茶大付→筑付と地歩を固めた集大成
 22日に行われたのが、東京大学の学校推薦型選抜に関するオンライン説明会。東大入学を志す中高生および高卒者を対象に、東大...
2024-06-23 17:03 エンタメ
東京都知事選「過去最多候補者」で頭が痛いテレビ局…“その他大勢”はどこまで報道する?
 東京都知事選挙はこれまで最多の56人が立候補、選挙管理委員会は選挙ポスターを張る掲示板が足りないとテンテコ舞いだが、テ...
2024-06-23 17:03 エンタメ
ご褒美ドラマ確定!「さっちゃん、僕は。」木村慧人圧巻のラブシーン演技
「東京タワー」(テレビ朝日系)の永瀬廉&松田元太の色気を楽しんだイケメンファンの皆様に朗報です。ややフライング気味に始ま...