「ちいかわ」マカロン かわいすぎて悶絶♡ 2022.4.9(土)

コクハク編集部
更新日:2022-04-09 06:00
投稿日:2022-04-09 06:00
 人気イラストレーターのナガノさんが描く「ちいかわ」と洋菓子店「ダロワイヨ」がコラボしているのを知っていますか? かわいくて、思わず買ってしまいました。ちょっとしたお土産にもピッタリなので、知っていて損はないと思います!

ちいかわ×ダロワイヨ

「ちいかわショッパー」だけで悶絶♡(税込110円・以下同)/(C)コクハク
「ちいかわショッパー」だけで悶絶♡(税込110円・以下同) /(C)コクハク

 ちいかわといえば、東京駅一番街をジャックしたり、池袋パルコに「ちいかわカフェ」がアンコール開催するなど大人気。常に話題になっていますよね。

 今月4日からは、「めざましテレビ」(フジテレビ)で、TVアニメの放映がスタートするなど、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いのちいかわです。

イラストはナガノさんの書き下ろし!

ちいかわたちのプリント入りマカロン 計4個入り(1,404円)/(C)コクハク
ちいかわたちのプリント入りマカロン 計4個入り(1,404円) /(C)コクハク

 今回のダロワイヨとのコラボでは、ナガノさんの書き下ろしのイラストが楽しめるんです。マカロンのパッケージデザインから凝っています。至る所にちいかわが散りばめられていて、とってもかわいいんです!

ダロワイヨの定番マカロン

左上から:うさぎ(シトロン)、ハチワレ(ショコラ)、ちいかわ(あまおう)、なかよし(キャラメル)/(C)コクハク
左上から:うさぎ(シトロン)、ハチワレ(ショコラ)、ちいかわ(あまおう)、なかよし(キャラメル) /(C)コクハク

 コロンとしたマカロンに、サンドされたちいかわたちがプリントされています。かわいすぎて、食べるのがもったいない気がしてきます(笑)。ひとつ食べてみると、外側がカリっとしているのに、中がしっとり。優しい香りにとろけるような味わいです!
 
 この4種類のマカロンは、ダロワイヨで人気のある味なんだとか。おいしくて、あっという間に全部食べてしまいました……。

箱の内側も凝ってる! かわいすぎて困惑……(C)コクハク
箱の内側も凝ってる! かわいすぎて困惑…… (C)コクハク

 BOXの内側もちいかわでいっぱい! コチラは、柔らかいタッチのイラストです。パステルカラーが目に優しく、見ているだけで、ささくれだった心が癒されていきます。この箱は捨てられないな……。捨てたら鬼です。

プレゼントしたら喜ばれること間違いなし!

ダロワイヨ ニャカロン 2個入(648円)/(C)コクハク
ダロワイヨ ニャカロン 2個入(648円) /(C)コクハク

 ちいかわのコラボ以外にも、人気を博しているのが猫の「ジョセフィーニャ」。コチラの「ニャカロン」もプチギフトにぴったり♪ 合わせてチェックしてみてはいかがでしょうか?

 今回紹介した商品の他にも、ダロワイヨとちいかわのコラボは7種類以上あります。マカロン以外のスイーツもコラボしているので、気になる方はHPをチェックしてみてください。オンラインでも購入可能です。ネットで売り切れでも、店舗だと販売されている場合もあるので、諦めないで! どの商品も、期間限定となっているのでお見逃しなく♪

(編集S)

関連キーワード

フード 新着一覧


「干しダラのきんぴら」常備菜の代表格を酒好きが作ったら…
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・五反田の隠れ家的居酒屋「和風ダイニングTa...
「キノコ入りTKGと味噌汁」食感とコク、最強の卵かけご飯!
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・神宮前のマッシュルーム専門店「マッシュルー...
「マッシュルームのピクルス」上品な酸味が白ワインと相性◎
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・神宮前のマッシュルーム専門店「マッシュルー...
「マッシュルームのカツ」サクサク&ジューシーの秘密は?
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・神宮前のマッシュルーム専門店「マッシュルー...
「マッシュルームのラクレット焼き」きのこ×チーズ、最強!
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・神宮前のマッシュルーム専門店「マッシュルー...
「ひらひらマッシュルームサラダ」スライサーでアッという間
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・神宮前のマッシュルーム専門店「マッシュルー...
【KALDI】“ぬって焼いたらメロンパン” 実食 2022.5.6(金)
 世の中の食いしん坊のハートをがっちり掴んで離さない輸入食品店「カルディ」。色とりどりのおいしそうな食品たちに目を奪われ...
「あかね和牛モモ肉のビステッカ」トースターで焼くのがコツ
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・南青山のイタリア料理店「ドメニカ・ドーロ」...
「真鯛のミラノ風カツレツ」溶き卵+粉チーで一気にプロ級!
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・南青山のイタリア料理店「ドメニカ・ドーロ」...
「瀬戸内レモンのクリームソーススパゲティ」ゆで方は4分の3
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・南青山のイタリア料理店「ドメニカ・ドーロ」...
「新玉ネギと野菜のピクルス」最強常備菜、作るなら今でしょ
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・南青山のイタリア料理店「ドメニカ・ドーロ」...
「牛タンの塩糀漬け」アレンジ無限大!驚くべき“こうじ”の力
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は兵庫県・神戸市のこだわりの焼き肉店「くだん」の岩...
「モモ肉の昆布締め」特売品&冷蔵庫の片付けにもなるなんて
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は兵庫県・神戸市のこだわりの焼き肉店「くだん」の岩...
「自家製コンビーフ」脂っぽくない!ハーブと香味野菜がgood
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は兵庫県・神戸市のこだわりの焼き肉店「くだん」の岩...
「おからのお好み焼き」にハマってます! 2022.4.26(火)
 あらゆるものが値上げとなり、ひーひー言っております。なんでも“食卓の優等生”であるもやしも、値上げの危機にさらされてい...
「真子ガレイのムニエル」ゴージャスな見た目でホムパにも◎
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は千葉・流山のフランス料理店「CONCERTO」の...