5月のヘアケアに“ローズの香り”を♡ 美容&モテに嬉しい理由

並木まき ライター・エディター
更新日:2021-05-18 06:21
投稿日:2021-05-18 06:00
「5月病」という言葉もあるように、5月はなんとなくテンションが上がらず、重だるさを感じる人が多い季節。さらに今年は「コロナ禍」という特殊事情もあって、日常生活における不安感が強い人も少なくないでしょう。
 そんなタイミングに、女性が上手に味方につけたいのが「ローズ」のパワー。女性が抱きがちな不快な症状を和らげるだけでなく、モテにもひと役買ってくれるとあって、この時期に積極的に選びたい香りなのです。
 デイリーにローズの香りをまとうなら、ヘアケア製品でひと工夫するのも時短美容のコツ。時短美容家の並木まきが、5月にぜひとも試したい「ローズのヘアケア製品」を厳選してご紹介します。

知ってた?「ローズ」の香りは美容にもモテにも最強です!

女性に嬉しい「ローズの香り」(写真:iStock)
女性に嬉しい「ローズの香り」 (写真:iStock)

 古くから、ローズの香りには、月経や更年期に関係する不快な症状を和らげたり美肌をサポートしたりする働きがあると言われています。さらに、公益社団法人 日本アロマ環境協会によれば、ローズの香りをまとった生活を続けると、第三者からの印象がアップするとのこと。

 具体的には、実験でローズオットー精油をまとって過ごした女性の印象は、まとわずに過ごした女性への印象よりも評価が高くなる傾向にあったほか、被験者本人の実感として肌のうるおいやハリ感の向上まで得られたそうなのです。

 そんなローズの香りを初心者が生活に取り入れるなら、香水よりも「ローズの香り」のヘアケア製品がお手軽。続いてはさっそく、実際に筆者が愛用している「ローズ」なヘアケア製品を3選ご紹介します。

1. ローズ ド マラケシュ:シャンプー・ヘアコンディショナー

ローズ ド マラケシュ シャンプー・ヘアコンディショナー
ローズ ド マラケシュ シャンプー・ヘアコンディショナー

 ナチュラル美容を愛する人に人気がある「ローズ ド マラケシュ」は、モロッコの無農薬の大地に育まれた原材料を使っているこだわりのブランド。こちらのシャンプー・トリートメントには、ダマスクバラ花油が配合されています。

 ガスール(クレイ)のシャンプーなので、毛穴つまりや皮脂汚れにアプローチしやすく、気温や湿度が上がりやすい今の時期の頭皮ケアにぴったり。そこに天然のダマスクローズの香りが加わっているとあって、まさに私にとっては「5月のシャントリ」です。

2. ダイアンボヌール:オーガニックヘアワックス(バーム)<グラースローズの香り>

ダイアンボヌール オーガニックヘアワックス(バーム)<グラースローズの香り>
ダイアンボヌール オーガニックヘアワックス(バーム)<グラースローズの香り>

ダイアンボヌール オーガニックヘアワックス(バーム)<グラースローズの香り>」は、髪だけでなく、肌、指先、ボディと全身に使える100%天然由来成分オーガニック保湿アイテム。希少なグラースローズオイルを使った香りがリッチです。

 実は筆者、普段から同シリーズの「ゼラニウム&ラベンダーの香り」も愛用しているのですが、5月はこちらの「グラースローズの香り」にシフトしたところです。

 強すぎずふんわりと香るので仕事の邪魔にもなりにくく、「乾いたかも?」と思ったときに、毛先を中心になじませる使い方が気に入っています。

3. イイスタンダード:ヘアオイル ダマスクローズ

イイスタンダード ヘアオイル ダマスクローズ
イイスタンダード ヘアオイル ダマスクローズ

 ベタつかない使用感に定評がある「イイスタンダード」のヘアオイルは、ふんわりさせつつも、重みをもたせたいパーツに塗布する使い方がお気に入り。髪の毛1本1本に浸透する気がしていて、まとまりのいい使用感です。

 ダマスクローズの香りは、いやらしさを感じさせない強さで、シャンプーや他のヘアケア製品の香りと混ざり合っても不快感を覚えません。バームだけでは保湿力が足りないかな、と感じるシーンでは、こちらのオイルを加えたケアで髪を落ち着かせます。

