太陽とシスコムーンとの共通点にザワッ Z世代に人気のIS:SUEがたまらん

コクハク編集部
更新日:2024-06-11 09:34
投稿日:2024-06-11 06:00

 6月7日、太陽とシスコムーンの楽曲がサブスク解禁され、40代を中心としたお祭り状態になっていましたね。懐かしすぎて私も早速、聞いちゃいました。

 そんな往年のファンでSNSが沸く最中、「令和の太陽とシスコムーンになってほしい」と密かに言われているガールズ・グループがあるって知ってますか?

大人のかっこいい系女性グループはどこいった?

 現在の40代が青春を過ごした90年代の音楽シーンって、大人っぽくてクールでかっこいい女性アーティストやグループがたくさんいましたよね。浜崎あゆみに倖田來未、安室奈美恵、MAX、DOUBLE、そして太陽とシスコムーン。

 可愛い系アイドルが全盛の今、あの時代のアーティストがたまに懐かしくなる。

 そんな40代が密かにザワザワしているのが、6月19日にデビューするガールズグループ、IS:SUE(イッシュ)です。

 同じ4人組グループということもあり、SNSでは「令和の太陽とシスコムーンってことでOK?」「太陽とシスコムーンは20年早かったか…」と、久しぶりのかっこいい系女性グループの登場に中年達が胸躍らせているのです。

アラフォーにはたまらん、IS:SUEの世界観

 まずは多くの40代が知らないであろう、IS:SUEについて。

 彼女らは10代~20代に人気のオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS」(Lemino®にて配信)から輩出されたグループのひとつ。過去には同シリーズからJO1やINIを生み出し、今回のオーディションではME:I(ミーアイ)が誕生しました。

 ME:Iはピンクを基調とした、幸福感溢れるコンセプトのガールズ・グループ。一方、IS:SUEは脱落者4人で結成されたこともあってか、漂う治安悪めでダークな世界観。

 MVでは荒廃した世界に大きなトカゲ(ヤモリ?)が這い、重低音が響くサウンドで4人の長身美女がキレキレで踊ります。

 40代、実はこういうの好きじゃないですか!?

 ディストピアやネオ東京的な世界観は映画「ブレードランナー」(82年)や「GHOST IN THE SHELL /攻殻機動隊」(95年)を彷彿とさせるし、小室サウンドで育った世代は重低音も大好き。

 長身美女がシルバーの衣装で踊る姿はまさに、倖田來未かMAXか、太陽とシスコムーンか。歌詞も「絶望の淵から立ち上がる」的な内容で、酸いも甘いも嚙み分けてきた中年にはグッときます。

コクハク編集部
記事一覧
コクハクの記事を日々更新するアラサー&アラフォー男女。XInstagram のフォローよろしくお願いします!

