毎月の美容代を節約! 特別価格でキレイになれるサービス3選

上村菜穂 女性集客講師
更新日:2021-04-20 06:21
投稿日:2021-04-20 06:00
 女性であれば誰しも、「できることなら、もっと綺麗になりたい!」「年齢に負けず、いい状態をキープしたい」と思っているのではないでしょうか? しかし、美容はこだわればこだわるほど、お金がかかってしまうもの。
 美しくいたいけど、かけられるお金は限られている……そんな問題を解決してくれるサービスが、実は続々と出ています。今回ご紹介するサービスを使いこなすことができれば、お会計のたびにテンションが下がってしまう日々から卒業できる可能性大です!

1. 毎月の美容代をお得にしながら綺麗でいられる「minimo」

お得にお気に入りの美容師さんが見つかるかも(写真:iStock)
お得にお気に入りの美容師さんが見つかるかも (写真:iStock)

 美容院・美容室・ヘアサロン・ネイルサロン・マツエクサロンのスタッフ予約サービスができる「minimo(ミニモ)」はご存知でしょうか?

 駆け出しの美容師さんはカットモデルやカラーモデルをよく募集していますが、「minimo」は新規でもリピートでもお得な価格で豊富なメニューがが盛りだくさん。例えば、カット・カラー・トリートメントは15,000円〜の相場ですが、「minimo」には10,000円を切るプランも多く見受けられました。

 新しいエリアにお引っ越しをされたときや、なんとなく美容室に行っている方は、お気に入りの美容師さんと出会えるまで色々と訪れてみるといいでしょう。

 各美容室ごとのHPを見るよりも、口コミ数が圧倒的に多く、ユーザーが本音でレビューをしてくれているのも安心できます。アプリも見やすくて使いやすいデザインで設計されています。

2. 月1のご褒美を毎日利用できる! 月額制で通い放題の「Salt」

ジムにも通い放題(写真:iStock)
ジムにも通い放題 (写真:iStock)

 月1で自分のご褒美に、サロンを利用している人も多いでしょう。でも、芸能人ではあるまいし、週1回でも通うなんて夢のまた、夢……と思っているみなさんへ朗報です!

 今、美容好きの女性からの注目が熱いのが、「Salt(ソルト)」。エステ・SPA・フィットネス・ネイル・ヘアケア・ホワイトニング・脱毛など、270以上の厳選された上質なサロンと提携を組んでいるサービスです。

 月額50,000円からのプランのみではありますが、SPAやエステ、ジムに2〜3回通うことができれば、もとがとれると人気なんですよ。ちなみに、ユーザーさんの中には、ブライダル前に『Salt』を契約して頑張っている方も少なくないそうです。

 もちろん、価格への感じ方は人それぞれですが、たとえば、エステ・SPA・フィットネス・ネイル・ヘアケアの5つを月に1回ずつ通うとしたら、月額50,000円は容易に超えてしまうため、お得なのがわかるはずです。

 また、「Salt」には、サラダやアサイーボウル、スムージーなどのフード類もプランに入っています。さりげなく食費もカットできてしまう盛りだくさんのサービス、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

 ただし、
・エリアは東京・神奈川・千葉・埼玉などの関東が中心。提携店舗が多いのは、銀座や表参道、新宿などの都心部。
・1日1店舗1メニューのみなので、休日にまとめてメニューは受けられない
 という注意点もあります。

「月額50,000円に抵抗がある……」という方は、プレミアム1回チケット9,000円(税抜)か、プレミアム3回チケット24,000円(税抜)というプランもあるので、チェックしてみてくださいね。

上村菜穂
記事一覧
女性集客講師
広告費をコストカットし、理想のお客様が集まるSNSづくりをコンセプトに活動中。スキルや経験を活かして、人の力になりたいと思う女性が自分らしいライフスタイルを送れることを掲げている。14歳で女性向けメールマガジン20,000人。楽天、ロート製薬、東京大学などで2,000名以上に向けて講演。継続レッスンの受講生も、広告費をかけずに何百万円の売上アップや企業案件受注をしている。
HPInstagramメールマガジン

