付き合って3年目の男性心理…結婚してくれない理由&対処法

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2021-10-18 06:00
投稿日:2021-10-18 06:00
 付き合って3年目は、男女共に心境に変化が訪れやすい時。結婚を目的として彼と付き合っている女性は、なかなか進展がないことにやきもきしてしまっているかもしれませんね。そこで今回は、付き合って3年目の男性心理について解説! なかなか結婚してくれない理由や、その時の対処法までをご紹介します。

付き合って3年…結婚してくれない彼の男性心理3パターン

3年って結構な年月だよね(写真:iStock)
3年って結構な年月だよね (写真:iStock)

 まずは、付き合って3年目になってもなかなか結婚してくれない彼の男性心理を3つのパターンに分けて見ていきましょう!

1. 自由がなくなるのが嫌で先延ばしをしている

 男性の多くは「結婚すると自由がなくなる」「責任が生じる」と、重めに考えている傾向があります。

 やり残したことがあったり、まだ独身生活を謳歌したいと思っている年齢の場合には、結婚に対するハードルが高くなり、決断が遅れているのかもしれません。

2. 経済的な自信がない

 続いて多いのが、経済的な自信がなくて結婚に踏み切れないパターン。責任感の強い男性に多く、「家族を養うだけの経済力がまだない」と考えている可能性があります。

 また、結婚の挨拶に行った時に、しっかり生活の基盤があることを伝えて「相手の両親を安心させたい」という思いもあるでしょう。

3. 相手のことがわかり、気持ちが変化している

 最後のケースは、相手が結婚相手にふさわしいか迷っているパターン。3年も付き合えば、彼女の素も見える頃。相性が悪いと判断されれば、振られてしまうことも……。

 彼が冷たいなと感じたら、できるだけ客観的に相手の表情や態度からどう思っているのかをよく観察してみましょう。

付き合って3年目の男性心理を「結婚したい!」に変える方法

2人で貯金を(写真:iStock)
2人で貯金を (写真:iStock)

 では、結婚を決断できない男性心理を、どうすれば「結婚したい」に変えられるでしょうか? 3つのアイデアをご紹介します。

1. 2人で結婚式貯金をする

 結婚に踏み切れない男性心理には、結婚式や新婚旅行、新居への引っ越しなどで必要となる金銭的な不安があるかもしれません。そこで、女性から「2人で貯金しない?」と共通の目標を立てて、彼の負担を軽減させるのもあり。

「いつか結婚式できたらいいなぁ」「旅行に行くのもいいね!」と軽いニュアンスで誘ってみましょう。お金が貯まれば、結婚について考える余裕が出てくるかもしれません。

2. 一生一緒にいたいと思われる行動をとる

 男性にとっては、「結婚」という言葉が大きなプレッシャーになってしまうこともあります。そんな時に結婚を急かしても逆効果。それよりも、感謝する、料理の腕を磨くなど努力をするほうが効果的でしょう。

 一緒の時間が楽しくなり、自然体でいられるほどに「一生一緒にいたい」という気持ちが湧き、自然にプロポーズを促すことができるでしょう。

3. 愛情を受け取って彼を幸せにする

 男性のやる気スイッチを入れるには、「俺が彼女を幸せにしている」と、彼をあなたのヒーローにしてあげることです。そのためには、彼が何かしてくれたり誘ってくれたりした時に「私がやるからいいよ」と断らず、「ありがとう! 嬉しい!」と喜ぶことが大切。

 あなたの喜ぶ顔を見たくて、最高のプロポーズを計画してくれるかもしれませんよ。

付き合って3年目の男性心理は複雑…そっとサポートして

彼をそっとサポートしてあげよう(写真:iStock)
彼をそっとサポートしてあげよう (写真:iStock)

 結婚に対する考えは、男性のほうが責任を感じて重く受け止めているケースが多いです。だからこそ、付き合って3年目は、そのプレッシャーによって複雑な心境になっているのかもしれません。

