ミニクリップで簡単♡ 1分でできる“こなれヘアアレンジ”5選

時短美容協会 一般社団法人
更新日:2020-11-19 06:00
投稿日:2020-11-19 06:00
「凝った髪型をするほど、朝は時間がない」「毎日、同じ髪型に飽きたので変化が欲しい!」そんなふうに感じてはいませんか? でも、ヘアアレンジの技術がなくてもヘアアクセサリーが可愛ければ、それだけでこなれ感のある可愛いアレンジは可能です。
 今回紹介するアレンジは、ミニクリップのみで完成する時短ヘア! どんなに不器用を自覚する人でも簡単に凝って見えるアレンジ法を、時短美容協会に所属するヘアアレンジ好きな筆者が紹介します。それでは、さっそくやっていきましょう!

1. 即席!「耳まわりアレンジ」

耳にかけた髪の毛を留めるだけ
耳にかけた髪の毛を留めるだけ

 まずは、耳まわりのアレンジの方法からです。筆者は前髪が長いので前髪も含めて留めてしまっていますが、前髪がある人は耳にかけた髪の毛を留めるだけで可愛くなります。

「パッチン留め」を使っても可愛いのですが、大きくて目立つから子供っぽく見えるというのも事実。そのため、大きめのパッチン留めを左右に2個つけるよりも、小さくて控えめなハートや花の形のミニクリップの方が挑戦しやすく、さりげないおしゃれを楽しめます。

 前髪もすっきりしますし、髪にツヤを出しておくと、知的な女性に見えるアレンジになるでしょう。

2. 小顔見せが狙える「片側2個付けアレンジ」

片側2個付けアレンジで小顔に
片側2個付けアレンジで小顔に

 片側2個付けも、時短で可愛くなるアレンジです。片方だけ耳に髪をかける癖がある方には、こちらのアレンジを強くおすすめします。見た目がすっきりするだけでなく、作業中などに髪の毛が邪魔になりにくいので、実用性もバッチリです。

 また、顔まわりにひし形を作ると小顔に見えますので、このアレンジだと耳あたりにボリュームが出せることから、小顔効果も抜群でしょう。

3. ゴムを使わない「結び目アレンジ」

結び目アレンジで簡単ゴム隠し
結び目アレンジで簡単ゴム隠し

 こちらは、結び目のゴム隠しをしなくとも生活感が出がちな結び目を見せず、こなれた印象に見せやすい「結び目アレンジ」。

 やり方は、ただゴムのところをクリップで挟むだけ!という簡単なものですが、ゴムを見せるよりも垢抜けた印象を狙えます。

 筆者が使用している写真のようなクリップだと「悪目立ちするかも……」と感じる人は、つまみがついているだけのものや、目立たない色のミニクリップを使うといいでしょう。

4. ポップになる「複数付けアレンジ」

複数付けアレンジでポップ感を
複数付けアレンジでポップ感を

 こちらは、ただ頭の形に沿ってつけるだけのアレンジ。編み込みができない方でも凝った髪型をしているように見せやすく、おすすめの方法です。

 ただつけるだけではなく、もっとおしゃれに見せたい方は、髪の毛を少しねじってクリップを留めていきましょう。このとき、ねじってからクリップをつけるよりも、少しねじったらクリップで留めていくほうが見た目に美しく見えます。

5. 特別な日にも! カチューシャとのダブル使い

オリジナリティ溢れるカチューシャとのダブル使い
オリジナリティ溢れるカチューシャとのダブル使い

 クリップを使うアレンジに細めのカチューシャを加えるだけで、オリジナリティを加えられます。クリップで髪とカチューシャを留めることによってカチューシャがずれにくくなるため、実用性も十分。

 凝ったアレンジに見えやすいので、特別な日のアレンジにもおすすめです。

まとめ

 ミニクリップを使ったアレンジは、本当に簡単。慣れれば1分ほどで完成しますし、アイデア次第でどんなシーンでも楽しめます。いきなり主張の強いクリップをつけることに抵抗がある方は、くすみカラーや黒系のクリップを使うといいですよ。

