理想は成長し合えるカップル♡ 彼を尊敬できなくなったら?

孔井嘉乃 作詞作曲家・ライター
更新日:2021-04-12 06:00
投稿日:2021-04-12 06:00
 大人の男女のお付き合いでは、「成長し合える関係」を理想とする人が増えてきます。実は、お互いに成長し合える関係でいることは、恋愛が長続きする秘訣にもなるそう。そんなカップルには、どんな特徴があるのでしょうか? また、もしも彼を尊敬できなくなった時には、どうすれば良いのでしょう?

成長し合えるカップルってどんな関係? 7つの特徴

お互いが自立している(写真:iStock)
お互いが自立している (写真:iStock)

「彼氏とは、お互いに成長できる関係がいい」、そんなふうに思う女性は多いです。でも、相手が同じような価値観を持っているとは限りません。そこでまずは、成長し合えるカップルの特徴を見てみましょう。自分が理想とする恋愛像のヒントになるかもしれません。

1. 尊敬し合える

 お互いを尊敬し合えることは、成長し合えるカップルの最大の特徴です。尊敬の気持ちが欠けてしまうと、人によっては相手を見下したり、軽視してしまうことも。これだと喧嘩になりやすいのはもちろん、関係を続けることも難しくなってしまいます。

 尊敬できる相手といると自分も頑張ろうと思えるため、常に新しいことにチャレンジする気持ちが湧いてきます。その結果、いつも新鮮な姿を相手に見てもらえて、マンネリしづらくなるというメリットもありますね。

2. 一人の時間を有意義に過ごせる

 学生時代のように「四六時中一緒にいても飽きない」と思えるのは、相性の良い証拠かもしれません。しかし、なかなかそうはいかないのが現実。

 大人になると、それぞれの仕事や人間関係、趣味や勉強などがあるため、一人の時間をいかに上手に使えるかが大切だったりします。会えない時間を有意義に過ごせることも、成長し合うカップルには欠かせないことでしょう。

3. 価値観を押し付けず、尊重し合える

 育った環境や経歴は人それぞれですので、価値観は一人一人違って当たり前。しかし、中には自分の価値観を押し付けて、相手の色を変えようとする人もいます。

 その点、成長し合えるカップルは、自分の価値観を相手に押し付けず、尊重し合うことができます。「ちょっと違うな」と思うことがあっても、「それも相手の一部」だと許すことができたり、上手に伝えて妥協点を見つけることができるのです。

4. 自立している

 精神面でも経済面でも、すべてにおいてお互いが自立していることも、成長し合えるカップルの秘訣でしょう。

 どちらかが相手に寄りかかってしまうと、本来対等であるはずのカップルのバランスは崩れてしまいます。「もしも相手がいなくなったとしても、変わらずに生活をしていける」、そういった基盤があるからこそ、計算なしで相手を大切に思うことができますし、たとえ相手が病気になったとしても、経済的に苦難に陥っても、前を向いて支え合うことができる関係を作ることができるでしょう。

5. 欠点を補える

 人間誰しも、長所があれば短所もあります。相手の短所が見えた時、ただがっかりするのではなく、補おうと行動できるのも成長し合えるカップルの特徴です。

 相手が口下手なら、自分から連絡を頻繁にとってみたり、片付けが苦手であれば、マメに掃除をしてみるなど。そういったお互いの気遣いでトラブルは減りますし、そんな相手の姿を見て自分も変わろうと思えるため、ますます良い関係性を築いていくことができます。

6. 褒め合える

 相手の良いところを見つけて褒め合えるのも、お互いに成長できるカップルの証でしょう。誰かを手放しで褒めることができるのは、自分に余裕や自信があり、精神的に落ち着いているからこそ。

 好きな人に褒められて、嫌な気がする人なんていません。褒め合うことができるとお互いに気持ちよくいられますし、褒めてもらったことを意識して保とうとしたり、高めようとするでしょう。これも、それぞれの成長の原動力になるはずです。