  ◇     ◇     ◇     ◇     ◇

 ヘアケア製品にアロマの考え方を取り入れると、時短でデイリー美容を格上げするコツに。季節に応じて、そのときどきに感じる不調にアプローチできる香りをまとえば、日常生活をハッピーに過ごすサポートにもなるはずです。

(※筆者注:掲載している画像は筆者の私物です。文中の効果は、筆者の個人的な感想です。)

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


キレイな眉をキープする♡ 眉毛を整える頻度&お手入れ方法
 眉毛は、人の表情に大きな影響を与えるものですよね。細すぎるとキツい人に見えてしまったり、ぼさぼさだとだらしなく見えたり...
白髪染めの頻度はどれくらいが最適? 期間を伸ばすテクニック
 染めても染めても、すぐに目立ってしまう「白髪」。でも、髪へのダメージも気になってしまいますよね……。そこで今回は、白髪...
篠原涼子の凛とした透明感に憧れる! 美容家おすすめテク3選
 雑誌やテレビで見かける芸能人や有名人に「なれるものなら、あの顔になりたい!」と憧れる女性は多いもの。すべてのパーツを、...
前髪が決まらない人へ♡ 3つの原因&悩み別解決法をご紹介
 前髪は、顔の印象に大きな影響を与えるもの。朝、前髪が決まらないだけで全体的に残念な印象になってしまい、一日中気分が上が...
セルフネイルを長持ちさせる塗り方のコツ&お手入れポイント
 自宅で簡単にできてしまうセルフネイルは、ネイルサロンに通う時間やお金が節約できるし、何より手軽なのが魅力! 問題がある...
簡単にできる寝癖の直し方6選♡ “水なし”でもOKな方法も
 忙しい朝に私たちを悩ますのが「寝癖」。できるだけ早く直したい寝癖ですが、時には外出先で気づくこともありますよね……。そ...
時短で秋メイク♡ “アースカラー”の抜け感アイで誰でも旬顔に
 秋は「アースカラー」が映える時期です。洋服のコーディネートでも、カーキやブラウンといった、落ち着いた色合いのものを着る...
男ウケを狙うなら?メイクのポイント5つ♡ 部分別テクニック
 女性にとってメイクはひとつの武器。意中の男性を落とすために、メイクに力を入れている人もいるでしょう。でも、自分の好みや...
材料費1200円でスワロフスキー手作りピアス 2021.9.11(土)
 マスク生活となり、口元よりアイメークに力を入れるようになりましたね。アクセサリー類もリモートワークを意識した「オンライ...
透明感メイクで“肌美人”に♡ 綺麗に仕上げる8つのポイント
 肌の透明感は生まれつきのものだと思っている人も多いようですが、実は、コツさえマスターすればメイクでも作れるんですよ♡ ...
失敗しない!美容室でのヘアスタイルの頼み方6つのポイント
 理想のヘアスタイルを目指して美容室に足を運んだのに、「思っていたスタイルにならなかった……」と、後悔した経験がある人も...
田中みな実アイメイクを目指すなら?美容家が選ぶアイテム3選
 雑誌やテレビで見かける芸能人や有名人に「なれるものなら、あの顔になりたい!」と憧れる女性は多いもの。すべてのパーツをま...
ハイヒールで足が痛い…原因&知っておきたい簡単対処法4選
 女性のファッションの必須アイテムでもある、「ハイヒール」。おしゃれにスタイルアップができる反面、「足が痛い……」と、苦...
縮毛矯正の知っておきたいデメリット6つ&よくある疑問を解決
 くせ毛や髪の広がりが気になる人にとって、縮毛矯正は強い味方! ボリュームを抑え、髪の毛をまっすぐにしてくれるため、朝の...
ツヤとテカリの違いって?ツヤ肌を作るコツ&テカリの対処法
「ツヤ」と「テカリ」は似ているようで全く別物。二つの違いを理解していないと、ツヤ肌を作っているつもりが残念なテカリ肌に仕...
頭皮ブラッシングで美髪に♡ 正しいやり方&ケア時の注意点
 毎日のヘアケアで欠かせない、ブラッシング。実は、髪の毛だけではなく、頭皮もしっかりブラッシングすることが健康な髪の成長...