恵比寿の超人気店「賛否両論」予約が取りやすい時間帯って?

山口えりこ 飲食トレンドリサーチャー
更新日:2019-05-28 05:32
投稿日:2019-03-27 06:10
 世界で最も多くの星を持つ美食都市「東京」。恋人と友達と家族と。美味しくて素敵な、記憶に残る時間を過ごしませんか?飲食トレンドリサーチャーの山口えりこが、5,000円から10,000円で最高の料理とおもてなしを体験できる「東京レストラン」を紹介します。

 日本一予約が取れない料理店として有名な恵比寿「賛否両論」。笠原将弘マスターの自然体で流れるような包丁づかいは、他の料理人とは一線を画す美しさです。

 予約はカウンター席がオススメ。会話を邪魔しないスマートなサービスも心地いい。店名には、「99人に嫌われても、1人に熱烈に好かれる方がいい。実際に少数であっても、『ものすごく好きだ』と言ってもらえたらいい」という思いが込められています。

予約は…取れる!

 日本一予約が取れないのは、予約が集中する18時~19時の時間帯。その時間帯を避ければ、比較的予約は取りやすいです。加えて、当日キャンセル等で席が空いていたりもします。

 恵比寿のオトナ女子にリサーチしたところ最も多かった予約パターンは、20時30分~21時で予約するパターンでした。19時までしっかり仕事をして、19時30分に恵比寿駅で待ち合わせ。駅近くのバーでアペリティフしてからお店に向かうという感じです。

笠原将弘さんはテレビでもおなじみ
笠原将弘さんはテレビでもおなじみ

 笠原将弘マスターはどんなに忙しくても厨房に入り、お客様に自ら料理を提供することをモットーにしているそうです。

メニューはおまかせコース2種類

先付からワクワク
先付からワクワク

 旬の食材で繊細に構成された先付がコース料理のワクワク感を盛り上げます。

八寸(おまかせ8,900円コース)
八寸(おまかせ8,900円コース)

 夜は6,800円と8,900円のおまかせコースを用意。土曜のみ営業しているランチでは、夜の6,800円のコースと同じ内容の料理が提供されます。

 マスターが選び抜いた美しい器たちが料理を一層引き立てています。

 旬の食材を使った、しめの土鍋ご飯も絶品です。食べきれない分はおにぎりにしてお土産にしてくれます。

デザート6種類は選び放題!

甘いもの好きには嬉しい選び放題
甘いもの好きには嬉しい選び放題

 コースの最後のデザートは6種類どれも選び放題。6種類全部選んでもOK。これは嬉しい!

6種類全部選んでもOK
6種類全部選んでもOK

 マスター直筆のデザートのお品書き。

全ての和食ラバーズへ

 賛否両論の料理は、産地や素材にこだわりながらも比較的身近で手に入りやすい食材と調味料で作られています。

 真骨頂は、マスターの知識と経験から生み出される創意工夫と、旬の食材を美味しく調理する繊細な技術、そして古典日本料理をより現代風に進化させた革新性です。

 恵比寿の住宅街に佇む落ち着いた大人の隠れ家料理店。デートや接待だけでなく、家族や友人との食事にもおすすめです。思い出に残る時間が過ごせます。

お店情報

▼賛否両論
住所:東京都渋谷区恵比寿2-14-4
定休日:日曜・祝日
電話:03-3440-5572 
予約電話受付時間:平日12:00~、土曜11:00~

【ランチ】
12:00~14:30(土曜のみ) 
おまかせコース6,800円

【ディナー】
18:00~24:00
おまかせコース6,800円/8,900円
※別途サービス料10%

フード 新着一覧


「きんこうじ豚のロースト フォンドボー添え」週末の贅沢に!
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・新橋の「フレンチ割烹ドミニク・コルビ」のド...
【つばめグリル】欲望のまま爆食いしてきた! 2022.7.5(火)
 みなさんは老舗洋食店「つばめグリル」をご存知でしょうか? 筆者は幼い頃からよく連れて行ってもらっていたので、親しみのあ...
「茶わん蒸し~コルビ風~」2層の味がクリーミーにとろける
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・新橋の「フレンチ割烹ドミニク・コルビ」のド...
【セブン】「明太子おむすび」の圧がすごい 2022.7.2(土)
 みなさん、おむすびで一番好きな具は何ですか? 筆者は断然、明太子! 食感と辛味が米によく合うんだな。そんな明太子好きに...
レモンとお酢でキレイになろう!美容やダイエットにもグー♪
 毎日の生活にレモンとお酢を取り入れて、ラクしてキレイになりましょう! 暑い日々になってからはホットドリンクではなく、冷...
canちゃん 2022-07-01 06:00 フード
「野菜のスープ 黒豚のしゃぶしゃぶのせ」ワンランク上の味
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・新橋の「フレンチ割烹ドミニク・コルビ」のド...
「さつま黒酢ブリとかぶのエミュルション」まるでお花畑!
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・新橋の「フレンチ割烹ドミニク・コルビ」のド...
「喜ばれるお菓子」の定義を考えてみた 2022.6.23(木)
 おいしいお菓子をいただきました(ありがたや~)。それからというもの、以前にも増して「贈り物上手」になりたいと考えるよう...
「霧島サーモンのマリネ」季節の野菜で作ったソースを添えて
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・新橋の「フレンチ割烹ドミニク・コルビ」のド...
ファミマの本気度すげえ!「ファミマ・ザ・クレープ」実食 2022.6.20(月)
 ファミリーマートが誇る、累計6200万食突破の大ヒット「ファミマ・ザ・シリーズ」から、待望の新作スイーツが登場します。...
「豆アジの丸ごとカルピオーネ」すし酢で超絶簡単に南蛮漬け
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・渋谷のイタリアン「Petalo」の酒匂駿佑...
「超簡単ポテトサラダ」NO作り置き!“5分で完成”時短レシピ
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・五反田の隠れ家的居酒屋「和風ダイニングTa...
超人気!ボンボローニを確実に購入するなら 2022.6.13(月)
「本日、完売となっております……」  ガーーーン! という冒頭から失礼をいたします。 「食」に限っては、流行...
「ジャガイモとアンディーブのグラタン」フランスの家庭料理
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・祖師ヶ谷大蔵のイタリアン・フレンチレストラ...
【フォカッチャ】初めてのパン作りに挑戦! 2022.6.7(火)
 最近、SNSでパン作りが流行っていますよね。ツヤツヤのパン種の動画を、ず~っと見ているとマネして作りたくなるもの。今回...
「季節の野菜のコンポテ」バターと野菜の甘みが溶けたスープ
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・祖師ヶ谷大蔵のイタリアン・フレンチレストラ...