“時代遅れ”のファッションになってない? 理由&改善策4つ

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2021-11-08 06:00
投稿日:2021-11-08 06:00
 ファッションのトレンドは毎年変わっていくもの。毎年同じようなコーデをしていると、時代遅れのファッションに見られてしまうことも……。そこで今回は、時代遅れのファッションに見えてしまう4つの理由や、改善策をご紹介していきたいと思います!

時代遅れのファッションに見られてしまう4つの理由

(写真:iStock)
(写真:iStock)

 それではさっそく、時代遅れのファッションに見られてしまう4つの理由から見ていきましょう。

1. 素材の組み合わせがバラバラ

 素材の組み合わせがバラバラだと、何となく昔っぽい印象になりがち。トップスが最新のトレンドのものでも、ボトムスと合っていないと時代遅れに見えてしまいます。

 せっかくトレンドを押さえていても、素材の組み合わせがバラバラでは残念なコーデになってしまうでしょう。

2. サイズ感が合っていない

 何年も同じ体型をキープできている人は問題ありませんが、女性は年齢と共に少しずつ体型が変化していく場合が多いです。

 それにも関わらず、無理に昔の洋服を着てしまうと、サイズ感が合わずに時代遅れな印象になってしまうこともあるようです。

3. アイテムの系統がアンバランス

 カジュアル系のトップスなのにボトムスがコンサバ系、洋服と靴やバッグなどの小物の系統がバラバラなど、アイテムの系統がアンバランスなことも、時代遅れに見えてしまう理由のひとつ。

 あえて違う系統を組み合わせるコーデもありますが、ファッション上級者でないと上手に組み合わせるのは難しいでしょう。

4. 少し前に流行ったデザインを着ている

「あ、これ少し前に流行ったよね?」と、言われそうな服を着ていませんか? そんな、少し前に流行ったことがわかりやすいデザインも、時代遅れの印象に。

 自分では「まだまだ着られる」と思っているかもしれませんが、周囲からは「まだ着ている人いるんだね」と思われてしまうこともあるので、少し前に流行ったデザインの服はできるだけ避けたほうがいいでしょう。

時代遅れのファッションを卒業するための3つの改善策

無理せず自分に合ったサイズを選ぼう(写真:iStock)
無理せず自分に合ったサイズを選ぼう (写真:iStock)

 続いては、時代遅れのファッションを今すぐ卒業するための改善策をチェックしていきましょう!

1. 今の自分の体型に合ったサイズを選ぶ

 上記で説明した通り、女性の体型は年齢とともに少しずつ変化するものです。今っぽくオシャレに見せたいなら、今の自分の体型に合ったサイズの服を選ぶことがとても重要なポイント!

 サイズが合っていないことを見て見ぬふりせず、今の自分が最大限によく見えるサイズを選ぶようにしましょう。

2. 鏡で全身のバランスをしっかりチェックする

 クローゼットの中の洋服を、なんとなく選んでいませんか? 時代遅れのファッションにならないためには、鏡で全身のバランスをしっかりチェックすることも大切です。

 できるだけ全身が映る大きな鏡で、全体のバランスをチェックする習慣をつけましょう。毎日チェックすることで、体型の変化にもいち早く気付くことができるようになりますよ。

3. 最新のトレンドをチェックする

 ファッションのトレンドは毎年変化するものなので、その年の流行をしっかりチェックすることも大事。いつも同じようなデザインばかりでは、時代に取り残されてしまいます。

 最近では、ネットでも簡単にトレンドがチェックできるので、季節ごとに最新のトレンドをチェックして、自分のファッションに取り入れましょう。

今の自分に似合うコーデで“時代遅れのファッション”を卒業しよう!