ライフスタイル 新着一覧


BTSハグキス騒動は日本人犯人説も…弁護士に聞く“推し活セクハラ”境界線
 韓国のアイドルグループBTS(防弾少年団)のJIN(ジン)が開催したイベント「2024 FESTA」に参加した女性ファ...
若いなぁ…語尾に「!」連打が止まらない。青春炸裂の面白いLINE3選
 青春真っ盛りの頃って、大きな夢と希望に溢れていますよね! まさに怖いもの知らず。40代になって若い子からのLINEが届...
接待はキャバクラより断然スナック! “クセつよ”ママが教えるメリット5つ
 スナックといえば、近所の人や馴染みの常連さんだけでワイワイやる飲み屋なイメージですが、実はけっこう接待で使っていただけ...
上司の理不尽なセリフ5選「奢るから飲みに行こう」に発狂しそうなワケ
 上司にイラついている人、集合! 今回は、よくある上司の理不尽なセリフを特集してみました。上司にイライラしている人はあな...
本当にいらない…結婚式「地雷な引き出物」と「喜ばれるギフト」の線引き
 結婚式参列時にもらう引き出物。嬉しいものもある反面、「正直いらない…」と迷惑系もありますよね…。今回はもらっても正直困...
今日は大事な集会にゃん♪ お手入れに余念のない“たまたま”を激写
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
私が“孫”を会わせたくない理由3つと円満解決術 何かあってからでは遅い
 祖父母にとって、孫は目に入れても痛くないほど可愛い存在ですよね。でも、時には親として「どうしても祖父母(実の両親や義両...
青い星「ブルースター」は夏の暑さに強い!ポット苗見つけたら即買いで☆
 ご近所にとても仲良くしてくださっている老夫婦が住んでいます。四六時中仕事で不在のワタクシを見るにみかねて、我が家でじっ...
噂のローソン福袋でYES節約、NOダイエット!発見したら即GETすべし
 ローソンは2024年6月で49周年。49周年のローソン創業祭はお得な企画が盛りだくさんです!  その中でも「ロー...
夫の会社でマウントされモヤモヤ…私が女友達に抱いた違和感の正体とは?
 セックスレスやセルフプレジャー、夫婦の在り方などをテーマにブログやコラムを執筆しているまめです。  今回は、先日...
恋のカリギュラ効果? 追えば追うほど逃げる“たまたま”にメロメロ
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
風のない日に思うこと
 風は吹いていないのに草は吹かれた時のままの姿。  強い力に身を任せて生きていると曲がった姿のまま、  戻れ...
【難解女ことば】漢検準2級「嫡嗣」なんて読む?画数は「27」
 知っているようで意外と知らない「ことば」ってたくさんありますよね。「女ことば」では、女性にまつわる漢字や熟語、表現、地...
【45歳からの歯科矯正】ワイヤー装着し14カ月、別のワイヤー着けた!?
 昨年4月に歯科矯正(表側のワイヤー矯正)を始め、14カ月が経ちました。「やり始めてしまえば、あっという間ですよ」(主治...
【独自】ホスト嫌いのラッパーが歌舞伎町に喝!「ポンコツどもを俺が鍛える」RYKEY DADDY DIRTYインタ
 東京・八王子に生まれ、中学生の頃から暴走族やギャングといったアウトローの世界を生きてきたラッパー、RYKEY DADD...
【独自】全身タトゥーや元受刑者も⁉️ 歌舞伎町に誕生したラッパーだらけのホストクラブが異次元だった
 なにかと悪評が絶えないホストクラブ業界の聖地、新宿・歌舞伎町に斬新すぎるお店が誕生。人気ラッパーで発信力も持ち、インフ...