 ぜひ、今回紹介した方法を使って、あなたも自分だけのクリップヘアアレンジを楽しんでくださいね。

<文・社〉時短美容協会所属/鈴木友香〉

ビューティー 新着一覧


“小さめプチ子”でも谷間が出現! 自然な胸の盛り方&裏技7選
 夏は海や温泉などに行く機会も多く、肌の露出が増える時期です。しかし、この季節、小さな胸にコンプレックスを抱える女性を悩...
憧れの二重まぶたに!身近なアイテムで大きくする“裏技”6選
 大きくてぱっちりとした印象的な目に憧れる女性は多いでしょう。特に、一重がコンプレックスになっている人にとっては、二重が...
40代からの「目力アップメイク」髪型ひとつで変わる裏テクも
 40代になると、まぶたのたるみが気になったり、まつげが細くなったりと、今まで通りのアイメイクでは、なかなか目力アップが...
40代からのほぼゼロ円「バストアップ体操」垂れ胸よ、さらば
 40代を過ぎると、ふとした瞬間に「なんか最近、胸にハリがないな……」「なんだか位置が下がってきてる?」と、垂れ胸に気づ...
「バーム」ならリップ、ハンド、ボディなど全身使えて便利!
 マルチに使用できる「保湿バーム」。ひとつ持っていると大活躍してくれます。今回は、自然派のナチュラルブランドから3点をピ...
美容家の私物公開♡ NOエステでも美を格上げできる3つの方法
 季節の変わり目は、肌や髪の不調を感じる人も多いですよね。気温や湿度の変化に加え、環境の変化が訪れる人も多いシーズンだけ...
諦めるな!「赤メイク」不器用でも自然な血色に仕上げるテク
 地雷メイクやメンヘラメイクなど、名前を変えながらも2022年にもまたトレンド入りしている「赤メイク」。赤色のパワーは女...
黒髪だから似合うメイク♡赤リップで決めたら目元はどうする
 明るい色の髪の毛はおしゃれで若々しく、外国人風にもなれるため人気ですよね。でも、ある程度年齢を重ねた大人女子になると、...
“大人の薄眉”簡単カバーメイク!まろ眉、海苔眉は卒業しよう
 薄眉がコンプレックスになっている人は意外と多いようです。でも、大丈夫! 薄眉はメイク次第で簡単にカバーできるんですよ。...
出産前に髪を切るのはなぜ?お手入れ楽ちんの意外な落とし穴
 出産を間近に控えた女性で、突然髪の毛を短く切る人は多いですよね。でも、「なんで髪を切るんだろう?」「短いほうが良い理由...
「ズボラ向けストレッチ」で無理なくコツコツ“痩せ”体質に!
 ダイエットに失敗する大きな理由は、ズバリ「続かないから」でしょう。でも、毎日続けることさえできれば、どんな人でも痩せら...
年々シミがね…いつから紫外線対策ガッツリやる? 対策法も
 寒い季節は紫外線をあまり気にしない人も多いですが、気温が上がってきて日差しが強くなると「対策をしないと!」と、焦ってき...
絶対失敗したくない!「エステサロン選び」で大事な3STEP
 美しくなりたい女性の味方「エステサロン」。美のプロフェッショナルたちが、専門的な施術でさまざまな悩みを解決してくれます...
2022年春夏“一着入魂”するなら? トレンドカラー6色から選ぶ
 2022年の春夏♡ 今年はどんな色がトレンドカラーになっているのか、気になっている人も多いでしょう。そこで今回は今年の...
思い込み厳禁!「セルフ肌診断」3STEP&肌質別お手入れ方法
 ある程度の年齢になると、普段の肌の状態から自分の肌質を把握し、予想している人は多いでしょう。しかし、意外にも自分の肌質...
疲れ切った夜は…W洗顔不要の“時短クレンジング”4選に甘える
 仕事や家事、子育てをしている女性たち。夜のクレンジングをする時間にはクタクタで「クレンジングしてから、さらに洗顔なんて...