ファッションもバージョンアップしていこう(写真:iStock)
ファッションもバージョンアップしていこう (写真:iStock)

 なんとなくあるものを適当に着回していると、いつか時代遅れのファッションになってしまいます。そうならないためには、今の自分にどんなファッションが似合うのかをしっかり把握する必要があります。

 今の自分に似合うコーデを知って、「時代遅れのファッション」から「最新のトレンドファッション」に格上げしましょう♡

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


前髪にワックスをつける時の3つのポイント&上手な使い方♪
 髪型の中でも「前髪」って、目に入ってくる場所ですよね。どうせなら、おしゃれに決めた前髪をキープしたい!と、ワックスを使...
令和の最新オルチャンメイク大公開♡ やり方&5つのポイント
 少し前に大流行した韓国の「オルチャンメイク」。真っ赤なリップに太めの平行眉で美少女を演出したのは昔の話……と思いきや、...
クラシカルもカジュアルもOK♡万能サイドゴアブーツコーデ
 肌寒い季節になってきましたね! 春夏に重宝したスニーカーやパンプスよりも、もう少し足元を暖かくおしゃれしたい気分♡とい...
一年中しっとりボディ♡ 美肌の作り方&心がけるべき生活習慣
 しっとりしていてツヤのある乾燥知らずのボディを手に入れるためには、日々のケアや生活習慣が重要なポイントになります。そこ...
ネイルあるある8選!笑いも失敗も全部“おしゃれ”に変えて♡
 多くの女性がハマっているネイル♡ そんなおしゃれの影には、誰もが体験しているあるあるネタがいっぱい! そこで今回は、ネ...
計るだけダイエットのやり方5STEP!成功させるポイント
 ダイエットにはさまざまな方法がありますが、「どんなに効果がある」と言われる方法でも辛ければ続きません。無理のないダイエ...
くせ毛を活かすアレンジ方法4選!やっかいな髪質を味方に♡
 やっかいなくせ毛。広がってしまったり、いつも同じ方向に流れてしまったりと、悩みは尽きませんよね……。でも、そんなくせ毛...
体重が増えた…太った体をすぐに戻す方法&成功させるコツ♪
「何だか体が重い……」と、久しぶりに体重計に乗ってみると、思ったよりも太っていてビックリ!なんて経験がある人もいるでしょ...
似合う髪型がわからない人必見! オーダーのポイント&注意点
 何年も同じ髪型をしていると、「そろそろ飽きてきたな」と思いながらも自分に似合う髪型が分からず、結局、同じスタイルになっ...
デリケートゾーンのニオイが気になる…おりものにも関係があった
「デリケートゾーンがなんだか臭う……」「周りにバレないかな……」そんな悩みを抱えている女性は少なくありません。デリケート...
私だけじゃない!メイク失敗あるある5選&失敗しないメイク術
 メイクが上手にできなくて、「自信がない」「もうノーメイクでいいや」と諦めていませんか? でも実は、メイク上手に見える女...
ニットが太って見える原因&細見えさせるテクニック3選♡
 寒くなってくると、ニットを着る人が増えてきます。ニットは見る人に暖かい印象を与えるだけでなく、季節に合ったファッション...
紗栄子風"ふんわりいい香りがしそう”な女を目指す3アイテム
 雑誌やテレビで見かける芸能人や有名人に「なれるものなら、あの顔になりたい!」「あんな姿に生まれていたら、私の人生も違っ...
男性が好きな服ってどんな服?選ぶポイント&季節別コーデ例
 男性とのデートが決まったら「どんな服を着ていこう?」と、悩む女性は多いでしょう。洋服によって彼に与える印象も変わってき...
非常時用に備えて安心♡ プチプラビューティアイテム3選!
 先月、大きな地震があった後、お風呂に溜めた水が濁っていてびっくり! ネットで調べたら、近所でマンホールから水が溢れてい...
前髪を切りすぎた時のお直し方法&可愛く乗り切る対処法5選
 セルフカットで切った前髪。左右のバランスを整えているうちに、どんどん短くなってしまった経験はありませんか? そこで今回...