不器用でも大丈夫♡ 誰でも簡単にできるまとめ髪アレンジ4つ

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2022-03-03 06:00
投稿日:2022-03-03 06:00
 ヘアアレンジが苦手で一年中同じ髪型をしている人は、意外と多いようです。でも、髪型を変えると印象をガラッと変えられるので、毎日がもっと楽しくなるはず♡ そこで今回は、不器用な人にもできる簡単なまとめ髪アレンジを4つご紹介します!

不器用でも大丈夫♡ まとめ髪アレンジに便利なアイテム3選

 簡単なまとめ髪も、アイテムがあればより可愛く見せられます♡ そこで、まずは用意しておくと重宝するアイテムをチェックしておきましょう!

1. スタイリング剤

スタイリング剤はマスト!(写真:iStock)
スタイリング剤はマスト! (写真:iStock)

 まとめ髪に欠かせないのが、ワックスなどのスタイリング剤です。最初にしっかりとスタイリング剤を馴染ませておかないと、上手に髪をまとめるのが難しくなってしまいます。

 また、まとめ髪をする場合は、キープするためのスプレーなどもあると便利でしょう。

2. ヘアアクセ

気分でヘアアクセを選ぼう(写真:iStock)
気分でヘアアクセを選ぼう (写真:iStock)

 簡単なまとめ髪アレンジはそのままでも可愛いですが、バレッタやヘアピンなどのアクセントをつけるだけで、一気にオシャレ度が格上げされます♡

 その日のコーディネートにぴったりのヘアアクセが選べるように、いくつか用意しておくと、重宝するでしょう。

3. ポリウレタンのヘアゴム

たくさんあって便利!(写真:iStock)
たくさんあって便利! (写真:iStock)

 まとめ髪を作る時、ポリウレタンで作られたヘアゴムがあるととても便利です。安価なうえ、100本程大容量で入っている商品が多いので、伸びてしまっても新しいゴムにすぐ変えられますね。

 布製のゴムに比べて目立ちにくいので、まとめ髪にはぴったりです。

不器用でも大丈夫! 誰でも簡単にできるまとめ髪アレンジ4つ

 可愛いヘアアレンジに憧れつつも、「不器用な私にはできない……」なんて思っていませんか? そこで、簡単にできてしまうまとめ髪アレンジをチェックしていきましょう! 慣れれば時間をかけずにさっと結べるようになりますよ♪

1. “ぎゃくりんぱ”で簡単「お団子ヘア」

不器用さんだって簡単にできるんです(写真:iStock)
不器用さんだって簡単にできるんです (写真:iStock)

 ミディアム以上の髪の長さの人におすすめなのが、ゴム1本でできる「ぎゃくりんぱお団子ヘア」です! 人気の「くるりんぱ」は上から下へと髪を通すアレンジ方法ですが、「ぎゃくりんぱ」はその逆です。

【やり方】
1. 髪全体にワックスなど、まとまりをよくするスタイリング剤を馴染ませます。
2. 手ぐしでざっくり高い位置にポニーテールを作り、最後は髪を途中まで通して止め、小さめのお団子を作ります。
3. お団子の下部分の毛束を真ん中で割って穴を開け、途中まで通した髪を下から上に通します。
4. 髪全体をバランス良くほぐせば、完成です。

2. 髪をほぐして簡単「ゆるハーフアップ」

 ゴム1本あればできてしまうのが、「ゆるハーフアップ」です。簡単なのにこなれ感が出るので、不器用な人にイチオシですよ♡

【やり方】
1. 耳上の髪を後ろで一つに結び、髪を途中まで引き出して、ゆるめのお団子を作ります。
2. 続いて、お団子やハーフアップした髪をルーズに引き出してゆるく崩したら、完成です。

3. ポップで可愛い「ぽんぽん結び」

ポニーテールにしてから…(写真:iStock)
ポニーテールにしてから… (写真:iStock)

 ゴムで結ぶだけの「ぽんぽん結び」も、とても簡単なヘアアレンジです。元気でポップな可愛らしい印象に仕上がりますよ♡

【やり方】
1. ポニーテールをひとつ作ります。
2. 続いて、ポニーテールの髪を一定の間隔をあけながら、ゴムで結んでいきます。
3. 最後に髪を引き出して崩せば、完成です。

4. くるりんぱ2回で簡単「ギブソンタック」

 とても手が込んでいるように見えるのに、とても簡単なギブソンタック。ぜひ、挑戦してみてくださいね!

