年下彼氏で女子力UP♡ 年下と付き合うメリット5つ&注意点

コクハク編集部
更新日:2019-11-19 06:00
投稿日:2019-11-19 06:00
「彼氏にするなら、頼り甲斐のある年上男性が良い!」そう思う女性は多いでしょう。でも、実は年下彼氏には良さがたくさんあるんです。女子力をアップさせたいあなた、年下男性を恋愛対象としてみてはいかがでしょうか?

年下彼氏で得られる5つのメリット

女性にとってもメリットがいっぱい(写真:iStock)
女性にとってもメリットがいっぱい (写真:iStock)

 年下彼氏とのお付き合いでは、女性にとって嬉しいメリットがたくさんあります。まずは、5つの魅力をチェックしていきましょう。

主導権を握れる

 年相応の経験を積んできた年上や同年代の彼氏は頼り甲斐があるものの、プライドが高く、自分の意見や信念を通したがります。これが、思わぬ喧嘩の原因になってしまうことって多いのではないでしょうか。

 対して年下男性は年上女性のことを尊敬してくれるため、素直で扱いやすいというメリットがあるでしょう。恋愛の主導権を握ることができるため、自分好みの男性へと成長させることもできますね。

寛容でいられる

 年上男性のダメなところを見た時、「年上なのに情けない」なんてがっかりしてしまった経験がある方は多いはず。でも、年下彼氏の場合には、不思議と「年下だから仕方ないか」という寛容な気持ちになれるのです。

 悪い部分よりも良い部分に目がいくので、褒め上手になることもできるでしょう。最初から過度な期待を持たないため、幻滅することが少ないということでもありますね。

一緒にいられる時間が長い

 一般的に、女性より男性の方が寿命が短い傾向にあります。つまり、将来を見据えたお付き合いをする場合、年下彼氏とは一緒に居られる時間が長いのです。誰だって好きな人とは、できるだけ長く一緒に過ごしたいと思うもの。心強いメリットになるでしょう。

 また、自分が定年を迎えた後にも年下彼氏はまだまだ現役だったりします。老後を見据えた時、経済的にも安心できます。

心も体も若くいられる

 年下彼氏とお付き合いをすると、心も体も若くいられるのは大きなメリットでしょう。「彼に似合う女性でいよう」「若くいよう」と思うため、自分磨きにも力が入りますよね。

 また、歳を重ねるほどに精力減退に悩む男性は多いですが、年下彼氏であればベッドの上でも情熱的。普段は頼りなく見えても、しっかり男性らしくリードをしてくれるでしょう。

ワクワクとした刺激的な恋愛ができる

 年下彼氏とは、ワクワクとした刺激的な恋愛を楽しむことができます。分かりやすい愛情表現にキュンとすることもできますし、アクティブなデートにも連れ出してくれるでしょう。

 まるで学生時代のような情熱を持って純粋に恋愛を楽しむことができるため、常にフレッシュな気持ちでいられます。

年下彼氏にはデメリットも……付き合う時の注意点

少しは考えておきたい(写真:iStock)
少しは考えておきたい (写真:iStock)

 年下彼氏とお付き合いをするのであれば、注意したい点がいくつかあります。年下彼氏ならではのデメリット、上手に対策していきましょう。

頼ったり甘えたりする

「彼は年下だから私がしっかりしなきゃ!」と、つい世話を焼いてしまう年上女性は多いはず。でも、どんなに年下だったとしても、彼も一人前の大人の男性。好きな女性をリードしたいと思う気持ちを尊重してあげることが大切なのです。

「これだから若いってダメね」なんて子ども扱いをすると嫌な気持ちにさせてしまったり、逆に年の差を感じさせてしまい、ぎくしゃくとした関係になってしまうことも。頼るところはしっかり頼って、時には甘えてみると「自分が守らなきゃ!」と成長してくれるはずですよ。

結婚を考えるなら建設的な話をしていく

 女性が年上のカップルの場合、揉めがちなのが「結婚について」。女性が結婚適齢期を迎えているのに、年下彼氏はまだまだ……という場合、二人の意見が合わずに破局を迎えてしまうことってよくあるようです。

 結婚を視野に入れたお付き合いをしたいのであれば、建設的に「◯歳くらいまでには結婚したいと思っている」ということを伝えておくのがベター。相手の反応を知ることができますし、男性側も心の準備をすることができます。

恋愛に年齢は関係ない! 周りの目なんて気にしないで♪

大切なのは自分はどうしたいか(写真:iStock)
大切なのは自分はどうしたいか (写真:iStock)

 彼氏が年下だと、どうしても自分の年齢をコンプレックスに思ってしまう女性は多いでしょう。実際、周囲の目が気になるという声も多くありますね。

 でも、年下彼氏とお付き合いすると決めたのであれば、年齢のことなんて忘れることが大切。年の差は一生埋まらないのですから、気にしてもムダなんです。

 それよりも、年下彼氏を持つことで得られるメリットを最大限に活かしてみることが、自分の成長にも繋がるのではないでしょうか? 若々しく純粋な恋愛を、ぜひ楽しんでくださいね。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


