簡単!前髪の時短アレンジテク♡梅雨のうねり・ぺたんこ解消

時短美容協会 一般社団法人
更新日:2020-06-14 06:00
投稿日:2020-06-14 06:00
 梅雨は湿気が多いため、前髪を巻いても、すぐにぺたんこになるとお悩みではありませんか? また、汗ばんだりすることで、前髪が海苔のようにべったりと張り付いてしまう悩みもでてきますよね。
 そこで今回は、憂うつな梅雨を乗り切る簡単な前髪アレンジをレクチャーします。前髪を下ろすだけではなく、ひと手間アレンジを加えるだけで「うねり・ぺたんこ悩み」が解決されますよ。全体的にヘアスタイルが洗練して見えるメリットもあるので、ぜひチェックしてくださいね。

1. うねり前髪は「ねじってホールド」

複数付けがおすすめ(写真:時短美容協会)
複数付けがおすすめ (写真:時短美容協会)

 くせ毛にアイロンをかけても、湿気でハネてしまう「うねり前髪」には、毛先をねじるアレンジテクがオススメです。

 しかし、ただねじるだけだと、短いアホ毛がピンピンと出てきてしまうので、ワックスを先になじませておきましょう。なじませたら、くるくると髪を指に巻きつけるようにねじっていきます。ポイントは、いつもうねってしまう方向とは逆にねじること。うねらずに落ち着きやすいです。

 そして、前髪をヘアアクセサリーで留めましょう。大理石風やパール、レザーなどといったトレンドのアクセサリーを取り入れるのがオススメです。サイドにアクセサリーを付けるときには、きっちりとねじった前髪を少し指で引き出すようにほぐしてあげると、“こなれ感”がでます。甘い洋服に合う、大人ガーリーなイメージにぴったり。

 また、アクセサリーを斜めに付けるときに2つ以上使うようにすると、手の込んだアレンジに見えやすいですよ。

2. ベタベタしてぺたんこの前髪には「NO前髪」

前髪なしでスッキリ!(写真:時短美容協会)
前髪なしでスッキリ! (写真:時短美容協会)

 湿度のせいでベタつきが激しく「前髪が邪魔!」となったら、アレンジで「NO前髪」にしたら楽チンです。

 やり方は簡単。まずは、耳横の上の髪を分けたらガバッと大胆にサイドに持ってきて、ブラシやクシで馴染ませます。そして、自然なカーブを作ったらピンで止め、その後に逆サイドの髪の毛を下ろせば完成です。

 前髪を入れ込んでいるので、うねりやベタつきを気にしなくてもOK。そのままポニーテールにすると、スッキリして洗練されたスタイルにもなります。

3. ポニーテールで品良く仕上げる

清楚で品のあるスタイルに(写真:時短美容協会)
清楚で品のあるスタイルに (写真:時短美容協会)

 ポニーテールアレンジを品良く仕上げるには、後頭部のボリュームを控えめにするアレンジがおすすめ。かっちりとした面接の場や、ビジネスシーンでも使えますよ。さらに、このアレンジを華やかに仕上げたいときには、カチューシャを着けるのもおすすめです。

 梅雨時期には前髪をしっかり巻いてスプレーをしても、時間の経過とともに元どおりになってしまうことが多いですよね。「思うようなヘアスタイルができない」と諦めたくもなりますが、ひと手間アレンジを加えるだけで、お悩みが解決する人も多いのではないでしょうか。

 前から見た髪型がきちんと整っていれば、他の部分が多少乱れていてもきちんとしたスタイルにも見えやすいです。時短ながらしっかりとかわいい前髪アレンジで、梅雨をハッピーに乗りきりましょう!

〈文・社〉時短美容協会所属/石田沙耶加〉

ビューティー 新着一覧


キュートな魅力♡ “フレッシュタイプ”の顔の特徴&メイク方法
 クール系やエレガント系、フェミニン系など、顔型診断では女性の顔を8タイプに分類します。その中でも、顔立ちは幼い顔立ちで...
親近感&血色感がポイント♪ アラフォー世代の可愛げメイク術
 アラフォーになっても20代のメイクのままの人、シミやシワを隠しすぎて濃いメイクになっている人は、意外と多いのではないで...
大人可愛い“くびれヘア”♡ 長さ別巻き方&おすすめスタイル
 今、人気急上昇の大人可愛いヘアスタイルといえば「くびれヘア」ですよね♡ 首回りがすっきりと見えて小顔効果もあるので、顔...
マグネットつけまつ毛でぱっちり目に♡ 選び方&使い方のコツ
「マグネットつけまつ毛」って、ご存知ですか? その名の通り、つけまつ毛に磁石がついていて、自分のまつ毛を上下から挟んだり...
旬のシャーベットカラーが可愛い♡ 色別おすすめメイク方法
 毎日のメイクは、使う色で顔の印象が大きく変わりますよね。そこで、これからの季節に取り入れたい色合いが、「シャーベットカ...
ベリーショートが似合うか診断♡メリット&男性からの印象も
 女性から見るとベリーショートが似合う女性って、スタイリッシュでおしゃれに見えて本当に憧れてしまいますよね。でも、「男性...
猫っ毛の悩みを解消♡ 似合う髪型・アレンジ&ヘアケア方法
 髪質は人によってさまざま。直毛や剛毛、くせ毛など、それぞれに悩みを抱えていると思いますが、その中でも「ボリュームが出な...
マスクでもファンデがヨレない! 試したい裏技&神アイテム
 コロナで長引くマスク生活。女性たちのメイクの悩みは、尽きませんよね。特に多い悩みが、マスクによるファンデのヨレ。湿気や...
ニュアンスカラー服で大人シックに♪上手に着こなすポイント
 ファッションは、時代とともに変化しています。どんなに流行りのデザインでも、色使いやコーディネート次第で、時代遅れの印象...
“こなれ感”をプラスしてファッション上級者♡コーデのコツ8つ
 ファッション誌をチェックしていると、よく目にする「こなれ感」という用語。なんとなく聞いたことがあるけど、よく意味がわか...
“ピンクメイク”で大人可愛く♡ 色選びのコツ&メイクのやり方
 ふんわり可愛いピンクメイクに挑戦したい気持ちはあっても、可愛くなりすぎてしまわないかが心配で、チャレンジできずにいる人...
正しい方法で”脱ヒゲ女”♡ ケアするメリット&3つの注意点
 実は、女性でも鼻の下やあごにヒゲが生えてしまうことがあります。“ヒゲ女”なんて言われるこの現象ですが、こっそり定期的に...
二の腕が太くなる4つの原因&自宅でできる簡単エクササイズ♪
 薄着の季節になると気になり始めてしまうのが、二の腕のプルプル。「ふり袖状態を何とかしたい」「ノースリーブを格好良く着こ...
プチプラ化粧水にプラスして♡ 満足度をUPさせるデパコス3選
 最近では「プチプラスキンケアコスメも名品揃い」ではあるものの、プチプラだけじゃなく、デパコスや高級コスメを上手に組み合...
甘くなりすぎない大人フェミニンコーデ&メイクの8つのコツ♪
 ファッションコーデやメイクでよく耳にする、「フェミニン系」。フェミニン系とは、“女性らしく柔らかい印象に仕上げること”...
グラデーションリップのやり方♡ 失敗なし&男ウケUPのコツ
 唇の外側に向かって色が薄くなる「グラデーションリップ」は、全体に均一に色をのせるよりも色っぽさや可愛さを演出できると人...