【やり方】
1. 髪の毛を低めの位置で一つに結びます。その髪の上を真ん中で分けて、結んだ先の部分を入れ込み、くるりんぱをします。
2. 続いて、もう一度、まだ残っている毛先をくるりんぱして、ゴムの間に入れ込んでいきます。残った毛はピンを使って止めていきましょう。
3. 仕上げに、まとめた毛を引っ張り出して程良く崩し、後頭部の毛も引き出して形よくまとめたら、完成です。

不器用でもゴムとピンがあればいろんなアレンジができる♡

いろんなアレンジを楽しんで♡(写真:iStock)
いろんなアレンジを楽しんで♡ (写真:iStock)

 不器用な人でも、髪を結び目から引き出す「くるりんぱ」を活用したり、仕上げの「髪を崩してラフさを出す」といったテクニックを使ったりすれば、たくさんの簡単で可愛いアレンジを楽しめます。

 新しい髪型に挑戦したい人は、ぜひこの機会にヘアアレンジを試してみてくださいね!

ビューティー 新着一覧


話題のオールインワンサプリ「TRIPLE ONE(トリプル・ワン)」を試してみた♡ 魅力&最新レビュー
「もっとキレイになりたい」「いつまでも若々しくいたい」と、美を追求する世の女性たち。美肌、美髪を目指すのはもちろん、スタ...
地雷メイクで警官から職質された!? 盛りすぎ失敗エピソード
「私の顔に何か付いてる?」と、気になってトイレに駆け込むと、とんでもないメイクの状態になっていたー! なんて経験は誰しも...
本当に「白髪を抜く」のはNG?黒髪に戻る可能性ってあるの?
アラサー&アラフォー世代になると、目立ちはじめる白髪。世間では「白髪を抜くと増える」「白髪を抜いたら禿げる」なんて噂もあ...
“小さめプチ子”でも谷間が出現! 自然な胸の盛り方&裏技7選
 夏は海や温泉などに行く機会も多く、肌の露出が増える時期です。しかし、この季節、小さな胸にコンプレックスを抱える女性を悩...
憧れの二重まぶたに!身近なアイテムで大きくする“裏技”6選
 大きくてぱっちりとした印象的な目に憧れる女性は多いでしょう。特に、一重がコンプレックスになっている人にとっては、二重が...
40代からの「目力アップメイク」髪型ひとつで変わる裏テクも
 40代になると、まぶたのたるみが気になったり、まつげが細くなったりと、今まで通りのアイメイクでは、なかなか目力アップが...
40代からのほぼゼロ円「バストアップ体操」垂れ胸よ、さらば
 40代を過ぎると、ふとした瞬間に「なんか最近、胸にハリがないな……」「なんだか位置が下がってきてる?」と、垂れ胸に気づ...
「バーム」ならリップ、ハンド、ボディなど全身使えて便利!
 マルチに使用できる「保湿バーム」。ひとつ持っていると大活躍してくれます。今回は、自然派のナチュラルブランドから3点をピ...
美容家の私物公開♡ NOエステでも美を格上げできる3つの方法
 季節の変わり目は、肌や髪の不調を感じる人も多いですよね。気温や湿度の変化に加え、環境の変化が訪れる人も多いシーズンだけ...
諦めるな!「赤メイク」不器用でも自然な血色に仕上げるテク
 地雷メイクやメンヘラメイクなど、名前を変えながらも2022年にもまたトレンド入りしている「赤メイク」。赤色のパワーは女...
黒髪だから似合うメイク♡赤リップで決めたら目元はどうする
 明るい色の髪の毛はおしゃれで若々しく、外国人風にもなれるため人気ですよね。でも、ある程度年齢を重ねた大人女子になると、...
“大人の薄眉”簡単カバーメイク!まろ眉、海苔眉は卒業しよう
 薄眉がコンプレックスになっている人は意外と多いようです。でも、大丈夫! 薄眉はメイク次第で簡単にカバーできるんですよ。...
出産前に髪を切るのはなぜ?お手入れ楽ちんの意外な落とし穴
 出産を間近に控えた女性で、突然髪の毛を短く切る人は多いですよね。でも、「なんで髪を切るんだろう?」「短いほうが良い理由...
「ズボラ向けストレッチ」で無理なくコツコツ“痩せ”体質に!
 ダイエットに失敗する大きな理由は、ズバリ「続かないから」でしょう。でも、毎日続けることさえできれば、どんな人でも痩せら...
年々シミがね…いつから紫外線対策ガッツリやる? 対策法も
 寒い季節は紫外線をあまり気にしない人も多いですが、気温が上がってきて日差しが強くなると「対策をしないと!」と、焦ってき...
絶対失敗したくない!「エステサロン選び」で大事な3STEP
 美しくなりたい女性の味方「エステサロン」。美のプロフェッショナルたちが、専門的な施術でさまざまな悩みを解決してくれます...