関連キーワード

エンタメ 新着一覧


直言ら16名全員無罪!憲法記念日に放送された寅子が語る「法」の解釈
 昭和11年12月。1年半に及んだ直言(岡部たかし)の「共亜事件」がいよいよ結審の日を迎えた。  寅子(伊藤沙莉)...
桧山珠美 2024-05-04 06:00 エンタメ
直言の判決いかに? 寅子の表情、優三腹くだり…テンポ絶妙な法廷シーン
 公判中に倒れた直言(岡部たかし)は、自分の無実を信じる寅子(伊藤沙莉)の気持ちに応え、取り調べで自白を強要されたことを...
桧山珠美 2024-05-02 17:13 エンタメ
『虎に翼』の週タイトルになぜ「?」はる記“主婦乃手帖”で一発逆転なるか
 直言(岡部たかし)は寝たきりでろくに食事も取ろうとしない。そんな様子をはる(石田ゆり子)は心配していた。  一方...
桧山珠美 2024-04-30 13:50 エンタメ
大谷結婚モロ被りの不穏も何のその!各世代イケメン網羅のキムタクドラマ
 木村拓哉(51)主演ドラマ「Believe-君にかける橋-」(木曜21時、テレビ朝日系)がスタートしました。待ちに待っ...
永瀬廉は大人の色気、髙橋海人はヘタレの真逆 確かに築くキンプリ2人体制
 昨年より、2人体制となったKing & Prince(以下、キンプリ)の永瀬廉(25)と髙橋海人(25)。4月期に始ま...
こじらぶ 2024-04-27 06:00 エンタメ
岩ちゃんか仲野太賀か…優三株の上昇、高等試験に落ち続ける原因判明!?
 突然、猪爪家に検察が押しかけ、はる(石田ゆり子)は直言(岡部たかし)が贈賄で逮捕されたと告げられる。  証拠品と...
桧山珠美 2024-04-26 16:45 エンタメ
まるでコント!寅子との恋フラグは立たず、崖から落ちる花岡(岩ちゃん)
 親睦を深めるためハイキングに行くことになったが、花岡(岩田剛典)たちの態度に溝を感じ、浮かない気持ちの寅子(伊藤沙莉)...
桧山珠美 2024-04-24 14:35 エンタメ
ガンちゃん登場! 目の前にビール瓶2本…寅子の酒豪ぶりは母のはる譲り説
 本科と呼ばれる明律大学法学部に進学した寅子(伊藤沙莉)たち。法改正が行われ、女子も正式に弁護士になるための試験を受けら...
桧山珠美 2024-04-22 15:40 エンタメ
「366日」、髙橋海人「95」学生服コスプレ繚乱!関口メンディー何留?
 新ドラマを見ていて気づいたことがあります。それは過去と現在を行き来するドラマで、俳優さんたちがそのまま高校時代や大学時...
すわ、嫁姑戦争勃発か!? 月のもので結束力まで描く脚本の妙
 実際の事件を調べるため、まんじゅうを作ってみることにした寅子(伊藤沙莉)たち。すると涼子(桜井ユキ)が急に謝罪したいと...
桧山珠美 2024-04-19 15:50 エンタメ
「お月のもの」ネタ再び、寅子らの生理談議にマスターのヘンな気遣い
 よね(土居志央梨)は貧しい生い立ちを明かし、涼子(桜井ユキ)や寅子(伊藤沙莉)など、同級生らが恵まれていることに憤りを...
桧山珠美 2024-04-18 16:50 エンタメ
森香澄は“嫌われる女”を演じてる説 「女子アナ」抹消計画を進行中!?
 元・テレビ東京の「女子アナ」で、昨年3月に退社してフリーに転身後、バラエティ番組を中心に引っ張りだことなっている森香澄...
堺屋大地 2024-04-17 06:00 エンタメ
朝ドラ史上初の快挙!ヒロインの月のもの(生理)事情が描かれた
 生徒数が減り、存続の危機に陥る明律大学女子部。宣伝のため2年生の寅子(伊藤沙莉)たちは先輩の久保田(小林涼子)・中山(...
桧山珠美 2024-04-15 15:48 エンタメ
平野、神宮寺、岸のNumber_i返り咲きの春! 欲いえばもっともっと…
 さくら満開の春、Number_iがテレビに帰ってきました平野紫耀(27)、神宮寺勇太(26)、岸優太(28)、お久しぶ...
「ニャニャニャニャニャ」寅子の必殺技!いずれ強い虎になる“伏線”か?
 判決の日。寅子(伊藤沙莉)たちの予想は外れ、妻が着物を取り戻すことが認められる。大喜びする女子部の面々だったが、よね(...
桧山珠美 2024-04-12 18:20 エンタメ
不祥事芸人・フジモンの賛否両論の復帰劇!実は吉本への貢献度が抜群?
 昨年10月に当て逃げ事故を起こして活動自粛していたフジモンことFUJIWARA・藤本敏史が、3月23日放送の『さんまの...
堺屋大地 2024-04-12 06:00 エンタメ