綾瀬はるかの“透明感肌”を目指すならクレンジングに工夫を♡

並木まき ライター・エディター
更新日:2021-10-29 06:00
投稿日:2021-10-29 06:00
 雑誌やテレビで見かける芸能人や有名人に「なれるものなら、あの顔になりたい!」「あんな姿に生まれていたら、私の人生も違ったのに……」などと憧れる女性は多いもの。すべてのパーツを、まるっと取り替えることはできなくても、メイクやスキンケア、ボディケアによって、“理想の自分”に近づけることは可能です。
「ものまねメイクは難しい」「肌質が悪いから、スキンケアは諦めている」「ボディメイクは手間がかかる」そんなふうに思っている人も大丈夫! 憧れの女性を意識すれば、時短で“なりたいイメージ“に。
 時短美容家の並木まきが、時短で憧れ女性像を目指すテクニックをお話します。今回は、綾瀬はるかさんのような透明感のある肌を目指すクレンジング術です。

綾瀬はるかさんのような透明感美肌はデイリーケアの積み重ね

(C)日刊ゲンダイ
(C)日刊ゲンダイ

「なりたい肌」や「美肌の持ち主」の常連である、綾瀬はるかさんのような肌を狙うなら、毎日のお手入れの積み重ねが重要。透明感アップには、日々の “落とすケア”も大事です。

 クレンジングのときにゴシゴシと摩擦が強過ぎてしまえば、くすみやシワ、たるみの原因にもなりますし、肌の水分や油分をクレンジングで奪いすぎてしまうと乾燥やくすみを招き、透明感を失うことにも。

 綾瀬はるかさんは、過去にメディアで「朝は水だけで洗顔をする」と話したこともあるようですが、透明感のある肌には“落としすぎないこと“に加えて、“保湿”も大きなポイントです。そこで今回は“落とすケア”に注目して、水分などの“必要なもの”を奪いすぎずに保湿を意識するクレンジング法で、綾瀬さんのような透明感のある肌を目指すコツをご紹介しましょう。

「クレンジングコスメ」の保湿力やバリア機能サポートに注目を

「クレンジングコスメ」には、オイルやバーム、ジェルやミルクなどさまざまな形状がありますよね。そのなかでも一般的に「ミルク」は、油分が少なく水分が多いアイテム。保湿力の高い製品が多く揃っているので、クレンジング選びの初心者さんにもおすすめ。

 また、透明感アップを狙うなら、クレンジングに入っている「美容成分」で保湿を意識したお手入れが時短になります。落とすべきものを落としつつ、きちんと保湿も意識することで、日々のスキンケアを通じた透明感UPが狙えます。

1. メゾンレクシア オラクル メイクアップ リムーバー ミルク

メゾンレクシア オラクル メイクアップ リムーバー ミルク150mL 5,500円(税込)
メゾンレクシア オラクル メイクアップ リムーバー ミルク150mL 5,500円(税込)

 美容液のような贅沢処方が特徴のミルククレンジング。肌への負担が少なくなるよう、植物の力でメイクを落とすようつくられているほか、高い保湿力のある植物エキスを配合。洗い上がりの肌は、しっとり系です。

「美容液で汚れをくるむ」という発想でクレンジングができるので、洗顔後につっぱりやカサつきが感じがちな人にもおすすめ。透明感のある美肌に欠かせない“保湿”を意識したクレンジングができます。

2. ライース®️クレンジングリキッド

<ライース®クレンジングリキッド 145mL 3,520円(税込)>
<ライース®クレンジングリキッド 145mL 3,520円(税込)>

 汚れはしっかり落としつつも、クレンジング中に肌バリアを壊さない保護効果をもつ成分を配合しているクレンジングコスメ。100%国産米を原料としています。

 パワフルな洗浄力が特徴なので、濃いめのメイクで、クレンジング中にゴシゴシとこする機会が多かったり、クレンジングの時間が長くなってしまったりする人の時短美容への改善にも。刺激を減らしつつ、“きちんと落とす”を叶えたい人にもおすすめです。

3. フェヴリナ ウォータークレンジングジェル

フェヴリナ ウォータークレンジングジェル 200g 4,180円(税込)
フェヴリナ ウォータークレンジングジェル 200g 4,180円(税込)