 それを責めるのではなく、優しくサポートして素敵な信頼関係を築いてくださいね♡

関連キーワード

ラブ 新着一覧


「次はゴム装着」でクロ確定!浮気現場よりも証拠になるLINE
 夫の浮気で慰謝料請求したい場合、やはり浮気現場の写真があれば有力な浮気の証拠になりますよね。でも、探偵に頼むのは料金が...
恋バナ調査隊 2022-12-03 08:54 ラブ
ペットの問題じゃない?恋人との将来に疑問を持ち始めた男性
「冷酷と激情のあいだvol.119〜女性編〜」では、同棲の話が出ている恋人・タケオさん(44歳/仮名)とのペット問題が勃...
並木まき 2022-12-03 06:00 ラブ
「私は犬、彼は猫」同棲前にペット問題勃発!不安を抱く女性
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2022-12-03 06:00 ラブ
論理的な男ってステキ♡でも彼氏にするなら絶対要注意のワケ
 合理的に行動できる人や、論理的に話せる人ってかっこいいですよね。私の経験上、こういう人は男性に多い気がします。  で...
おくげちゃん 2022-12-02 06:00 ラブ
“根こそぎ”食べるの勘弁して!「食べ尽くし系夫」賢い対処法
「食べ尽くし系夫」という言葉をご存知ですか? その名の通り、家の中の食べ物を全部食べてしまう夫のことです。家事に仕事に子...
恋バナ調査隊 2022-12-02 06:00 ラブ
“ひとり旅上手”こそ恋の好機 計画時からメリットしかない!
 旅行支援や激安チケットなどをきっかけに、観光地も賑わいを取り戻しつつあります。そんななか、ひとり旅をする女性も目につき...
内藤みか 2022-12-01 06:00 ラブ
これって束縛?彼氏が「女友達」と飲みに行くのは許せない!
 彼氏に対して束縛したくないし、めんどくさい女とも思われたくない……。  し、しかしですよ。 「女友達と飲みに行く」...
若林杏樹 2022-11-30 06:00 ラブ
“はずれ夫”を引いちまった!結婚を後悔させる男の賢い対処法
 結婚が決まったら、誰もが幸せな生活を想像するでしょう。しかし、実際の結婚生活は思った以上に難しいもの。一緒に生活したら...
恋バナ調査隊 2022-11-30 06:00 ラブ
クロ確定の証拠入手先は? ツメ甘男の浮気を見抜いたエピ3選
 あなたは「私の彼は絶対に浮気しない」と言い切れますか? もしかしたら彼は、うまく隠しているだけで、今まさに浮気中かもし...
恋バナ調査隊 2022-11-28 06:00 ラブ
子作りの最後の機会でも…離婚→再婚を迷う女性の2つの悩み
「冷酷と激情のあいだvol.118〜女性編〜」では、不倫相手である菜摘さん(38歳・仮名)が「離婚する」と言いながら一向...
並木まき 2022-11-26 06:00 ラブ
子なし女とプチ遠距離不倫に悩む男「いつまで待たされる?」
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2022-11-26 06:00 ラブ
「パイパイほしいでちゅ」妻号泣!夫⇔不倫女のアウトなLINE
 世間を騒がす芸能人や著名人の不倫報道。いざ自分の身に降りかかったらあなたはどうしますか?  今回は信頼していた...
恋バナ調査隊 2022-11-26 06:00 ラブ
浮気男がかます「言い訳あるある」大全 彼の口癖と比べてみて
 浮気している男性は、必死に隠そうとします。ただ「マニュアル本でもあるのか?」とつっこみたくなるくらい、ほとんどの男性が...
恋バナ調査隊 2022-11-26 06:00 ラブ
「処女妻」初夜の儀式 夫公認でセレブ義父母の性奴隷に… #1
 セレブ家庭に嫁いで間もないR子さん(25歳主婦/子供なし)。サラサラのセミロングヘアにひな人形のように愛らしい顔立ちは...
蒼井凜花 2022-12-02 13:24 ラブ
新海誠作品「言の葉の庭」は“年下男子に好かれるツボ”だらけ
 年上女性と年下男性を描いた映画はたくさんありますが、そのなかでも男性の人気が高いのは『言の葉の庭』。 『すずめの戸締...
内藤みか 2022-11-24 06:00 ラブ