スープストックタイリョー 2021.4.4(日)

コクハク編集部
更新日:2021-04-04 06:00
投稿日:2021-04-04 06:00

朝食は活力の源、元気の源

食物繊維もたっぷり(C)コクハク
食物繊維もたっぷり (C)コクハク

 一人暮らしです、わびしいです。朝からせっせと食事を作る元気はありません。張り合いもありません。それでも、毎日朝はやってきます……とまあ、ご託を並べてばかりでもいられません。

 朝食は活力の源、元気の源。毎日極力食べるように心がけているのですが、withコロナの生活になってから継続しているのが、スープストックな生活です。一度に仕込む量はとにかくたくさん。日中、仕事の合間を見計らって大きなお鍋いーっぱいにこしらえます。

 レシピは珍しくもなければ、目からウロコでもありません。ただただ基本に忠実。どこにでもあるスープの作り方です。おさらいしてみましょう。

・残り物の野菜2種類以上(うち根野菜が入っていると、食べ応えが増してなおベター)
・うまみとなるもの(ハム、ベーコン、油揚げなど)
・2種類以上のハーブ類(ローリエ、クミン、イタリアンパセリ、ローズマリーなど)

 この“三種の神器”さえ用意できれば、あとは、水と塩と一緒に「弱火でコトコト煮込む」だけ。えぐみなどが出てきてしまうので、ぐらぐらと沸騰させないよう、やさしく見守りながら愛でるように煮込みましょう(←この気持ちが大切)。

とある日のサツマイモごろごろスープのレシピ

3日分ぐらいでしょうか(C)コクハク
3日分ぐらいでしょうか (C)コクハク

 ここ数カ月のお気に入りは、サツマイモを入れたスープでした。火を入れるとほんのり甘くてホックホク、胃腸にもやさしい気がします。

【材料】

・サツマイモ (小)2本
・にんじん 1/2本
・玉ねぎ 1個
・きのこミックス 適量
・ベーコン 2枚
・生のハーブ、クミン、ローリエ 適量
・塩 ひとつまみとちょっと

 きのこは数種類買ってきて天日干し→冷凍庫にてスタンバイ。水分が抜けたきのこを冷凍すると、さらに食感と旨味が増すといわれています。なにより冷蔵庫で干からびる心配もありません。ものすごーく重宝しますので、ぜひお試しを。

ハーブ類も冷凍庫でストック

根野菜などを先に煮込み、のちほど玉ねぎをイン(C)コクハク
根野菜などを先に煮込み、のちほど玉ねぎをイン (C)コクハク

 ハーブ類も冷凍しておきます。スーパーでよく見かけるパックなアレは一度に使い切るのがなかなか難しい(なにせ一人暮らしなもので・苦笑)。なので、数種類買ってきては流水で洗い、水気を十分に切ってから粗みじん切りにし、保存袋に入れて冷凍庫へ。

 ご想像どおり、出来上がり時はかなり薄味です。「塩は後からでも足せる」の法則ですね。当日の朝、小鍋に移して温める際に必要あれば塩を加え、最終的に調節。そしてコショラーなので、器に盛った後、黒コショウをゴリゴリゴリッと挽き入れます。ものぐさではありますが、そのぐらいはやります。

 それでも市販の顆粒コンソメなど入れずとも、満足感の高い優しい味わいのスープができます。なにより、昨夜のお酒が軽く残っていても朝ごはんが楽しみに……!

春野菜でスープストックタイリョー生活を継続

2日目は豆乳で“味変”!(C)コクハク
2日目は豆乳で“味変”! (C)コクハク

 季節はすっかり春。新じゃが、新にんじん、新玉ねぎ、春きゃべつ……あなたたちが入れば、やっぱり、一人ぼっちの朝食もわびしくない!(苦笑)

(編集O)

関連キーワード

フード 新着一覧


【食べ放題】スローブッフェで非日常体験! 2022.8.20(土)
 コロナ禍3年目の夏休みをどうお過ごしですか? 今年は行動制限もなく、帰省や旅行など楽しく過ごされている方が多いと思いま...
「ピーナツの麻辣醤和え」高級中華店の裏メニューをおうちで
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・芝浦の「中國飯店 倶楽湾」の胡 建軍さんに...
“うにのようなビヨンドとうふ”で貴族になる 2022.8.18(木)
 私事で恐縮ですが、このあいだ誕生日を迎えました。おめでとう私。ありがとう私。せっかくだから大好物のウニでもお取り寄せし...
新発売の海老肉焼売とザ★シュウマイどっち 2022.8.16(火)
 餃子好きの皆さん、こんにちは。我われの関心事といえば、8月7日に全国発売となった味の素冷凍食品の「黒豚大餃子」と「海老...
「イカの大葉炒め」簡単にパパッと作れる!本格中華おつまみ
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・芝浦の「中國飯店 倶楽湾」の胡 建軍さんに...
「あさりのネギ生姜炒め」紹興酒をちびちびやれば本場の気分
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・芝浦の「中國飯店 倶楽湾」の胡 建軍さんに...
【ビアボール】炭酸飲料で割る自由なビール 2022.8.11(木)
 夏といえば、ビアガーデンですよね。ビールやクラフトビールはもちろん、まだ発売していない新商品を楽しめるビアガーデンもあ...
新発見!「岩下の新生姜」が飲み物だった件 2022.8.9(火)
 アラフォーですが、いちごオレが好きです。あの優しい甘さにほっこり癒されます。ピンクと白のパッケージもかわいいですよね。...
「上海だれの茹で鶏」肉質しっとり&うま味じゅわ~の幸せ♡
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・芝浦の「中國飯店 倶楽湾」の胡 建軍さんに...
「ソーミンちゃんぷるー」おかずにもシメにもなる懐かしい味
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・江戸川の「沖縄料理 居酒や こだま」の児玉...
【Picard】並べて焼くだけ!冷凍パン食べ比べ 2022.8.2(火)
 パンは焼きたてが一番おいしいですよね。ただ、パン屋さんから持ち帰って、しなしなになってしまったという経験はありませんか...
「ラフティー(豚の角煮)」皮つきの塊肉を仕入れて作りたい
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・江戸川の「沖縄料理 居酒や こだま」の児玉...
「もずくの天ぷら」スナック感覚でオリオンビールとご一緒に
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・江戸川の「沖縄料理 居酒や こだま」の児玉...
カルビーvs湖池屋 新作ポテチを食べてみた 2022.7.28(木)
 日本のポテチ界を牽引する、カルビーと湖池屋が7月25日に新商品を発売しました。コンビニでも…はい、この通り。仲良く並ん...
「スーチカー」塩と豚肉と脂を味わう沖縄のほったらかし料理
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・江戸川の「沖縄料理 居酒や こだま」の児玉...
「ゴーヤーサラダ」美容に良さそう!生のゴーヤをマヨ和えで
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・江戸川の「沖縄料理 居酒や こだま」の児玉...