いい恋愛をすると綺麗になる5つの理由♡ 注意したいケース
 昔から、女性は「恋をすると綺麗になる」なんて言われていますが、あなたはそれを実感したことがありますか? 実は、これは本...
恋バナ調査隊 2021-09-05 06:00 ラブ
収入減で価値観の違い露呈…ネガティブな妻に無力感を抱く夫
「冷酷と激情のあいだvol.54〜女性編〜」では、楽観的すぎる夫の性格に価値観の違いを痛感している妻・Kさんの苦悩をご紹...
並木まき 2021-09-04 06:24 ラブ
夫婦で収入減も「大丈夫っしょ」…楽観的すぎる夫に冷める妻
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-09-04 06:17 ラブ
男性にモテる♡ギャップの作り方5STEP&簡単ポイント
 男性にモテるためには、ギャップが有効♡ 女性の意外な部分に惹かれて、恋に落ちる男性って意外と多いんですよ。そこで今回は...
恋バナ調査隊 2021-09-03 06:00 ラブ
私のお金が目当てだった…ヒモ気質の夫と決別した女性の事情
 長引くコロナ禍では「コロナ離婚」と呼ばれる不測の離婚に至った夫婦も珍しくなくなっています。これまで水面下に問題を抱えて...
並木まき 2021-09-03 06:00 ラブ
ネットで知り合った人と会う時に気を付けるべき“3つのこと”
 SNSやマッチングアプリで知り合った人と会い、事件に巻き込まれてしまう女性が後を絶ちません。特に初めて会う場合には、自...
内藤みか 2021-09-02 06:00 ラブ
価値観が合う人ってどんな人? 4つの特徴&見つけ方のコツ♡
 男性とお付き合いするなら、価値観が合う人を選ぶと長続きすると言いますよね。でも、「価値観が合う人」とは、いったいどんな...
恋バナ調査隊 2021-09-02 06:00 ラブ
社内恋愛は公表するべき?知っておきたいメリット&デメリット
 社内恋愛は、周りに知られないようにこっそり愛を育む人が多いです。秘密で付き合うことで、ドキドキ感を楽しんでいる人も多い...
恋バナ調査隊 2021-09-02 06:00 ラブ
彼からテキトーに扱われてない? 大切にされない女性の特徴
 オトナな関係になって恋愛が前に進まない——。そんな女性の恋の悩みを聞いていると、毎回彼の家に行ってご飯を作ったり、尽く...
若林杏樹 2021-09-01 06:00 ラブ
“恋愛したい”と思う既婚女性は要注意!隠れた心理&落とし穴
 好きな人と結婚したはずなのに、なぜか「また、恋愛がしたい」と思う人がいます。そんな人は「相手にバレなければいいだろう」...
恋バナ調査隊 2021-09-01 06:00 ラブ
厄介…“マウンティング彼氏”の4つの特徴&困ったときの対処法
 せっかく彼氏ができたのに、その彼が実は「マウンティング彼氏」だったら少々厄介。そこで今回は、マウンティングする彼氏の4...
恋バナ調査隊 2021-08-31 06:00 ラブ
言葉は不要? 大人が告白なしで付き合う理由4つ&デメリット
 本来、恋愛は告白してから付き合い始めるのが一般的。でも、大人になるにつれて、「告白なしで付き合う」ということも増えてく...
恋バナ調査隊 2021-08-31 06:00 ラブ
恋愛上手は仕事上手♡ 3つの理由&恋愛強者から学ぶスキル
 よく世間では、「恋愛上手は仕事上手」と言われますよね。一見関係のなさそうな「恋愛」と「仕事」ですが、実はこれ、多くの人...
恋バナ調査隊 2021-08-30 06:00 ラブ
職場で振られた後どうすればいい?上手な接し方&乗り越え方
 失恋の中でも特に辛いのが、職場の人に告白して振られたり、別れたりした時でしょう。失恋後も仕事相手として接したり、顔を合...
恋バナ調査隊 2021-08-30 06:00 ラブ
男性が思わずOKする♡ LINEでのデートの誘い方5つのポイント
 男女の恋愛を進展させるのに欠かせないLINE。出会ったあと、LINEでどのようなやりとりをするかが、その後の2人の関係...
恋バナ調査隊 2021-08-29 06:00 ラブ
とにかく妻を怒らせたくない…不機嫌な妻に恐怖心を抱く夫
「冷酷と激情のあいだvol.53〜女性編〜」では、なんでも自分に質問してくる夫に嫌悪感を抱き始めた妻・Yさんの苦悩をご紹...
並木まき 2021-08-29 06:06 ラブ