簡単!前髪の時短アレンジテク♡梅雨のうねり・ぺたんこ解消

時短美容協会 一般社団法人
更新日:2020-06-14 06:00
投稿日:2020-06-14 06:00
 梅雨は湿気が多いため、前髪を巻いても、すぐにぺたんこになるとお悩みではありませんか? また、汗ばんだりすることで、前髪が海苔のようにべったりと張り付いてしまう悩みもでてきますよね。
 そこで今回は、憂うつな梅雨を乗り切る簡単な前髪アレンジをレクチャーします。前髪を下ろすだけではなく、ひと手間アレンジを加えるだけで「うねり・ぺたんこ悩み」が解決されますよ。全体的にヘアスタイルが洗練して見えるメリットもあるので、ぜひチェックしてくださいね。

1. うねり前髪は「ねじってホールド」

複数付けがおすすめ(写真:時短美容協会)
複数付けがおすすめ (写真:時短美容協会)

 くせ毛にアイロンをかけても、湿気でハネてしまう「うねり前髪」には、毛先をねじるアレンジテクがオススメです。

 しかし、ただねじるだけだと、短いアホ毛がピンピンと出てきてしまうので、ワックスを先になじませておきましょう。なじませたら、くるくると髪を指に巻きつけるようにねじっていきます。ポイントは、いつもうねってしまう方向とは逆にねじること。うねらずに落ち着きやすいです。

 そして、前髪をヘアアクセサリーで留めましょう。大理石風やパール、レザーなどといったトレンドのアクセサリーを取り入れるのがオススメです。サイドにアクセサリーを付けるときには、きっちりとねじった前髪を少し指で引き出すようにほぐしてあげると、“こなれ感”がでます。甘い洋服に合う、大人ガーリーなイメージにぴったり。

 また、アクセサリーを斜めに付けるときに2つ以上使うようにすると、手の込んだアレンジに見えやすいですよ。

2. ベタベタしてぺたんこの前髪には「NO前髪」

前髪なしでスッキリ!(写真:時短美容協会)
前髪なしでスッキリ! (写真:時短美容協会)

 湿度のせいでベタつきが激しく「前髪が邪魔!」となったら、アレンジで「NO前髪」にしたら楽チンです。

 やり方は簡単。まずは、耳横の上の髪を分けたらガバッと大胆にサイドに持ってきて、ブラシやクシで馴染ませます。そして、自然なカーブを作ったらピンで止め、その後に逆サイドの髪の毛を下ろせば完成です。

 前髪を入れ込んでいるので、うねりやベタつきを気にしなくてもOK。そのままポニーテールにすると、スッキリして洗練されたスタイルにもなります。

3. ポニーテールで品良く仕上げる

清楚で品のあるスタイルに(写真:時短美容協会)
清楚で品のあるスタイルに (写真:時短美容協会)

 ポニーテールアレンジを品良く仕上げるには、後頭部のボリュームを控えめにするアレンジがおすすめ。かっちりとした面接の場や、ビジネスシーンでも使えますよ。さらに、このアレンジを華やかに仕上げたいときには、カチューシャを着けるのもおすすめです。

 梅雨時期には前髪をしっかり巻いてスプレーをしても、時間の経過とともに元どおりになってしまうことが多いですよね。「思うようなヘアスタイルができない」と諦めたくもなりますが、ひと手間アレンジを加えるだけで、お悩みが解決する人も多いのではないでしょうか。

 前から見た髪型がきちんと整っていれば、他の部分が多少乱れていてもきちんとしたスタイルにも見えやすいです。時短ながらしっかりとかわいい前髪アレンジで、梅雨をハッピーに乗りきりましょう!

〈文・社〉時短美容協会所属/石田沙耶加〉

ビューティー 新着一覧


“スモーキーメイク”のやり方&アイシャドウの色選びのコツ♡
 トレンドに敏感な女性たちの間では、すっかりお馴染みの「スモーキーメイク」。「取り入れてみたいけど、やり方がわからない…...
“色気メイク”で彼の心を掴もう♡ポイント&パーツ別メイク法
 女性らしい魅力を引き出すことができる「色気メイク」は、大人の女性にとって、理想的なメイクと言えるかもしれません。そこで...
新垣結衣さんの“すっぴん美肌”を目指せるプチプラコスメ3選♡
 雑誌やテレビで見かける芸能人や有名人に「なれるものなら、あの顔になりたい!」「あんな姿に生まれていたら、私の人生も違っ...
毛穴レスな陶器肌に♡マットメイクのやり方のコツ&注意点
 光沢のないマットメイクは、ナチュラルなのに大人っぽい雰囲気が漂うメイク。でも、「やってみたいけどなんだか難しそう……」...
ゾンビに傷あと…簡単で可愛い♡ハロウィンメイク&アイテム
 今年も、ハロウィンの季節がやってきましたね♡ 今回は、ハロウィンパーティーに大活躍するハロウィンメイクのアイディアをご...
バズり靴下「ファミマソックス」に「am/pm」柄が新登場!2021.10.14(木)
 今年の夏、SNSでバズった“ファミマの靴下”。一部の店舗で、売り切れが続出しましたが、最近また見かけるようになりました...
ミストは乾燥するって本当?正しい使い方&3つの注意点♪
 ミストタイプの化粧水は、出先でも簡単に肌の水分補給ができる便利なアイテム。でも、使い方を間違えてしまうと乾燥の原因にな...
男性ウケ抜群のモテ顔に♡ デートメイクのコツ&NGメイクも
 デートの際、気合いが入ってついメイクが濃くなってしまう人もいるでしょう。しかし、男性は盛りすぎメイクよりも、ナチュラル...
マツエクはもう時代遅れ? 初期&最新のトレンドを徹底比較♪
 つけまつ毛をつけているようなパッチリした目元を叶えてくれる「マツエク」は、美容に敏感な女性たちの中ではすっかり定番のア...
実は美人が多い♡ “ゴリラ顔の特徴&似合う髪型を選ぶコツ
「可愛い」というより「ワイルド」なイメージが強いゴリラ顔。“ゴリラ顔”と聞くだけでネガティブなイメージが先行してしまいま...
壇蜜のような“ふわとろ色気ボディ”を狙うおすすめグッズ3選
 雑誌やテレビで見かける芸能人や有名人に「なれるものなら、あの顔になりたい!」「あんな姿に生まれていたら、私の人生も違っ...
雑誌の豪華付録で美容家電をゲット♡ 眉毛シェーバーが優秀♪
 雑誌の付録をチェックするのが、ひそかな楽しみになっている私です。発売直後の新アイテムが試せたり、美容家電が付録になって...
ベリーショートは男ウケが悪い? 意外な事実&似合う人の特徴
 ベリーショートが似合う女性って、魅力的に見えて素敵ですよね。でも、ベリーショートは「男ウケが悪い」というのが、多くの女...
顔の産毛が濃いのが気になる…すべすべ肌を目指す5つの方法
 女性にとって、顔の産毛は厄介なもの。顔の産毛が濃くなると肌のトーンダウンにも影響してしまいますし、人から指摘されること...
“地雷系メイク”の特徴♡ 病みかわいく仕上げる部分別ポイント
 女性にとって、メイクは個性を発揮する手段のひとつ。「今のメイクに飽きてきた」という人は、「地雷系メイク」にチャレンジし...
その“抜け感”ダサいよ…勘違いファッションに見えないコツ
 ファッション用語で頻繁に聞く「抜け感」というワード。わかっているようでわかっていない人も結構多いかもしれません。そして...