7. ポジティブな気持ちになれる

 成長し合える相手と一緒にいると、ポジティブな気持ちになれますし、自然と笑顔も増えます。夢を語ったり、相手に一番に報告したくなるような楽しい話題が増えるため、精神的にも安心でき、お互いが癒しの存在になれるでしょう。

 恋愛面でそういった状態を作れたら、悩みも少なくなるため、仕事や趣味、スキルアップにと、思い切り打ち込める環境が作れます。そうすることで、また成長できる……と、良いループを作れるのです。

もしも相手を尊敬できなくなったら…?

よい部分を見ることも大切(写真:iStock)
よい部分を見ることも大切 (写真:iStock)

 恋が始まった当初は、相手をかっこいいと思えたり、素直に「すごい」と思える瞬間があったはず。しかし、いつしか相手のことを尊敬できなくなったら、どのように対処すれば良いのでしょうか?

尊敬できなくなった理由を考える

 物事にはきっかけがあるはずです。最初は尊敬していたはずなのに、なぜそうではなくなってしまったのかを考えてみましょう。

「あの仕事をしている時の彼が好きだった」というのであれば、彼に仕事に打ち込んで欲しいと思っているのかもしれませんし、「誰にでも優しい彼を尊敬できた」というのであれば、優しくない彼の姿を見てしまったのかもしれません。

 それを改善できるようであれば、サポートしてみるのもあり。しかし、一度失ってしまった「彼を尊敬する気持ち」は取り戻すことができない可能性もあるので、どうしても修正できないような理由であれば、別れを考えたほうが良い場合もあります。

「成長」を求めすぎている可能性もある

 彼に悪いところはまったく見当たらないのに、尊敬できなくなってしまったという場合には、彼に「成長」を求めすぎているのかもしれません。向上心が高い女性に多いケースだと思いますが、自分のスピードと同じように相手にも成長してほしいと思ってしまうのです。

 しかし、価値観や成長の速度は人それぞれ。そもそも、相手は「成長」に重きを置いていない可能性もあります。相手が変わらずに穏やかに笑顔を向けてくれるからこそ、自分が思い切りチャレンジできているのかもしれませんよ。悪い部分だけを見るのではなく、良い部分に目を向けてみましょう。

恋愛に正解はない!「成長」にどのくらい重きを置く?

「成長し合いたい」と思っても価値観を押し付けず(写真:iStock)
「成長し合いたい」と思っても価値観を押し付けず (写真:iStock)

 自分の理想が「成長し合えるカップル」だったとしても、価値観は人それぞれ。成長したことで「昔はこんなところがよかったのに変わってしまった……」と相手が離れていってしまう場合もありますから、価値観を押し付けないことが大切です。

 そう考えると、成長し合える関係を求める女性は、相手も同じように成長し合いたいと思ってくれる男性を見つけたほうが手っ取り早いのかもしれません。でも、好きになる相手や今の彼がそうであるとは限らないため、見て見ぬふりができるなら、成長は自分だけの目標にしておくという道もあるでしょう。

 恋愛に正解はありませんから、そこも含めて、「相性」なのかもしれませんね。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