 やわらかなジェルテクスチャーのクレンジング。38種類もの美容成分を含んでいるので、“落としながら、保湿ケア”が叶う時短美容視点でも頼りになるコスメです。肌をこすらずにメイクを「浮かせる」使用法で、クレンジングによる摩擦が少なくて済むため、くすみが気になっている人にもおすすめです。

 ☆  ☆  ☆

 クレンジングは毎日のことなので、肌の状態にも差がつきやすいテーマです。「きちんと落とせればオッケー」ではなく、保湿力や機能面に注目してコスメを選ぶことが重要。日々の積み重ねによって、透明感のあるワンランク上の美肌を狙えますよ。

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


“小さめプチ子”でも谷間が出現! 自然な胸の盛り方&裏技7選
 夏は海や温泉などに行く機会も多く、肌の露出が増える時期です。しかし、この季節、小さな胸にコンプレックスを抱える女性を悩...
憧れの二重まぶたに!身近なアイテムで大きくする“裏技”6選
 大きくてぱっちりとした印象的な目に憧れる女性は多いでしょう。特に、一重がコンプレックスになっている人にとっては、二重が...
40代からの「目力アップメイク」髪型ひとつで変わる裏テクも
 40代になると、まぶたのたるみが気になったり、まつげが細くなったりと、今まで通りのアイメイクでは、なかなか目力アップが...
40代からのほぼゼロ円「バストアップ体操」垂れ胸よ、さらば
 40代を過ぎると、ふとした瞬間に「なんか最近、胸にハリがないな……」「なんだか位置が下がってきてる?」と、垂れ胸に気づ...
「バーム」ならリップ、ハンド、ボディなど全身使えて便利!
 マルチに使用できる「保湿バーム」。ひとつ持っていると大活躍してくれます。今回は、自然派のナチュラルブランドから3点をピ...
美容家の私物公開♡ NOエステでも美を格上げできる3つの方法
 季節の変わり目は、肌や髪の不調を感じる人も多いですよね。気温や湿度の変化に加え、環境の変化が訪れる人も多いシーズンだけ...
諦めるな!「赤メイク」不器用でも自然な血色に仕上げるテク
 地雷メイクやメンヘラメイクなど、名前を変えながらも2022年にもまたトレンド入りしている「赤メイク」。赤色のパワーは女...
黒髪だから似合うメイク♡赤リップで決めたら目元はどうする
 明るい色の髪の毛はおしゃれで若々しく、外国人風にもなれるため人気ですよね。でも、ある程度年齢を重ねた大人女子になると、...
“大人の薄眉”簡単カバーメイク!まろ眉、海苔眉は卒業しよう
 薄眉がコンプレックスになっている人は意外と多いようです。でも、大丈夫! 薄眉はメイク次第で簡単にカバーできるんですよ。...
出産前に髪を切るのはなぜ?お手入れ楽ちんの意外な落とし穴
 出産を間近に控えた女性で、突然髪の毛を短く切る人は多いですよね。でも、「なんで髪を切るんだろう?」「短いほうが良い理由...
「ズボラ向けストレッチ」で無理なくコツコツ“痩せ”体質に!
 ダイエットに失敗する大きな理由は、ズバリ「続かないから」でしょう。でも、毎日続けることさえできれば、どんな人でも痩せら...
年々シミがね…いつから紫外線対策ガッツリやる? 対策法も
 寒い季節は紫外線をあまり気にしない人も多いですが、気温が上がってきて日差しが強くなると「対策をしないと!」と、焦ってき...
絶対失敗したくない!「エステサロン選び」で大事な3STEP
 美しくなりたい女性の味方「エステサロン」。美のプロフェッショナルたちが、専門的な施術でさまざまな悩みを解決してくれます...
2022年春夏“一着入魂”するなら? トレンドカラー6色から選ぶ
 2022年の春夏♡ 今年はどんな色がトレンドカラーになっているのか、気になっている人も多いでしょう。そこで今回は今年の...
思い込み厳禁!「セルフ肌診断」3STEP&肌質別お手入れ方法
 ある程度の年齢になると、普段の肌の状態から自分の肌質を把握し、予想している人は多いでしょう。しかし、意外にも自分の肌質...
疲れ切った夜は…W洗顔不要の“時短クレンジング”4選に甘える
 仕事や家事、子育てをしている女性たち。夜のクレンジングをする時間にはクタクタで「クレンジングしてから、さらに洗顔なんて...