結婚10年目にして…運命の「彼女」との出会いでレズビアンに
 今やLGBTを公言できる時代となった。海外では有名人も同性愛者のパートナーや配偶者がいることを公表し、日本でも徐々に「...
蒼井凜花 2021-09-24 06:15 ラブ
惚れっぽい性格を直したい女性は必見!特徴&5つの対処方法
 彼氏と別れても、すぐに好きな人や新しい彼氏ができる女性は、惚れっぽい性格であることが多いです。一見、恋愛上手で羨ましが...
恋バナ調査隊 2021-09-24 06:00 ラブ
彼氏が何もしてくれない…男性心理5つ&うまく付き合う方法
 どんなに好きな相手でも、交際をすれば何かと不満が出てくるもの。中には、「彼氏が何もしてくれない」と、悩んでいる人もいる...
恋バナ調査隊 2021-09-24 06:00 ラブ
コロナ禍でデートできない…恋愛上手な女性がとった作戦とは
 長引くコロナ禍で、デートするべきか迷うカップルが少なくありません。特に男性のほうが「会うのはしばらくやめておこう」など...
内藤みか 2021-09-23 06:00 ラブ
隠れ肉食系男子を見抜く!5つの特徴&惹かれる女性のタイプ
 普段、優しく柔らかな物腰の男性が、いざという時に男らしく頼れる姿にドキッとする女性は多いでしょう。そのギャップに、好意...
恋バナ調査隊 2021-09-23 06:00 ラブ
ラブラブを取り戻したい…倦怠期を乗り越えるLINE内容5つ
 長く付き合っていると、だんだん新鮮さがなくなってきてマンネリ化し、家族のようになってしまいますよね。でも、本当はラブラ...
恋バナ調査隊 2021-09-23 06:00 ラブ
恋人に自分の意見を言えない…リスクと嫌われない言い回し!
 恋人関係になり、相手との関係をより長く継続したいと考えると、なかなか自分の意見を言えない時ってありますよね。「連絡頻度...
若林杏樹 2021-09-22 06:00 ラブ
バツイチ男性と付き合う前に確認するべき5つのこと&心構え
 ある程度の年齢になれば、周りに離婚経験者が増えてくるため、たまたま好きになった男性が「バツイチだった」ということもある...
恋バナ調査隊 2021-09-22 06:04 ラブ
恋の季節っていつ? 春夏秋冬で恋に落ちる男性心理を解説♡
「恋の季節」という言葉はよく聞きますが、いったいいつなのかって曖昧ですよね。そこで今回は、春夏秋冬それぞれで男性が恋に落...
恋バナ調査隊 2021-09-21 06:02 ラブ
チャラい男性が“本気の恋”に落ちる瞬間&付き合うメリット
 チャラい男性というと、「浮気しそう」「女性にだらしなさそう」といった悪いイメージを持っている人が多いでしょう。しかし、...
恋バナ調査隊 2021-09-21 06:00 ラブ
お金持ち男性の彼女に選ばれるには?5つの共通点&テクニック
 男性の経済力をチェックする女性は多いでしょう。将来、結婚するとなれば、お金持ちの男性のほうが断然安心ですよね。しかし、...
恋バナ調査隊 2021-09-20 06:00 ラブ
別れても好きと思われたい…忘れられない“いい女”になる方法
 いろいろな事情で別れることになってしまっても、一度は好きになった人。「別れても好きだと思われたい!」という思いを抱く女...
恋バナ調査隊 2021-09-20 06:00 ラブ
恋愛に興味ない…彼氏を欲しがらない女性の心理4つ&克服法
 一昔前までは、「女性の幸せ=素敵な恋愛&結婚」だったかもしれません。しかし、現在ではさまざまな理由から、恋愛や結婚が女...
恋バナ調査隊 2021-09-19 06:00 ラブ
女性のすっぴんに対する4つの男性心理♡ 見た時の本音も紹介
 女性からすると、できれば男性に見られたくない「すっぴん」。でも、なぜか「すっぴんのほうが可愛いよ!」と言う男性って多い...
恋バナ調査隊 2021-09-19 06:00 ラブ
可愛くて怒れない…ぶっ飛んでる妻からの天然すぎるLINE5選
 天然の女性って可愛いですよね♡ そんな女性を妻に持った男性は、毎日、そのぶっとんだ言動にイラっとしながらも、結局可愛く...
割り勘をする男性に隠された5つの心理&交際する判断ポイント
 交際前、もしくは交際したばかりの彼とのデートの際、会計で割り勘を要求されたら、あなたはどう思いますか? 中には、その時...
恋バナ調査隊 2021-09-18 06:00 ラブ